ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

私は現在26歳。母は57歳です。
結婚を反対されています。
理由はいくつかあるのですが、まず彼が在日韓国人であること。家が焼肉屋で将来彼が跡を継ぎます。
母はそんなところいったら苦労するだけ。絶対に後悔すると。
そればかりか、最近は怒りがピークで、彼や彼の母親の人格までも否定しはじめました。彼の母はきつい人だとか(実際に会ったことはありません)
もう帰ってくるな、家を出て行けと言われたので、何も持たずに出て行きました。次の朝仕事に行かなければならないので、仕事のものや荷物を取りに帰ると、仕事にも行かなくていい、車も取り上げだと言い、叩いたり物を投げたりととにかくめちゃくちゃにされました。
別れないなら何だってすると。実際彼の家にも親戚だとか名乗って電話をしています。
脅しじゃなくて本気だからと。
家を出て行けるのなら出て行く覚悟はあります。でも出て行けば必ず連れ戻されまた何をされるか分かりません。
親が心配することもわかりますが、これは異常すぎませんか?どんどんエスカレートしていきます。
精神状態もどうなのかと思います。
私は別れるつもりはありません。彼もどれだけかかっても待つと言ってくれてます。
今はお互い会わないほうがいいからと会っていません。
しかし今の怒りがおさまっても、また別れていないことを知ったらどうなることかと今は恐怖心しかありません。家にいることさえも怖いのです。仕事に行くたび今日帰ってこないといけないよとか。もう会うなとか。頭がおかしくなりそうです。
あまりにも自分に執着しすぎではないでしょうか?もう私も子供ではないのに。娘の幸せを願うそれは分かります。しかし、あまりにもひどすぎます。なにがなんでも別れさせる気です。
本当にこれからどうしたらいいのか悩んでます。アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

質問者氏は恋人との結婚において 法的なことや生活習慣の違いで苦労なさることを覚悟できているのですね?



氏がそれらを覚悟の上なのであれば 単純にお母様の偏見,差別的視点に問題があるように思えます

結婚すればどのような家庭でも種類は違っても大変です
それが同郷の者同士だろうと国際結婚だろうと
恋人は所詮 他人同士の組み合わせなのです
他人の生活習慣を当人も家族もとりこんでいくことが 結婚の持つ性質です

もしお母様が娘の幸せを本当に願っていて偏見差別をお持ちでないなら 一緒に乗り切っていこうくらいの気持ちがあって良いでしょう
しかし 年齢とともに新しい環境への順応が大変になってくることも理解してあげないといけません

韓国の習慣がどのようなものであるか具体的には分かりませんが 儒教思想の強いことは確かなはずです それは欧米の影響下にある現代日本における在日韓国の方々の多くのご家庭に残っていることでしょう
その点についての対処を恋人とその家族に同意していただくよう話をし書面にてしたためるべきでしょう(相手の習慣に従属するだけではいけません)

結婚は当人同士もその家族も多少の環境の変化を受け入れて幸せであることが理想です

勝手なことばかり発言しました
一助になれば幸いです

質問者氏の幸せを心より祈りつつ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本人ではないからだめと。
結婚すれば家同士の付き合いもあります。そういったことへの不安もあるのだと思います。いくら私が日本で生まれ育っているから何も変わらないと言っても。
彼や彼の親が話すのが一番なのかもしれませんが、会いたくないと拒否し、怒りだします。会って話すことは何もないと。

お礼日時:2005/04/07 15:46

今年58歳になる、大阪在住の在日二世の男性です、貴方のお母さんとは、ほぼ同じ年代です。



私の妻も、日本人です、子供は男二人です、
妻の実家は、大阪府下の農家で、本家です、妻の妹の協力で妻は家を出ましたが、
毎年、妻の実家には、盆と正月には挨拶に行きますが、実家の戸(表は近所に、かっこ悪いから、裏へ回れ、言われ、、裏へ回っても)は開けてもらえず、外から挨拶して帰りました。
長男が生れても、数年間は同じ状態でした、長男が三っになった頃、初めて実家の裏木戸が開きましたが、炊事場での挨拶だけでした。(今日では、座敷で、昼寝が出来ます)尚、結婚式はやっておりません。

貴方の、家族構成がわかりませんが、書き込み内容からすると、母一人、小一人としたら、貴方が家を出ると、多分、錯乱状態に成ると思います。
お父さんか、ご兄弟が居られか、お母さんのご兄弟に、協力していただけれが、いいのですが、
其れと、貴方が、家を出る決心がつくまで、貴方の彼氏が、お母さんに会いに行かれることが先決と思います。
会って貰えるとか、貰えないとかじゃなく、表から、来た時の挨拶をし、帰る時も挨拶し、彼の真実と、誠意を見て貰うしかないと思います。

お母さんの生まれ育った所が何処か判りませんが、当時の朝鮮人に対するイメージが頑なに頭の中から離れないみたいですね。
「 朝鮮人、朝鮮人と馬鹿にすな 日本人と何処違う 足の先がチョと違う 」と言う、はやし言葉があった時代です、其れも、朝鮮人が言うでなく、日本人がはやし立てて時代です。
他の回答者が、言われる、「 風習 」等の違いはあります、その違いとは、
1、 法事のやり方です、
日本の場合は、間隔の空いた(回忌)時に、お寺さんや、お坊さんを呼んで行われますが、
朝鮮人の場合は、儒教の関係で、亡くなった人に会って、この一年間、身内、親族皆無事に過ごせた事を報告そる事が法事の目的です、
命日の前日の夜に、亡くなられた人が帰ってこられ、命日の午前2・3時にお帰りになる為に、深夜遅く、二日にかけて行われていましたし、霊前のお供えに、肉、魚等食べ物を供え、多くの人が集まり、お寺さんやお坊さんも呼ばず深夜遅く迄遣っていた事が、当時の人達には異常な光景に映ったと思います、
(当時は、お寺ですら、朝鮮人や、中国人の葬式すら遣ってくれない所が多かった)今日は、かなり違っておりますが。

現在、私は、韓国、朝鮮の冠婚葬祭の仕事に関っております、仕事がら、韓国、朝鮮の方と、日本の方の結婚とか、
結婚後にある、法事や、お葬式等の現場で、日本のお嫁なんや、親御さん、ご兄弟の方々から、色々と聞かれますが、
自分なりに、アドバイスすると結構安心されて頂いています(自分勝手に思っているだけかも)。

その時に感じるのは、皆さん、戦前、戦中、戦後の初期の事が多いです、当時、朝鮮人は、三等国民で、常識も無い野蛮な人種と言うイメージを祖父母や、ご両親等、植え付けられた方が多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法事のやり方など彼にもいろいろと聞いてみました。
もうそういうことはやっていないと。
母にも説明しましたが、落ち着いたころにもう一度私からではなく彼から、母が不安に思っていることなど説明し話し合いたいと思っています。

お礼日時:2005/04/10 14:43

No.5です。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1310048
今回の質問は続きものなのですね。どうりで話が見えなかったわけです・・・。
他の方も仰っているように、どちらか閉めた方が良いと思います。あと、続きものならば経緯が分かるように、前回分の引用などして頂けると理解しやすいです。

さて、本題ですが、お母様を説得することは一旦諦めるしかないと思います。そうして彼と一緒になってから、その後の生活によってお母様に「苦労してない」「後悔してない」「幸せだ」とアピールすることです。もし、そんな娘の言葉を聞いても響かないならば、もう理解を求める必要はないでしょう。
本当にやっていく自信があるのなら、強行突破すべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりにくくすいませんでした。
強行突破する気でいます。しかし、家を出て行けば、どんな手を使ってでも探し出すと。そして、相手の家もめちゃめちゃにしてやるからと。
もう何もできません。家にいて、彼とはもう会わない。とにかく別れることしかこの問題は解決しなくなってきました。
今ここで彼とは会わずにいることはできます。でも別れることはできません。一旦普通に生活していても、結婚する意志がお互いにあるのなら、またそのときに今と同じ状況か今以上になると思います。

お礼日時:2005/04/07 16:06

どうも日本人が立派なものと勘違いしているようですね。

所詮、在日韓国人です。所詮、日本人です。
きっと犬でいうと雑種でしょう。目くそ、鼻くそを笑う!です。
食事の時に膝を立てて食べる韓国の文化を軽蔑し、差別する日本人。しかし、畳の上にきっちり正座して食事をとる日本人も世界から見ればかなりおかしい。
あなたは何も間違っていません。安心して結婚に突き進めばいいでしょう。
しかしながら悲しいかな、あなた達の子供が差別を受けるときは必ず訪れます。そのときは強い精神で子供を愛してあげましょう。
在日ウズベキスタン人より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結婚し子供ができたときのこともよく考えました。
自分たちのように結婚を反対されることも。
強い精神力ですよね。

お礼日時:2005/04/07 15:57

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1310048
こちらでも同様の質問なさっているのでどちらか閉めたらいかがですか?

前々回ぐらいに回答しましたが
彼やあなたのお母様と日韓の政治問題のお話し合いはなさいましたか?

日韓の問題が悪化している最中は
お母様のお気持ちも収まらないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母が異常なまでの行動をし出したので、どうしたら・・と、こちらにも質問させていただきました。すいませんでした。

お礼日時:2005/04/07 15:53

失礼ながら申し上げます。


お母様が結婚を反対される理由が分かりません。本当に我が子の幸せを望むのなら、「苦労する」「後悔する」というだけでは理由にならないと思います。
相手が日本人ではないということに対して拒絶しているとか、結婚に至る経緯に問題があるとか、お母様にはどうしても譲れない何かがあるのでは?

また、反対の意思を実際に行動に移しているという点からすると、単に子離れの出来ない親とは思えませんし、確かにdai0515さんが仰るように異常かも知れません。年齢から考えると更年期障害や鬱病である可能性も・・・。
そんなお母様から離れることが本当に出来ますか?

親にとって子供はいつまでも子供です。子供の幸せを願わない親はいません。
お母様の気分が良い時を見計らって、ゆっくりと今後の人生について話し合ってみて下さい。時間はかかるでしょうが、それが一番の解決法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の状況では何を言ってもまた同じことの繰り返しです。
しばらくはこの状況が続くと思います。
落ち着いた頃にまた話し合ってみます。

お礼日時:2005/04/07 15:40

本文を読んで、トピ主さんの大変さが伝わってきました。


私と実母との年齢も近く、ごく最近友人が在日の韓国人と結婚したのもあって読ませていただきました。

私の母も昔からそのような話にうるさかった方でした。
近所に同級生の在日韓国人がいたのですが、その子と私が遊ぶことを嫌い、いわゆる部落の人たちとのかかわりのことも言っていました。
母は祖母からもよく聞かされたみたいでした。

在日の韓国人といってもほとんど日本人と同じ生活をしている人もいます。顔を見れば少しわかりますが。
私の友人のご主人がそうでした。
しかし、やはり始めは親に反対されたそうです。
トピ主さんの場合は、彼の家族が商売をされているのでそのこともご心配なのでしょう。
ご親戚との関係もあるのかもしれません。

辛口で申し訳ありませんが、私はトピ主さんのお母さまのお気持ちがよく分かります。
私ならこの話はなかったことにします。
お母さんのためではないです。自分のためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今だけの気持ちや意地になってしまうことだけはだめだと思っています。
私も今冷静になって考えています。

お礼日時:2005/04/07 15:37

母親が反対されるんですね。


私も娘が在日の韓国人と結婚するって言い出したら
反対すると思います。
差別とかそんなんじゃなくって、生活習慣や
価値観が日本人とはかなり違います。
私の住む地域も在日の人が沢山住んでいます。
もちろん私の友達も沢山居てます。
在日の人がダメとか言うんじゃなくって、
その生活習慣の違いで、あなたが苦労すると思うのです。

一度母親と何で在日の人がダメなのか
ゆっくり話し合ったら良いと思います。
そしてあなたももう一度、韓国の文化や生活習慣など
勉強してみてはどうでしょうか?
彼が待つと言ってくれているのであれば
時間を掛けて親御さんを説得してください。
今は勢いで言っておられるでしょうが、
結果を急いではいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母とは在日だから何がだめなのかなど話し合いました。団結力が強いから私が一人ぼっちになるとか、子孫にまで影響するとか。
時間をかけることしか今は方法はないと思います。

お礼日時:2005/04/07 15:34

 57歳・・・・というのは、韓国人(在日)に関して何かひっかかっている世代かもしれませんね→歴史的偏見



 いずれにしても、外国人という枠組みでひっかかっているのでしょう。その点、古い思考の持ち主であることはいうまでもありませんね。

 あなたの父はすでに他界されたのでしょうか?ここにはそれに関する記述がありませんが・・・もし父が賛成の立場にいるのなら、話は解決に向かう可能性はありますが。

 夫となるその人が怪我覚悟で何度も土下座に行くとか古典的な方法はありますが・・・それ意外にはなかなか難しいでしょう。歴史的偏見があるとすれば、それはもう何をやってもだめかもしれません。ある種の宗教状態にありますから・・・

 歴史的偏見がなければ、単に母の寂しさが怒りとして表出しているだけだという可能性はあります。その点、あなたが日本人を連れて行ってもいい顔をしなかった可能性はあります。だとすれば、あなた自身が真剣に話すことが解決の糸口となります。

 母への感謝と、自分の幸せについて話すことで、怒りをおさめるほかありませんし、母に素直になってもらうよう語りかけるほかありません。

 いずれにしても、まず主因が分からないと解決できないでしょう。それを探るのがかぎだと思います。

 1 歴史的偏見?
 2 寂しさ?

 そのほか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父も反対しています。初めは別にいいんじゃないかという感じでしたが、母からいろいろ言われ反対するようになってしまいました。
偏見で反対しているのです。私が憎いからではなくかわいいから言っているのと。
その気持ちも分かります。

お礼日時:2005/04/07 15:29

大変そうですね。


しかし、いくら親でも、26にもなった娘にその態度はおかしいですよね。そこまで強制することはできません。
どなたか、間に入ってくださる方はいらっしゃいませんか?親戚の男性とかが適当かと思いますが。お母さんの話、不満、愚痴を聞いてくださる方が他にいらっしやることで、すこし落ち着くこともあるかもしれません。まわりのみんなが認めていくことでも変化が見られることもあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、間に入ってくれる人がいないものかと考えています。今のこの状況を少しでも落ち着かせようと思っています。

お礼日時:2005/04/07 15:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング