プロが教えるわが家の防犯対策術!

岸田総理、国連で国連安保理事会の改革を訴え、そのリーダーになるつもりだと表明するそうですが、現実には、日本は国連の方針中心の外交、それと同時にアメリカべったりの外交姿勢にあります。

改革するつもりなら、まずは日本が国連の外で、実質的な外交成果をあげている、存在感を示せるようなことをしていることが重要だと思うのですが、日本はそれが出来ていないと思います。
力の無い国連方針に沿った外交しかできず、安保理で決議ができない理由である、東西対立の片方へ偏った外交姿勢で、どうやって国連改革ができるのでしょうか?

具体的には、北朝鮮との関係でも、日本は隣国であり、核ミサイルの脅威とそれを軍事的に防衛することが技術的に不可能な現実があります。朝鮮半島を統治支配した歴史もあります。20年進展しな拉致問題も抱えています。それを踏まえたうえで、独自の外交姿勢が必要だと思います。
国連安保理決議に従って北朝鮮の核ミサイル発射を批判するのも正攻法かもしれませんが、それでは他国との差別化はできません。
日本は北朝鮮とは、他国にはない関係にあることを踏まえて、独自に北朝鮮とより外交的対話ができる関係を築く努力をする。制裁と非難が先にありきだけの外交でないことができないものかと思います。
それができてこそ、国連安保理決議との差が際立ち、安保理改革に弾みがつくと思います。
ウクライナ紛争、核兵器廃絶、台湾海峡の各問題でも同様です。
世界の多勢やアメリカ側に付くだけの外交で、どうやって安保理改革ができるのでしょうか?
激しく疑問です。

岸田総理、できもしない、できる根拠すらない大風呂敷を広げるのは恥ずかしいと思うのですが、皆さまはどのように考えますか?

A 回答 (4件)

国連安保理の改革論議は長年くすぶっているのですが、日本は下手をこきました。

味方を増やさなければならないのに、敵を増やしてしまいました。改革案にイタリアなどが反発したのです。
それというのも、日本と同様第二次大戦で敗れたイタリアを、「一緒に常任理事国を目指しましょう」と仲間にできなかったからです。イタリアは、「日本は改革を言いながら自国の利益ばかり」と反発しました。同様に、ドイツやフランスにも反発してます。フランスが「ドイツが常任理事国になれるよう支援する」と言ったからです。

常任理事国を目指す4カ国を阻止する、コーヒークラブ(またはコンセンサス連合)という集まりがあるんです。
4カ国とは日本、ドイツ、インド、ブラジルです。これに賛成するのは約70カ国だそうです。改革決議案を国連総会で可決するには(重要問題だから3分の2の128票が必要)、まだかなり足りません。
一方、阻止する中心メンバーはイタリア、韓国、カナダ、スペイン、メキシコ、トルコ、アルゼンチン、パキスタンなどです。会合を開くと何十カ国も集まって、アメリカや中国などからも参加するようです。やはり常任理事国を増やしたくないんでしょうね。
また、国連総会の3分の2以上で可決した後も、常任理事国5カ国すべての賛成、非常任理事国(10カ国中)4か国以上の賛成が必要です。岸田首相は前途多難でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

背景を教えて頂き大変勉強になりました。

お礼日時:2022/09/30 18:04

国連改革を言う!と言って行きますが


本当の目的は国葬の人集めでしょう!

来れば、ODAとかで優遇しますよ! と誘うつもりです!
国内で評判悪いので、各国の首脳クラスを1人でも多く呼んで国葬の首脳外交をアピールして点数稼ぎです。
国連改革なんてサラサラその気はありません(今まで何もやっていない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

国連で声掛けですか?それは気づきませんでした。

お礼日時:2022/09/30 18:05

岸田くんは、自らの命があと僅かと知っているのです。



だから、自分の次の人が困るように、色んな事を言っているのです。
嫌がらせです。

次の人は尻拭いに奔走するわけですから、自分より優れたことなど出来ないという読みですね。

座して死を待つことは、「聞く耳もなく実行力もなし」という烙印で定着してしまいます。

次の人を困らせることで、相対的に自分の評価を上げたいのですね。

安倍くんの国葬の弔問外交で、何を言い出すか怖ろしいです。

すでに日本の国のことや国民のことなど考えていませんから。

こういうことだけは安倍くんから受け継いでいますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自民政治家には幹部では、自分の言動、行動に責任を持てない人が多すぎだと思います。

お礼日時:2022/09/30 18:06

相手にされないでしょう。


核兵器廃絶を表向き言っているが、核兵器使用禁止条約に於いては批准どころか
参加さえもしない。
アメリカの核の下にいなければと言う意識が強すぎる。
唯一の被爆国である日本のリーダー(歴代)がそう言う矛盾した事をしていれば世界は
相手に出来ないでしょう。
まっ、国内に於いても民主主義を強調するが、その民主主義を自ら破壊しているのが
国賊安倍晋三の国葬儀を突然言い出して突き進んで居る事からも言えよう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

本当に、核兵器使用禁止条約の決議には、オブザーバーとしてすら参加せずして、核兵器廃絶なんぞ言ったところで、どこの国が相手にするでしょう(怒)

お礼日時:2022/09/30 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング