「教えて!ピックアップ」リリース!

円安が止まりませんが、こうなれば日本を世界の工場にしていくしかないのではありませんか?

A 回答 (8件)

工場と言っても材料は輸入しなければなりません



また30年前のようにサービス残業で大量生産しても
虚しいだけです

多量生産の工場では無く付加価値のあるものを作るべきでしょう
    • good
    • 0

電力がなくて、節電しているのに。


それも、今年の冬は北海道が全土でブラックアウトすると言われているのに。
    • good
    • 0

ごく最近の「円安が止まらない」は単なるマネーゲームなので遠からず止まります。

いつかは知りませんがそう何年も先じゃない。

一方で、世界の工場にすればいいかと言われると、そう簡単な話でもありません。

アメリカにはバイアメリカン法という法律があって、政府調達の物品は中身が一定比率以上米国製でなければならないとしています。また最近バイデン政権が決めた電気自動車への補助金も、やっぱり米国製造でなければ対象にならない。これ、日本よりも韓国の自動車メーカーが悲鳴あげています。

EUが環境環境とうるさいのも、真の目的は保護主義だという見方があります。ついこの間までクリーンディーゼルとか言ってた国々がインチキばれた途端に「EVじゃなきゃダメだ、HVは禁止だ」と急転換するのなんてお笑い草でしかありません。

ただ、そういう保護主義的な政策の対象になりやすいのって、工場で大勢の人を雇って作るような物品ですから。最先端の工作機械とか医薬品とかにはこんな話出てこないんです。後者については、その国の雇用を優先するより、どこ製であれいいものを使ったほうがいい。新型コロナワクチンに対して政府が「我が国のものじゃないから使用認めない」なんて言ったら絶対支持されないでしょう。

とりあえず、かつて中国に出ていった低〜中付加価値な製品の工場が戻ってくるのは結構なことですが、それだけじゃ日本は元気になりません。もっとハイテクで儲けられるようにする必要があります。
    • good
    • 0

円安が止まりませんが、


 ↑
円安の方がGDPは増えます。
10%の円安で、GDPは1%程度
増えるのです。
日本全体からすれば、円安は、悪い
ことではありません。



こうなれば日本を世界の工場にしていく
しかないのではありませんか?
  ↑
国際金融論によると、1ドル120円
ぐらいが適切だそうです。

だから、今の円安は一過性です。
戦争が終わり、米国の金利が下がれば
元通りになります。
    • good
    • 0

バブル崩壊は内需の問題だったけど、その後90年代後半の円高は輸出立国日本には厳しかった。


そこから十何年もかけて生産拠点を海外に展開して・・・・経済構造が変わってしまったんですよ。
だから、政府はGOTO無茶ブリや観光保護に重点置いたのに、国民は批判ばかり・・・こういう民度じゃあなたの提案する回生は厳しい。
    • good
    • 0

日本には資源が無いので物を作って売るしかありません、昔から世界の工場になって生きていますよ、車が主な輸出産業ですが、新幹線、地下鉄など鉄道の輸出もやっています、今では中国や韓国が競争相手になっています、産業ロボット、スーパーコンピューター、宇宙ロケット、人工衛星など日本には世界トップクラスの技術を有します。

    • good
    • 0

世界の工場にして作るものがあればそうすればよいですが、一度世界に散ってしまった工場も技術も戻ってきません。



即効性のあるのが観光です。コロナ禍で途絶えていた観光客を呼び戻すのです。海外の観光客が日本円を買ってたくさん土産品を買って帰る行為は、金の流れでいうと輸出と同じです。外国人観光客の枠を増やしましたが、まだまだ不十分です。コロナ禍前にノービザで入国できた国は早くノービザにして観光客を増やす必要があります。

日本の観光資源は日本固有で外国には逃げません。この円安を生かして外国人観光客に沢山お土産を買ってもらいましょう、交通機関もホテル・旅館も潤います。土産も食事も外国人からすると割安感がありますが、それでも日本の商店・レストランは十分儲けがあります。

私も今のうちに国内旅行しますよ。
    • good
    • 0

そこまで、今の日本人は勤勉ではない。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング