プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ネットニュースで国が弾薬製造の工場を作って来年から稼働予定や、自衛隊員のための輸血用血液剤を作って長期保存することになったり、沖縄の諸島に避難ようのシェルターを整備することになったり。

ここ数日の間でものすごく緊迫感あるニュースを見かけるのですが、これは近々戦争が起きると日本政府に通達があったということなのでしょうか??

A 回答 (7件)

>国が弾薬製造の工場を作って来年から稼働予定



初耳です。興味があります。情報源を教えて下さい。弾薬備蓄量を増やすために工廠を設けるのも考え難いとは思います。

>これは近々戦争が起きると日本政府に通達があったということなのでしょうか??

少しは危機感を持つようになったというだけのことじゃないですか。
今の自衛隊航空機は攻撃を受けたら全部破壊されます。普通の国では掩体壕に入れてます。
    • good
    • 0

国が弾薬製造の工場を作るわけではありません。

 弾薬に使う火薬の生産工場を国が建設し、弾薬の製造技術を持つ防衛産業に貸し出して生産委託して、必要量を示して全量を買い取る仕組みにすると言うものです。 近々戦争が起きるなら、来年稼働する火薬工場をのんびり建設するはずがないでしょう。 すぐに使える弾薬を、どんどん輸入しているはずです。
    • good
    • 1

ウクライナ紛争開始直後から想定していましたが、米国が煽る中台の問題と、中露の歩み寄りの加速の影響が大きいかと。



ロシアとしては、ウクライナ紛争に実質的にNATOが参戦している事と、EUの制裁強化で、ロシアを敵対するEUとの関係よりも、反米でも一致し易いアジアとの関係に軸足を置く国家にシフトしつつあり、それはBRICsの強化そのものです。

現在もロシアは暴走気味でも無く、それほど怒ってもいないし、中国も焦る理由は全く無い筈なので、近い内に戦争が起きる可能性はかなり低いとは思いますが、それが日本がロシア制裁とウクライナ支援をした結果得た巨大ブーメランで戦場になるのか、内戦勃発などで大きく衰退する可能性のある米国離れに伴い、いずれ日本も中立化し、BRICsに歩み寄るのかはわかりませんが、今は軍事関係を含む中露関係の強化に伴い、万が一の時に、国民が逃げ切れる時間を稼げるだけの防衛も急ぐべきかと考えます。
    • good
    • 0

ホントにビビるなら、病院船を造りますって言ってからにしましょう。

病院船を造るのは、確実に戦争準備に入ってから造る物。周りを見て戦争になるか、どうかもわかる。
    • good
    • 0

既存の懸念に応えているだけのことです。

今まで真面目に取り組んでこなかったからちゃんとしようという話。

仮に戦争が起きるとしても「日本政府に通達」なんてことはやりません。敵に準備させてどうするんですか。

宣戦布告すら多分やりません。今のロシアがやってることと同じです。ウクライナのロシア系住民を解放するための特別軍事作戦であり戦争ではないと強弁しています。

中国(中共)は10年くらい前から「琉球は本来うちの属国なのが不当にも日本に占領されている」と言ってるし、ロシアは「アイヌはうちの民族、だからアイヌの領土である北海道もうちの国」と言ってます。本当にウクライナと瓜二つの屁理屈で攻め込む大義名分を作っています。

もちろん客観的に見て危険が高まっていることは明らかです。先日、台湾にアメリカのペロシ下院議長が訪問したことへの対抗措置として、中国は台湾周辺で大規模な軍事演習やりましたが。その際、中国は日本のEEZ(排他的経済水域)にミサイルを打ち込んでいます。なぜか日本政府があまり強く抗議しないからマスコミの扱いも小さいですが、本当はとんでもないことです。
    • good
    • 0

まあ、国防を真面目に考えている方は、以前から自衛隊の弾薬備蓄がとても少ないってことを心配していたし、その流れで、輸血用血液剤の長期保存とかシェルターの整備のことも出たのだと思います。



ウクライナとロシアの戦いの状況が、ウクライナの反転攻勢によって、ロシア側の敗退が起こって、「もしかするとロシアは戦術核を使うしかない
かも?」って状況になってきたので、日本も緊迫感が強くなって、リアルに「国防」ってものを考えるようになったのだと推測します。
    • good
    • 0

日本が戦場になるとすると


台湾有事
アメリカが協力したら
何かしら支援をする。威嚇発言から
日本が戦場なる可能背が高い。

日本の主要米軍基地と自衛隊基地へミサイル攻撃
中国が優勢と判れば、北朝鮮がそこらにミサイル攻撃
ロシアがアイヌ民族の為に北海道開放すると参戦し
本土攻撃
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング