最近個人あるいは企業でもドメインを取得するようになってきました。
一般的に日本国内では,「xxx.co.jp」とか「yyy.ne.jp」などを良く見かけます。
この意味は良くわかっていますがこんなドメインも見かけます。↓
「zzz.jp」
第二レベルに当たるcoとかneが有りません。
どう言う事なのでしょうか?

A 回答 (1件)

こんにちは。



汎用JPドメインですね。

こちらをご覧ください。
http://www.nic.ad.jp/

参考URL:http://www.nic.ad.jp/dotjp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語ドメイン.jpとローマ字ドメイン.jp

日本語ドメイン.jpをあえてローマ字のみで登録した場合、どのようなURLになるのでしょうか。
ローマ字ドメイン.jpとの違いを教えてください。

Aベストアンサー

ローマ字(英文字)のみのドメインは、通常通りのドメイン取得となります。

例えば、「RO-MAJI.JP」は、そのまま「RO-MAJI.JP」として登録されます。

日本語ドメインは、UTFコードで正規化された文字コードを「PUNYコード」によって、英数字変換された物が登録されます。

>日本語ドメイン名をWHOISデータベースで検索するには
>https://www.verisign-japan-domain.com/help/faq/400007/index.html

ここに、他言語<->PUNYCODE の変換リンクもあります。こちら。
http://mct.verisign-grs.com/

「日本語」と入力して[Convert]ボタンを押すと、「xn--wgv71a119e」という変換結果が得られます。

すなわち、「日本語.jp」は、「xn--wgv71a119e.jp」としてドメイン登録されます。

http://日本語.jp/ でも、 http://xn--wgv71a119e.jp/ でも、同じサイトにアクセスするわけです。

なお、日本語ドメインへのアクセスへは、ブラウザ側でもサポートしている必要があります。IE8・9や、Firefox・Chrome等は当然のように対応していますが、古いIE6などは、対応していません。
日本語ドメイン非対応ブラウザでは、後者の訳の分からない英数字ドメインで、日本語ドメインのサイトにアクセスすることになります。

#その http://日本語.jp/ の方が詳しいかも^^;

ローマ字(英文字)のみのドメインは、通常通りのドメイン取得となります。

例えば、「RO-MAJI.JP」は、そのまま「RO-MAJI.JP」として登録されます。

日本語ドメインは、UTFコードで正規化された文字コードを「PUNYコード」によって、英数字変換された物が登録されます。

>日本語ドメイン名をWHOISデータベースで検索するには
>https://www.verisign-japan-domain.com/help/faq/400007/index.html

ここに、他言語<->PUNYCODE の変換リンクもあります。こちら。
http://mct.verisign-grs.com/

「日本語」と入...続きを読む

Qne.nu見たいなドメイン

こんにちは。
 いままで、望むウェブスペースの条件に「サブドメイン」というのを入れていたのでなかなか気に入るところがありませんでした。
 ある日「ne.nu」という簡易ドメインを見つけました。これは、転送サービスですが、どう見てもドメインみたいでかっこいいなぁと思いました。これなら、長いアドレスのところを借りてもいいかなぁと思いました。
 しかし、htmlファイルしか転送できないと書いてあるので断念しました。
 それから、転送サービスをいろいろ探していますが、「2文字.●●」というドメインで、高性能なのがなかなか出てきません。
 ご存知の方があれば教えてください。

Aベストアンサー

「URL転送 メール転送 無料」あたりで検索すると色々出てくるようですが、すでに確認済でしょうか。
http://jpn.ch/
http://www.kooss.com/etc/url.html
http://enchanting.cside.com/hp/freeforward.html
ただ、無料転送サービスは、たいてい広告が表示されるなどの条件がつきますし、広告をはずすためには小額ながら費用がかかります。
また、零細な業者も多いので、いつサービスが停止されるかわかりません。
現在、.com/.net/.org ドメインであれば年額1,000円以下(月額換算で100円未満)で取得できるところも多いので、自分自身の独自ドメインを取得される方がよいと思います。独自ドメインを持っていれば、http://www.mydomain.com/ などのサービスを利用してURLやメールの転送を比較的自由に設定できます。

参考URL:http://www.domainfan.com/

Qドメインそのもの、またはドメインとIPアドレスの関係が良くわからない。

ドメインって、IPアドレスを人間に分かりやすく表現したものと、よく説明されてますけど、
例えば、www.yahoo.co.jpは、日本の、企業、ヤフーのwwwというコンピューターという意味って本に書いてあるんですけど、最後のwwwが(特定の)コンピューター名っておかしくないですか?wwwってめっちゃよく見るじゃないですか?全部ちがうネットワークにあるwwwっていうコンピューターって意味だから問題ないってことでしょうか(というか何でみんなwwwばかり使うの?)?

もうひとつ、これと関連して、ネットワークコマンドとかで、ドメインからIPアドレス調べたら、ヤフーなら、IPアドレス複数出てきますよね、IPとドメインって一対一に対応してるって説明もおかしくないですか?・・結局同じことを訊いているのかもしれませんが、(1)ドメインって個々のPC特定してないくないですか?(2)1つのドメインで複数のIPがあるのはおかしくないか?という質問です。どなたか、ご教授下さい。お願いします。

Aベストアンサー

>1つのドメインで複数のIPがあるのはおかしくないか?

おかしくありません。

DNSラウンドロビンと言って、負荷分散を行う手法の一つです。

Qドメイン取得(lolipop.jp)+レンタルサーバー(sakura.ne.jp)の場合不都合はありますか?

このたび、初めて、ドメインを取得をしようかと思っているのですが、
格安ドメインのlolipopとバックボーンに定評のあるsakuraとの組み合わせを考えています。こういった方法にした場合、普通に、sakuraで取得するよりも機能的に損する点はありますか?
もし、ご存知でしたら教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

のんびりしていたものですからお返事遅れて申し訳ありません。
補足に関してのお答えですが、
さくらの場合はメールボックスの取り扱いがちょっと違うので
おっしゃるままだと不都合が出るかもしれません。


たとえば、

abc.sakura.ne.jp
abc.mints.ne.jp
bcd.mints.ne.jp
asd.mints.ne.jp
citrus.gr.jp
herb.com


のように、いくつもドメインを作ったとしても、
メールボックスに関しては@の左側の文字列でしか区別できません。
ちょっとわかりにくいのですが、
さくらではメールボックスを作るときに
@の左側の文字列のみ必要とされます。
たとえば、メールを作る時のIDを『mymail』とでもすると、

mymail@abc.sakura.ne.jp
mymail@abc.mints.ne.jp
mymail@bcd.mints.ne.jp
mymail@asd.mints.ne.jp
mymail@citrus.gr.jp
mymail@herb.com

がメールエイリアスになってしまいます。
“mymail@abc.sakura.ne.jp”のメールボックスを
ほかのドメインで共有するみたいな使い方しかできません。


ですんで、
『mymail@asd.mints.ne.jp』にスパムが来たからといって
『mymail@zxc.mints.ne.jp』にサブドメインを変えても
メールボックスは“mymail”で共有されているので効果がないということになります。


もちろんhotmailなどを使うよりも
早くて簡単なので問題ないのですが、
メールが来ないようにメルアドを変えるには
ドメインやサブドメインじゃなくて、“@”の左側を変えないといけません。
“@”の左側が同じままだと、サブドメインのみ変えても意味がありません。
おんなじメールボックスをIDで共有してますので
ドメインを変えたぐらいでは届いてしまいます。
さらに『mymail@asd.mints.ne.jp』と『mymail@zxc.mints.ne.jp』を
違うメールボックスで管理することはさくらではできません。
メールアドレスを捨てたい場合は
“@”の左側を変更する必要があります。



ちなみに私は懸賞などに応募するときは
たまーに“ken050505@herb.com”みたいなアドレスを作って
半年くらい(当選期間の終わり頃)過ぎたら捨ててました。
最近では懸賞自体やらなくなってやってませんけど、
@の前が“web”“info”“sell”みたいな業者が推測しやすいものでない限り、
スパムメールがくる率はぐんと減ると思います。


それでもwhoisの登録者情報に載ってるメールアドレス宛に
スパム送ってくる業者もいるようですが、
まぁこれはさくらに限らず仕方ない事ですから……。
少なくとも推測しやすい“www5.????.ne.jp/~ID”などよりは
かなりマシなはずです。


メールアドレスとドメインの関係については、
非公式のFAQにも情報がありましたのでそちらもどうぞ。
http://faq.sakura.ne.jp/wiki/wiki.cgi?%a5%e1%a1%bc%a5%eb#i9
http://faq.sakura.ne.jp/wiki/wiki.cgi?%a5%e1%a1%bc%a5%eb#i27

お返事遅れるかもしれませんが
わからないことがありましたらまた質問ください

のんびりしていたものですからお返事遅れて申し訳ありません。
補足に関してのお答えですが、
さくらの場合はメールボックスの取り扱いがちょっと違うので
おっしゃるままだと不都合が出るかもしれません。


たとえば、

abc.sakura.ne.jp
abc.mints.ne.jp
bcd.mints.ne.jp
asd.mints.ne.jp
citrus.gr.jp
herb.com


のように、いくつもドメインを作ったとしても、
メールボックスに関しては@の左側の文字列でしか区別できません。
ちょっとわかりにくいのですが、
さくらではメールボックス...続きを読む

Q汎用jpドメインとは?

汎用jpドメインっていいのですか?
ドメインをとりたいと思っているのですが、。
comなどのドメインとどのような違いがあるのでしょうか?
とるにあたってメリットやデメリットなどあれば教えてください^^

Aベストアンサー

メリット(.comに対して)

・.comはめぼしい名前がほぼ取り尽くされているのに対し、.jpはまだ取れる可能性が残っている。
・.comと比べて.jpはケータイで入力しやすい。(参考URL)

デメリット(.comに対して)

・まだ世間的になじみがない。
・登録料がちょっと高い。(それでも従来の.co.jpなどと比べてだいぶ安くて取りやすいが)

参考URL:http://domaincafe.jp/2001/0907.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報