「教えて!ピックアップ」リリース!

エリザベス女王の国葬に・・

中国こらの弔問団は拒否されていましたが、
一転、弔問許可が出ましたね。
なのに何故、首席の「習近平」ではなく、
「王岐山」副主席が出席したのですか?

また、ア〇〇を食わされるからですか?

「エリザベス女王の国葬に・・ 中国こらの弔」の質問画像

A 回答 (5件)

中華意識の元では、国家元首(習近平)が出向くのは余程の格上で無ければなりません



プーチンと逢うのも、プーチンが中国を訪問した場合か、互いの中間点(先週のウズベキスタン)など

女王陛下に直接逢うわけじゃ無い葬儀には格下で充分という意識が働きます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中華も偉くなったもんですな・・笑

アヘン食わされて国がボロボロにされたトラウマからの拒否反応じゃないのねw

お礼日時:2022/09/20 13:30

英国は「人権侵害」そのものに反対しているのであって、英国への影響にこだわってなんかいません。

 英国はそんなケツの穴の小さい国じゃありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

利害関係抜きで動くのは神だけです

お礼日時:2022/09/20 19:28

中国の弔問団を断ろうとした理由は、ウィグルでの人権侵害。

 北鮮も中国に勝る劣らずの人権侵害国家。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

北朝鮮の人権侵害行為は、
英国に何の影響も及ぼさないので、
ここで北朝鮮と中国を同列に扱うのには
少々無理があるとは思いませんか?

お礼日時:2022/09/20 18:38

はい、英国は中朝共に国交があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・。

ですが、
北朝鮮とは親密とも言えずも国交はある
しかし、
英国政府と中国政府間には
ウルグアイ問題や香港問題が残ってる。
中国お得意の後解釈やコジツケに、
英国政府は怒りまくり弔問すら拒否してましたので、ここで"北朝鮮も"と、
持ち出して来るのは少し違うのでは?

お礼日時:2022/09/20 16:37

英国は北朝鮮の弔問団も招待したんだから、中国の弔問団を受け入れないわけにはいかないだろう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

てか、両国共に、
駐英の大使館はありましたよね?

お礼日時:2022/09/20 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング