最新閲覧日:

リサイクルブティックを経営しています。店頭販売と通信販売を行っています。商品の性格上、ご納得してお買い上げいただきたいので、通信販売は電話での応答のみです。
ご来店のお客様ににも試着を勧めるなどしております。たとえば、来客中に電話、あるいは電話の応答をしているときにキャッチが入って、どうしてもその電話に出られないことがよくあります。お客様から「お店やってるの?」とか「受話器が外れていない?」とか苦情がきます。そこでよく(ただいま大変込み合っておりますので、そのままお待ちいただくか、おかけ直しください)みたいなガイダンスを聞きますがそのようなサービスや、機能が備わった電話機などはないでしょうか。ちなみにNTTに問い合わせたところ無いとの事でした。

A 回答 (3件)

経験上、何れの理由であってもかけ直しを要求されるのは気分が良くないです。


また、「そのままお待ちください・・・」のメッセージも待っていられない人は結構いると思います。
従って私がお勧めする方法は以下の二つです。

・接客要員をもう一人増やし、どちらかが電話対応できる様にする。

・通信販売を基本的にウェブページで行い、お問い合わせの基本はメール、緊急の場合のみ電話受付とする。(詳細な商品リストや購入フォームを用意する)

自分がお客に回った場合気持ちよく買い物するとしたらこの何れかです。
尚、ランニングコストで考えたら後者の方がお勧めですね。

納得して買い物をしていただくため、とありますが、説明したい事を全て商品リストの詳細説明として記載しておけば良いのではないでしょうか。
お勧めな点、不具合のある点等きちんと明記しておけば苦情も出ないと思われます。
ページ作成に時間を取られますが、同じ商品の説明を電話越しに何度もするよりは時間の節約になると思いますよ。
ただ購入フォームの設置等には専門知識が必要になる部分もありますので業者に委託した方が良いかもしれません。
    • good
    • 0

その電話に留守電機能が有ったら、次のようにしたらいかがでしょう。



まず、キャッチホンは止めます。
そうすると、電話中に掛かってきたら、相手は話し中だと判りますから、後でかけ直してきます。

接客中は、面倒でもその都度、留守電に切り替えて電話がかかってきたら「ただいま接客中ですので、ご用件を吹き込んでください、折り返しこちらからお電話をいたします」とメッセージを流す。
接客が済んだら、留守電を切り換える。

とりあえずは、この方法でいかがでしょうか。

ビジネスホンを使えば、色々な機能が有りますが、かなり費用がかかります。
    • good
    • 0

電話回線がISDNであれば、アナログ回線が2回線取れますので、1回線を従来の電話につなぎ、もう1回線をメッセージ用の留守電にする方法があると思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ