「教えて!ピックアップ」リリース!

みなさん、おはようございます♪
ボーイング社の飛行機についてご質問です。

飛行機の特性上、どんなメリットとデメリットがありますか?また、飛行機の特徴やボーイング社の飛行機の特徴などについて教えてください。
また、期待を安定させて飛行するためにはどんな工夫が必要だと思いますか?

みなさんの意見やご回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

「みなさん、おはようございます♪ ボーイン」の質問画像

A 回答 (2件)

自分の質問を「ご質問」と言うのはおかしいね。

 勉強君もっと日本語を勉強してね。 

さて、ボーイング社の飛行機の特徴ですが、ボーイングの設計思想が「ボーイングは人間を信頼するが、間違った場合はそれを人間に教える」と言うことでしょう。

今はほとんどの旅客機に自動操縦装置が付けられていますが、自動操縦装置は簡易な飛行操作を自動化するために作られた装置ですし、その状態から人が操作すると言うことは、「操作しなければならない状況が発生した」と解釈して即座に操縦を人間に明け渡すと言うものです。

また、人の操作によって危険な状態に近づいた場合は警報音や操縦桿(操縦輪)などに振動を与えて危険を知らせる機能を備えています。

つまり、最後は機械ではなく人間が航空機を操縦すると言う人間重視思想で作られているのが、ボーイングの飛行機です。

一方、ボーイングと肩を並べる旅客機メーカー、エアバス社の設計思想は、
「人は間違った操作をするものだから、それを補うために機械を優先させる」と言う作りになっており、自動操縦を解除するにも特定の操作を行わなければならないと言うものです。 結果、その設計思想が、1994年の名古屋空港での中華航空機着陸失敗事故を招いてしまいました。
    • good
    • 1

回答から外れますが、


UFOが……。

違うかなぁ?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング