プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

θとfの音どちらも全く同じに聞こえます。
比較するために2つの音のみを交互に聞いても何が違うかわかりません。
何かコツは無いのでしょうか?

A 回答 (3件)

θの方が一応若干高めの音で、fの方が低めの音です。



θを聴いてみると、風船の口をぎゅっときつめに閉じた状態で空気を漏らすような音が聞こえると思います。

fはその風船の口をちょっと緩めた状態で音が出てる感じです。

こんな説明で聞こえるようになるかわからないですが… 一応試してみていただけたらと思います。
    • good
    • 0

>θとfの音どちらも全く同じに聞こえます。


それはあなたの耳が正常だということです。「θ」を「す」、「f」を「ふ」と思っている人がいますが、大体同じ音ですから同じに聞こえていいのです。感じとしては前者よりも後者の方が滑らかに聞こえるのかなってところです。
    • good
    • 0

>>θとfの ... 2つの音のみを交互に聞いても



この二つの音を単独で聞いただけだったら、混同する人が多いと思います。
僕もこの二つだけを聴くと、どちらなのかわかりません。前者が後者に聞こえたり、後者が前者に聞こえたりします。

それは英語ネイティブでないからかと思うとそうでもないらしいことは、英語ネイティブの中の多くが、方言としてその音をごっちゃにしている地域がたくさんあることからもわかります。

たとえばイギリス・ロンドンの Cockney 方言では、前者を後者のように発音し、thing を find みたいに発音したり、both を boaf のように発音しています。それ以外の英米のいろんな地域で、そういうふうに混同しています。

だから僕らとしては、both のように聞えたら、仮にそれが boaf のように聞こえても、前後の関係でこれは boaf じゃなくて both なんだなと認識すればいいのです。あるいは something なら、仮に somefing のように聞こえても、そんな単語なんてないし、前後の関係からもそれは something に決まっていると認識すればいいのです。

仮に thing という単語と fing という単語もきちんと存在するとしても、文脈からどちらかがわかるはずです。それでいいのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ベストアンサーは自分の質問に対して、具体的な答えをくれた方にしましたが、本当はどの回答もベストアンサーでした。ほんとうにありがとうございました!

お礼日時:2022/09/21 07:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング