胆管がんと診断されました。頚部と胸部のリンパ節にも転移が見られました。しかし、頚部は最初悪性のものと診断されたのですが、実際に細胞を取り出して検査したところ悪性のものは見られませんでした。しかし、胸部の腫れはあった為、手術は断念かと思われていました。しかし、先日CT検査をしたところ、胸部の腫れが画像では見えないくらい小さくなってしまいました。なので、肝臓の手術ができるかもしれないとの事でした。医師の話によると何の治療もしていないのに、腫瘍が小さくなる事など考えられないとの事です。おまけに肝臓の腫瘍も少し縮小しているとの事。こんな事ってありえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仮に、その腫れがガンによるものだったとして、>治療もしないのに~ってことは実際にあり得るのです。



ガンの種類、場所などによって、一時的に体積が小さくなる場合があります。これは別に治る方向に向かっている訳ではなく、ガンの成長の過程でそういう現象が起こりえるということです。

また、どういう訳か判らないのですが、本当に何もしないのに治ってしまうケースがごくまれにあります。
しかし、そういう兆しが見えたからといって必ずそれで全部治るなんていえる現状ではないので、小さくなったら治療の好機と捉えるのが現状では一番だと思われます。

という訳で、あり得ない話ではないというのがお答えとなりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。一度発症したガン細胞が何の治療なしに消滅してしまう事なんてないことを医師から告げられ、自分でもそれは充分に理解しておりました。しかし、myeyesonlyさんのご回答に少し勇気づけられました。今後どのような治療方針となるかはわかりませんが、ガンが小さくなっているのは事実なのだから、前向きに治療に取り組んでいきます。有難うございました。

お礼日時:2001/09/07 16:37

症例数は少ないですが、癌の自然治癒例はあります。


>胸部の腫れはあった
肺に転移があるのでしょうか・・・?
さらに肝臓にも・・・?

肝転移では知りませんが、肝癌ではある程度大きくなった癌の中心部分が壊死を起こして縮小する例もあるようです。

ご参考まで。

お大事に。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q添付画像のファイルはどんな状態のファイルなのでしょうか?クリってもエラ

添付画像のファイルはどんな状態のファイルなのでしょうか?クリってもエラーしか出た事がないのですが

Aベストアンサー

他の回答者様の記入通り、拡張子が無い事には判断出来ません。
また、クリックしてもエラーとありますが、webから探すとか出ませんか?
憶測ですが、多分質問者様のPCにこのファイルを開くアプリケーションが
インストールされていないのではないかな?って思います。
参考までに
よくありがちなのは、XPで作ったエクセルファイル等(逆だったかな^^;)を
ビスタのPCで見ると似たようなアイコンになります。
オフィスの互換パックをインストールすると見れます。

Q甲状腺の悪性の腫瘍です

40代男性ですが、甲状腺の悪性の腫瘍と診断されました。都内でお勧めの病院を緊急で探してます。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

yahoo検索で「甲状腺 東京」で検索。
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B9%C3%BE%F5%C1%A3%A1%A1%C5%EC%B5%FE&fr=top

甲状腺腫瘍とは?
http://katei.health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?t=50&bf=02&sf=10&b=20&sc=ST070130&dn=1

Q右クリで画像保存が出ない!

画像を取りたくて矢印を画像に置くと!手のマークに代わり!右クリができなくなりました。
どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

最近のサイトでは著作権の問題もあり、勝手に保存ができないように右クリックができないように設定しいるところが多くなっているであります。法律に抵触する場合もあるであります。

方法としては、色々あるでありますが、ただ見えてる画像が欲しいのであれば、プリントスクリーンでPC画面全体をコピーして、ペイントソフトにペースト、余分な部分を削除して保存すればいいと思うであります。

プリントスクリーンはググってほしいであります。

Q悪性脳腫瘍から敗血症、原因は

母73才が九月下旬に悪性脳腫瘍で入院。腫瘍は右脳側頭部で10月中旬手術。医師の話では出血も無く上手く終わったとのこと。1~2年以内に再発する可能性は大とのこと。翌日には、小さな声で会話ができ、4日目から高圧酸素治療、その後流動食、リハビリ治療が始まった頃から発熱と下痢の症状、ひどい浮腫み症状が出始め、意識レベルもかなり低く会話も出来ない状況に陥りました。熱は、38~41度位の状態が10月下旬~12月上旬まで続き、その間、多量の点滴(皮膚からもれ出る位)が与えられ薬剤治療が続き、肺炎症状と腹水が多量に溜まり、タンパクが出ている状況。血圧が低くなり一旦輸血。その後腹水はほぼ吸収され、熱と浮腫みに一向に変化がありません。12月に入ってからも一向に改善されず、12月上旬に総合病院に転院。転院したその日に血圧が急激に下がり、医師からいつ心停止がおきてもおかしくない状況との説明。赤血球、血小板の輸血、驚いたことに翌日には呼吸は安定、熱は37度台に下がる。転院して三週間、熱はほぼ平熱を保ち、呼吸も安定、血圧も安定していますが意識は戻らない状態。ひどい浮腫みも二週間で皮膚がだぶだふになるほどひいている状況。医師の診察では、現在、出血している箇所はない。ひどい肺炎とのことで、原因は、カビによる細菌が原因とのことで敗血症にかかっているとの診断。血小板がダラダラと低くなる状況であまり例が無いとの事。このように転院して二日目から熱が下がり、浮腫みも取れ、血圧も安定してきた訳で、前院では長期間にわたり発熱、下痢、浮腫みなど等全く変化が見られなかったのです。母の寿命は1~2年と覚悟はしていましたが、ここまでひどい状況に追い込まれたことに正直納得がいかず、肺炎、敗血症にかかった原因は、治療ミス、看護ミス等による要因が非常に大きいのではないかと疑念を抱いています。

母73才が九月下旬に悪性脳腫瘍で入院。腫瘍は右脳側頭部で10月中旬手術。医師の話では出血も無く上手く終わったとのこと。1~2年以内に再発する可能性は大とのこと。翌日には、小さな声で会話ができ、4日目から高圧酸素治療、その後流動食、リハビリ治療が始まった頃から発熱と下痢の症状、ひどい浮腫み症状が出始め、意識レベルもかなり低く会話も出来ない状況に陥りました。熱は、38~41度位の状態が10月下旬~12月上旬まで続き、その間、多量の点滴(皮膚からもれ出る位)が与えられ薬剤治療が続...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

仰る内容からは、>医療ミス・・・というよりは、術後肺炎が、誤診であったか、あるいは、術後肺炎の後に肺真菌症を発症したという可能性が非常に高いと思われます。

手術後に肺炎を発症するのはよく有るというか、ほぼ必発と考えて対応するのが普通ですので、直後の抗生物質と思われる薬の大量投与は当然と思われます。

しかし、この時、肺炎の原因が細菌ではなくカビの類である「真菌」というものであった場合、抗生物質は全く効きません。
抗真菌剤という別な薬が必要になります。

今回、腹水が引いているなど、ある程度反応してると思われるので、当初は普通の術後肺炎であったが、抗生剤投与のあたりで真菌症を発症する菌交代症が発生したと考えるとかなりつじつまが合います。

願わくば、当初の病院で、これに気づいていればという事は言えますが、これを称して医療ミスとするのはちょっと無理ではないかと考えられますが。

Q 友近さんの画像を探しています。本当にいい人で、美人で、セクシーだと思

 友近さんの画像を探しています。本当にいい人で、美人で、セクシーだと思います。着衣・水着・スカート、なんでもOKです(あまり小さいサイズじゃない方がよいです)。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらに数点ありました。
http://bsearch.goo.ne.jp/image.php?UI=web&TAB=web&STYPE=0&CC=1&SCRDEF=0&IMGST=0&IMGSZ=0&IMGC=3&IMGFT=0&IMGFT=1&IMGFT=2&IMGFT=3&MOVPT=0&MOVFT=0&MOVFT=1&MOVFT=2&MOVFT=3&AUDPT=0&NSDP=1&KWDP=1&DC=20&FR=1&SM=mc&OCR=1&SITE=&SITE2=&SITE3=&SITE4=&SITE5=&SITEH=&AUDST=0&AUDMST=0&MOVTHN=0&QGR=1&MOVSC=0&NOJSB=0&QGA=1&NOJS=0&AUDSITE=0&MT=%CD%A7%B6%E1&button=%B2%E8%C1%FC%B8%A1%BA%F7
画像を使用される場合は自己責任でお願いします。

Q身内で脳腫瘍が見つかりましたが、がんセンターで聞いたところ『腫瘍の数が

身内で脳腫瘍が見つかりましたが、がんセンターで聞いたところ『腫瘍の数が多く治療できない(進行を遅らせる事しかできない)』と言われました。また、脳腫瘍は転移によって起こるので転移元も探す必要があるとのことでした。
最初にかかった病院とがんセンターでは治療する気がないらしく、現在転院先を探しています。転移元は今入院している病院で探している最中ですが、現在肺に腫瘍が見つかっています。他にも見つかるかもしれません。このような場合どのような病院を探せばいいのでしょうか?がんセンターではできないと言われましたが、何か手の打ちようがあるならば是非やってみたいのですが。埼玉在住です。探す方法、または具体的に病院名等ご存知でしたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

身内の方の病名は転移性脳腫瘍になると思われますが
脳から生じた腫瘍ではなく他の臓器からの遠隔転移です

多数が散在するのが特徴で、顕微鏡レベルでは腫瘍と正常組織の
明確な境界が無いので腫瘍だけを摘出することはできません
治療できない、とは外科治療=摘出手術できない、と言う意味です
どんな病院でも同じです
福島孝徳先生でも必ず同じことを言うと思います
(ちなみに テレビでよく出ておられて どんな腫瘍でも治してると
思われる人もいるかもしれませんが、脳の底の方の骨に食い込んでるような 摘出が難しい場所の良性腫瘍を取るのを得意としています。
悪性腫瘍を完治させるのが得意なわけでではありません。)

治療としては原発巣(原因となっている腫瘍の位置)を確定させることが重要です。脳の方は放射線治療が主体になるでしょう。放射線治療に力を入れている放射線科か脳外科に相談するのがよいとおもいます。その前に化学療法をしたほうがいいのかもしれません。
入院元の医師にご相談ください。

免疫療法もとにかく 何を免疫するのか確定しないと
始まらないとおもいます。

身内の方の病名は転移性脳腫瘍になると思われますが
脳から生じた腫瘍ではなく他の臓器からの遠隔転移です

多数が散在するのが特徴で、顕微鏡レベルでは腫瘍と正常組織の
明確な境界が無いので腫瘍だけを摘出することはできません
治療できない、とは外科治療=摘出手術できない、と言う意味です
どんな病院でも同じです
福島孝徳先生でも必ず同じことを言うと思います
(ちなみに テレビでよく出ておられて どんな腫瘍でも治してると
思われる人もいるかもしれませんが、脳の底の方の骨に食い込んで...続きを読む

Q●「美人アプリ」の画像を保存したい!

●「美人アプリ」というアプリを使用しています。

●ここで表示される画像を保存したいのですが、方法がわかりません。可能かどうかも。。

●もし、方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。

Aベストアンサー

保存したい画像を表示させて、↓の方法で画面をキャプチャすると、写真アルバムから見れます。
http://blog.livedoor.jp/sakusakupocky/archives/50263981.html

Q頚部脊柱管狭窄症

ペインクリニックにてレントゲン、血液検査などをし、頚部脊柱管狭窄症と診断されました。
一回の注射で激痛はなくなったもののあんまり良くなった気がしないためMRIをとったら思った以上に変形していて、後日先生の診断をすることになりました。(6、7、8部分)
私の場合加齢によるものではなく生まれつきだそうで、2ヶ月くらい前に階段から落ちたのがきっかけになってしまったのでは?とのことです。思えば以前から右側の腕が痛くなったり、わきの下のリンパ部分がズキズキ痛かったり、夏なのに霜焼けになったり←循環が悪いためになった、この病気のせいだと診断されました。ずっと年齢によるものだと思っていて整形外科に通い電気治療などをしていました。
一ヶ月前から耐えられない右側(首・肩・腕)の痛みが出て紹介していただいたペインクリニックにいきました。
このままだと、足などにも痛みが出て歩くことが出来なくなるかもと言われとてもショックです。手術をすれば治るものなのでしょうか?手術が出来る状態ではない場合はどんな治療法になるのでしょうか?またこの病気に詳しい病院・先生などご存知の方いましたら教えてください。

ペインクリニックにてレントゲン、血液検査などをし、頚部脊柱管狭窄症と診断されました。
一回の注射で激痛はなくなったもののあんまり良くなった気がしないためMRIをとったら思った以上に変形していて、後日先生の診断をすることになりました。(6、7、8部分)
私の場合加齢によるものではなく生まれつきだそうで、2ヶ月くらい前に階段から落ちたのがきっかけになってしまったのでは?とのことです。思えば以前から右側の腕が痛くなったり、わきの下のリンパ部分がズキズキ痛かったり、夏なのに霜焼けになっ...続きを読む

Aベストアンサー

日本医科大学病院 整形外科で手術しました。この病院は一番新しい術式の手術方法でやってくれます。したがって、手術後は30日から40日くらいで退院していきます。術後の状態は比較的良い患者さんが多いそうです。
知り合いの人が同じ病気で埼玉県の病院で手術しました。その人は4月間くらい入院して経過はあまりよくないそうです。痛みが引かない。
歩くとき、少し足を引きずって歩くのだそうです。その人はがっかりしてました。その病院は古い術式でやる医師の執刀だったそうです。

同じ整形外科でもやり方(手術の方法)が異なるので、よく聞いたほうがいいです。しかし、手術して全員が良くなるというものでもないので随分悩むところです。

しかし、やるのならば、早い方がいいです。診察だけでもあちこち受けられて見たら、どうですか?首の患者さんは結構多いから、手術するのでも結構待たされます。
各病院で手術例なども開示しているので、それらを参考にもすることができます。

私の場合は、H15年に手術を受け30日くらいで退院してリハビリ、その後自宅療養して、6月くらいで、仕事に復帰しました。

手術前はいろいろ不安はあったものの、手術後は、右手左足のしびれや歩行困難などの症状が消えましたが、手術箇所は随分痛みました。

あれから、4年目になろうとしていますが、昨年には北海道の十勝連峰の縦走登山をしました。今年は北アルプスの穂高連峰・槍の縦走を計画しています。トレーニングも欠かさずやり、少し太り気味だった体型もスマートになりました。

では、こんなところでしょうか?お大事にしてください。

日本医科大学病院 整形外科で手術しました。この病院は一番新しい術式の手術方法でやってくれます。したがって、手術後は30日から40日くらいで退院していきます。術後の状態は比較的良い患者さんが多いそうです。
知り合いの人が同じ病気で埼玉県の病院で手術しました。その人は4月間くらい入院して経過はあまりよくないそうです。痛みが引かない。
歩くとき、少し足を引きずって歩くのだそうです。その人はがっかりしてました。その病院は古い術式でやる医師の執刀だったそうです。

同じ整形外科でも...続きを読む

Q右クリ禁止のサイトの画像を保存

質問の通りなのですが右クリック禁止のサイトの画像を保存できるようにする方法はないでしょうか?あと、よく海外でおもしろ動画とかを見せてるサイトがありますが、そういった動画を保存する方法はありますか?重ねて質問すいません^^;

Aベストアンサー

そのサイトを見ないとなんとも言えませんが、
JAVAをオフにしてみると右クリック禁止がはずれる事もあります。

それで駄目ならば、プリントスクリーンを取って画像を修正してください。
まぁ画像を持ち出されたくないサイトならばあまり持ち出さないほうがよろしいかと思います。

ちなみに動画を保存する場合は専用のソフトなどが必要。

Q胸部レントゲンの時の蛍光掲示板みたいなの

よくテレビとかにも出てくるのですが、胸部レントゲン?などで(よくご家族とかに説明する時に指すやつ)電光にあてる蛍光掲示板みたいなので、病気を見つけたりとかしますよね?
あれなんというのですか?

Aベストアンサー

シャウカステンでしょうか。

参考URL:http://www.leaktech.jp/hanbai/schaukasten.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報