普通分娩した場合出産費用や通院した費用というのは医療控除の対象になりますか?
まだ妊娠もしてないのですが、これから資金の準備とかしていこうと思っています。いろいろ調べたのですが、答えがバラバラで・・・。
詳しい方教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

医療費控除の対象にはなりますが、出産育児一時金3〇万円が支給されますので、差し引いた額が医療費控除の対象となります。



 医療費控除は、前年所得の5%(10万円が限度)を超えた金額が、確定申告時の医療費控除額となります。交通費なども医療費に参入できますので、タクシー代の領収書も保存しておいて下さい。交通機関を使った場合は、領収書がなくても公にされている金額で申告が可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。今までいろんな人(出産経験のある人)に聞いても皆そういうのしないみたいでホームページや過去の質問見ても出るとか出ないとか2通りの答えばかりで。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 16:12

具体的に、どのようなことがお知りになりたいのかわからないと、同様な答えしかないと思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。まだあまりシステムに馴れてなくって勝手に締め切る物だと思っていました。アドバイス有難うございました。以後気をつけます。

お礼日時:2001/09/07 16:43

えーと、私はうまく説明できないのですが、医療控除は、1月から12月にかかった医療費、という区切りなので、1月出産の方は、ちょっと損をする場合もあるかも・・・。

(通院費用と入院費用が合計できないので)
うー、上手に説明できないので、詳細は、詳しい方にお聞きください(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。そういう考え方もあるんですね。とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 16:35

なりますよ。


ただし、生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される療養費・家族療養費・出産育児一時金など、引かなくてはいけません。

それから、交通費も控除できますが、車は駄目です。駐車料金など全部×

http://www.dentalmori.com/koujo/koujo.html

http://anvil.pobox.ne.jp/kan/iryouhi/iryouhi.htm

上記に出ていますので参照してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。今までいろんな人(出産経験のある人)に聞いても皆そういうのしないみたいでホームページや過去の質問見ても出るとか出ないとか2通りの答えばかりで。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除(生計を一にする配偶者)とは?

今年の確定申告で医療費控除を行いたいと思っています。
医療費の要件として「納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。」とあります。
現在、私共夫婦はそれぞれ収入があるため妻は私の扶養には入っていません。
この場合、
1.それぞれが支払った医療費はそれぞれの確定申告で医療費控除申請する。
2.両者の医療費を合算してどちらか一人が一世帯の医療費としての控除申請をする。
どちらになるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単純に考えます。
1.領収書には名前が書いてない。(mた扶養が関係するとは書いてない)
2.所得税の控除は年収が多いほう(税率が高いほう)につけると戻りが多い。
3.10万円の足切りがあるので、1名にすると、それだけで1万円以上?の差が出る。
4.世帯として多く戻ってきたほうがうれしい。(税収は減るので、その他大勢は困る)
上記条件が成り立つように普通の人は判断してますし、税務署も節税の勧めを提案しているところですがが、・・・・・

Q分娩予約後の分娩費用の値上がり

 現在21Wno妊婦です。
里帰りで出産をするのですが、実家近辺の産院は分娩費用が高く平均50万です。
ちょっと高すぎるな・・・と感じたので、通える範囲の病院全てに分娩費用を聞き、その中で一番安かった病院に分娩予約をしました。(11月に予約済み)

 先ほど手紙が届き、「来年の4月から近隣との差額をなくすため、分娩費用を値上げします」との内容でした。
結局近隣との差はなく、5万円の値上がりです。

 分娩予約時には、分娩費用の確認をしその金額だったので予約をしました。(メールでのやりとりが残っています)
予約してからの値上げには納得できないと言うことは可能でしょうか?
正直、予定日がGWの真っ只中で、早まってもおそまっても、祝日料金になりそうなんです。そうするとさらに金額がアップ・・
かなり痛いです・・・。
色々と出産の仕方について希望はあったのですが、金額と病院の信用を選んで、そこの病院にしたのに、金額がアップしてしまうのだったら・・・と考えてしまいます。

Aベストアンサー

お気持ち分かります。
妊娠中に通院・出産する病院を変更するというのは、ものすごく大変なことですよね。
金額だけではなく、病院の環境や医師との相性、家族が来やすいか、など決断するのに本当にいろいろ悩みます。
つわりなどで体調もよくない上、紹介状だなんだ、と、手間と時間がかかりますし・・・。

難しそうな気もしますが、おっしゃるように費用については一度交渉されてみてはいかがでしょうか?
金額が確定したあとで、病院を変更するかこのままで行くか、今一度ご検討されてみては?

Q寒冷地医療とは具体的にどういう医療なのでしょうか

寒冷地医療は寒冷地の医療なのでしょうけれども、具体的にどういうことをする医療なのかわかりません。
また寒冷地医療があるということは熱帯地医療などなどあるのでしょうか。
わかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

寒冷地医療は低温など寒冷気候が人体に及ぼす影響等を研究していましたが、更に広い見地で研究しています。
下記は札幌市立大学の寒冷地医療講座の授業内容です。
・気候が健康に与える影響を説明できる。
・人口密度の低い地域の労働条件について説明できる。
・寒冷地における保健活動の困難について解説できる。
・医師の少ない地域での医療のあり方について解説できる。 
・行政サービスと医療との連携のあり方を解説できる。
・介護と看護の協働のあり方について解説できる。
・地域住民の生涯教育に関する企画ができる。
熱帯地医療としては、日本では長崎大学熱帯医学研究所が有名です。
主に、熱帯特有の感染症等(マラリアとか寄生虫とか)を研究しています。東南アジア中心に海外活動(診療)をしています。

Q自然分娩と無痛分娩と計画分娩の選び方

皆さんはどのような理由で分娩方法を選択しましたか?

色々HP等、調べた所、近所には中規模の自然分娩の病院しか良さそうだと思った病院はありませんでした。

無痛分娩を選択された方たちはやはり痛いのがイヤというような理由から選択されたのでしょうか?
(確かに私も痛いの苦手です)
(無痛分娩できる病院って意外と少ないですね・・)

また自然分娩を選んだ方は自然に産みたいなどの理由からでしょうか?

若干、無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
選択方法を教えて下さい。
ちなみに私は出来ればギリギリまで仕事を続けたいと思っております。
(と、するとやはり計画分娩が向いているということになりますが誘発剤は安全なのかな?とか考えてしまいます)

なのでなかなか決めかねている状態です。大抵、無痛分娩できる病院は自然分娩も出来るようですがみな電車で1時間くらいになってしまうのですよね・・

本当は私に最もベストなのは近くて無痛も自然も計画も選択出来る中規模以上の病院ということは分かっているのですがそのような病院はありません。

なので現実的には近い自然分娩か遠い無痛分娩かということになりますが少々遠くても無痛を選択される方も多いようなので皆さんの選択の仕方を知り参考にさせて頂きたく質問させてもらいます、宜しくお願いします。

皆さんはどのような理由で分娩方法を選択しましたか?

色々HP等、調べた所、近所には中規模の自然分娩の病院しか良さそうだと思った病院はありませんでした。

無痛分娩を選択された方たちはやはり痛いのがイヤというような理由から選択されたのでしょうか?
(確かに私も痛いの苦手です)
(無痛分娩できる病院って意外と少ないですね・・)

また自然分娩を選んだ方は自然に産みたいなどの理由からでしょうか?

若干、無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
選択方法を...続きを読む

Aベストアンサー

悩むところですよね。確かに痛みは恐怖です。
私は子供が二人いて、二人とも自然で産みました。上の子の時は悩みました。自然と無痛と計画と。無痛を考えたのは痛みが心配で、計画を考えたのは夫の仕事の都合で出産時に不在なことがわかっていたから。
まず、(日本では自然分娩が主流ですので)子供を連れている人を見ながら、この人たちみんなが耐えられたのなら私もできるはずと思いました。次に陣痛の痛みを聞いたとき「痛かったよ、痛いけどね・・・」とあいまいな答えが多く、その「・・・」が聞きたかったし、知りたかった。そしてコレは出産後にわかりました。痛みに耐えた分、強くなれるというか自信がつくと言うか。また、赤ちゃんがする~っと出た瞬間や胎盤がべろ~っと出た瞬間の感覚がとっても気持ちよかったんですよ。脳みその天辺から全部ふわぁ~っと出ちゃう感じで、それには痛みも恐怖もなくて、ただ脱力して。その気持ちよさの後に赤ちゃんの産声や顔を見る、腕に抱く。こんなに達成感のある気持ちいい幸福感はないだろうなぁ。

二人目はさすがに無痛を検討しました。でも、赤ちゃんに任せようと思いました。痛みを知っているだけにイヤでしたが、そのあとの良いことも知っていたし、もう一回がんばるかって。薬を使う方法への心配はなかったのですが、一度成功しただけに、次も無理に手を加えることはないだろうって。

まず、ご自分の仕事と赤ちゃんのペースと、どちらを優先しますか?私は、今は赤ちゃんを優先すべきと思います。職場復帰の可能性があるなら、生まれてまもなく赤ちゃんを預け先のペースで(親の都合で…と言うのは厳しすぎるけど)育てることにもなりますよね。大手を振って赤ちゃんに関われる時期は、赤ちゃんのペースに合わせてあげても良いかもと思います。
計画していたって、仕事中に破水したり張りが強くなって、出産の兆候が出る可能性がありますし。出産ぎりぎりまで仕事をしたいと言っても、産前産後の最低限の休暇(6週8週)がありますから、仕事をしてはいけない期間となるはずです。
無理は禁物ですよ。出産は仕事よりはるかに大仕事です。出産以上の大仕事はほぼないはずです。どうか無理をしないで・・・というか、生まれたら無理しなくてはいけない時期が長くきます。『今』にとらわれすぎないで。

>無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
安全とはいえませんよ。針を刺すのですから、その技術が完全でなければなりませんし、背骨に針を刺すと思うのですが(静脈注射をする場合もあります)、その痛みや違和感はあります。長すぎる陣痛を経験した人より体力の消耗は少ないでしょうけれど、安全だとは言い切れません。かといって、危険性は万に一つのレベルくらいですが。

~赤ちゃんのペースとは、出産に必要なものが3つあって、胎児(赤ちゃんが自分で降りてきて、体を回転させて出てこようとする力)・陣痛・娩出力(お母さんのいきみ)を言います。
無痛・計画は、そのサポート(時に操作)だと思いますし、是非は言えません。とにかく安全ならいいんです。

赤ちゃんへの気持ち(愛情)は、分娩方法はあまり関係ないと思いますよ。どんなお母さんだって赤ちゃんをかわいいと思うし、お腹の中で育てた時間もありますから。生まれた赤ちゃんに対して、悩んだり途方にくれるとき、どうすればいいのよ・いい加減にしてよって大声上げたい(あげちゃう)時etcは必ず来ます。でもそこで「自分がこういう方法で生んだから」とまでは考えが及ばないと思います。今は出産方法で頭がいっぱいでしょう。でもどんな方法で生んでも、赤ちゃんが生まれれば、そこから育児が始まります。新しくて不安や悩みの尽きない育児が。

産院の場所ですが、大きな問題がない限り産後1ヶ月まで通えれば大丈夫です。あとは検診の公費補助や通うのに便利なところになります。産院の場所に関しては、さほど気にしなくていいかもしれません。破水してもすぐに行ける状況にしておけば(その時は電車ではなくタクシーなどで)おそらく問題ないでしょう。

悩むところですよね。確かに痛みは恐怖です。
私は子供が二人いて、二人とも自然で産みました。上の子の時は悩みました。自然と無痛と計画と。無痛を考えたのは痛みが心配で、計画を考えたのは夫の仕事の都合で出産時に不在なことがわかっていたから。
まず、(日本では自然分娩が主流ですので)子供を連れている人を見ながら、この人たちみんなが耐えられたのなら私もできるはずと思いました。次に陣痛の痛みを聞いたとき「痛かったよ、痛いけどね・・・」とあいまいな答えが多く、その「・・・」が聞きたかっ...続きを読む

Q生活保護の医療券とは?

生活保護受給者が医療を受けるには、福祉事務所から医療券を貰うんですよね?
例えば、胸に強い痛みがあり、頭痛もしたとします。
この場合

福祉事務所に行く

医療券を貰う

病院にいく

医療券を病院に渡す

こうなりますよね。

(1)ただ通院で済むのか、入院するのか分からないですし、そもそもいくらお金がかかるかも分からないはずです。医療券というのは、病院代が1万円だろうと100万円だろうと、関係ないのですか?(医療券というのは、例えば、1000円の医療券とか1万円の医療券とかに分かれてるんですか?)

(2)3ヵ月入院する場合、医療券は、いつ、何枚、病院に渡すんですか?

Aベストアンサー

 1の方の回答を見て、自治体によって違うのかなと思いました。それとも市と町で違うのかしら? 担当の窓口で確認した方がいいです。
 うちのところは、保護が変更になっている可能性もあるので、保険証と一緒で、毎月医療医療券が必要です。緊急の券もないです。
 書いてあるのは、住所、氏名、世帯主、生年月日、かかる医療機関、受信理由、発行した担当者の氏名、発行した市町村名などです。病院にかかる証明のようなものなので、金額は関係ないです。窓口で提出して終わりです。
 緊急のときは病院に行っていただいて、病院からは電話で確認、後で医療券を発行します。
 ただ、生活保護の医療券で受診できる病院、できない病院があるので、ご注意ください。初めてかかる病院は、あらかじめ役所の生活保護担当に聞いておくと無難です。緊急のときは、直接病院にきくか、救急隊員に生活保護であることをお伝えください。
 長期入院の場合は、家族や親族が役所で月替わりに申請するか、来る人がいなければ直接役所から病院に送ることになるようです。

Q妊娠中毒症の分娩費用は保険が適用されますか?

妊娠中毒症になり陣痛促進剤による強制出産になりました。入院翌日から促進剤をやり、その翌日(入院3日目)出産になりました。病院では正常分娩の場合、入院は出産翌日から数えて5日目に退院となり約35万円の費用となるそうです。今回も出産翌日から5日目の退院となり全部で8日間の入院になりました。退院時に支払ったのは、保険適用分約6万円と保険適用外分約35万円でした。
そこで、下記の2点について質問があります。

1.中毒症の治療のため促進剤による強制分娩になったのですが、「正常分娩」という扱いになるのでしょうか?中毒症は保険が適用されるのですが、適用されるとなると分娩費35万円も3割負担の約10万円くらいになると思うのですが・・・
病院で看護師に確認したら、「下から産んだ場合は全部正常分娩になります」といわれました。でも、普通に陣痛がきて出産したわけではないのに「正常」扱いになるのはおかしいと思います。
ネットで調べたところ、政府の回答では「中毒症は正常分娩ではない」ということになっています。

2.入院給付をもらうため診断書を書いてもらったのですが、入院期間は出産日までの3日間になっていました。診断書を受け取った時に疑問に思ったので事務員に産科に確認してもらったのですが、中毒症は出産したら治療は終わりで、その後の入院は正常分娩による入院という考えらしいのです。でも出産後も蓄尿したり、やたらと血圧を測ったりと、経過を見ていたと思うのですが、中毒症としての入院はやはり出産までになってしまうのでしょうか?加入している保険は5日目から給付なので3日で退院となるとお金がもらえないのです。さらに診断書を書いてもらうのに費用もかかったので、こんなことなら書いてもらわなかったのに と思いました。

妊娠中毒症になり陣痛促進剤による強制出産になりました。入院翌日から促進剤をやり、その翌日(入院3日目)出産になりました。病院では正常分娩の場合、入院は出産翌日から数えて5日目に退院となり約35万円の費用となるそうです。今回も出産翌日から5日目の退院となり全部で8日間の入院になりました。退院時に支払ったのは、保険適用分約6万円と保険適用外分約35万円でした。
そこで、下記の2点について質問があります。

1.中毒症の治療のため促進剤による強制分娩になったのですが、「正常分娩...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院で出産しました。そこの病院の費用は約55万円だったと記憶しているのですが、実際に中毒症で入院し出産して支払った金額は約45万円代でした。出産前から入院までの10日間の入院です。

分娩費用や出産・赤ちゃん(衣類・オムツ・食事など)・ベッド代に関係することには保険適用はなかったのですが、その他の診察(眼科診察・X線写真・分娩テストなどなど)や治療(血圧・鉄剤など)などには保険が適用していたようです。
また、入院中の分娩でしたので、診療時間内の出産することができたので、時間外などの金額も発生していません。

入院が保険適用になるかどうかは、医師の判断になるのかもしれません。私は出産後も治療が必要だったので保険適用になっていました。
また、定期検診の時に逆子だったので医師にいったら、その日だけ保険外から保険適用に変えてくれました。

治療が必要か、そうでないかで違うのかもしれませんね。

保険適用で高額の場合は、高額療養費の対象になりますので、一定金額を超えたお金は戻ってきますよ。
また、何月生まれか分かりませんが、12月生まれだと確定申告をするとたくさん戻ってくるといわれています。12月生まれの子は親孝行というくらいね。まだ、数日しか生まれていないのに、その年の1月から子供一人扶養のありという計算をしてくれるんです。

中毒症の時に、医師から中毒症は出産したら治る病気だと言われたことを思い出しました。出産後の蓄尿や血圧を測っていても、病気ではないので適用にはならないのかもしれませんね。

大学病院で出産しました。そこの病院の費用は約55万円だったと記憶しているのですが、実際に中毒症で入院し出産して支払った金額は約45万円代でした。出産前から入院までの10日間の入院です。

分娩費用や出産・赤ちゃん(衣類・オムツ・食事など)・ベッド代に関係することには保険適用はなかったのですが、その他の診察(眼科診察・X線写真・分娩テストなどなど)や治療(血圧・鉄剤など)などには保険が適用していたようです。
また、入院中の分娩でしたので、診療時間内の出産することができたので、時間外などの...続きを読む

Q地域医療とは?

地域医療は僻地での医療のことをいうのですか?
それともその病院のある地域での医療のことをいうのですか?

Aベストアンサー

たとえば、東京都中央区銀座という地域があります。この地域には、東京都台東区浅草という地域とは異なる産業があり、異なる生活習慣があります。その結果東京都中央区銀座という地域にはその地域に特有の病気があるかもしれません。

たとえば睡眠不足が東京都台東区浅草地域より多いかもしれません。あるいは飲酒による肝臓障害が多いかもしれません。こういうこの地域の特徴がその地域の住民の平均寿命に関係してくることは当然考えられます。

そこで、東京都中央区銀座という地域の特徴に合った医療を提供するにはどうしたらよいかを考えて、その医療を提供できる医療機関が東京都中央区銀座地域にあるかどうかを調べ、適切な医療を提供できる体制を整えてゆくのが地域医療です。

Q成育医療センターでの普通分娩費用について教えてください。 実際に成育医療センターで出産された方にご質

成育医療センターでの普通分娩費用について教えてください。

実際に成育医療センターで出産された方にご質問です。
普通分娩、大部屋の場合の費用で教えてください。
目安の値段はホームページに載っていますが、それ以上にだいぶかかったという方がいて実際のところどのくらいなのか知りたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

成育医療センターはNICUやGCU等の施設がある総合病院なので、ハイリスク管理が必要な妊婦さんが多く出産します。「思ったより費用がかかった」というのは人により分娩時の状況、入院日数にとても左右されますので個人的な体験を聞いてもあなたがそうとは限りません。成育には検診に通われていますか?もし今別の病院に通っていれば、初診でかかるには紹介状が必要です。ない場合は4200円追加でかかります。
費用の細かい点については受診し相談した方がいいように思います。

Q法医学と医療との関わりとは?

法医学と医療との関わりを教えて下さい。
どんな関わりでも結構です!

法医学は医療をどう影響をするんですか?
法医学は今後の医療にどう影響を及ぼすのでしょうか?


お願いします。

Aベストアンサー

法医学は面白いよ!!!

なんたって死人は嘘つかないからなー!

司法解剖によって死因の解明はほぼ100%でい!!!

医療の進歩に法医学は欠かせない!

法医学がなければ医療の進歩は望めない!→これは絶対間違ってない!

Q無痛分娩の費用

はじめて質問させていただきます。よろしくお願いいたします。
先月に初めての妊娠が発覚し、分からないことだらけながらもいろいろと調べています。
その中で「無痛分娩は産後の消耗が少ないので、母子関係を築くのによい。母子同室で、出産後すぐに母乳を上げることが出来る」ということを聞き、無痛分娩に興味を持ちました。

ただ、自然に経膣で分娩する場合に比べるとある種「贅沢」なのかな、とも思うのですが、費用というのはどのくらい違うものなのでしょうか。
東京都内での出産を予定しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に言ってしまいますが 病院で目安教えてくれるので
1軒ずつ電話してしまったほうが早いですよ^^
ちなみに私は都内で37万+4.5万でした。
しかし、痛みや吐き気で予定以上に薬剤入れたので
より高くなりました。

病院によって完全個室or相部屋and入院日数がちがいますよね。
結構な差になって出てくるので
『予定分娩で診察時間内に無痛分娩をしてなにも異常がなく退院した場合費用はどのくらいですか?』
と聞いてみてください。
おおよその目安が簡単にわかります。

贅沢じゃないと思いますよ^^
痛みはあるし その分早くからあかちゃんと接したいという
立派な心意気だと思います^^
がんばってくださいね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報