「教えて!ピックアップ」リリース!

最近漫画を試し読みしたりしていると転生ものばかりでうんざりします。
なぜわざわざ転生ものにしなければならないんでしょうか。
最初からファンタジーじゃダメなんですか?
私としては、異世界転生ものだと、なんか主人公の心理が現代の普通の人の感情や価値観で書かれていて、それだと全く新鮮味が無いので面白くないんです。もしもこんな世界が存在していたら、そこに住んでいる人はどういう事を思ったり行動するかに興味を持つので、完璧なファンタジーじゃなきゃファンタジーの意味をあまり感じないんですが・・・。

A 回答 (10件)

そりゃ人気があるからです。



どうして人気があるか。

1,ゲームの影響。

2,楽して、努力しないで
 英雄になりたい、強くなりたい
 という横着者が増えた。
 
3,現世にうんざりしているのが
 増えた。
    • good
    • 1

新商品開発をしていた立場の視点ですが……



ブームに乗っかったものならブームが終わったらオシマイ。他の多くのものと同じ傾向のものなら、多くのものにまじって市場は小さくなってしまいます。
そんな中で、新商品を作ろうとする者は、今までに無い魅力をもったものを作り出そうとします。そうするとブームは無関係、むしろその新しいもので新たなブームをつくって大きな市場が開拓できたりもします。

ただ、立場を変えると良いことばかりでは無いんです。販売に関わる営業の立場では、ブームに乗っかっていると、「この製品は、今流行のもので」と簡単に売り込みができますが、今までに無いものだと、その良さ、今後の市市場拡大の可能性などを説明して分かってもらう大変な努力が必要ですね。

そんな大変な努力をするより、ブームに乗っかったものをちまちまと売っている方が売るのは楽だし、市場は小さいけどブームがあるウチは売れることも分かってる。そんな点で、営業部の人たちは斬新な新商品を避けたりもします。

質問者さんが感じておられる事は、漫画だけじゃ無く、その原作のライトノベル、アニメなどでも同じじゃ無いですか、ブームにのって異世界転生ものを売っているのが楽なんです。ただ、これはブームが去ったらどうなるのと言う危険性もありますね。
本当に、漫画、ライトノベル、アニメを大切にしたいのなら、ブームに乗っかる者だけでは無く、次のブームを作り出す努力も必要ですね
    • good
    • 0

みんな異世界に行きたいんですよ。

    • good
    • 1

飽き易い日本人にしては


ブームも結構長く続いてますが、
結局、収益が見込めるコンテンツだから、
企業も動いてると思います。
異世界召還·転生が始まった頃、
こんなに流行るとは
思いませんでした。
    • good
    • 0

現在の流行りと言ってしまえばそれまでですね


現世で不慮の事故死をし、異世界に転生する際に
チートスキルをゲットし、無双状態ってのがセオリーですね

そんな中、逆パターンで、異世界から戻ってきた
現世での話の「異世界おじさん」は中々新鮮で面白いです
(まあ、別の意味でも面白いのですが・・・)
    • good
    • 2

いわゆる今の現実から脱却したいって気持ちの現れなのと、ストーリーを構築する上で作りやすいっていうのがありますね。

能力的に無双出来れば全てに主導権があり何でもやり放題になるのでストーリーの組み立てが楽になります。

こういうのは話としては面白くてもチート過ぎれば興ざめするのでさじ加減が難しいものですがね。
    • good
    • 1

今の自分に不満がある人が多いからでしょ。

    • good
    • 0

ハイファンタジーとローファンタジーは別ジャンル。


ハイファンタジーは世界のすべてをイチから説明しないと成立しないので、ラノベの一人称じゃ書ききれないのです。
だから別ジャンル。
    • good
    • 2

真っ当な感性ですね。

私も思います。

ただ現代人が行ったら発想の方が受け入れやすい。
誰かをかばって死んで
女神様に会い
チートな能力
可愛い女性の冒険者と共に
厨二病の抜けきらないヒキニートが喜ぶストーリー。
    • good
    • 1

ブームだからでしょうね。


似たような世界観ですし。二次創作っぽいですし。
昔だったら、ナルニア国物語のような異世界に行っても、最後は元の世界に帰る構成が主流ですが、よほど力量がある作家でないと、きっちりと書けません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング