HDD を新しく購入しました。
この HDD をコンピュータにマスターとして
配線、接続したのですが、通常に使うように
するには、どのようにすればいいのでしょうか?
 またその操作方法を教えていただけないでし
ょうか?
 よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>HDD を新しく購入しました。

この HDD をコンピュータにマスターとして配線、接続したのですが、通常に使うようにするには、どのようにすればいいのでしょうか?

 新しく購入した     HDDを、マスター接続に
 いままで使用していたHDDを、スレーブ接続へ HDDのお尻の方のショートピンを変更して下さい。ただし、この設定はメーカーによって異なりますので「DOS/V SPECIAL 10月号」にATAPI(IDE)接続だけの設定方法が載っておりますのでこちらを参考にして下さい。
    • good
    • 0

coolさんに付け足しです。


fdisikで、領域をアクティブにする事を忘れないでください。
    • good
    • 0

通常は起動ディスクを起動して、fdisk で領域を作り、


format c:  で 整備(フォマット)を使います
以上リセットすればディスクとして使用できます。

又はインストールCD-ROMから起動しても同じ事が出来ます。

上記はあくまでも新規でのことですよ、OSがインストールされている状態では、セット方法が違います。

間違っていたら、ごめんなさい(^_^;) 。

クール
    • good
    • 0

補足要求です。

あまりにも情報が少なすぎて…

せめて、お使いの
・PCの種類(MAC/AT互換機/その他)
・デスクトップかノートか
・OSとバージョン
・HDDの種類(IDE互換/SCSI)
等が判らないとどうしようもないです。ハードウェアに関しては、
・PCのメーカー/機種名(型番)
・HDDのメーカー/機種名(型番)
でもかまいません。

また、今までお使いのHDDからのバックアップ/レストアも含めた質問でしょうか?それとも、とにかく使えるようにすればいいと言うことでしょうか?

よろしくお知らせ下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDD増設したらマスターのHDDを認識しません。

先日、HDD(30GB)をスレーブとして増設した翌日に、マスターのHDD(30GB)が壊れました。
BIOSも認識しないのであきらめ(が、LINUXでは認識していたのはなぜ?壊れてないのか?とも思ったり・・・)
新しくHDD(40GB)を購入しました。
とりあえず、30GBのHDDをはずして、40GBのHDDをマスターとしてとりつけました。
BIOSも認識してくれたので、リカバリをかけて正常に戻ったところで、30GBのHDDをとりつけ起動しました。
ところがWIN2000が立ち上がる前に(F2でBIOSを見ようとする直前です)英文で「WARNING」とでて、データをバックあっぷしろのような文がでて・・・次にF1を押すと続ける、F2を押すとBIOSにいくという文がでました。
BIOSをみると、スレーブの30GBのHDDは認識したのですが、マスターの40GBのほうが認識してくれなくなりました。
再度やってみましたが、同じ結果でした。
それで、スレーブの30GBをはずすと、ちゃんとWIN2000が起動しました。
私は何かやってはいけないことをしたのでしょうか?
また、30GBのはあきらめたほうがいいのでしょうか?
パソコンはSONY PCV-R63Kです。
CPUは、intel(3)733
メモリ 256MB
40GBのHDDはMAXTOR 30GBのHDDはFUJITSUです。
ほかにどういう情報があればいいのかわかりませんが、
必要なら書き込みますのでよろしくお願いします。

先日、HDD(30GB)をスレーブとして増設した翌日に、マスターのHDD(30GB)が壊れました。
BIOSも認識しないのであきらめ(が、LINUXでは認識していたのはなぜ?壊れてないのか?とも思ったり・・・)
新しくHDD(40GB)を購入しました。
とりあえず、30GBのHDDをはずして、40GBのHDDをマスターとしてとりつけました。
BIOSも認識してくれたので、リカバリをかけて正常に戻ったところで、30GBのHDDをとりつけ起動しました。
ところがWIN2000が立ち上がる前に(F2でBIOSを見ようとする直前です)英文で「WAR...続きを読む

Aベストアンサー

あなたにも富士通にも申し訳ないが、すでにそのHDは廃棄物です。再生、あるいは復旧して使用するという価値のないものなのです。

30GBという容量ならMPG-……で始まる型番でしょうから、仮に該当すれば、悪名高きチップ(原材料を住友ベークライトが納入したCirrusLogic製チップ)が載った欠陥商品だと断言できると思います。

Webには大量にこのHDに関するデータがありますし、運悪くNEC・IBM・富士通……とこのHDを採用したPCメーカは、この不具合の修正だけでも多額の経費を計上しているはずです。

この事件が引き金になって、富士通は3.5インチのATAタイプのHD製造から撤退してしまいました。

MPG-……でなければ、関係ないことでした。たわごとにおつきあいいただき、申し訳ありません。

QマスターHDDを変えたらスレイプHDDが反応しません

先日、マスターHDDの調子が悪く新しいHDDに交換したのですがスレイブで使用していたHDDが認識されなくなってしまいました。
スレイプ設定してあったHDDにバックアップをしたあるので、フォーマットしないで認識させたいのですがどうすればいいですか?
自分なりにやってみたのですがわかりません。
マイコンピュータの管理から新しいパーティションの割り当てをしようかと思ったのですが未割り当てとは表示されていますが、右クイックしても新しいパーティションとは表示されませんでした。
他にどうやって認識をさせればいいのですか?
良かったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ジャンパーピン設定、こんな感じですかね。
http://www.seagate.com/support/disc/manuals/ata/100402369a.pdf
 1 2 3 4
 : : : : 電源ソケット側
□       Master or single drive(1番のみ)
        どこにも差さない Drive is slave
□□     Master with non ATA-compatibleslave(1番と2番)
 □     Cable select(2番のみ)

QHDD増設。今のマスターをスレーブに

今使っているプライマリマスターのハードディスク「A」をプライマリスレーブに付け替え、新しいHDD「B」をプライマリマスターにしたいと思っています。
調べてみたところ、その方法として

(1)Bをプライマリスレーブとして接続し、BIOSに認識させる
(2)フロッピーディスクからBをFdisk、Format
(3)WINDOWSを起動して「A」→「B」へ内容を全てコピー
(4)A、Bをいったん取り外す
(5)Aのジャンパピンを「スレーブ」にBのジャンパピンを「マスター」に
(6)A、Bを取り付ける
(7)BがマスターだとBIOSに認識させる

という流れになるようですが、お聞きしたいのは、

・Aをフォーマットせずに、マスターとして使っていた時のデータを持たせたまま
 スレーブにしてしまうと問題があるのでしょうか。
・(2)の"フロッピーディスクからBをFdisk"という表現が分からないのですが、ど
 ういう意味なのでしょうか。

ちなみに今使っているのはWin98SEなのですが、BにはWin2000をインストールするつもりです。(なぜかリカバリCDにWIN2000用のドライバも入っています)

今使っているプライマリマスターのハードディスク「A」をプライマリスレーブに付け替え、新しいHDD「B」をプライマリマスターにしたいと思っています。
調べてみたところ、その方法として

(1)Bをプライマリスレーブとして接続し、BIOSに認識させる
(2)フロッピーディスクからBをFdisk、Format
(3)WINDOWSを起動して「A」→「B」へ内容を全てコピー
(4)A、Bをいったん取り外す
(5)Aのジャンパピンを「スレーブ」にBのジャンパピンを「マスター」に
(6)A、Bを取り付ける
(7)BがマスターだとBI...続きを読む

Aベストアンサー

#2です

>WIN2000はBOOTCDになっていて、CD-ROMから起動すればインストできるんですが、その課程でFdiskできますよ!


普通にWIN2000のCD-ROMから起動して、指示に従っていくと
「領域を開放しますか」
「新しいパーテーションを作成しますか」
等の選択肢が出てきます。
それが、FDISKなのです。
WIN98の時代には、インストールの課程でFDISKできなかったので起動ディスクを作る必要がありました。

WIN2000のCD-ROMから軌道のやり方ですが、起動時にF2を押しつづけると、BIOSセットアップができますが、そこで、起動順序を”CD-ROM優先”に設定して、WIN2000のCD-ROMをセットした状態で電源を入れなおすだけです。
WIN98から普通に起動することもできますが、その場合FDISKで、間違って大事なデータをフォーマットしてしまわないように注意してください。


>先ほど書き忘れてしまいましたが、WINDOWSをインストールするマスターのドライブ、つまり頻繁にアクセスするドライブのほうを新しいものにしておいた方が良いかと思ったからです。

マスターもスレーブもつながっている以上はアクセス頻度は同じだと思いますが・・・


>「fdiskコマンドの入っているフロッピー」が電源を入れる前に挿入されている場合は、マスター(この場合A)なしでも動くのでしょうか。

おそらく、動いてしまうのでは?
でも、もしうごかなかったら、Bのジャンパをいったんマスターにすればいいだけ、のことですよね?!

いろいろ不安なんだと思うのですが、いろいろ失敗して覚えるものですよ!
がんばってください!

#2です

>WIN2000はBOOTCDになっていて、CD-ROMから起動すればインストできるんですが、その課程でFdiskできますよ!


普通にWIN2000のCD-ROMから起動して、指示に従っていくと
「領域を開放しますか」
「新しいパーテーションを作成しますか」
等の選択肢が出てきます。
それが、FDISKなのです。
WIN98の時代には、インストールの課程でFDISKできなかったので起動ディスクを作る必要がありました。

WIN2000のCD-ROMから軌道...続きを読む

QOSやコンピュータ本体の設定・操作方法

ハードディスクドライブにOS(C)とDATAPART1(D)がありそのなかで
OS(C)の容量が60GBの為、容量ぎりぎりになってきました。
そこでの質問ですがDATAPART1のドライブから幾らか移動してCドライブの容量を増やしたいと思ってますがどうすれば良いか教えて下さい。

パソコン機種名: Studio XPS Desktop 435T/9000
OS:Windows 7 Home Premium

Aベストアンサー

・Cにあるユーザーデータ(自分でわかる範囲のデータ)をD:に移す
 ↑最も簡単(ただしどのデータ移していいかわからないのだったらできない)
 以下ぐらいはできると思われます
http://freesoft.tvbok.com/tips/core_i7_p6t/windows7_desktop.html

・リカバリーしてその時パーテション(サイズ)を切りなおす
  機種(リカバリー方式)によっては不可能なことあり

・パーテション変更ソフトを使ってサイズを変更する
Vista以降ではOS標準の機能でパーテションの変更が可能です
以下を参考にしてください
http://faq.epsondirect.co.jp/faq/edc/app/servlet/qadoc?010655
http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/002604?no=6&trn_org=4

※ こういった(リカバリ・パーテション)操作を行う前に必ず
  必要なデータのバックアップは取ってください
    

QOSから同時に2つHDDの通常フォーマットは可能?

OSから同時に2つHDDの通常フォーマットは可能でしょうか?

OSはWin7(SSD使用)
HDDはSATA接続の今時の2~3TBあたり
フォーマット方法はディスクの管理から(クイックでなく)通常フォーマット
PCのスペックはi5(4コア)
MEMは8GB

当然、半日近くの時間が1台当たりかかることは経験済みです。
ですから今回は時間短縮の為に2つ同時にフォーマットを実行したいのですが
今まで実際にやられた方はおられますでしょうか?
問題ないのでしょうか?
HDDフォーマット中は他の作業は一切当然しません。


ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

わたしは2台どころか新規に組んだPCなら4~5台同時にやることもあります。
もちろんRAIDではなく単体使用のHDDです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報