斜視の手術はきけんですか?
 失敗率は低いんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「京都府立医大:斜視手術」
http://www.yamana.or.jp/syashi.html#treatment
(斜視の治療方法)

http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
(斜視・弱視・屈折異常)

ご参考まで。

参考URL:http://www.ganka.gr.jp/joho/1_06.html
    • good
    • 0

眼科医です。


斜視の手術というのは、目の中をいじる手術ではなくて、眼球の外についている外眼筋の位置をずらす手術です。
当然術後の視力には影響ありません。
安全性が高く手技も簡単なので、眼科医になるとまず最初に手がける手術です。
手術自体に失敗や危険はまずありません。

むしろお子さんの場合は全身麻酔になるので、麻酔の管理が大切です。
眼科医は全身麻酔には手を出しません。
麻酔科医のいる施設でいっしょに手術室に入って麻酔を掛けてもらい、術中の管理もして貰います。
手術時間は30分と掛かりませんで、大人ではたいてい局所麻酔だけで行います。

失敗率?
つまり術後の眼位の改善度のことでしようか?

これは最初は過矯正気味に仕上げるので、ちょっと行き過ぎに見えますが、3ヶ月から6ヶ月くらいするとちょうどよく仕上がるって喜ばれることがほとんどです。
矯正が弱すぎた場合は、何年かすると再び斜視が認められるようになります。
この場合も再手術は同じやり方で可能です。
また一方の筋肉の短縮で足りない場合、反対の作用の筋肉を緩める手術を同時にすることもあります。

どうぞ、怖がらずに信頼できる医師のもとでお受けください。
二重に見えることもなくなり、外見上の見栄えも良くなります。(大人の場合)
お子さんの場合は、将来の弱視化を防ぐ為にもどうしても小さいうちにすべき手術の一つです。
    • good
    • 0

詳しくは、下記URLをご覧下さい・


http://www.nishi-ganka.or.jp/operation8.htm

参考URL:http://www.nishi-ganka.or.jp/operation8.htm
    • good
    • 0

斜視の手術は小さい子供でもやっています。

ただ個人差はあるでしょうから、危険度や失敗率(成功率)は眼科医に直接納得がいくまで聞いた方が良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報