プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

同じ人間に対しても、生理的嫌悪感を抱いてしまうということは人間である以上は、どうしてもあると思います。
でも、男性がまるで好みでない女性に対して、生理的嫌悪感まで抱くことはそれほどは多くないそうです。
それよりは、女性がまるで好みでない男性に対して、ささいなことから生理的嫌悪感を抱くことの方がはるかに多いと聞きました。

たとえば悪人ではないある男性が
・汗が脂ぎってる
・ハゲ
・毛深い
・チビ
・メタボ
・青ヒゲ
・独り言をいう
・たまにゲップをする
・貧乏ゆすり
・自分に自信なさげ
などなど。

ただ感じたんですが、女性って一度でも生理的嫌悪感を抱いてしまった男性には、後からどんなに親切にされたり優しくされたりしても、その嫌悪感を感じることそのものは決して消えることはないのですか?

たとえば、落し物を拾って届けてくれたり、重いものを運ぶのを手伝ってくれたり、シフトを交代してくれたり、ちょっとした成功をほめてくれたり、困っていることがあったときに適切な助言をくれたり。
これらの親切があっても、嫌悪感そのものを抱いた男性に対しては、その場は多少はありがとうとは思っても、嫌悪感が消えることとは別問題だとか?

これって結構ホントな話なのですかね?  一度嫌悪感を抱いたら嫌悪感を感じなくなることはまずありはしないのか。
それとも、学校や職場で出会ったころはその男性に対して生理的嫌悪感を抱いていたけれど、後から親切にされたりして、嫌悪感が消えたとかってありますか?

皆さんからのいろんな回答を待ってますね、特に女性からの回答だとより一層嬉しいです。

A 回答 (2件)

勝手なイメージだけの嫌悪感の場合だと、優しや思いやりなどの行動から、印象が変わる事もありますが、実際に嫌悪感を感じる出来事があった場合は、気持ちの回復はなかなか難しいです。



私の場合は、汗臭い、体臭なども感じていて、更に好意を持たれてグイグイと来た行動に更に嫌悪感を感じたので、あの時はゴメンねと言われても、申し訳ないけど挽回はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

イメージだけの嫌悪感なら、印象が変わることはあり得るんですね!
でも、具体的な出来事があった場合は、もう難しいようです。
回答ありがとです。

お礼日時:2022/09/22 19:57

「ミミズは土を柔らかくして農作物の育成に適した土にしてくれるんだよ」と言われてもミミズは気持ち悪いままなのと同じです



生理的嫌悪感を抱いた原因そのものが解消されなければ嫌悪感は消えません
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

ふむふむ、ミミズの例分かりやすいたとえでした。 
回答ありがとです。

お礼日時:2022/09/22 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング