「教えて!ピックアップ」リリース!

エアーショックを取り付けるのにショックが長い為エンジンルームとトランクをぶち抜いて貫通させての取り付けになる為車検に通りますか?

質問者からの補足コメント

  • ジムニーなんですが通常のショックの長さでは満足できないので超ロングのエアーショックにしたいなぁと思いまして。

    ショックの先端は新たに溶接にして新設か現在のブラケットを移動できるなら移動して溶接します。

    溶接ブラケットは自作ですので強度検討書は無いですね。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/09/22 14:07
  • ジムニーなんですが、ラダーフレームになります。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/09/22 14:08
  • ジムニーなんですが排ガスが入らなければOKですか?
    シュノーケルでも付けたら良さそうですね

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/09/22 14:09

A 回答 (6件)

車の強度に問題なければいいのでしょうが、素人ではそんな構造(強度)計算は無理でしょうね。

問われても説明できません。
    • good
    • 0

長いショックは わかるのですが、普通は下に下に伸びてくものですよね?


何で上に伸ばして取り付けるのでしょう?

化け物ハイフットも普通はショックのアッパーは元の高さのはずですが・・・
どういう動きをさせる、どんなショックなんでしょ。
(付けるのはFOXエアーショック?)
    • good
    • 0

ジムニーでしょ?


切らずに済む長さのものを取り付ければ良いのでは?

そもそもショックの先端を取り付けるのはどうするのでしょう?
ショック取り付けステーの強度検討書類必要になると思いますが。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

エンジンルームとトランク?RRという事ですか?


車種によると思いますが、モノコックボディなら構造変更に当たり、衝突とか横転強度の試験などが必要になると思います。そういうのを全部クリアすれば車検も通ります。
配線を通すなどの小さい穴なら見過ごされると思いますが、エアショック?どの程度の物なのか・・・
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ぶち抜き方によっては 強度計算のやり直しになります。


ショックアブソーバーの取り付け位置がいい加減(薄い鉄板部に付けたとか)では 車検は通りません。
    • good
    • 0

前後からの排ガスが室内に漏れ入らないならOKですが、検査官にもよるので保証はしません。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング