はじめまして。

フリーターをやってる、女(16歳)です。
私はハッキリ言って、自分の性格がイヤです。
私が思う自分の性格は

(1)八方美人
(2)気が弱い

直したいです…。。

八方美人は昔からで、分かっていながらも、なかなか直せません。
みんなにいい顔をしてしまいます…。
例えば、私の周りの友達がモメていたとして、
どっちも相手の悪口を言ってるのですが、
そーゆー場合、どちらにもいい顔をしてしまいます。
八方美人を直すのはどうすればいいのでしょうか?

あと、気が弱いところもイヤです。
相手にバーッときつく言われると、言い返せません。
ちっちゃい時は、ものすごく気が強かったらしいのですが…。
だんだん大きくなるにつれて、何かとショックな事が続いてから、
ちょっとの事ですぐに引っ込んじゃうようになりました…。
中学の時も一人の友達とちょっとモメた時も、
相手にキツく言われて、言い返せなかったのが、
今すごく後悔しています。思い出すと腹が立ちます。
今でも何かあると、言い返せない自分に腹が立ちます。
あと何でもそうなんですが、『出来ない』とか『楽しくない』とかってなると、
すぐにそれをやめてしまう癖がついてしまっています…。
それは主に習い事とかなんですが。
あと学校もそうでした。高校3日でやめました。
本当に根性が無くて、このままじゃダメだなって思ってます。
根性叩きなおしたいです。

まず何から始めたらいいのかわからないです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。

kino254(15)です。分かったようなこと書いてますが全く的はずれなことを言ってるかも知れません。もしそうなら御免なさい。


回答者さんの言う八方美人は私は性格ではなく心理状態だと思います。私もそういうときがありました。小学生の頃にどちらも自分の友達なのにどっちもの悪口をどっちもに流して、回答者さんよりずっとひどいことやってました。私はその時友達が少なく心細くてどっちもに好かれたくてがんばってました。質問者さんも自分に自信がなく心細い状態なのではないでしょうか。
回答者さんはどっちもの悪口にうなずいてる状態なんでしょうか?そうだったら悪口言ってきて「そう思うよね?」みたいに聞かれたら「そうでもないと思うよ?」と言ってみてはどうでしょう?悪口を言われてる方を誉めてみるとか(自分が本当にいいなあって思うことを)。そうしたら「この人は悪口に乗ってくれない」と判断されて悪口を聞く役にならなくてすむんじゃないでしょうか。


私も気が弱いです。昔騒ぐのが大好きで、でもそれを見て嫌に思う人がいて、それが気になって今は全然喋らなくなりました。でもそういう経験も必要だったと思っています。自己中心的だったってことをわかることができたので。今は他人と一緒に騒ぐ方法を探してる最中です。
質問者さんの「ショックなこと」もなぜショックだったのかをよく考えることによって乗り越えて楽になれます。なぜ今こんな状態なのかをよく考えてノートにでもまとめてみてください。自分に言い訳せずに思ったこと全部書いてしまうのがいいです。


あと「すぐにやめてしまう癖」について
私は日常的なことを毎日、一日も休まずに続けることから始めてみるといいと思います。毎日歯を磨いて真っ白にするとか、毎日近所でコースを決めて一週走るとか。私はこれやってまだ2ヶ月だけどすこし自分に自信がつきました。絶対に一日も欠かさずに続けてみてください。だんだん達成感がわいてきて自信に繋がるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね…自信も無いし心細いかもしれません。
人見知りするし、打ち解けるのが遅いので、
親友が一人、二人いるぐらいです。
世間一般で言う、『友達』と言うのは、
一応いますが、少ないかもしれません。

悪口の件ですが、どっちにもあいまいな返事をしていました。
『う~ん』とか。そうゆうのが多かったような気がします。
そうゆう言い方もあったんですね。全然気付きませんでした。
今度そうゆう事があったら、Kino254さんの言い方を
参考にさせて頂きます。

なるほど。ノートにまとめるのですね。
それは自分の悪い所も分かるかもしれないし、
スッキリしそうですね。

ここ最近ダンスを習いたいと思っていましたが、
まずは日常的な事から始めてみようと思います。
それで自信がついたら、ダンスを始めたいと思います。

とても参考になりました!
本当にどうもありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 21:45

初めまして。

26歳女性です。

sgroさんは『皆にいい顔をしてしまう』と悩んでいらっしゃるご様子ですが、誰だってそうだと思いますよ。『皆が皆自分に好意を持ってくれている訳ではない』のは事実ですが(どんなに周りに『いい人』と評されていても、他の人は『いけ好かない奴』と思うこともあるのです)、それは『だから他の人に嫌われても仕様がない』と言う事とは違うように思います。誰だって人には嫌われたくないもの。だから『いい顔』をするのです。それは大人になっても変わらないことだと思います。

ではどうしてsrgoさんがそれを『嫌だ』と思われるのでしょうか。その辺りをじっくり考えてみられては如何ですか。


以下は全て(『気が弱い』こと・『八方美人』であること・『持続力がない』こと)に共通すると思うのですが、sgroさんははまだ精神的に幼くてご自分の中に『核』となるものが無い状態のようにお見受けします。

これはsgroさんがまだ16歳なので至極当然のことです。16歳で精神的に自立されていて『確固たる自分』がある人なんて見たことないですし、そんな16歳はちょっと怖いです(笑)。しかも、26歳になった私もそんな『自分』がある訳ではないし、精神的に弱いところも沢山あります。

ですが最近ふとしたときに「あぁ、自信が付いてきたんだな」と思うようになりました。確かに他人に流されることも多々ありますが、それでも自分なりの考えを持つようになり、それを人に伝え、受け入れて貰えるようにもなりました。ですから多少の事では自分の考えが揺らぐ事もなくなりましたし、他人からの批判も素直に耳を傾けられるようになりました(勿論反発したくなることの方が多いんですよ・苦笑)。

恐らくこの『自信』が『核』となって『自分』というものが形成されていくのではないでしょうか。回答No.5でmoncanaさんが仰られている様に『自分』とは『気が付いたら形成されているもの』だと思います。そのための『自信』も『気が付いたら付いてた』、そういうものではないでしょうか。


ではその『自信』を付けるためにはどうすればいいのか?『案ずるより生むが易し』です。とにかく『何かをしてみること』が大事です。頭を使って『悩む』暇があったら身体を動かして『行動』することです。

悩んでるだけでは『道』は出来上がりません。行動して前に進んでみて初めて自分の後ろに『道』が出来るのです。そして、ある時後ろを振り返って自分が辿ってきた道を見て思う筈です、「あぁ、自分はここまでやって来たんだな」と。

私も色々悩み、もがいて苦しい時期が続いたこともあります。「どうして自分はこうなんだろう」と泣いたことも勿論あります。ですが、そんな時に立ち止まって今まで自分がしてきたことを振り返ってみると、今の私は『高校生の頃の私がしたいと思っていたことを実現している自分』でした。悩みながらも前進してきた結果だと自負しています。


では具体的に何をすれば?これも既にアドバイスがされていますが、No.6のkinoさんが仰るように『小さなことを毎日続ける』ことです。簡単なことのように見えて実はとても大変なことなんですよ。自分が決めてたことを毎日欠かさずに続けるのには、例えどんなに小さなことでも忍耐力が必要です。

私は幼い頃から親によく「意志の弱い子だ」と言われており、自分でもそう思っていました。ですが、それで逃げていては駄目だと気付きました。何か一つのことがやり遂げられないのなら、それを出来るレベルまで分解すればいいのです。

例えば腹筋を鍛えたい。1日50回!と張り切っても途中で脱落するのは目に見えてます。ならば1日10回から始めてみる。必ず毎日10回はするんです。「今日は眠いから…」と思っても「30秒ぐらい睡眠時間を削っても変わらない」と思い直して10回するんです。言い訳はなし。

そしてその小さな条件を続けるうちに「自分でもちゃんと出来るんじゃん」と思えるようになるんです、不思議ですが。この小さな出来事が積み重なって大きな『自信』に繋がるのではないでしょうか。


何だか長々と連ねてしまいましたが、あくまで私個人の体験に基づいているので的外れなお話でしたら申し訳ないです。

sgroさんはまだ16歳。焦る必要はないんです。出来ることから始めて下さい。大きな一歩を踏み出すことは誰だって出来ないんです。小さな一歩が積み重なって、気が付けば大きくなってるものなんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

とても、参考になりました。
まずは何かを続けてみようと思います。

本当にどうもありがとう御座いました。

お礼日時:2005/04/08 22:58

質問者氏が1と2の性格を“本気で”直したいと思っているならば



『出来ない』とか(中略)癖がついてしまっています…。

を直すのが一番の近道です
正確には「直す」のではなく いろいろ“あさる”のです

なにを“あさる”のでしょう?

氏が ご自身でやることで好きなことはなんですか?
旅行とか 読書とか スポーツとか 音楽鑑賞とか。。。 メイルでも良いでしょう

なにか一つのことがあったら 突っ込んでやってみることです
大袈裟に言いますと「極めてみよう」 みたいな感ぢです
でも 大変ではありません 
好きなことをやるんだから 「そのくらい朝飯前でできるしっ!」 という思いで始めればいいのです
なにも 極めるまで最後までやり遂げてやるー! ナンテバカみたいにリキまなくて良いンです

例えば メイルを書くのが好きなら 文章にちょっと幅を広げてみるかっ! みたいな感ぢです

さて そのためにはどーすっかなー? と。。。

そーだ!気の利いた言葉を使ってみたい!

と思ったら いつも買ってる雑誌の文字や言葉を隅々までながめて 気にいった言葉を書き出したり TVのドラマキャラのセリフを覚えておいてメモっておいても良いしね


仕事先で人間関係につい首を突っ込んでしまう性格なら そういうことについてなんか調べてみるか。。。

本屋の新書コーナーに行って 人間関係の心理学 関連の本を見つけて買って読めば良いし
もし見つけられなかったら本屋の店員さんに「こういう本ってない?」って聞いても良いよね

そんな感ぢです

氏はお若いので 焦ることなんてないですよ
かと言って 何もしないあるいは悩まないよりは 何かしたほうが良いし悩んだりする方が 具体的な目的なんてなくても将来的に良いのです

16歳で人間性が完成するなんてことはありませんから
完成された人間なんて見たことがありますか?
ないですよね?!(もしそんな人がいたら是非あってみたいです)
人は一生 不完全のままだと思いますから
だから誰かがなんか言ったって 悔しいかもしれませんが 不完全なんだから と思って“黙って”己の内面を磨くと良いですよ
そうするといつのまにか 自分がそういう人たちを受け入れられるようになっていたりするものです

さて 覚えておいてください
やりたいこと 天命に思えるようなことは そンな簡単には転がっていません
しかし 灯台下暗し ということもあります
“自分探し”ということではありません
目的は自分を探すことではないのです

気がついたら自分が形成されていた という点がポイント
だから 肩肘張って今の自分の性格を矯正(「叩きなおす」)しようとしなくても良いと思います


なにかに黙々と打ちこんでいると それに関連して自然と自他の世界が動き 人も動き始めます

以下 私見です
歳をとると 解ること知ることが増えます
でも それに反比例するかの如くネズミ算式に 知らないことが増えていくものです (人生を解ったようなこというヤツは どんな歳だろうとペテン師なので気をつけた方が良いです)
知らないことが増えても興味が涌き出てくるから 調べたり やったりするのです
コレは生涯変わらないテーマだと思います

今 習わなくとも 自分にとってソレが必要ならば また必ずソレと向き合う時がきます
その時に始めれば良いのです

今は“あさる”ことです
好奇心剥き出しにして 貪欲に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

とても長く書いて頂いてありがとうございます。
すっごく素敵だなと思いました。

『あさる』と言う事が大事なのですね。

とても参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 21:35

はじめまして!16歳の男です!



あなたの悩み、すごく分かります!≧_≦;僕もどちらにも同じ顔をしたり、何か言われると何も言い返せない性格だと思ってます。

この悩みとしましては、「悩む人自身」が変わろうと思わなければなりませんね(条件の一つとして)。
多分あなたの八方美人な性格は、本当は分かりませんが「友達を思いやる」気持ちからの八方美人かも知れません!  もしそうだとしたら、もめ事も深く相手にせず、うまく相手のグチも「聞いてあげる」という風にすれば負担も少ないと思いますよ。
だからもしあなたに「あっちが悪いんだよね?」とか聞かれても、わからない風に返してみては?

気が弱いということですが、やはり自分から何かに立ち向かう精神が必要ですね!僕も今高校2年生ですが、1年の一学期に精神的な弱さ(友達関係)で部活をやめてしまい、今は何もしてません!それでも将来大学を目指して頑張ってます!だから何か「これを頑張ろう」「これは負けない」ていう自分の自信をどんな理由でもいいから持つ事です!要は気の持ちようですよ!だから高校中退してしまってダメな人間か!・・・全然そんな事ないはずです!あなたにはあなたの長所があるはずです!!だから、相手から何か嫌な事を言われても、強く我慢するか、言い返せるような心構えをすれば、強くなれるはずです!

参考になったかわかりませんが、頑張ってください!
応援してます!>0<
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね、モメ事の時はそうゆう風に言うのが一番ですね。

立ち向かう精神ですか。
ちょっと最近ダンスを習いたいと思っていたので、
それを頑張ろうと思っています。
今度は絶対に頑張ろうと思っています。
ちょっとやちょっとではくじけない!と
燃えています。

とても参考になりました。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 21:28

キチンとした世界観とか死生観を持つとことで自分として妥当な考え方ができるようになります。


それと自分に自信を持つことで弱気は消えます。空手、それが嫌なら合気道のような武道で鍛練すればいいでしょう。護身に役立ちますし……
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私は全然自分に自信が無いので、
『自分に自信を持つこと』はいいなと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 20:54

 他の人はどう思うかわかりませんが・・・個人的なことを書かしてもらいますね。



 まず、質問者様の具体例を見てみますとそれは八方美人ではないと思います。まぁそれは関係なく誰にでもいい顔をする事に悩んでいらっしゃるんですね。

 僕からのアドバイスとしては本音を言えるようになってみてはどうでしょうか?自分を隠してるから逆にそのような行動をとってしまうのかもしれませんよ。

 あと、根性を叩きなおすのであれば何か1つのことを続けてみてはいかがでしょうか?高校も三日でやめてしまったようですからやはり持続力をつけてみたら少しは根性を叩き直せるんではないでしょうか?

 素人の言う事なので参考になるかはわかりませんが目を通していただけたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。
持続力をつけれるように、
何か簡単な事から始めてみようと思います。

参考になりました!
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 20:50

人に相談してどうこうなることではないのですが、


行動する前によく頭で考えて、もめていてもいい顔をするのではなく、とめることだけを考えたりすることですね。
気を強く持って、自分に負けないようにしてください
あまり参考になりませんが;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

十分参考になりました。
自分に負けないように頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 20:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング