徳島特産物である、柑橘類の一種の「ゆこう」について教えてください。こちらで様々な文献で調べた結果、「ゆこう」は「柚子」と「香橙」の自然交配によって生まれたとありました。ですが「香橙」を調査すると、「柚子」の別名となっていました。どなたか詳しく知っている方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は「ゆこう」に就いては知りませんが、「香橙」とは「柚子」の別名では無く、「風味」の違う別なものと云って良いでしょう。



「柚子とは、秋から初冬にかけて、黄色になった実」のことであり、「香橙とは同じ柚子の樹の実でありながら、黄色にならない緑色の未熟な実」のことです。          

私は今夜の夕食に、この「香橙」の実の皮を、おろし金で摺り下ろしたものに、お醤油と混ぜ合わし「ひややっこ」にかけて食べたばかりです。

この「香橙」が「柚子」と違うのは、「風味」が全く別なもので、私の好きなものの一つです。
なお、ス-パ-や百貨店では「ゆず」と云って、「すだち」と区別しているようです。

質問の中、「ゆこう」は「柚子」と「香橙」の自然交配によって出来た言々は、間違っていると言えましょう。
なぜならば、「柚子」と「香橙」はどちらも「柚子の樹」になる「実」だからです。
ただ、収穫する時期が違うだけです。
    • good
    • 0

phantomさんが書かれたとおり 香橙が柚子の別名なら自然交配は矛盾ですね。


香橙を検索すると「かぼす」と書かれて所が多いのですが、
詳細は不明です。

そこで テーマパークの「シトラスパーク瀬戸田」に
メールで聞かれるのをお勧めします。

参考URL:http://www.hiroshima-cdas.or.jp/citruspark/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柑橘系の幹

果樹園とかの柑橘系の幹に塗装をほどこしてあるのをみかけます。あれは何かの病気予防ですか?

Aベストアンサー

<果樹園とかの柑橘系の幹に塗装をほどこしてあるのをみかけます。あれは何かの病気予防ですか?>

私は、みかん農園をやっている友達もおりますが、見たこと有りません。
色は何色ですか?
もし、白でしたら、それは塗装ではなく、スミチオン乳剤です。
カミキリ虫の予防です。

Q産地特産物についての素朴な疑問です

特産物、例えば果物について。それぞれ産地がありますよね。あれってその果物にとってそこの土地の土質が合ってるんですか?それとも気候が合ってるのでしょうか? もし気候が合っているのなら、最近の温暖化の影響で産地が変ってしまう可能性ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、
そのとおりですね、農産物の北限移動があるようです。

URLをご参考下さい。
また下記もご参考下さい。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/14/1413.htm

人為的な移動もあるようですね。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/kwg1840/cha.html

参考URL:http://www.ecology.or.jp/w-topics/wtp12-0206.html

Q柑橘系果汁入り基礎化粧品

柑橘系果汁入り基礎化粧品を日中使用すると、所謂柑橘系果汁による光感作用を受けてしまうのでしょうか?

その辺りについて、検索してみましたが、手作り化粧水や柑橘系オイルが光感作用があるという記述のあるページがヒットしますが、市販メーカーの化粧品の柑橘系果汁の入った化粧品の光感作用について書かれた情報にはヒットしません。

これからの季節に柑橘系果汁入り基礎化粧品を日中使用しててもシミになったりしないでしょうか?

Aベストアンサー

該当する化粧品自体、そして入っている柑橘の種類を確認できたわけでないので一概には言えませんが、
光感作用は基本的には果皮から抽出した油分の方が圧倒的に強く、
果汁自体はあっても非常に弱い場合が多いです。
また、加工時に加熱することで光毒性が消えるものもありますし、
含まれているからと言ってよくないというわけでもありません。
(精油でもFCFなど光感作用を起こさない加工をしているものがありますので…)

とはいえ、これはあくまで「全体的な話」なので、
心配な場合は、メーカーに直接聞かれた方がいいかな、と思います。
(※シミなど、後で問題になりそうなことは、それなりに処理しているとは思いますけれども…)

ご参考になれば幸いです。

Qみかん(柑橘)について

みかんには甘夏、ポンカン、ネーブル、清見、八朔、デコポン、・・・etc、たくさん種類がありますよね。
いろんなみかんを交配して新品種のみかんが作られてる事は知っているのですが、何がどのみかんとどのみかんからできているかを詳しく知りたいんです。デコポンが清見とポンカンの交配種ということは知っていますが、それ以外はあまり分かりません。人でいう家系図みたいな、みかんとみかんの繋がりを知っている人がいたら、または調べられる所があったりしたらぜひ教えてください。
それから、みかんについて調べているとタンゴール系とかマンダリン系と書いてあったり、中晩柑類という言葉がでてきたりするのですが、いまいちピンときません。そのへんについても詳しい人がいたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セミノールはアメリカのスイングル博士がダンカングレープフルーツとダンシータンゼリンを交配させて作り出した交配種です。
清見オレンジは宮川早生とトロビタオレンジの交配種で、農水省果樹試験場興津支場で育成された品種です。
グレープフルーツは西インド・バルバトス島で18世紀に生じた新品種で、大正4年に渡来。
タンカンは中国広東省でポンカンとオレンジの自然交雑で生じた種。
天草は清見と興津早生の交配種です。
はるみは防寒の必要をなくした清美とポンカンの交配種です。
八スイートスプリングスはハッサクと上田温州の交配種です。 
中晩柑類は甘夏、伊予柑、セミノール、ネーブル、ポンカン、デコポン等です。
マンダリン系は剥皮しやすいカンキツ類(温室マーコット、ポンカン、クレメンティン等)です。
タンゴール系とはミカン類とオレンジ類の雑種。タンカン、清見、津之香、天草、せとか等。ミカン類(tangerine)とオレンジ(orange)のorの合成語(tsngor)。
また、タンゼロという種類がありミカン類(マンダリン、タンジェリン)とブンタン、あるいはグレープフルーツの雑種の総称。オーランド、ミネオラ、セミノール、スィートスプリング、サマーフレッシュなどにあたる。
ミカン類(tangerine)とブンタン(pummelo)、グレープフルーツ(pomelo)のeloの合成語(tangelo)。
どうでしょうか?

セミノールはアメリカのスイングル博士がダンカングレープフルーツとダンシータンゼリンを交配させて作り出した交配種です。
清見オレンジは宮川早生とトロビタオレンジの交配種で、農水省果樹試験場興津支場で育成された品種です。
グレープフルーツは西インド・バルバトス島で18世紀に生じた新品種で、大正4年に渡来。
タンカンは中国広東省でポンカンとオレンジの自然交雑で生じた種。
天草は清見と興津早生の交配種です。
はるみは防寒の必要をなくした清美とポンカンの交配種です。
八スイートスプリ...続きを読む

Q柑橘系の香水

柑橘系の香水って、香りがとびやすいものが多いですよね。
もちのいい、柑橘系の香水をご存知の方、教えて下さい!

Aベストアンサー

クリニークのHAPPYは香りも柑橘系で、
持ちも朝2プッシュくらいしたら夜までもちますよ。
私は何度もリピートしてます☆

ただ、香水は開封して時間がたつと
もちも悪くなってしまうので、たまにしかつけないと
持ちも悪くなってしまうと思います。

一度クリニークのお店の試供品で試してみて下さい☆

Q柑橘類を近くに植える時

果樹を植えるのは初めてですので質問させて下さい。

レモン ライム ゆず カボス だいだい。

この五種類を植えたいと思っています。
庭はそう広くなく(50坪程度を検討中)でこれら五種類を同じ畑に植える事は可能なのでしょうか?

また雄雌などに留意する必要がありますか?

また生育時の注意点や、各々の優良な品種などがあれば是非教えていただけませんでしょうか?

地域は北部九州(福岡県です)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

福岡県であれば、ユズ、カボス、ダイダイは良いですが、ライムは寒すぎて無理、レモンも30年に一度というような氷点下5度というような低温にあうと、葉が落ちたり、枝が枯れ込んだり被害を受けます。
柑橘類は雌木雄木はなく、また受粉もしなくて良いです。木と木の間隔は4,5メートルとり、日当たりがよく、水はけの良いところが良いです。

Q柑橘系の香水(蜂の寄ってこない香水)

ベビードールが好きでつけていますが
昨年、外出時に蜂が寄ってきてしまって
ずっと困っておりました。。。

柑橘系の香水なら、蜂が寄ってこないと
耳にしたことがあります。

柑橘系の香水って、☆ ピン! ☆ とこないので
お聞きしたいのです。

★ 柑橘系 ★ でおすすめの香水
教えてくださいm(. .)m

Aベストアンサー

クリニークのHAPPY ☆
長年愛用している中の1つです。さっぱりしている
けれどとても女性っぽいですよ。

Q大学などで、柑橘類に関して

大学等へ受験を考えているのですが柑橘類に関して興味があります。愛媛大学で学べることは調べたのですがそのほかに学べるところはありますでしょうか?国内であることが条件で探しています。

Aベストアンサー

静岡大学農学部生産科学学科に果樹園芸学の研究室があります。詳しくは、静岡大学のホームページをご参照ください。

Qこれからの柑橘類

ずっと長年のあいだ酸っぱい柑橘類が苦手で食わず嫌いだったのですが、ここ数年でミカンが甘くなっていることを知り、大好きになり、ミカンが終わった後は不知火やネーブルオレンジなどを楽しんでいましたが、それももう時期的に終わりになりますよね。
これから先は甘い柑橘類はしばらくの間お預けでしょうか?
最近柑橘類も種類が多すぎて、良く分かりません。

甘夏やグレープフルーツは、酸味が強すぎ、苦味もあり、まだまだ苦手です。
取り寄せてまでは食べたいとは思いませんが、スーパーなどで手軽に買える、これからの季節の甘い柑橘類がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

http://www.kudamononavi.com/zukan/citrus.htm

これからは夏みかんやニューサマーオレンジ(日向夏)です。
夏みかんも最近は甘いもの増えましたね。
ニューサマーオレンジは初めて食べた時、全然酸味がなくてびっくりしました。

Qお米の特産地ってなぜ寒い地方?

お米の特産地・米どころってなぜ東北地方とか新潟とか寒い所なんですかね?気温と関係しているのでしょうか?

Aベストアンサー

元々、米の原産地は、中国の雲南省ですし、東南アジアでも作られています。
日本では、九州から北海道まで作られていて、寒い所だけで作られているわけではありません。

日本で美味しいと言われる米は、コシヒカリが代表ですが、おいしいお米ができるのに大切な条件は、寒暖の差がカギです。長い期間でみると育成前期は気温が高く、育成後期の気温は低いことが大切です。

ですので、北陸等で美味しい米が出来、それが特産地になっているのでしょう。


人気Q&Aランキング