こんにちわ。あまり占いはこっているほうではないのですが先月身内が急逝し、職も失いました。たまたまみた細木和子さんの六占星術では私は金星(+)で今年は大殺界の減退でした。あまりにもあたっていてちょっと怖くなってしまい毎日占いをみて行動してしまいがちになりつつあります。大殺界では新しいことをするなと巷にある本では書いてあることが多いのですがペーパードライバーである私が運転せざるをえない状況でして大殺界でと重なって事故でも起こしたらと思いなかなか行動にでることができません。皆さんでしたらどうしますか?何かアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大殺界は3年もありますし、あまり気にはしていられませんが、ペーパードライバーからいきなり運転なんて、大殺界じゃなくても不安になりますよね!


六星占術を信じるなら、細木さんがいうには、大殺界の人は判断力が鈍っているので自分で大きな計画は立てないほうが良い、自分ではどうしようもない状況、他人が決めたことでやむを得ず(転勤や計画してなかったけど妊娠・出産などなど)、ということであるならば問題ない、ということだそうなので、あまり不安がらなくていいかもしれないですよ。
ちなみに金星人は、行動力があって束縛を嫌う、物事を深く考えるのが苦手とあります。
gromyさんは行動力がない(この時点で外れているのかもしれませんが)、と自分でおっしゃってますので、そこはキープして行けばいいのではないでしょうか。
そんな私も大殺界ド真ん中、金星人(-)の、ペーパードライバーです。あは。
かんばってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなりましたが回答ありがとうございます!
今でもペーパードライバー講習を受けるか躊躇していたのですが少しは背中を押していただいと思います。行動力の無い後ろ向きな金星人(+)ですがこれからは行動力のある前向きになるよう心がけます。

お礼日時:2005/04/12 09:50

 私は約10年この占いを信じてやってきました。


私も金星人(+)で大殺界に入ってから人生で1番最悪でした。まず「陰影」の年、主人の母が他界。知り合って1年、これからと言う時にでした。その年の年末、事故。翌年「停止」はまさに死のうかと思いました。春先にまた事故。10月には私の命より大事な愛犬が思いも寄らない残酷な死に方で他界、直後に理不尽な理由での職場解雇。身も心もボロボロでした。六星占術のことは勉強していたので色んなことに注意していました。でも、大殺界の力はハンパじゃないです。できるだけ被害を食い止めるにはいくつか方法があります。
1:新たに何かを始めない。(結婚、引越し、転職など)
2:人に尽くす(大殺界の時手に入れたものは必ずと言っていいほど失います。他人に尽くすことで悪運を相殺さsます。)
3:普段の自分とは反対に生きる。(金星人は派手好きで、目立つタイプですが、でいるだけ影に周って下さい。)
4:大殺界中で出合った人とは長く付き合わない。(必ず後に足を引っ張ります。)
5:お墓参りをする。(ご先祖様有っての私達です。お墓参りをすると不思議ですが運が上がります。時間のある時近いようならちょうちょく行ってください。
 あとカレンダーなども発売されてるので参考にしたらいいと思います。その日が何の日かわかる表つきです。
大殺界も今年いっぱい。お互い頑張って乗り切りましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

kaorunomoriさん回答ありがとうございます。私は自分が大殺界なのを最近知りました。ですので前2年は何事もなく過ごしただけで今はありがたく思っています。
普段の自分とは反対に前向きにかつ謙虚に心がけたいです。そうすることが生きていくのに何か必要なことなのかと思っています。あ、先祖のお墓参りも遠いのですが行くようにします。kaorunomoriさんも後約8ヶ月お互いに笑顔で来年を迎えられるよう乗り切りましょう!

お礼日時:2005/04/12 10:21

こんにちは。


私も金星人(+)なのですが、去年の「停止」時に
結婚しました。
人生長いのですから、不運が重なる時もあります。
が、それを単純に占いのせいにするのは考えもの
です。占いとは先々に来る災いを予め知っておき、
被害を最小限にしようってものです。なので、過去
のものに対して「これは占いが当たった」「外れた」と
いうのはおかしい事です(外す為に占うのに)。
なので、質問者さんも「絶対、不幸が起こる!
どうしよう!」ではなく、「こういう事が起こるかも
知れないから、慎重にしよう」と考えていけばいいと
思います。
ちなみに、去年8月9日と21日って、何か起こり
ました?私は、いつも通りの生活でしたよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが回答ありがとうございます。
確かに占いのせいにしがちですね。(反省)人生のひとつの教訓として慎重にかつ前向きに生きたいとおもいます。ちなみに去年の8月9日、21日は何もなく過ごしていました。何か悪い日だったのでしょうか???

お礼日時:2005/04/12 10:03

ここで、何度も「大殺界」について答えさせてもらってます。



私、「大殺界」の3年に結婚・第一子出産・第2子出産・・とやってしまいました。
「天中殺」「厄年」も同じ3年でした。

私も家族も大きな病気も怪我もなく。体重増加はご愛嬌・・・で、もう17年たってしまいました。
多分、もう一回あったと思うんですが、気にしてたら、人生やってられないではないですか。

○木のオバサン儲けさせてどうするって思ってやり過ごしてます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。本当ですね。そのぐらいの気合で人生乗り切っていきたいですね!

お礼日時:2005/04/06 20:52

金星人(+)ですね?


減退なら、普段とはぜんぜん違う(正反対の)自分でいると、運気が上向くと言われますよ。
ナイーブな人は、バカなほど明るく、普段明るくしてるなら、暗くおとなしくする・・というような対応がいいはずです。
これは、六星占術の元になった四柱推命から、言われていることです。
四柱推命では、空亡と呼ばれる時期なので、目標を持って頑張ると、それとは違う結果になりやすい時期なのです。
今細木先生自身もこの時期なので、いつも控えめにしようと行動している細木さんは、結構派手に過ごしているはずですよ!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!細木先生は今年から大殺界なのでテレビにあまり出ないようにしているんですよね。私も行動的なほうではないので正反対になるようします。ちょっとは心強くなりました。     

お礼日時:2005/04/06 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大殺界中に転職、引越しをしてしまったらどうすればよいでしょう?

私は細木数子さんの六星占術によれば火星人のーなのですが、去年は年運、月運ともに停止という真っ只中に転職と引越しをしてしまいました。これは後で知ったのですが振り返れば大殺界中に二台もの車を廃車にしてしまったり、仕事でのトラブルが続発したりと散々だったことから、あまり軽視はできないような気がします。
そういった大殺界中にしてはいけないことをしてしまったときの解決方法というか対処方法はどうすればいいのか調べてみてもよく解りませんでした。
どなたか知っている方がいれば教えて下さい。不安で仕方ないので助けてください。また転職は必要なのかと考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
もうご存知かもしれませんが、斉門見さんの四柱推命占いのメールマガジンです。
無料相談コーナーがあり、それぞれの相談やそれに対する専門家の斉門先生のアドバイスが参考になります。
もしご存知なかったらどうぞ。
バックナンバーも公開されています。

参考URL:http://www.mag2.com/m/0000098704.htm

Q大殺界(停止)で転職をすると 本当に良くないんでしょうか。

大殺界(停止)で転職をすると 本当に良くないんでしょうか。

Aベストアンサー

運気が一番悪い時だそうなので、焦らず現状維持に努めた方がいいらしいですよ。
霊合星人であれば、まだマシだそうですが…。
厄年を信じるか、信じないかと同じようなレベルかもしれませんが、「大殺界ってけっこう当たっているかも」と経験上、私は思っています。

Q大殺界と仕事について

上京してもう3年ぐらいになるのですが、最初はプログラマーを目指していました。しかし、半年で3社ほど辞めてしまいました。原因は不眠症、遅刻、人間関係、仕事が向いてなかったなどです。確か上京した時は財成という年で良かったはずなのですが・・・。それから1年ほど就職活動しても決まらず、精神的に鬱になっていました。去年ぐらいからテレビなどのメディアで細木さんを知って自分が来年いっぱいまで大殺界だというのを知りました。思い起こせば12年前の時も良い事がなかったように思います。しかし、運気がいい年でも仕事をすぐに辞めてしまった事がありました。現在はやりたいと思う仕事がないのと仕事をしていない2年ほどのブランクでどうしていいか分からない状態です。さらに大殺界という占いに呪縛されてる感じです。占いでは新しい事は始めない方がいいと言っていますが、この呪縛を解くにはどうすればいいでしょうか?
大殺界の時に就職、転職したと言う方に体験談を聞きたいです。

Aベストアンサー

はじめまして。
なんだか、大変ですね。私も大殺界なんていわれたときは、なんだかぎょっとしました。他の占いでもたまたま悪いときがつづいてましてね。
 でも、なにはともあれ仕事はしなくては、生きてはゆけません。ただ、あなたは仕事についての考えがちょっとゆがんでいるので、なやんでらっしゃるのではないかと思うのですが、どうでしょう?
 あなたにとって仕事とはなんですか?親や友達に認められる会社で安定した収入を得ること。なんて考えているのではありませんか?
 それは、違います。仕事とはあなたと世の中を生かすためにすることです。
 大雑把に例を出すと、戦後の日本で占いで悪いと出たから仕事をしないなんて人間いないはずですよ。だって、働かなきゃ、本当に死んでしまうのですからね。
 ま、こんな豊かな世の中でそこまで追い詰められる人はそういませんが、多少ゆたかで食い物の心配をしない分、悩みが深くなるのですよね。動物的に生きられる分、心が生きているかわからなくなる人がおおいんですから。
 今のあなたは心がいきてますか?いえ、もし充実してるなら悩んだりしませんね。
 まずは、自分らしく生きるとはどういうことなのか、考えてみてください。そして、そのためにあなたが世の中にどうかかわれるのか。
 別に、世間でいうような立派な仕事でなくても、ホストでも、愛人でも、それも立派な仕事だと私はおもいます。
 仕事に呪縛をしているのは、細木さんではなく、あなたをとりまいた環境とあなたです。大殺界はそんなあなたの心配を大きく投影しているだけです。
 この手の占いは、運気にアップダウンがあって、殺界を超えれば、かならずいい運気の時代がくるものです。
 ただ、厳しい冬を越えなければ、桜が美しく咲けないように、いま、ちゃんと自分と向き合えなければ幸運期にも五部咲き人生のままですよ。
 そんなにきになるなら、この一年、立派な就職を考えなくても、アルバイトで命をつなぎつつ自分探しをしてみたっていいし、おへんろさんでもしてきたっていいじゃないですか。
 仕事は、自分を生かす事です。自分を追い詰めるためにするものではけしてないのですから。そんなにあなたをいじめないでやってください。
 こうやって、質問できるあなたは、まだちゃんと世の中とかかわろうと努力できるひとなんですから。道が理解できれば、あなたの本当に望む目的地までたどり付けるはずです。
 ロータスというプログラムを作った人も昔はヒッピーをしていたと聞いたことがあります。ちょっと横道をそれたとして、それが必ず転落の道とはかぎりません。
 とにかく、まずは心から休息して、元気なってでなおしてみてください。

はじめまして。
なんだか、大変ですね。私も大殺界なんていわれたときは、なんだかぎょっとしました。他の占いでもたまたま悪いときがつづいてましてね。
 でも、なにはともあれ仕事はしなくては、生きてはゆけません。ただ、あなたは仕事についての考えがちょっとゆがんでいるので、なやんでらっしゃるのではないかと思うのですが、どうでしょう?
 あなたにとって仕事とはなんですか?親や友達に認められる会社で安定した収入を得ること。なんて考えているのではありませんか?
 それは、違います。仕事...続きを読む

Q大殺界の転職と引っ越し

私は大殺界の時に希望の仕事に転職し、2年ほど楽しく過ごしていました。
しかし現在は、突然の不慮の事故で転職をよぎなくされています。無給でケガが治るまで現在の会社に在籍は可能です。
しかし最近になって希望だった転職先の会社の面接が合格になりました。

そこで大殺界の 転職と引っ越しについて皆様どうおもわれますか?

今回は大殺界の最後の年で おとなしく変化せず現状維持が最適だと、どの占いにもかかれています。
しかも転職先の方角も九星占いでは絶命でした・・・。

占いなんて信じるタイプではなかったのですが、こうして いきなり仕事ができなくなったりして・・・
やはり2年前の転職が間違いだったのかなとも思うときがあります・・・。

やはり現状を維持し転職は控えたほうがいいと思いますか?

アドバイスお願いします★

Aベストアンサー

私は今月末で大殺界が終わります。
占いは良いことだけ信じるようにしています。

では質問者様は、転職した時は大殺界ではなく運気の良い年だった、
そして現在も12年で最も良い運気の年と仮定してください。
たぶん
「事故にあったのが、大殺界の年だったらきっと命を落としてたに違いない。
運気の良い年だったからこの程度で済んだんだ・・・」
と思いませんか?
同じ出来事でも、「今は良い運気or悪い運気」という思い込みで
こんなにもとらえ方がかわるものです。

転職後、もし不運が続けば・・・
「やはり大殺界に決断したのが間違いだった」と思うでしょう・
現状維持しても、もし不運が続けば・・・
「本当は転職すべきだったのに、あの時は大殺界だったので、
判断力が鈍り、間違った判断をしてしまった。」と思うでしょう。

占い大好きな私でも、占いは後付けでなんとでも言えますから
結局自分が責任をもって決断するしかないと思います。

>やはり現状を維持し転職は控えたほうがいいと思いますか?
>アドバイスお願いします★

ここからは占いではなく、現実的なアドバイスをします。

>無給でケガが治るまで現在の会社に在籍は可能です。

現在は無給なんでしょうか?ちゃんと傷病手当は貰ってますか?
会社でちゃんと健康保険に加入しているなら、
健康保険組合から傷病手当がもらえます。
http://tt110.net/11kenkouhoken/H-syoubyou-teate.htm
まだ手続きをしていないなら
すぐに加入している健康保険組合に相談しましょう。

とりあえず傷病手当をもらえば無給ではなくなります。
お金にゆとりができれば、心にゆとりもできます。
ゆとりのある心で、次の会社は自分にとって良い転職かを考えて決断されるといいと思います。
お大事に。

私は今月末で大殺界が終わります。
占いは良いことだけ信じるようにしています。

では質問者様は、転職した時は大殺界ではなく運気の良い年だった、
そして現在も12年で最も良い運気の年と仮定してください。
たぶん
「事故にあったのが、大殺界の年だったらきっと命を落としてたに違いない。
運気の良い年だったからこの程度で済んだんだ・・・」
と思いませんか?
同じ出来事でも、「今は良い運気or悪い運気」という思い込みで
こんなにもとらえ方がかわるものです。

転職後、もし不運が続けば・・・
「や...続きを読む

Q大殺界の時期に結婚してもいいですか

今年から大殺界に入りました。結婚を考えている人がいて今年結婚したいなと思っているのですが、
占いでよく大殺界の結婚はやめたほうがいいといわれることが多いですよね。

もし大殺界に結婚された方などいたら実際どうでしょうか。
皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

大殺界で妊娠結婚したものです。ちなみに旦那は後厄。
結婚は正直どうだろう…幸せなようなそうでないような…普通の結婚ではあり得ないようなこともありましたが、今は至って普通の生活です。普通ほど幸せなこともないでしょうね。
というのはおそらく大殺界で出産をしたからその運気がすべて息子に持っていかれたのだと思います。なのでなのか今年で大殺界を抜けましたが大きな怪我や病気も何もなく過ごしていました。
ただ、息子にとっては最悪な人生になってしまうかもしれないと考えると、考えがなかったかなと思います。
というのが私は母が大殺界の時に産まれた子供ですが、母とは馬が合わないし貶されて貶されて細くて折れそうな橋を渡っているような学生時代でした。結局は折れずに渡りきれたのは母のおかげですが、大殺界や自分の運命(?)を知らずにいたら折れてどん底に落ちて今の自分はないのかなと思います。結局今では母とは普通の仲でいますし…意見は合いませんが(笑)
おそらく私と息子の間も馬が合わないのだと思います。しかし、知ってて接するのと知らずに接するのは違うかなと思います。
そして私も妊娠して結婚する前にかかりつけの占い師の方に相談したら、結婚といういい運を流すことで大殺界の悪い流れをくい止めるパターンもあるよと教えてくれました。
そういういい運を流すにはそれなり以上の努力も必要です、トピさんにそれが出来たら幸せな結婚生活を迎えれると思いますよ。
思ったときが吉とも言います。思い切ってもいいとは思いますよ。

大殺界で妊娠結婚したものです。ちなみに旦那は後厄。
結婚は正直どうだろう…幸せなようなそうでないような…普通の結婚ではあり得ないようなこともありましたが、今は至って普通の生活です。普通ほど幸せなこともないでしょうね。
というのはおそらく大殺界で出産をしたからその運気がすべて息子に持っていかれたのだと思います。なのでなのか今年で大殺界を抜けましたが大きな怪我や病気も何もなく過ごしていました。
ただ、息子にとっては最悪な人生になってしまうかもしれないと考えると、考えがなかったか...続きを読む

Q細○数子占い 大殺界の時の離婚は??

こんにちは、みなさんに質問があります!
私は細○数子さんの占いでは土星人+で、今年から大殺界にあたります。

細○数子さんの話だと、大殺界のときは結婚、出産、転職などはしないほうがいいという話でしたが、離婚はどうなんでしょう??

私はあまり主人とうまくいっておらず、今すぐにではなくても離婚しようか決めかねています。(理由:簡単に言えば思いやりがなく感じる、だらしない、私を愛していない様子、盗撮魔だった等)

でも大殺界は3年です。あと3年も我慢できるか^^;
すごーく気にしているわけではないのですが、ちょっと気になります(笑)。

どなたかわかる方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>以前渋谷でよく当たると評判の占い師には、「離婚は間違いない。
>戌年(来年)が危ない」といわれました。

 その占い師の方が、占星術系の占いの方で、生年月日時や身体的特徴などを確認された上で判断していたのであるならば、結論として正しい可能性が高いと思います。
 ただ、私ならこの様なことは言いません。当たるかどうかは別にして、これだと相手に「来年自分は離婚する」という、ある種の「暗示」というか「呪い」をかけてしまうことになるからです(細木さんはよくやりますが)。
 また、占星術系の占いでも生時の要素を考慮しないものは、信頼性は薄いとお考え下さい。

 占星術系以外の占い、例えば、タロット、霊感、易占、人相、姓名判断などの場合、その方の技量によって精度が変わりますので、ここでは分かりません。

 ここgooの掲示板上では具体的な占い行為は禁止ですが、Yahoo掲示板の占いのカテゴリでは、自由に占ったり占われたりしています。回答者は玉石混淆で責任は持てませんが、そちらの適当なトピをお選びになって改めて占いの依頼をしてご覧になっても良いのではないかと思います。下にYahoo掲示板>占いのアドレスを示しておきます。


>今日も細○さんの番組を見ましたが、あまり占いではなく
>人生相談や、>自分の意見を述べるだけの番組になって
>しまったような気が・・・。

 あの方は、元々自分で本当に占いをすることは出来ないと思われます。おそらく元ネタは前回もお話したように和泉宗章氏の本と思われますが、あの本の内容程度では、細かいことは分からない上に、『算命学』はそもそも生時を考慮しない占いであるために精度が悪すぎるのです。
 基にしている『算命学』自体が、細かいことが分からず精度が悪いため、占星術とは関係の無い、先祖供養だとか、因果だとか、カビの生えたような戦前の歪められた儒教道徳や倫理観などを持ち出して、人々を煙に巻いているだけなのです。
 他に、人相や姓名判断なども慌てて知識を詰め込んだようですが、私が見たところ、全て入門書程度の知識レベルしかないようです。

 自分が占うことが出来ないことを誤魔化すために、脅したりすかしたり、その人の命とは無関係の一般論を持ち出して押しの太さと口の上手さで相手を言いくるめているのです。テレビは、話題になって視聴率さえ取れればそれで良いという考えが支配的なようで、そのためにあのような人でも使うのです。


>その上男は浮気くらい出来ないとダメだ、みたいな発言してた
>こともありました。そんなこと全国ネットで言っていいんで
>しょうかね??
>女は我慢しろってことかしら・・・。

 あの方は元々、クラブやバーを経営し、男の酔客相手の商売に長けている方です。確か15か16でホステスとして働き出し、17歳で新橋辺りに店を開いたはずですので、その開業資金は当然、金持ちのどなたかに出してもらったのでしょう。

 クラブやバーのママの立場からすれば、自分のところに来るお客はみんな家に奥さんがありながら、美人(?)の自分のところに遊びに来ます。また、遊びに来てもらわなければ自分の口は干上がってしまいます。

 だからこそ、「男はみんな浮気者で外に女(細木さん)でも作れるくらいでなければ男としての価値が無い」、「男・亭主が浮気をするのは当り前なのだから、女(細木さん)のところに来ている間、奥さんは家で黙って待っていろ(何も自分は亭主と結婚しようと思っている訳ではない。金さえ貢いでくれれば良いのだから)」という論理になっていると考えます。

 つまり、私の見たところ彼女の発言の多くは、クラブやバーのママの立場から見た自己弁護または自分の行動の正当化の論理にしか過ぎません。

 男女を問わず浮気癖のある人はいますし、男女を問わず、家に閉じこもっていることは性に合わない人もいます。それら個人個人の特質や命の違いについて知ることが出来ないために、あのような本当に人の命を見ることができる人であれば絶対に言わないし考えもしないような、知らない人が聞くともっともらしく聞こえる独善的な一般論を、平気で偉そうに喋り捲ることができるのです。

 また、彼女は、自分は離婚経験があり子供も持っていないくせに「離婚はするな」「子供を持て」とよく言います。占星術に長けた者ならば、子宝の数や恋愛・結婚運などについても分かります。子縁の有無など見もせずに(自分では占えないから)、「子供を持て」というのは無責任窮まります。


>いつ離婚すべきか・・・。迷います。

 あまり他人の暗示に惑わされること無く、じっくりとお考えになられれば良いと思います。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&board=1835574&sid=1835574&type=r

>以前渋谷でよく当たると評判の占い師には、「離婚は間違いない。
>戌年(来年)が危ない」といわれました。

 その占い師の方が、占星術系の占いの方で、生年月日時や身体的特徴などを確認された上で判断していたのであるならば、結論として正しい可能性が高いと思います。
 ただ、私ならこの様なことは言いません。当たるかどうかは別にして、これだと相手に「来年自分は離婚する」という、ある種の「暗示」というか「呪い」をかけてしまうことになるからです(細木さんはよくやりますが)。
 また、...続きを読む

Q大殺界を抜けると運気は良くなりますか?

私は、土星人の(+)で、今大殺界の最後の年です。
来年から、大殺界が終わるので良い運気に変わると信じているのですが、実際に大殺界をぬけた方、どんな違いを受けましたでしょうか?

今、実際私の環境が、私の中では最悪です。
自分の思い通りにならなくて、嫌なものを続けなくてはいけず、やりたいことが全く出来ていません。占いにも書いてあったように、心の病気におかされやすく、今実際、ほんとに気分が晴れません。
この運気??が、変わるきっかけは大殺界を抜けたら変わるのだと思っているのですが、実際にところどうなのでしょうか???
実際に詳しい方や、経験がある方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
生年月日で推命する占術によって、
大殺界(空亡)の解釈は変わります。
とても重視する流派もあれば、全く考慮しない流派もあります。
それは見る観点が違うからだと考えます。
円柱は、縦から見れば○ですが、横から見れば□ですよね。
そんな感じです。
どの推命法でみても、「よくない」時は、確かに要注意です。
しかし、推命法によって、吉とでたり、凶とでたりするものです。
まあ、いい事もあれば、悪い事もあるってとこでしょう。
大殺界ですが、悪いばかりではないんですよ。
推命で凶の時というのは、実は『学び』や『休息』の時なんです。
そして『感謝の心』を深める時なんです。
いろんな事があったとしたら、
そこから『何を学べるか』です。
また、その環境の中で『感謝できることは何か』です。
また、ツイてない時はあります。
人生のリズムとしてあります。
その時期というは、
次のシーズンの為の休息のときであり、学びの時なんです。
大切な時なんですよ。
『悪い』ととらえず、
『学べる事はないか』『感謝できることはないか』
考えてみてください。
「大殺界」とか「運命の冬の時」とか「凶運の時」というのは、
人生にとって重要な大切な時なんですよ。
また、『清算』の時でもあるんです。
過去に自分が犯した間違いを清算するときなんです。
ですから、辛い、苦しい、は、早く清算できるんです。
次のハッピーの為の総清算と準備の時なんですよ。
とにかく『辛くてありがとう』『苦しくてありがとう』
『清算できてありがとう』って声を出して言って見て下さい。
来年、大殺界がぬけるんですね。
来年から『きっとよくなる』
そう信じて、
のこり1ヶ月半。『学び』『感謝』の期間にしてください。
今、大殺界で当たっているなら、
来年は『きっとよくなる』。
そして、次の殺界は、『学びの時』として迎えれば、
悪い事なんて起きないよ。これホント。
だって、季節に冬が来なかったら、日本って大変ですよね。
人生にだって冬が来なかったら、たいへんです。
みんな「大凶」だって大騒ぎするけど、
迎え方を知っていれば、逆に「いい時」なんですよ。
ちょっと疲れ気味のあなたに
簡単な開運方法教えます。
 (1)朝日に向かって深呼吸
 (2)心を元気にする本を音読(15分くらい)
 (3)天に御先祖に親に感謝する。
 (4)感謝できる事を探して「ありがとう」って言葉を出していう。
    (朝ごはんが食べれてありがとう、とか)
 (5)鏡の自分に向かって、ニコッと笑って、思いっきり誉める。
   (今日も時間通り起きたね。偉い!とか)
これやってみて。お金もかからないし、よくならなくても、
まあ、体や心にはいい栄養になるから。
『春が来ない冬はない』『抜けないトンネルはない』
きっとよくなる!!

こんにちは
生年月日で推命する占術によって、
大殺界(空亡)の解釈は変わります。
とても重視する流派もあれば、全く考慮しない流派もあります。
それは見る観点が違うからだと考えます。
円柱は、縦から見れば○ですが、横から見れば□ですよね。
そんな感じです。
どの推命法でみても、「よくない」時は、確かに要注意です。
しかし、推命法によって、吉とでたり、凶とでたりするものです。
まあ、いい事もあれば、悪い事もあるってとこでしょう。
大殺界ですが、悪いばかりではないんですよ。
推命...続きを読む

Q大殺界が始まるのでどう過ごせば良いですか?土星人+です。

全く占いに無頓着だったのですが、友人がこの占いがとても当たるからと私を調べた所、
土星人+で大殺界が始まっているそうです。
とにかく最悪だと聞いていますが、この期間というのは性格にはどう把握すれば良いのでしょう?
またどんな事に気を付けて過ごせばよいか、悪い事ばかりなのか、等々、
とても心配なので色んなアドバイスお願いします。
またこの期間中は結婚は無理でしょうか?

Aベストアンサー

>土星人+で大殺界が始まっているそうです。

 私の過去の六星占術関連の質問に対する回答をご覧頂ければ、『六星占術』が『四柱推命(しちゅうすいめい)』で言う「空亡(くうぼう)」または「天中殺(てんちゅうさつ)」の種類による分類に過ぎず、『四柱推命』の本を読めば『六星占術』のカラクリがお分かりになるであろうことがお分かりになると思います。とにかく、『六星占術』とそこで言っている「大殺界」は、全くのデタラメですから信じないで下さい。

 土星人というのは、プラスであろうとマイナスであろうと、生まれた日の干支(かんし:十干と十二支のこと)から見た「空亡(天中殺)」が「戌亥空亡(天中殺)」になっているということだけのことで、細木氏の六星占術とは、「空亡(天中殺)」の種類による分類に過ぎません。

 今から25年ほど前、和泉宗章という方が『算命占星学入門』『天中殺入門』という本を出しました。その本の中で、「天中殺(空亡)」の時期は何が起こるか分からない、とにかく新しいことはしないで静かにしているように、という趣旨のことが書かれていました。
 細木氏の本は、基本的にはこの和泉氏の本のパクリですが、内容的には滅茶苦茶です。

 和泉氏の本は、基本的には『算命学(さんめいがく)』の理論に比較的忠実に従ったもので、『四柱推命(しちゅうすいめい)』に比べれば精度は格段に落ちますが、それでも他の占いに比べればそれなりに信頼性の高い占いです。
 ちなみに、『算命学(さんめいがく)』と『四柱推命(しちゅうすいめい)』は、生まれた時間の要素を考慮するかしないかの違いがあるだけで、基本的には原理原則はほとんど同じです。しかし、生まれた時間の要素が欠けているために、『四柱推命(しちゅうすいめい)』に比べて精度は極端に落ちるのです。大まかな性格程度のことならば当たらずと言えども遠からずの結果を導き出すことが出来ますが、それ以外のこと、例えば、いつが良い時期だとか悪い時期だとかなどは、ほとんどアテにならない結果しか得ることはできません。

 それはともかく、和泉氏は、「天中殺」に関する考え方の部分だけは独自の発想の下で本をお書きになったのですが、その独自の発想部分が間違っておられ、結果的に人々を恐怖に陥れ、日本中に「天中殺ブーム」を巻き起こすことに成功し、本は飛ぶように売れたものの、この本を原因とした自殺者が全国で相次ぎ、深刻な社会問題となりました。その後、和泉氏は、長島茂雄氏に関する占いが外れたのをきっかけに、「占いは当たらない」「私は占いから足を洗う」として断占宣言をし、事態は収束に向かいました。

 しかし、『算命学』の学派に属する方でも、和泉氏の「天中殺」に関する主張に賛成する人は当時からほとんどいませんでした。

 この、一つの占いが一大ブームを巻き起こし、本が爆発的に売れたことに細木氏は目を付けたのでしょう。その騒動の1年ほど後に出て来たのが、細木氏の『六星占術』「大殺界」です。

 内容は、和泉氏の本の中のまじめな占い部分を全てカットし、単に人々を「空亡(天中殺)」の種類のみで分類しただけのもので、しかも、「空亡(天中殺)」と「大殺界」が同じものであることをカムフラージュするためか、和泉氏の本で悪い時期とされる時期を十二支で1つ分増やして3つ分とし、さらに中殺界やら小殺界やらを創作して悪い時期を増やして人々を恐怖に陥れ、それらの時期に何か悪いことが起きれば、知らない人はあたかも細木氏の占いが当たったかのように思わせるという、実にうまい工夫がなされています。

 金儲けの仕組みとしては、実にうまい仕組みを考えたものだと思います。

 これまでのお話でおおよそのことはお分かり頂けたかと思いますが、土星人ということは、来年からが本来の「空亡(天中殺)」の時期であって、今年から「大殺界」が始まっているというのは、細木氏が自分の商売のために作り出しただけのものです。

 また、「空亡(天中殺)」というのは、推命術を用いる上においての一つの判断要素に過ぎず、良い方向に作用することもあれば、悪い方向に作用することもあります。また、ある条件を満たせば「空亡(天中殺)」は解かれますし、そもそもそれ単独では何の意味もなさないものなのです。それを和泉氏は、「天中殺」単独で何らかの判断が出来るものと勘違いして本を出したために、日本中を混乱に陥れたのです。

 そして、細木氏は、もっともらしい理屈を色々とこねてはいますが、人々の恐怖心を利用して、自分が儲けるためにデタラメな商売をしているだけの人間です。


>とにかく最悪だと聞いていますが、この期間というのは性格にはどう把握すれば良いのでしょう?

 これまでの説明でお分かりと思います。
 人によっては確かに悪い事が起きる人もいますが、逆に良いことが起きる人もいますし、全く何も特別なことは起きない人もいます。なにしろ、「空亡(天中殺)」の要因だけでは何の判断も出来ないのですから。したがって、「大殺界」や「空亡(天中殺)」の時期だからといって、特別には何も考える必要はありません。
 「最悪の時期」という考え方そのものが間違っているのです。

 tobeyhanaさんに、「当たるから」と紹介したお友達も言うなれば被害者です。そのお友達に、「六星占術って、『算命学』や『四柱推命』、特に和泉宗章って人が25年ほど前に出した『算命学』関連の2冊の本のパクリらしいよ。しかも内容は全くのデタラメなんだって。『四柱推命』の入門書を少し読めば、『六星占術』のカラクリが分かるらしいよ」と教えて上げて下さい。これ以上、被害者を出さないためにも。

>土星人+で大殺界が始まっているそうです。

 私の過去の六星占術関連の質問に対する回答をご覧頂ければ、『六星占術』が『四柱推命(しちゅうすいめい)』で言う「空亡(くうぼう)」または「天中殺(てんちゅうさつ)」の種類による分類に過ぎず、『四柱推命』の本を読めば『六星占術』のカラクリがお分かりになるであろうことがお分かりになると思います。とにかく、『六星占術』とそこで言っている「大殺界」は、全くのデタラメですから信じないで下さい。

 土星人というのは、プラスであろうとマイ...続きを読む

Q六星・大殺界・停止の年なのですが・・・

土星+霊合星人です。この1年、悪い事ばかりが続き、初めて自分の星を知りました。信じられないような事ばかりが起き、あらゆる面で八方塞で本当に辛いです。
やっぱり占いって当たるって実感しました。他人の裏切りから予期せぬ退職、信用、収入、さらにはそのショックから大病と、すべてを失いました。幸い病気はまだ治療中ですがだいぶ良くなってきました。今、新しい職場探しに手を尽くしているのですが、こちらの方はなかなか先が見えません。
大殺界の停止の年には何を始めてもすべて失敗に終わるみたいですね。来年も減退なのでまだまだ良いとは言えません。かと言ってこのままずっと何もせずにいたらどうにかなりそうで、精神衛生上良くない気がします。
今、こうしてチャンスに恵まれないのも停止だからかもしれませんが、これだけ悪い経験を重ねると臆病になっているのも事実です。
ただし運気の良くなるまであと何年も仕事をしないで待ち続けることも困難です。来年で大殺界を抜けても高島暦を見ると、さらにあと2年も悪いみたいで本当に嫌になってしまいました。
こんなに悪い事ばかり書かれていると未来はあるのか、夢も希望も持てなくなりました。
どうやって乗り切っていったら賢明でしょうか?
やはり運気の良くなるのをじっと耐え忍んで待つしかないのでしょうか?

土星+霊合星人です。この1年、悪い事ばかりが続き、初めて自分の星を知りました。信じられないような事ばかりが起き、あらゆる面で八方塞で本当に辛いです。
やっぱり占いって当たるって実感しました。他人の裏切りから予期せぬ退職、信用、収入、さらにはそのショックから大病と、すべてを失いました。幸い病気はまだ治療中ですがだいぶ良くなってきました。今、新しい職場探しに手を尽くしているのですが、こちらの方はなかなか先が見えません。
大殺界の停止の年には何を始めてもすべて失敗に終わるみたい...続きを読む

Aベストアンサー

私も大殺界です。

大殺界以外は、何か特別な事をしたということはないですか?
たとえば、引越しとか新築、リフォームなど。

私は大殺界はあまり気にしていませんが、厄年、方位除けの年などのほうが気になります。
このような年回りの悪い時に、引越し、新築などをするとだいたいの人は3年以内に何かしら災いがあるそうです。
自分だけの年回りが関係しているのではなく、自分以外の家族が厄年、方位除けに当っていても同じことです。
私はこれは迷信だとは思っていません。
親戚、自分の家、近所の人達でも思い当たる事が多々あるからです
我が家では、家族の1人が年回りが悪い場合は、家族全員で年始にお払いをしてもらいます。

お盆、お彼岸、命日などに先祖供養(お墓参り)はしていますか?
やはり先祖供養は大事です。お墓参りにいかれない場合は、写真や寝る前などに毎日心の中で、”いつもありがとうございます”と唱えるだけでもいいと思います。
細木さんについて言えば、”今自分は大殺界だけれども自分は先祖供養をしているので、大殺界は関係ない”と言っていました。

あとは、大殺界のことを気にしすぎない事です。
気にしすぎて悪いことばかり考えていると、実際にそのようになってしまうからです。

私は、”いつも自分はラッキーだ”と思うようにしています。

ちなみに、荒川静香さんも大殺界だそうです^^
彼女の好きな言葉は、"Think positive"だそうです。

私も大殺界です。

大殺界以外は、何か特別な事をしたということはないですか?
たとえば、引越しとか新築、リフォームなど。

私は大殺界はあまり気にしていませんが、厄年、方位除けの年などのほうが気になります。
このような年回りの悪い時に、引越し、新築などをするとだいたいの人は3年以内に何かしら災いがあるそうです。
自分だけの年回りが関係しているのではなく、自分以外の家族が厄年、方位除けに当っていても同じことです。
私はこれは迷信だとは思っていません。
親戚、自分の家、近所の...続きを読む

Q大殺界の過ごし方について2つの質問

(1)
六星占術では、

・日運大殺界
・月運大殺界
・年運大殺界

の3つがありますが、

例えば「年運は緑生だけど月運は停止」だとか、「停止の月だけど今日は種子の日だわ」というときに、
どこかが大殺界だったら新しいことを起こしてはいけないのでしょうか。
それとも年>月>日の順にパワーが違うとかでしょうか?

今就職活動中で、先月からどうも調子が悪くなってきたぞと思っていたら、月運大殺界に入っていました。
年運は緑生なので、今は調子も悪くなってきたことだし、努力の月なんだろうかとは受け取っていますが・・。

(2)
細木数子さんの著書は、多分書いてあることをそのまま理論的に理解しようとすると無理が生じるんだろうと思いながらの質問ですが、

あるページには「まさかあの人が・・・と思われるような行動を取ってしまうのが大殺界の時期です」と書いてある一方、
またあるページには「大殺界のときは、あなたの運命星らしくない行動を取ることが毒消しになります」

と書いてあります。

???

運命星「らしくない」行動を「何故だか取ってしまう」のがいけなくって、「故意に取る」ことが毒消しになるんでしょうか?

ここの理解はどうすればいいかが分かりません。

みなさんはどのような解釈をしていらっしゃいますか?

(1)
六星占術では、

・日運大殺界
・月運大殺界
・年運大殺界

の3つがありますが、

例えば「年運は緑生だけど月運は停止」だとか、「停止の月だけど今日は種子の日だわ」というときに、
どこかが大殺界だったら新しいことを起こしてはいけないのでしょうか。
それとも年>月>日の順にパワーが違うとかでしょうか?

今就職活動中で、先月からどうも調子が悪くなってきたぞと思っていたら、月運大殺界に入っていました。
年運は緑生なので、今は調子も悪くなってきたことだし、努力の月なん...続きを読む

Aベストアンサー

 たとえば、年運が大殺界に入ってしまうと、その年一年間が影響を受けるのです。
月運ならその一ヶ月間、日運ならその日一日というふうに考えればわかりやすいのでは?
つまり、年運が大殺界で月運が大殺界で日運が大殺界だとトリプルで悪影響のある一日ということです。
neo-venusさんのように、年運はよくても月運が停止とかだったらパワーダウンしますし
今月中でも、よい運気の日は少しはましというふうに考えればいいと思います。
逆に、年運が大殺界のときでも、月運がよい月はまあまあ過ごせるということだと思います。
大殺界のときは新しく始めるのは避けるべきですが
でも現実的に言って、すべての大殺界を逃れるのは難しいのなら
年運が悪くても、月運、日運はスケジュール調整で何とか変更できるでしょうから
少しでも運気がアップする日を選べばいいんじゃないでしょうか。

 というのは私の解釈に過ぎないのですが
2番については誤解なさっていると思います。
たとえば木星人なら、長所として几帳面 地道な努力 保守的で軽はずみな行動はしない
こういう性格が挙げられています。
運命星らしくない行動を取るということは、この逆の行動をとれという意味です。
つまり、物事を細かく考えすぎないで、新しいものにチャレンジしろという意味でしょうね。
普段やっている行動と逆の基準で行動すると、新しい展開が開けて
それが開運につながるというアドバイスだと思います。
「まさかあの人が・・・と思われるような行動」というのは
いつもは思慮深くて感情的にならない人なのに
街でナンパしてきたヒモのような男に一目惚れして電撃結婚
まさかあの人が…っていう感じの、マイナス要素のある行動のことです。
開運につながるからって、限度を超えてはいけませんよね。
そういう意味で解釈してください。

 たとえば、年運が大殺界に入ってしまうと、その年一年間が影響を受けるのです。
月運ならその一ヶ月間、日運ならその日一日というふうに考えればわかりやすいのでは?
つまり、年運が大殺界で月運が大殺界で日運が大殺界だとトリプルで悪影響のある一日ということです。
neo-venusさんのように、年運はよくても月運が停止とかだったらパワーダウンしますし
今月中でも、よい運気の日は少しはましというふうに考えればいいと思います。
逆に、年運が大殺界のときでも、月運がよい月はまあまあ過ごせるという...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報