デジカメの買い換えを考えています。今使っているのは、パナソニックのLUMIX DMC-FX1です。室内を撮る時はいいのですが、天気のよすぎる日や、曇っているが明るい日などは、白飛びしすぎるってぐらいに飛んでしまうか、全体がもやったりしてしまいます。ホワイトバランス等で調整したりもしているのですが、あまり変化がないような気がします。きっと使いきれてないんですけど…(^^;)
主に、人物・建築物・建築模型を撮っており、接写をよくします。個人的に、かなり色鮮やかな写真が好きで、蜷川ミカさんが好きです。
現在Cyber-shotが一番会っているのかなと考えています。

こんなわたしに、あったデジカメ、白飛びしない写真の取り方等知っておりましたら、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私見ですが私の使っていたパナF1や同じエンジン構成の京セラSL300Rも同じ傾向の写りだと思います



非常にコントラストが強く特に青空を撮影するとすばらしい青が出るのですが
ハイライトが白飛びする、露出を下げると逆に黒つぶれする傾向があり、低照度でピントが合わない、感度を上げるとノイズが大きいと言う欠点がありました
これらのカメラはデーターそのまま2Lサイズ位までの大きさでプリントすると大変見栄えのする写真になりますのでそういうチューニングだと理解しておりました
SONYのカメラは3年ほど前のS75から4機種ほど使ってみましたが、チューニング傾向はかなり異なっていて一見ぱっとしない絵になりますが白飛びしにくく黒つぶれが少ないと思います
写真をレタッチして楽しむ方、ディスプレイで見るのが主の方にはこちらの方が向いていると思います
ニコンのD70もデフォルトでは同傾向だと感じました

キャノンGシリーズはこの中間的な感じだと思います
リコーのカメラも検討なさってはいかがですか、お好みの近いのではないかと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。経験者の意見、とても為になります。
リコーのデジカメをあまり注目して見た事がないので、早速見てみたいとおもいます♪

お礼日時:2005/04/11 13:05

> 白飛びしない写真の取り方



FX1の説明書のP.41にありますが,露出を下げると白飛びしにくくなります。面倒なら,P.42のオートブラケット機能を使って,露出の異なる写真を撮り,気に入った写真を選ぶという手もあります。
黒っぽいものを撮りますと,カメラが「暗い」と錯覚して露出オーバーになる(白飛びの原因になる)ことがあります。そういう場合は,露出を下げます。
逆に白っぽいものを撮りますと,カメラが「明るい」と錯覚して露出アンダーになる(黒つぶれが発生する)こともあります。そういう場合は露出を上げてやります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。説明書をすぐに捨ててしまう私にとって、露出に注目するって事がすごく目新しく感じました。
今度から、露出にも気を使いつつ写真を撮っていこうと思います。

お礼日時:2005/04/11 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報