少々複雑なケースなのですが、聞いてください。

こちらは出品者として、先日ある商品を同日に2点、それぞれ別の方に落札していただきました。
どちらもメール便発送を希望されたので、入金確認後すぐにメール便にて発送を済ませました。

後日、一方の落札者(Aさんとします)の方から「商品の内容が違う。同日に終了したもう片方の商品が送られてきた。どうすればいいか」というメールをいただいたので、双方の落札者に謝罪し、返送料当方負担で返品してもらうようお願いしました。
Aさんは了承して下さり、すぐに間違えてしまった商品を返送していただき、今日その商品がこちらに届きました。

すぐにでも正しい商品を再発送したいのですが、もう一方の落札者(Bさん)からなかなか連絡がなく、再度メールを送ったところ「商品がまだ届いていないので、届き次第連絡する」という返事をいただきました。
同日に送ったのにまだ届いていない?おかしいと思い、クロネコHPで追跡したところ、すでに配送完了とのこと。
もしかしたらBさんのほうは何らかのトラブル(盗難など)があったのかもしれません。

通常の取引なら「メール便での発送はそのようなリスクを承知の上での選択だから責任は負えない」と言い切れるのですが、今回はこちらが商品内容を間違えるというミスを犯してしまったため、双方にどのような対応をすべきか非常に悩んでいます。

ちなみにAさんは「間違えて送られてきたほうの商品も欲しかったものなので、自分はこちらでも構わないけれど、落札額も違うし相手の方がお困りでしょうから」とのことです。

こんなケースは初めてのことで戸惑っています。今後どのように話を進めていけばよいのかアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

先ずオークションの大原則はお互いの信頼関係です。

これからもオークションを楽しまれるつもりなら、その事はキモに命じておきましょう。
私なら、Aさんには返金、Bさんには手元に有る正しい品物を「ゆうぱっく」等、確実に届く(届かない場合は補償のある)方法で送ります。

金額が破格に高い品物でしたら、やはりかなりの痛手となりますが、仮に相手がメール便と指定しても、今後、金額の高い品物については補償のきく方法で発送を促すか、その分は出品者が負担してでもそうすると考えた方が、気分的にヨイかと思います。
参考になればと思い書きました。
    • good
    • 0

 まず、事実関係を正確に把握することが重要です。

不正確な事実に基いていては、正確な結論が出るはずはありません。

 まずヤマト運輸に、Bさんに送ったメール便がどうなったのか、問い合わせましょう。配達を担当した営業所に直接電話をかけるできです。

 次の問題は、もし問い合わせた結果が、配達済み(と思われる)ということだったら、どうするかということです。その場合は、客観的状況に鑑みて、商品はBさんに到着したと考えるべきです。送り状控えがあって、ネット上でも配達完了となっていれば、特にそれを覆すような客観的証拠が無い限り、裁判であっても配達されたと認定されると思います。
 よってその場合は、あくまでBさんに誤配した商品の返還を求め、それに応じない限り返金や代替品の発送はしないということでよいでしょう。そして、Aさんには、代金を返還しましょう。
 商品が問い合わせの結果発見されれば、正しい商品を両者の元に送りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん親身にお答えいただきまして本当にありがとうございました。
ヤマトの調査依頼の結果、なんと配達員が見落としていたそうなのです。本日Bさん宅へ送り届けてくれたそうです。
Bさんからも無事に届きましたと連絡があり、これで私もほっと一安心しました。
あとは通常通りに取引を進めていくだけなのですが、長くオークションやっていて事故などは初めてだったので、そういう状況の時の対応策や、そもそも送り間違いなどというケアレスミスをしないよう、反省するとともに良い勉強になりました。

お礼日時:2005/04/06 21:47

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q_id=1314762 にも回答しましたが「ミスをしたのはあなた」である事を十分に理解し、認識しましょう。
補足回答を読みますと「私はなんだか損をしている」ように読めますが、そもそも間違いを犯さなければこんな事にはならなかった筈です。
Bさんが嘘をついているかどうかわからない現状において疑うのはどうなんでしょう?オークション出品者として適切な態度だとは思えません。

トラブルの元凶がどこにあるのかを真摯に受け止め、きちんと関係者に謝罪をし、対応をするようにしましょう。

オークションは信頼関係です。
ですが出品者の信頼のほうが強く求められる場であることを強く理解して頂きたいと思います。
    • good
    • 0

メール便で保証等は無いにせよ


配達をちゃんと請け負うのは業者の義務です。
まずはヤマト運輸に配達の調査を依頼しましょう。
相手側が受け取っていないと言ってる以上
誤配等の事故の可能性も考えられます。

Aさんの方には事情を説明して
待っていただくか返金等の措置も考えましょう。
なんにせよ事後の処理はBさんのメール便がどうなったか解決してからですね。

メール便はポスト等に投函されるものですが
きちんと投函しなかったために盗難等に遭ったのなら
その責任は免れません。
我が家でもメール便はポストから半分以上
飛び出してることが度々あります。
こんな状態で配達が完了したと言われても困りますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。一応ヤマト運輸には調査依頼するつもりですが、こちらでの過去の類似質問を拝見したところ、運よく品物が発見されたケースは少ないようなので、あまり期待はしていません。
Aさんに対しては、返金または返送してもらった商品を代替品として送ることを考えているのですが、Bさんへの対応に苦慮しています。
家人にこの話をしたところ「こちらのミスで商品を間違えて送ってしまった上に、不着の際は責任を負わないなんて非常識。何故Aさんだけが優遇されるのか。公平にBさんにも返金すべき」と言われました。
確かに自分がBさんの立場でそのような対応をされたら納得いかないと思います。Bさんに送るべき商品もこちらの手元にあるわけですから「それを送れ!」と言われたら送らないといけないのでしょうか?
失礼な話ですが、もしかしたら本当はBさんに届いているのに届いていないふりをされているという疑惑が無くも無いので・・・。

お礼日時:2005/04/06 02:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車メーカーの新車開発における決裁権についての質問です。 チーフエンジニアは企画書、マーケティング

自動車メーカーの新車開発における決裁権についての質問です。

チーフエンジニアは企画書、マーケティング調査、原価計算、デザイン発注の4つの部署の統括責任者です。

チーフエンジニアの上司は商品担当取締役です。

ピラミッド図にするとこうなります。

商品担当取締役
|
チーフエンジニア
|
・企画書の商品企画部
・マーケティング調査のマーケティング部
・原価計算の原価調査部
・デザイン発注のデザイン部

そこで疑問なんですが、

マーケティング調査→企画書→デザイン発注→原価計算→商品担当取締役

の順番に開発が進むのか?と疑問に思った次第です。

商品担当取締役が却下と言った場合はまたマーケティング調査→企画書→デザイン発注し原価計算していたらコストが膨れ上がりますよね?

企画書→商品担当取締役→マーケティング調査→デザイン発注→原価計算

の準備に新車開発が行われるのでしょうか?

開発の順番がイマイチ分かりません。

出戻りでまた原価計算していたら効率が悪いですよね。

商品担当取締役のゴーサインはどのタイミングで出るのか教えてください。

自動車メーカーの新車開発における決裁権についての質問です。

チーフエンジニアは企画書、マーケティング調査、原価計算、デザイン発注の4つの部署の統括責任者です。

チーフエンジニアの上司は商品担当取締役です。

ピラミッド図にするとこうなります。

商品担当取締役
|
チーフエンジニア
|
・企画書の商品企画部
・マーケティング調査のマーケティング部
・原価計算の原価調査部
・デザイン発注のデザイン部

そこで疑問なんですが、

マーケティング調査→企画書→デザイン発注→原価計算→商品担当取締役

...続きを読む

Aベストアンサー

クルマの研究で食ってる者で、4年ほど担当設計者として量産設計もやりました。

>チーフエンジニアは企画書、マーケティング調査、原価計算、デザイン発注の4つの部署の統括責任者です。

・・・・(´・ω・`)どこの会社ですか?ソレ。

 ワタシ、国内では自動車メーカー4社と仕事上の付き合いがありましたが、そんな上流に『エンジニア』なる人物がいる会社はありませんでした。
 自分が知る国内メーカーでは・・・

※よく雑誌等のインタビューで開発主幹(或いは主管)なる人物が登場しますが、彼らは『エンジニア』では断じてありません。
 彼らはその新型車に利用されているなんの発明も新技術も生み出しませんし、試作車の実験や性能評価もしませんし、そもそも図面どころかスケッチの線一本すら引きません。(正直なところ、いかにも『オレが作った』風にドヤ顔でキメた写真を雑誌で見かけると、徹夜で設計や実験を進めている開発担当者達の顔が浮かんで無性にハラが立ちます。メーカーの『エンジニア』達は、誇張でも比喩でもなく文字通り『ブラック社員』です。)

※しかし彼らは役立たずということではなく、彼らの仕事はマネージメントです。(軍隊でいうと作戦立案・分析将校であって、実際に作戦を実行し結果を出すのは階級的にはるかに下の者だということです。)
 設計担当者や設計担当部署が技術的・金銭的に万策尽きた時、彼らが部署間の垣根を超えて、時には部品メーカーの研究部門さえ動かし、時には更に上流の『将軍たち』への釈明も請け負い、プロジェクトの進行を強力にけん引します。
 ある新型車に対して何ら技術的貢献はしませんが、その新型車が市販可能レベルにまとまるのも彼らの采配ナシには考えられません。
 素晴らしく重要で人脈や戦略が必要なポジションですが、しかし少なくとも『チーフ・エンジニア』などと名乗れる技術系ポジションではありません。

※量産車の新型開発計画では、最上流は商品企画です。
 ある商品の企画があり、その企画を実現するために色々な技術が選択されるだけです。
 まず新技術があり、それを売る為の商品の企画など(30年ぐらい前までは稀に見られましたが)、現代ではまずあり得ません。

※大きなカン違いをされています。
 マーケティングは次に作る商品の特徴を絞り込む為の情報を提供する為の調査です。
 つまりここはデータベースであり、新型車開発ピラミッドというモノが存在するなら、マーケティングはその中にはいません。モデルチェンジのタイムスケジュールとは関係ナシに常に市場動向を分析しており、そうでなければ機能しません。(正確には、マーケティングの他に経済的観点から車両価格とコストの目標値を決定する部隊と、各国の環境対策や法規の動向を調査する部隊がありますが、これら全て新型車の企画立案時点で将来動向を企画担当部署に提供出来なければ意味がありません。決して企画書が作られてから活動出来ることはありません。)

※例えば・・・・純粋な技術ピラミッドを想定するなら頂点は研究部門ですが、しかしその研究成果を使うかどうか?は企画部門と、企画書に基く技術的ハードルを検討している設計部門が決定します。この面では、商品企画部(或いは会社によっては製品企画部とも言います)が開発の頂点にいるとも言えます。
 新型車の開発は、一つのピラミッド型で表現出来るほど単純なフローではありません。

 以上より、よって・・・

>マーケティング調査→企画書→デザイン発注→原価計算→商品担当取締役の順番に開発が進むのか?と疑問に思った次第です。

 御意。そのフローでは開発は進みません。
 デザイン発注という項目が何を意味しているのか判りませんが、商品企画部が作成した企画書はその上流の担当重役との間で揉まれ(この間は、企画の内容が他部署に配布されることはありません。勿論、純粋な技術論議などこの段階では殆どなされません)、承認(←これが担当重役のゴーサイン)された企画書がデザイン部門及びエンジニアリング部門(正確にはエンジニアリングの最上流にある量産設計部隊)に落とされます。
 ここから先の開発は各部門でほぼ並行で進みます。この段階で企画書が企画部に突き返されることは絶対にありません。

>出戻りでまた原価計算していたら効率が悪いですよね。

 これも大きな思い違いです。
 開発部門では各部品の予想額の集計を含む総コストを算定するだけで、実際の製品の原価管理と設備投資は工場部門の仕事です。(ここがカン違いの原因なのではないかと思いますが、自動車メーカーでは新型車を企画・設計・実験する開発部門と、巨大な工場を建設し、複雑な製造設備を導入し、設計図に沿った部品を各部品メーカーに発注し購入価格を決定して原価を集計する製造部門とは、完全に切り離れた別組織です。厳密に言うと各部品の設計者には部品の発注先を決める権限は無く、故に正確な原価も判りません。設計段階で考慮出来るのは『大体このくらいの価格で作れる』という曖昧な見積だけです。)

 故に、

>開発の順番がイマイチ分かりません。

 ワタシが知る限りでは、イマイチどころか全く判っていないと言わざるを得ません。
 強いて言うなら開発全体の流れはワークフローとして表せるだけで、ピラミッドではないということです。

クルマの研究で食ってる者で、4年ほど担当設計者として量産設計もやりました。

>チーフエンジニアは企画書、マーケティング調査、原価計算、デザイン発注の4つの部署の統括責任者です。

・・・・(´・ω・`)どこの会社ですか?ソレ。

 ワタシ、国内では自動車メーカー4社と仕事上の付き合いがありましたが、そんな上流に『エンジニア』なる人物がいる会社はありませんでした。
 自分が知る国内メーカーでは・・・

※よく雑誌等のインタビューで開発主幹(或いは主管)なる人物が登場しますが、彼らは『エンジニ...続きを読む

Q楽オクで商品を落札されたのですが、こちらの都合により発送と連絡が遅くな

楽オクで商品を落札されたのですが、こちらの都合により発送と連絡が遅くなり、発送した日の夜に連絡をしようとしたら落札者から『メッセージも商品を送る気配もないので商品はいらないので、返金をお願いします』と言われました。こちらが悪いので、返金に応じるつもりですが、方法がわかりません。商品を発送してしまいましたが、発送待ち状態にしてます。このまま発送期限が切れて、落札者に返金される以外にどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

匿名取引(配送)?
通常取引(配送)?
どちらかで対応は違ってきます。

出品者は期限までに発送すれば問題ありません。
通常取引は再発送も出来ます。
メッセージも必須ではありません。
*挨拶などでも安心するのでした方が良いのは当然ですが。

落札者は届かない場合返金要請できます。
が、出品者が応じた場合です。

発送したのなら到着を待つだけです。
配送状況の更新にはタイムロスがあります。
通常取引の場合
追跡番号を入力しましたか?

返金は出品者では出来ません。
届いて落札者が受け取り確認すればそれで終了。

受け取り拒否したら落札者に悪い評価が付きます。
返金なら受け取りその後返品返金要請し出品者が応じれば返金処理されます。
返金も三井住友、イーバンク銀行以外が受け取り口座の場合手数料が引かれます。

いずれもどちらか損をします。

発送したのなその旨伝えて受け取り取引完了してもらえる様にメッセージを送りましょう。

Q企画書とは?

 (学生で社会人経験がないものの質問を御承知ください)

 「企画書」はよく耳にする言葉です。

 が、どのよな場面で、どう使われるのかわからないので教えてほしいのです。

 私の今の会社=組織のイメージは、例えば営業の場合、トップがこの商品を売れといい、営業が売る。利益などは経理がやり、その他は、事務がやるというイメージ。なぜ、どのような場面で「企画書」が執拗なのか?営業だけが「企画書」を作るのか。基礎的な部分がわからないので、教えていただきたいのです。

 (会社によってさまざまだと思いますが、一般的なことで教えていただきたいのです)

Aベストアンサー

 企画書には二通りのものがあります。一つは上司がテーマを与え、与えられた部下はその仕事の進め方を考えてそれをレポートにするものです。上司がその内容を了承すると、上司はそれを会議にかけてその案件を実施するかどうかを決定することになります。上司は数名の部下にこれを書かせて比較検討し、一つの企画書にまとめることもあります。
 もう一つは会社の仕事を続けていて、自分が提案したい計画があるとき、それをレポートにして上司に提出するものです。これはなかなか認めてはもらえませんが、もし取り上げられるとそれは大変名誉なことで評価がぐっと上がります。仕事をしながらこのような企画書を提出できるような意見を常に持つよう心がけることが大切です。
 企画書はあらゆる部署で作られるもので、営業だけが作るものではありません。

Q落札された商品をプレゼントとして落札者の姪に発送する場合

出品者としての質問です。

落札された商品をプレゼントとして、落札者様の姪御さんに発送する場合、
住所などの書き方に注意すべき所などをお教え下さい。

手紙のマナー等、ほとんどわかっていないので、
できれば基礎的な要点もお教えいただければと思います。

全員には贈れませんが、ポイントすぐ出します。

Aベストアンサー

落札者から手紙を添えるようにお願いされたのでしょうか?
手紙は落札者→姪御に送るもですから、あなたが書く理由はありません。住所は普通に記載して、納品書か送り状の備考蘭にでも「○○様からの贈呈品」などと書けば問題はないかと思います。

Q初めて企画書を書くことになりました。

私は専業主婦なのですが、出版関係の知人にある商品(手帳)を作ってもらえないかとお願いしてみたところ企画書を作成してほしいと言われました。
ですが、わたしは企画書を作成するようなお仕事をしたことがありませんし、家族にも友人にもそのような人がいないためネットを頼りにしているのですが、どのサイトを見てもよくわかりません。

素人がみてもよく理解できて簡単に企画書を作れるようなサイトをご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 出版関係の知人にある商品(手帳)を作ってもらえないかと
> お願いしてみたところ
もう少し状況が詳しく分かると助かるのですが

> 3・ターゲット
> 4.ポジショニング
> 5.成長性
> 6.市場性
> 7.問題点と課題
このようなことを書いてくれ、というのは
ご質問者さまが「こういう商品をつくったら売れると思うけど
作ってみませんか?」といった提案をした、ということでしょうか?
だとしたら、どういう風に売れると読んでいるのか?もう少し
詳しく(かつ簡潔に)説明して欲しいと言われているのだと考えて下さい。
プロではないのですから、そんなに難しく書く必要は(多分)ないと思います。

> こういう商品をつくったら売れると思うけど
まず、誰(どういう人)に売れると思うのか?
それがターゲットです。

次に、なぜ売れると思うのか?
それを簡潔に述べると、これが「こういう商品」だからです。
の、「こういう商品」が、「商品コンセプト」です。

その「商品コンセプト」は「ターゲット」にとって
どんな魅力(メリット)があるのか?の、「魅力」の説明が「訴求ポイント」です。

ここまでで
●誰が
●いつ
●どんなときに
●どんなふうに 使って
●どんなふうに魅力的なのか?
が分かるように説明できていればOKです。
コンセプト、とか、訴求ポイント、とか
そういう項目で書かねばならない、ということはありません。
あくまで上記が分かりやすく伝わればOKです。

次からは、その根拠や裏づけとなることです。

> 4.ポジショニング
その商品を考えたとき
コレがもっとこうなってたらイイのにな、といったことから
考え始めていたりはしませんか?
あるいは、その商品が実際に販売される運びになったとき
他のどういう商品がライバルになってくると思いますか?
ポジショニングとは、ご質問者さまの考えた商品が
発想のベースになった、いわば「ベンチマーク的商品」や
発売されたときの「ライバルになると思われる商品」に対して
どういう「位置づけ」になると考えるか?ということです。
コレは、以下のような位置図(ポジショニングマップ)をつくって説明すると
説明しやすいかと思います。
http://kabu.main.jp/image/keitai.jpg
http://www.cp-gems.com/images/pos.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/cut_knit/c1cb6e41.jpg
http://www.ifs.co.jp/news/img/2007_10c.jpg
↑この最後(4つ目)のポジショニングマップに注目して下さい。
実は「ターゲット」や「コンセプト」も
ポジショニングと合わせてこのようなマップで説明すると
より説得力が増す場合が多いので、ご検討下さい。
http://st01.zorg.com/pict/200806/10/10121302821700002232_72k7i495md.jpg

あとは
> 5.成長性
> 6.市場性
> 7.問題点と課題
これを素人に書かせるという意図が実はよく分かりません。
(大丈夫か、その知人?)

成長性とか市場性というのは
「こういう商品をつくったら売れると思う」を
長い目で見たらどうなっていくと思うか?
売れ続けることは出来るか?ということです。
(こんなの、プロだってそう簡単には予測できません。)
(まあ、コンセプトやターゲットなどをキーワードにネット検索などして
いろいろ考えてみて下さい。)
http://yugo-yamamoto.cocolog-nifty.com/uragami/2007/10/9000_db93.html
http://www.gpc.pref.gifu.jp/infomag/rakuichi/raku37/37-7.htm
当然、企業は売れ続けることを願いますから
そのための「問題点と課題」が最後のテーマとなります。

まあ、とりあえずコンセプトを魅力的に説明すること
(そのためのターゲットやポジショニング)
それを一番大事に考えればイイと思います。

> 出版関係の知人にある商品(手帳)を作ってもらえないかと
> お願いしてみたところ
もう少し状況が詳しく分かると助かるのですが

> 3・ターゲット
> 4.ポジショニング
> 5.成長性
> 6.市場性
> 7.問題点と課題
このようなことを書いてくれ、というのは
ご質問者さまが「こういう商品をつくったら売れると思うけど
作ってみませんか?」といった提案をした、ということでしょうか?
だとしたら、どういう風に売れると読んでいるのか?もう少し
詳しく(かつ簡潔に)説明して欲しいと言われ...続きを読む

Q落札者から発送もしていない落札商品について、納得できないといわれました

落札者から発送もしていない落札商品について、納得できないといわれました。
楽天オークションの匿名配送で出品した商品が、千円未満で落札されました。
落札者が、以下の2点について不満を伝えてきました。

1)送料(匿名手数料含む)が、落札価格と同等額なのは納得できない。
  落札した商品に、そんな価値や品質があるのか?

2)どうして匿名なのか?匿名でなくともいいのでは?

落札後に、落札者からこのような質問をされたことがない私には
どう返事を返せばよいのか分かりません。
同じような経験をされた方が、いらっしゃったなら
返答の内容や対処方法を、教えて頂けませんか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じような経験はしてないけど(少なくとも楽オクでは)
なんなのこの落札者(笑)。初心者の人?そこそこ評価があってこの質問送ってきたとしたら
ちょっと「まとも」じゃないね。

さてと。
私なら次のように返します。
「送料は当方が決めるものではなく各運送業者が決めたものです。
送料のご不満は配送業者にお願い致します。
また商品の価値についてですが、あくまでもオークションの場では
価格は落札者様が決めるモノです。*(即決設定を除くが、開始価格で終了した場合でも)

また取引方法に関しましてはオークション開催中にページをご覧いただいているはずです。
なんら当方が改めて対応しなければならないことはございませんので
これ以上の回答はいたしかねます」
としてメッセージはもう送りません。
*つーか相手にするのもバカらしい・・・。

結局ろくにページを確認せずに落札したってだけのことでしょ?
上記の文章では省きましたけど、あんまりタチ悪い内容が来てるなら
ついでに「記載内容やオプションなど確認し納得の上でご入札されているはずですが??
まさかお読みにならずに入札されているわけではないですよね?」的なことを付記しておきます。
(これは過去モバオクで何度か実際に返事したことあります。あ、ヤフオクでも。
大抵効果あるけど、こいつにはどうだろう・・)

まぁ頑張って。

同じような経験はしてないけど(少なくとも楽オクでは)
なんなのこの落札者(笑)。初心者の人?そこそこ評価があってこの質問送ってきたとしたら
ちょっと「まとも」じゃないね。

さてと。
私なら次のように返します。
「送料は当方が決めるものではなく各運送業者が決めたものです。
送料のご不満は配送業者にお願い致します。
また商品の価値についてですが、あくまでもオークションの場では
価格は落札者様が決めるモノです。*(即決設定を除くが、開始価格で終了した場合でも)

また取引方法に関しましては...続きを読む

Q記事の企画書の書き方、教えてください。

メールマガジンで掲載する新しい記事の企画を考えないといけない状況にあります。
企画書を書いたことがないので、自分なりにインターネットや本で調べてみたのですが、商品開発やイベントの企画が多く、
メールマガジンの記事の企画書というのは見当たりませんでした。
かたく考えすぎなのでしょうか?
このような場合の書き方の手順を教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

 最初にメールマガジンのコンセプト、目的、を書き出します。誰に対して、どんなメッセージ、内容、を伝えて、鈍な結果か成果を生みたいのか、を明確にします。
 コンセプトにそったタイトル案を提出します。そのタイトルの理由も明確にします。
 次に、メールマガジンで掲載したいこと、伝えたいこと、を書き出してください。
 それを具体的にメールマガジンのページ構成案として考えます。目次、特集、連載、ニュース、トピックス、インタビュー、過去情報、などです。
 これらを検討して、必要項目が決定したら、次は、各項目のレイアウトと編集構成を決めます。
 最後に編集予算、制作スケジュールを書きます。
1)編集コンセプト/編集目的
2)読者対象者
3)達成すべき成果
4)タイトル
5)構成案
6)編集内容と項目
7)編集フォーマット/レイアウト
8)編集予算
9)制作スケジュール
 以上、思い付いたまま書き出しました。他の方で、過不足を見つけたら、追加のご助言を下さい。

Q【至急お願いします】ebayで落札された商品を発送した後に、paypalの支払いが落札者に取り消されてしまいました!どうすれば・・

【至急お願いします】
ebayで出品した商品が落札され、すぐにpaypalでお金を支払ってくれたので、発送しました。すると、発送完了のメールをした後に、なぜか落札者が支払いを取り消ししてきたのです!荷物を検索すると、もう日本を出たかもしれません。
どうすればいいでしょうか?
paypalにも電話がつながらなく、郵便局にも電話がつながりません!
どなたか協力お願いしますm(- -)m

Aベストアンサー

発送方法、発送先の国によって、取り戻し可能な場合と出来ない場合があります。郵便局の国別の条件に記載されていると思いますので、ご確認下さい。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/

郵便局への連絡はこちらの問い合わせ窓口を利用してみて下さい。土日も受け付けています。
http://www.post.japanpost.jp/question/contact_us/index2.html

Paypalの規定では、送金側からの支払の取消は出来ませんが、資金となったクレジットカードの支払を停止すれば出来ない事ではありません。
Paypalの対応はあまりアテにならないと覚悟しておいた方が良いです。

Q企画書の書き方教えて下さい。

商品の企画書を書かなければならないのですが、何を同様にして、書かなければならないのですか。どの様な項目が必要なのか教えて下さい。

Aベストアンサー

会社や商品の種類によって違うと思いますので、masanekoさんの会社の方式に合うかどうか?

一般的には、「コンセプトメーキング手法」で書かれれば良いと思います。
1.主題
2.背景
3.商品分野の分析結果
4.当社既存製品の位置付け
5.商品コンセプト
6.企画のターゲット
7.ユーザーシーン
8.特徴・機能
9.原価計算書
10.販売台数見込みと利益予想

8と9は必要かどうか、会社によって違うと思います。
つまり、すぐに設計に入れるくらいの企画書が必要なのか、すでにある程度設計の見通しがついてから書くものか、単なるアイデアで良いのかによっても違います。
会社の先輩に聞くのが一番良いでしょうね。

QYahoo!ゆうパックで送った商品が「差出人に返送」 「取り戻しのため 」とはどういう意味ですか?

昨日商品を落札者に、郵便局留めで発送しました。
今日配送状況を確認したら、

状況:最寄局送付    の後、
状態:差出人に返送
備考:取り戻しのため

となっていました。
これはどういうことなのでしょうか。
明日あたりこちらへ返送されてくるのでしょうか。
落札者には何か連絡を入れた方がよいでしょうか。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

単純に推測するに入力ミスではないでしょうか。
「取り戻しのため」と入力されるのは
発送元(この場合あなた)が自分から取り戻しの為の
請求を出した場合のみです。

通常局留めは自動的に10日間の保管です。
一週間保管は自宅配達で不在だった場合です。
混同しやすいのですが扱いが違うので保管日数が変わります。

10日間保管または不在で一週間保管の期日が過ぎた場合
「留置期間経過のため」と入力されます。
発送後相当日数が経過していれば
この理由で返送されてきます。
この場合「取り戻しの為」と入力されていたら
単純に留置局の入力ミスです。

期間が経過していないのに返送された場合
正当理由が無いままの返送となりますので
最寄りの郵便局に掛け合って
再度送付して貰いましょう。

差し当たって思い当たる節がない場合
留置局か受け持ち集配局に連絡してみましょう。
受け持ち集配局は相手先の郵便番号の頭5桁で調べることが出来ます。
少々時間はかかりますが
あなたの最寄りの郵便局からでも調査依頼は出来ますので
手近な郵便局で申し出てみてはいかがでしょうか。

単純に推測するに入力ミスではないでしょうか。
「取り戻しのため」と入力されるのは
発送元(この場合あなた)が自分から取り戻しの為の
請求を出した場合のみです。

通常局留めは自動的に10日間の保管です。
一週間保管は自宅配達で不在だった場合です。
混同しやすいのですが扱いが違うので保管日数が変わります。

10日間保管または不在で一週間保管の期日が過ぎた場合
「留置期間経過のため」と入力されます。
発送後相当日数が経過していれば
この理由で返送されてきます。
この場合「取...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報