別カテゴリでガソリンの事を質問した後、一つ疑問が出てきましたので、お願いします。

ガソリンのオクタン価とは、ガソリン内のどの成分(物質)で変わってくるのでしょうか?

レギュラーガソリン、ハイオクガソリンの燃えやすさ、燃えにくさはオクタン価の違いだそうなのですが、そのオクタン価を決めるのはガソリン内の何が影響するのでしょうか? 何が含まれると、オクタン価が上がったり下がったりするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ガソリンの製造工程を見ていただくことで、オクタン価に関する疑問は解決できると思いますので参考URLをご覧になってください。



一般的に、オクタン価を決めるのは、オクタン価の高いガソリン基材をどれだけ使用するかで決まります。
こうした基材の組み合わせのほかに、添加物を使用する方法もあります。

昔は鉛を添加していました。つまり有鉛ガソリンというわけです。今は無鉛ガソリンになっていますので、鉛の代わりにMTBE(メチル・ターシャリー・ブチル・エーテル。米では使用禁止になったという話も聞きますが詳しくは存じません)やETBE(エチル・ターシャリー・ブチル・エーテル)のような成分を添加する方法が考えられています。

参考URL:http://www.idemitsu.co.jp/gasoline/gasoline_03_0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL、分かりやすく理解できました。 ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 19:56

#1です。


すみません、ノルマルヘプタンの誤りでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はいっ ありがとうございます。(^^)/

お礼日時:2005/04/07 18:36

   H   H


  HCH HCH
 H │ H │ H
HC─C─C─C─CH
 H │ H H H
  HCH
   H
(文字がずれていて読みにくかったら「ツール」→「インターネットオプション」下の「フォント」で「MS 明朝」などPの付かないフォントを選んでください)
これはイソオクタン(2,2,4-トリメチルペンタン)ですが、このようにC同士が固まって(┼型や┴型に)存在していると燃えにくく、Cの十文字がススになって残るのですが、これがアンチノック性能を上げます。
これに対してノルマル(直鎖)ヘプタンなどCが一直線に並んでいるものは急速に燃えやすくノッキングを引き起こします。
オクタン価を上げるためにはベンゼンやトルエンなどを入れたりします。含鉛触媒を入れるのもベンゼンだかトルエンだかを生成するためです。

と化学科の友人から聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔のガソリンに鉛が入ってたのは、精製不十分なのかと思っていましたが、理由が理解できました。 入っていたと言うより、入れていたのですね。

お礼日時:2005/04/06 20:03

ガソリンに含まれる成分で、アンチノック性の最も高いイソオクタンのオクタン価を100とし、最も低いノルマルヘプタンのオクタン価を0として両者の配合比において、イソオクタンの体積の割合をそのガソリンのオクタン価としています。



市販のレギュラーで85、プレミアで95位といわれていますが、原油の産地、精製法、有鉛無鉛によって
異なってきます。

余談ですが、オクタン価=燃えにくさとは言えません。
例えば、着火点300℃のガソリンと同じく250℃
の軽油を比較するとガソリンの方が燃えにくい事になってしまいます。ガソリンと軽油のどちらが燃えやすいかそうでないかはすでにお分かりと思います。
引火点はガソリン -40℃以下 軽油45~70℃
となり常温で気化しているガソリンの方が引火しやすいといえます。可燃物の性質としてはオクタン価つまりレギュラーもプレミアも同じになります。

この場合のオクタン価とは、異常燃焼を起こしにくい事→アンチノック性を表しています。
電気火花による強制着火方式を用いるガソリンエンジンの自己着火性(不整着火)を抑える事が高圧縮高回転のハイパワーエンジンに必要な要素となります。

ディーゼルではこの逆で、自己着火性の高い事が有利と成り、これをオクタン価に対してセタン価といっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

燃えやすさ、燃えにくさ、着火点、引火点。 この辺りが、ごちゃごちゃしていましたが、理解できて来ました。(^^;)

お礼日時:2005/04/06 20:00

基準になるのはノルマルオクタンに対するイソオクタンの比ですけど、実際には四エチル鉛の量とかメチルアルコールの添加量でも変化します。



それと100オクタンを超えた場合は、出力価という言い方もします。オクタン価で色分けしています。通常は赤ですが、航空用ガソリンなどはオクタン価が高いので青色をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言った添加物が含まれているのですか。

お礼日時:2005/04/06 19:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内燃機関について。(燃焼温度)

今内燃機関の勉強をしているのですが、
燃焼速度などの説明はよくかかれているのですが、
ふつうに燃焼温度という言葉が出てくるためよくわかりません。
学校の図書館で、燃焼温度について調べたのですがそれでもなかなかでてきません。
どなたか、燃焼温度について知っている人や、燃焼温度について詳しく載っているホームページを知っている人は教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

物質が燃えている、または物質を燃やしているときの温度のことじゃないんですか?それでは意味が通じないですか?
同じ物質を燃やすときでも大気下と酸素を供給した場合とでは燃焼温度に差がでますね。

Q市販されているレギュラーガソリンは「どこのメーカーでも同一成分?」

レギュラーガソリンは、どこのスタンドで給油しようが、基本的に同一成分なのでしょうか?(ガソリンを薄めた粗悪品は別として、ちゃんとしたメーカーの看板を上げたスタンドでということです。)
○○スーパーとかいう「ハイオクガソリン」には各社独自の添加物がいれられていそうですが…。

Aベストアンサー

製油所によって違いますね、原油によっても違います。
ですから同じ製油所でも時期が違えば違ってきます。
メーカーの看板あってもだめのようです、
粗悪ガソリン仕入れて混ぜたりしてますね。
粗悪ガソリンの悪評が立ち、最近はメーカものの供給が
安定してるからないかもしれませんが。
逆にメーカー同士交換し合ってますからメーカーが違っても同じということもあります。

Q断熱燃焼温度について

断熱燃焼温度の求め方が分かりません。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

具体例でお示しできれば分かりやすいのですが、大筋のみ書きます。

1) 燃焼前の物質のエンタルピーを求める。生成エンタルピーを事前に知っておく必要があります。
2) 燃焼時の圧力、温度を仮定して、その状態における平衡状態を求め、そのエンタルピーが1)で求めたエンタルピーと等しくなるように温度を変える。(断熱下の燃焼ですので燃焼前後のエンタルピーに変化はありません。)
3) 満足できる精度まで 2)を繰り返す。

ある温度と圧力における平衡状態を求めるには、燃焼時の素反応式を立て、反応前後で各物質数は変化しないことによる保存式と素反応の平衡定数から立てた式を連立して解くことになります。多くの場合非線形な連立方程式となるので数値的に求めることとなります。

Q【化学・ガソリン】ガソリンは混合物で化学式がないそうですがガソリンは植物性のガソリンとか動物性のガソ

【化学・ガソリン】ガソリンは混合物で化学式がないそうですがガソリンは植物性のガソリンとか動物性のガソリンとか元になったガソリンの成分が違うから色んなガソリンがあるので1つという化学式はないってことですか?

ということは、恐竜から出来たガソリンと植物から出来たガソリンだと性能が日によって違うってことですよね?

同じ性能になるように混ぜて調合して性能が均一にされたのがガソリンスタンドで売られているガソリンになるんでしょうか?

取れた産地によって全然性能が変わってくるそのまま売られているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

炭素と水素が色々につながっているのがガソリンです。
炭素の数は、あまり長いと固体になるし、短いとガスになってしまいます。
色々な長さにつながった炭素、枝分かれしたり、まっすぐにつながったりした炭素に水素が付いています。
色々な種類が混ざっているので、一つの化学式では、かけないということです。
勿論、ガソリンができた元の原料が何だったか、産地などによっても異なります。
蒸留して、ある程度同じような成分のものを集めて、ガソリンとして売られています。
混ざっている不純物なども、少しずつ異なります。

Q薪ストーブ(触媒機)二次燃焼温度について

 イントレピッド2を使用しています。

 ダンパーを閉めて二次燃焼モードにした際に、温度が150~200度まで下がってしまうのですが、このままダンパー閉の状態で焚き続けて問題ないのでしょうか?(もちろん空気取り入れ調整弁は全開の状態です) それとも、温度が下がったら、いったんダンパーを開けて、再度触媒が働く温度(230度以上)に上げた方が良いのでしょうか?

 薪ストーブ導入してから1週間ちょっとの初心者です。先輩方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私はバーモンドキャスティング社のリゾリュートを使用しています。かれこれ20年近く経ちます。年に1度の煙突掃除やこまめの灰取りぐらいのメンテでも燃焼状態はほどほど良好です。信州の山間部なので6~8月以外は薪ストーブを使用しています。

>ダンパーを閉めて二次燃焼モードにした際に、温度が150~200度まで下がってしまうのですが、このままダンパー閉の状態で焚き続けて問題ないのでしょうか?
 まず問題はありません。私の場合にもこのような現象が見られます。状態がよい薪材(伐採後1年のほどよく乾燥したもの)を十分に燃焼している状態でダンパーを閉めると比較的高温のままの状態で燃やすことができます。二次燃焼とは温まった空気を間接的に取り込んで薪の燃焼状態を維持させる状態かと思います。直接取り込んだ空気で燃やすのに比べると薪を効率よく燃やし中低温で薪ストーブを長時間燃やせます。状態がよいと青白い炎で燃えているのが分かります。

>それとも、温度が下がったら、いったんダンパーを開けて、再度触媒が働く温度(230度以上)に上げた方が良いのでしょうか?
 それでもよいのですが、薪材や燃やし方によっては230度にもならない場合があります。まずは2~3本の薪が炎を上げて十分に燃えている状態で上から燃焼室が一杯になるまで薪を横の状態で足して入れます。そして2~3分後にダンパーを閉めて背面の空気調節弁(板)を下ろして閉めます。私は横面の空気取り入れ口(コイン大の丸穴)は開けたままにしておきます。

 私は、真冬に夜通し焚き続ける際にダンパーを閉めて薪ストーブを焚きます。夜中にトイレで起きる時など、ダンパーを戻して薪の状態を確かめると同時に次の薪を足してまたダンパーを閉めています。

 薪材にはドングリの仲間(クリ・コナラ・クヌギ・ミズナラ・カシなど)やカエデ・サクラ・ハンノキなどの広葉樹が適しています。マツ類(カラマツ・アカマツ・クロマツなど)は脂が出るので不適です。また、キリやシラカバなどは材が柔らかくて火持ちがしません。でも、理想的な薪材ばかりを調達することはできません。私は日中には松類を他の薪材と混ぜて燃やしていますが、ダンパーを閉めて燃やす際には松類は入れません。

 薪ストーブのある空間&生活をエンジョイしてください。

 私はバーモンドキャスティング社のリゾリュートを使用しています。かれこれ20年近く経ちます。年に1度の煙突掃除やこまめの灰取りぐらいのメンテでも燃焼状態はほどほど良好です。信州の山間部なので6~8月以外は薪ストーブを使用しています。

>ダンパーを閉めて二次燃焼モードにした際に、温度が150~200度まで下がってしまうのですが、このままダンパー閉の状態で焚き続けて問題ないのでしょうか?
 まず問題はありません。私の場合にもこのような現象が見られます。状態がよい薪材(伐採後1年のほ...続きを読む

Qわさびに含まれる化学成分

わさびにキサンタンとソルビットってのが入ってるんですけどこれって化学成分になるんですか?
構造式とかが知りたいのですけど
あったら教えて下さい!!

Aベストアンサー

 成分として含まれている化合物であれば,すべて化学成分です。ですので,キサンタンもソルビットも化学成分です。

 構造式は下記サイトを御覧下さい。

 ・http://koho.osaka-cu.ac.jp/vuniv1997/nishinari/11.html
  図2 キサンタンガムの構造

 ・http://moldb.nihs.go.jp/jp/scripts/name_exact_e.asp?name_e=D-Sorbitol
  D-ソルビトール

Qグラファイトの燃焼温度

市販グラファイトを大気中で昇温すると何度くらいで燃焼が始まりますか?

グラファイトの耐熱性が2000℃であるという記述も見かけたのですが、それは不活性なガス中で昇温した場合でしょうか?

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

これ、↓によるとグラファイトは3750℃付近で「昇華」するそうです。
http://msds.chem.ox.ac.uk/GR/graphite.html
(オックスフォード大学のサイト)

Qケチャップに含まれている主な成分

ケチャップに含まれている主な成分を教えて下さい‼10円玉をきれいにする実験をしていて、ウィキペディアで調べても何が主な成分なのかよく分からないので…あと、10円玉をきれいにする成分ってな

んですか 酸ですか?

Aベストアンサー

十円玉を綺麗にするのは「クエン酸」です。
レモン等に含まれます。

Qオクタン価について

レギュラーとハイオクの違いはオクタン価というのはわかったのですが、日本のレギュラーはどこでもオクタン価が90で、ハイオクは100なんですか?
もし、そうなら両方を同じ量だけ混ぜればオクタン価95のガソリンになりますか??

Aベストアンサー

以前出光に問い合わせたところ、レギュラーとハイオクを混ぜるとその割合に応じたオクタン価に平均されるとのことでした

私の車(VOLVO850)の取扱説明書には推奨オクタン価95、最低オクタン価90という記載があります

レギュラー100%だと明らかにパワーダウンして燃費も悪化。ハイオク100%だとパワーも十分で燃費も良い。レギュラーとハイオクを半々に混ぜてもハイオク100%と遜色なく、取り説と出光との話にも合致

レギュラーはたしかJIS規格で90(89だったかな)に決められていますが、ハイオクは必ずしもどこでも100ではなく98というところもあるみたいです

馴染みのGS以外では、レギュラー1:ハイオク2くらいの割合にしています

常にハイオク100%でも問題ないのですが、微妙にセコく節約したいので

Qチョークにはどんな有害成分が含まれているんですか?

 こんばんは、さっきニュースを見ていたら、チョークの入ったお茶を飲んで具合が悪くなったと聞きましたが、チョークには何か有毒な成分が入っているんでしょうか?

 ご存知の方よろしくお願いします

Aベストアンサー

No1回答者の引用URLにあるように主成分は炭酸カルシュームです。それが胃にきますと胃酸という強酸(塩酸)がありますから急激な反応が起きます。炭酸ガス発生のため嘔吐につながるのでしょう。


人気Q&Aランキング