4年間住んでいたところを転勤のため引っ越すことになりました。
私も主人もタバコを吸うので壁が明らかに黄色くなりました。全体的に黄色いのならいいのですが、ポスターの跡がはっきり残ってしまいました。それも10箇所ぐらいあります。
いろいろきれいにしようと試しましたがどの方法でもきれいになりません。
4年住んでれば前面張替えだと思うんですが、2LDKだと張替えにいくらぐらいかかるものなんでしょうか?
タバコの汚れは当然借主負担ですよね?

A 回答 (3件)

こんばんは。

私の経験したことで書かせていただきます。
壁紙のよごれ(タバコでの汚れも含む)や、畳・カーペットのへこみは、通常消耗や経年変化と言って借主側の負担ではありません。
例え、契約書に現状回復とあっても、今はこういった件に関して、国土交通省からガイドラインも出ていますので、負担額は一切ないと思います。念の為、HPを確認していただけると詳しいことが分かるとおもいます。
もしも、クリーニング代や、張替え代が請求された場合は、小額訴訟というものがあり、法の立場からみてもほぼ99%の割合で負担額を請求されることはありません。
現状では、故意的出ない限り、普段の通常の生活汚れであれば、敷金は戻ってきます。
ただ、不動産や大家さんにもよりますので、そうなった場合は、「ガイドライン呼んでないんですか?」って言ってあげるのも、効果がありますよ!
要領良く書けませんでしたが、ご参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ガイドラインの本も出ているようなので購入し勉強します。
現状回復=入居の状態というような思いがあり不安でしたが、色々聞けて安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 01:05

 他の方も回答されているように、タバコのヤニ汚れやテレビを置いていた壁紙の黒ずみなどは日常生活をしていれば、当然起こりうる汚れなどですので借主負担ではなく、貸主負担です。


 基本的に壁に大きな穴があいている、床のタバコの焼き焦げがあまりに多い等、よっぽどのことがない限り借主負担はないはずです。
 もし、そのようなことも借主負担である等の条項が賃貸借契約書に書かれていたとしても、借主に一方的に不利な条項ですので、無効だと思います。
 最近、貸主の不当な請求によるトラブルが多いです。よく契約書などを読んで、被害に遭わないようにして下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
転居先でアパートを探していたとき不動産屋さんに話したらそれは相当かかりますよといわれ不安になってしまいました。
こちらで色々聞け安心しました。

お礼日時:2005/04/06 01:02

タバコのヤニ汚れは日常生活の汚れに入るんじゃないでしょうか


家主負担だと思いますよ
気になるようなら酢を薄めて霧吹きで吹きかけてみてください
少しは取れると思うんですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなやり方もあるんですね?
さっそく試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 00:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング