プロが教えるわが家の防犯対策術!

1. モノとコトを取り上げますが 次の図式において オホモノヌシ=ヒトコトヌシなる神が主神であり 普遍神の日本版なのではないでしょうか?

[図1] オホモノシヌシ=ヒトコトヌシ ~~~~~~~~~~~~

モノ(物)―――もの(者)――――――――オホモノヌシ(大物主)
コト(事・言)―みこと(美言・命・尊)――ヒトコトヌシ(一言主)
↓       ↓            ↓
自然・社会・・・ひと・・・・・・・・・・・かみ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ モノはコトである( e = mc^2 )といった見方にちなんでのことです。 


2. [図1]から 次の図式も得られます。

[図2] 木というモノ・日のめぐるコトにちなんで ~~~~

モノの木――――――ねこ(根子)――――――――生命の木
日の移り行くコト――ひこ・ひめ(日子・日女)――日(光源)
↓         ↓             ↓
自然・社会・・・・・ひと・・・・・・・・・・・・かみ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3. そうすると 《日(または 火)のみなもと》として――その意味での神として――アマテラスが みちびかれ得ます。記紀神話に描かれたそのキャラについては――あまりにも 独り善がりなので――別としたいところですが。

4. 同じく・ただし この《オホモノシヌシ=ヒトコトヌシ》系としてのアマテラスなる神は タカ〔ア〕マノハラの主宰神であるアマテラスオホミカミとは 別物でしょう。つまり オホモノヌシ=ヒトコトヌシに同定されるのは 単なる《日の神》としてです。

5. アシハラの中つ国(大八島なる国またはイヅモの国)に対してタカマノハラという他所から統治の手を伸ばしてくるスーパー・アマテラスとは 別物だと思われますが どうでしょうか?

A 回答 (2件)

大物主、好きですね。


また雄略帝を改心させた一言主の話ですか・
この神の啓示で
此の天皇は
悪王から善王に転じたみたいですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


三輪山の大神(おほみわ)神社ですね。


転じて 葛城山のほうです。

雄略オホハツセワカタケルは 大悪天皇(はなはだあしくましますすめらみこと)だと噂されたのでした。



これら二柱――じつは 同一 ――を取り上げてみました。

お礼日時:2022/09/15 22:19

サンスクリットの仙人リシとタイ語の僧侶ルーシーは言葉は同じなのですか?



漢字のの菩提るしは違うみたいですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


ごめん。タイ語は 跡かた無しのごとく忘却のかなたです。

学習ノートを引っ張り出しても 語源については 分からないと思います。


サンスクリットが 東南アジアでは インドネシアをもふくめてつたわっていて インド文明は 広く基層を成しているようだと思いますが。

お礼日時:2022/09/15 21:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング