プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

令和時代、今の学生は、(全てではないんでしょうけど)
どこに配属されるか分からないという理由で?
内定を取り消しする人が多く?居る…という事ですが…
では、昔は、全く居なかったのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 有難う御座いました。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/09/22 21:54

A 回答 (4件)

まぁそういう話は聞かなかったですね



中には居たのかも知れませんが
こんな話題になるような事は無かったという事ですね

そういう意味で運命を運命として受け入れるって感覚ですね
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね。

お礼日時:2022/09/22 14:50

新卒なら何のスキルも無いんだから


適合性を見る為にも各部署を一周させる会社は、むしろ良い会社だと思います。
逆に、何も知らない出来ないくせに
希望や要望を言う新人の方がクソだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、何も知らない…
その通りです。
経験の為に、色々の部署を知ることも大事だと思うんですよね。

お礼日時:2022/09/22 08:16

多くはいないでしょう。

マスコミが面白がって報道しているだけです。総合職なら転勤はある前提ですし、地元で働きたいなら専門職で就職するはずです。一部社会の知識のない人が騒いでいるだけ。大企業なら専門職でも出世したら転勤はありますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2022/09/22 08:15

内定の段階で、どこに配属されるか分からないのが、ほとんどの日本企業です。


だから、それが理由で内定を断る学生なんて、今も昔もゼロでしょう。

なお、「内定取り消し」は企業側の場合で、学生側が断る場合は「内定辞退」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉を間違えました。
辞退です。

お礼日時:2022/09/22 08:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング