プロが教えるわが家の防犯対策術!

30代くらいの現役バリバリのアインシュタインが今この時代に突然蘇ったとしたら、彼は何の問題に取り組むでしょうか?

A 回答 (4件)

何も、出来ないと思うよ。



敢えて言うならば、量子論を認めて、
なを、私が、光り時計の思考実験から、考案された、
(ガンマの数式は成立しない)事を、理論発表したから、
(ガンマの数式)は、取り下げて、
移動する物体の時間は遅れる?等との理論も、取り下げる事だろう。
_

第一、博士は、
①移動時間 ②作業時間 ③存在時間
このような、全く、無関係の複数の時間をごちゃまぜ思考して居る事に気付くべきだよ。

①移動時間は、移動速度と移動距離で変えれらる
②作業時間は、作業速度と作業分量でしか、変えられない。
博士は、まったく無関係の①移動時間と、②作業時間をごちゃまぜ思考して居る。
極めつけは、③物質M±の出現から、消滅迄の存在時間だよ。
この、③存在時間は、移動速度や、作業速度では、変えられない。

博士は、このような、全く、無関係に複数の時間を、ごちゃまぜ思考していたのだよ。

時間を語るなら、これらの、複数の時間を、ごちゃまぜ思考しては、ならない。
_

移動する、物体に乗って、作業をする。
この場合、移動速度をアップすれば、移動時間は短縮される

しかし、移動時間が短縮されても、作業時間は、短縮されない。
この、矛盾に気付いていない。

最後になるが、
③物質M±の出現から、消滅迄の(③存在時間)だけは、移動速度や、作業速度では、絶対に変えられない。

博士は、これらの、全く、無関係の複数の時間を、ごちゃまぜ思考していたのだ。
博士は、先ず、相対性理論と、量子論の相性の悪い理由を、知るべきだ。
_________________________________


私が、発表しているので、彼は、それらを、受け入れるしか無い事だろう


ただ、それだけの事だ。

BY 逆転地蔵
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:2022/09/20 19:35

まぁ、地球温暖化問題の結論なら、


10日ほどで出すんでしょうね・・
    • good
    • 0

彼の生涯の目標は、統一場理論でしたから。



最先端の場の量子論を学び、超弦理論など重力と標準模型の統一にチャレンジするでしょうね。
    • good
    • 2

現役バリバリの時に相対性理論出してその後長生きしましたが相変わらず他の分野には手を出さずでしたから現代でも同じ分野の研究するんじゃないでしょうか。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング