高速道路や2車線の国道などは、本当は制限速度の2倍近いスピードでも安全なように設計してあると聞いたことがありますが、本当ですか?
アメリカに住んでいたので、広い国道(バイパス?)が60キロ規制というのは納得がいかない気がします。アメリカでは、能動でも80キロでした。高速道路は110キロくらいですが、実際は16キロ(10マイル)オーバーでも、おまわりさんは大目に見ます。
国土の広さの違い、車最優先社会などの違いはありますが、厳しすぎませんか?
制限速度はだれが決めるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 「設計速度」は「道路構造令」により次のように定められています。


 『第13条 道路(副道を除く。)の設計速度は、道路の区分に応じ、次の表の設計速度の欄の左欄に掲げる値とする。ただし、地形の状況その他の特別の理由によりやむを得ない場合においては高速自動車国道である第1種第4級の道路を除き、同表の設計速度の欄の右欄に掲げる値とすることができる。』
 具体的な数値については省略しますが、道路はその種類や計画交通量、地域特性等により区分され、それぞれに対して設計速度が定められています。道路の幾何構造等はこの設計速度により決定します。
 実際の設計速度は、設計時に道路管理者と協議の上決定します。
 高速自動車道は、第1種道路ですが、その交通量や地形等によりさらに第1級から第4級に区分され、最も設計速度の大きい第1種第1級の場合で120km/hです。
 設計速度は、あくまでもこのくらいの速度で走っても設計上最低限の安全性は確保できるという数値であり、実際の走行速度を制限するものではありません。
 制限速度は、#1の方が述べているように、各都道府県警察(実際は公安委員会)がその道路の実際の交通量等を勘案して定めます。従って、同じ道路でも周辺道路の整備状況等が変わると、制限速度が変わる場合があります。うちの近所の国道も昔は制限速度50km/hでしたが、いまではその表示自体がありません。
 尚、一般道の法定制限速度は60km/hです。従って、速度制限表示がない道路については制限速度は60km/hとなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変丁寧にお答えいただき、ありがとうございます。
国土が狭い日本では、単純にアメリカとは比較できませんね。
でも、しつこいようですが一般道の法廷速度の60km/hは、国際的な基準なのでしょうか?80km/hのほうがよっぽど実態に合っていると思うのですが・・・・
(近くのバイパスは、ほとんど野放し状態のようにみえます・・・)そのかわり、違反には厳しくする、とか・・・

お礼日時:2005/04/07 20:05

設計速度は読んで字の如しですね。


その速度で走れるように設計されているという事になります。
初期の高速道路で200キロ/Hと聞いた事がありますが、
定かでないですm(。._.)m

管理速度は、
各都道府県警が定めています。
ですから、
所々、取り締まるが為だけの設定速度などが存在しており、
日々、ノルマ達成に効率よく活用されているのですが、
これも、縄張りがあって署内の力関係で決まるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「取締り」のためだけの設定速度などという発想は、いかにも日本的ですね。
歩行者に優しく、かつ車をスムーズに流す方法ってないものでしょうかね?
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 19:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q路肩と路側帯の違い

タイトルの通りです。
今度試験があるのですが、この違いが分かりません。教えて下さい。

また、センターラインの実線には白と黄色がありますが、この違いも分かりません。

Aベストアンサー

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止です。高速道路の場合はペイントがあっても路肩と呼んでいますが、路側帯でも差し支えないようです。
 ここでおせっかいにも付け足したいことがありまして、歩道と車道に明確な境界がある場合(例えばガードレールや縁石があるとか)は、路側帯に見える部分は「側道帯」といい、ペイントの事を「外側線」といいます。車両の通行は禁止されていません(自信なし…)。駐車の方法にやや違いが出ます。
・0.75m以上の幅のある路側帯の場合は、「道路端」から0.75m以上空けて駐車します(つまり路側帯に入っても良い。ただし、一時停止してから)。
・0.75m未満の路側帯、駐停車禁止路側帯、歩行者用路側帯の場合は、路側帯のペイントに沿って駐車します(つまり路側帯に入ってはダメ)。大体守られていませんけどね…
・側道帯である場合は「車道の端」に寄せます(側道帯には入ってもよい)。
・特にペイントがない場合は、「道路端」に寄せます。

 センターラインについては#1、2さんに同じですが、白と黄色の二本線の場合は、白線の側だけ追いハミ可だったと思います。ちなみに車両通行帯が黄線で分けられているときは車線変更禁止の意です。
 試験頑張ってくださいね。

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止...続きを読む

Q制限速度の決め方

ふと疑問に思ったのですが、制限速度ってどんな基準で決めるのでしょう?

家の前は片側1車線で40キロ。続く幹線道路は片側2車線で50キロ。そのまま走ってると、途中で60キロになります。
60キロの道路は時々片側3車線ですが、ほとんど2車線、右折車線がくっついて4車線になる部分もあります。これらの道路は全部歩道があり、自転車もほとんど車道を走りません。

1車線の幅で比べたら、家の前が一番広いですし、車も少なくて、1番走りやすいです。急いでいる様子の後続車を従えて制限速度で走ると罪の意識さえ覚えるほど、ヒマな道路です。
60キロ制限の道路は3車線あっても車、バイクや路駐も多いし、朝夕は車間も短くて、「激しいなぁ」という感じがします。

制限速度は安全のために決まってると思っていましたが、スムースに車が流れるように交通量に合わせて決まってるのかな、と思い始めました。

ほんとのところは、どうなんでしょうか?
徒然にご回答ください。

Aベストアンサー

詳細については難しいですが、下記HPに説明されています。実態とそぐわないところはあると思いますが…

参考URL:http://www.max-auto.jp/hou/h1.htm

Q砕石 クラッシャランと粒度調整砕石の違いは?使い分けは?

庭にレンガを敷設しようと思っているのですが、路盤材はクラッシャランC‐40がよいか、粒度調整砕石M‐30がよいか迷っています。
違いと、それぞれに向いた使い分けがわかりません。
解るかたいらしたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 クラッシャランも粒調砕石も路盤材として使用する材料ですが、クラッシャランは下層路盤か路盤を単層で施工する場合に使用するのに対し、粒調砕石は上層路盤に使用します。
 通常、道路の路盤は上層と下層に分けて設計・施工します。道路の舗装を設計する場合、大型車の交通量などから必要とする強度を求め、それをすべてアスファルト・コンクリートで施工した場合の厚さを等値換算厚さと呼びます。実際そのようにすると、非常に不経済となるので、より安価な材料で置き換えるわけですが、その場合にその材質がアスファルトに換算するとどのくらいの厚さに相当するかを算定するための係数があり、これを等値換算係数と呼びます。この係数が大きいほどよりアスファルトに近い効果があるといえます。
 クラッシャランの等値換算係数は0.25、粒調砕石は0.35です。つまり、同じ厚さであれば、粒調砕石の方が大きな強度を得られるわけです。
 ただし、粒調砕石はクラッシャランよりも高価で、地域によっては良質なものが入手しにくい場合もあります。そのため、一般的には粒調砕石の施工厚さを小さめにして、下層路盤であるクラッシャランを厚くします。歩道などの荷重が小さきところはクラッシャランのみで路盤を施工します。

 レンガ舗装とのことですが、車の荷重を考慮しないかもしくは駐車場程度の車載荷重であれば、クラッシャランで十分でしょう。ただし、レンガ自体が車などの大きな荷重に対して弱いので、下地としてコンクリート版の施工が必要な場合があります。コンクリートブロックを並べる場合でも、車載荷重が考えられる場合は10cm程度の厚さでコンクリート版を施工するのが普通です。
 群衆荷重(要は人のみ)を考えるのであれば、路盤の厚さは10cmもあれば十分ですが、その場合でも転圧による減量を考慮する必要があるので、投入量は必要な体積(面積×厚さ)の2割程度の割り増しを見込んだ方がよいです。

 クラッシャランも粒調砕石も路盤材として使用する材料ですが、クラッシャランは下層路盤か路盤を単層で施工する場合に使用するのに対し、粒調砕石は上層路盤に使用します。
 通常、道路の路盤は上層と下層に分けて設計・施工します。道路の舗装を設計する場合、大型車の交通量などから必要とする強度を求め、それをすべてアスファルト・コンクリートで施工した場合の厚さを等値換算厚さと呼びます。実際そのようにすると、非常に不経済となるので、より安価な材料で置き換えるわけですが、その場合にその材質...続きを読む

Q道路のR値(カーブ半径)について教えてください。

こんにちは、
じつは道路のカーブをしらばてほしいといわれて
なんとかなるかな?とおもってやってみることにしたんだけど
どうにもならないので、こまっております。
まず、道路カーブのR(R40M)とか標識ありますよね?その
半径は道路の中央カーブラインなのかカーブの道路内側の半径なのか
わからないのです(たぶん道路中央での測定値だとおもうのですが)。
カーブの計算の方法なのですが、いろいろなソフトウェアを検索して
みましたがどうにもならないです。また実際に測量とかできないし
地図でおおよそ(10M単位くらいで)でないものかとおもって^^;
国土地理院の数値地図(1/25000)くらいならなんとか購入できない
こともないのですが、この数値地図を使用してでないものでしょうか?
またはGOO地図とかを利用してとか・・・・・
画像ソフトに国土地理院のフリーの地図のうえに円をかいたのもを
重ねてみたりしてみましたが、カーブの短いけど急カーブとかは
大きさをかえた円をどれを当てはめてもあってそうで結局は
わからないままです。やっぱりむりなことでしょうか?
宜しくお願いいたします。

こんにちは、
じつは道路のカーブをしらばてほしいといわれて
なんとかなるかな?とおもってやってみることにしたんだけど
どうにもならないので、こまっております。
まず、道路カーブのR(R40M)とか標識ありますよね?その
半径は道路の中央カーブラインなのかカーブの道路内側の半径なのか
わからないのです(たぶん道路中央での測定値だとおもうのですが)。
カーブの計算の方法なのですが、いろいろなソフトウェアを検索して
みましたがどうにもならないです。また実際に測量とかできないし
...続きを読む

Aベストアンサー

 #1です。

 クロソイドを図化する場合、図上では専用の定規を使います。ただし、恐ろしく高価ですし、最近はCADで作図する事を要求されるのでほとんど出番はありません。

http://www.smzkurasawa.com/1jougi5.htm
http://www.civiltec.co.jp/tools/toolclot.html

 CADの場合も一般的なソフトでは対応していませんが、擬似的な曲線を描く為のツールが結構出回っています。

 ちなみに、#2さんが云われている「回転半径」ですが、これは車両の方の諸元で、道路のことではないです。正確には、旋回中の車両の外側前輪の中心が描く軌道のことで、わかりやすく云うと外側のわだちになります。

Q測量の基準点で質問です。

測量の基準点で質問です。測量で3級基準点と4級基準点の違いが分かりません。又、その用途(例えば国道の道路工事の場合、どの基準点を使えばいいのかなど)を教えてくれますか。参考文献などがあれば助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基準点の違いは3ページ~ご参照ください。
用途?4級基準点では精度が低いという意味でしょうか。

参考URL:http://psgsv.gsi.go.jp/koukyou/download/kiteishinkyu/pdf/honhen.pdf

Q土木設計の基本中の基礎を教えてください。

こんばんは、いくつか 教えてほしいことがあります。
土木設計 災害復旧計画図面作成部署にいます。
一つは、旗揚げという意味です。会社内の人によっては、あげそこ(土台)のことをさしているようで、他には寸法線のことをさしているような感じです。定かではないので
教えてください。
ふたつめは、フトン籠の地面下3mmの埋め込み部分のことをなんと呼ぶのかを教えてください。
みっつめは、水路の高さに勾配がある場合の、展開図の引き方を教えてください。
最後に、きょう社長からもっと勉強しなさい、といわれましたが、何をどういうふうに勉強すればわかりません。CADは当然練習していますが、図面の引き方の勉強となる
サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

1.旗揚げについて
 通常、旗揚げは寸法や引き出し線のことをいいます。
 たとえば、寸法以外に材料名称などを記載する様なものも旗揚げといいます。

2.埋込み部分について
 「根入れ」でしょう。擁壁などの埋込み部分などもそのように云います。

3.展開図について
 展開図ではなく、縦断図では?
 それとも「高さ」というのは、水路の天端の部分のことでしょうか?
 その場合は、基本的に擁壁などの展開図と同じです。変化点に引き出しを入れて、その部分の高さを記入します。もちろん、同一地点に置ける水路の底高も入れます。
 勾配の変化点は目地が入りますから、構造的には別物になります。従って、目地間距離はできるだけ切りのいい寸法を設定することが重要です(そうじゃないと現場で施工できません)。できれば10cm単位に丸めるべきでしょう。
 それと、現況地盤線を入れることを忘れてはいけません。測量データから概算でもいいので、各ポイント毎の高さを割り出して、細めの実線で記入しておきます。

4.図面の描き方について
 これは解説しているようなサイトはおそらくないでしょう。
 土木に関しては、基本的にJISで定められています。土木製図に関する書籍が専門書として売られているので、個人で購入することをお勧めします。私もそれで勉強しました。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/4810602648.html
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4395040128.html

1.旗揚げについて
 通常、旗揚げは寸法や引き出し線のことをいいます。
 たとえば、寸法以外に材料名称などを記載する様なものも旗揚げといいます。

2.埋込み部分について
 「根入れ」でしょう。擁壁などの埋込み部分などもそのように云います。

3.展開図について
 展開図ではなく、縦断図では?
 それとも「高さ」というのは、水路の天端の部分のことでしょうか?
 その場合は、基本的に擁壁などの展開図と同じです。変化点に引き出しを入れて、その部分の高さを記入します。もちろん、...続きを読む

Q台形の重心を求めるには

上底a 下底b 高さ h とした場合、台形の重心をもとめる公式は、 (2a+b)/(a+b)*h/3 でよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

計算してみました。
面積
 A=(a+b)h/2
下底周りの断面一次モーメント
 S=a・h^2/2 + (b-a)h^2/6
  =h^2(2a+b)/6

重心位置、S/Aですから、
 G=(2a+b)/(a+b) ・ h/3

合ってますね。

QUターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?

Uターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?
免許を取得して5年程度で今さらですが、上記の場所でUターンしても交通違反には
ならないのでしょうか?
ちなみに片側2車線で、右折用のレーンを入れると3車線となる、どこにでも有る普通の交差点です。
職場を出てすぐにその交差点が有り、家に帰るにはその交差点をUターンした方が圧倒的に早いのですが、もしUターン禁止だったら、そこに運悪く警察車両や覆面パトカーなんかが居たら、交通違反で切符を切られそうで怖いので、今は随分時間が掛る面倒な道を通って帰っています。

Aベストアンサー

ほとんど補足ですが、青信号のときにUターンしてください。
その場合、注意事項として黄色になる前に交差点内に入ってないと
場合によって信号無視がとられます。また、前の前の方の言う通り、
右折矢印は右折だけOKですから、Uターンは信号無視になります。
右折矢印の出る前に交差点内に入っている必要があります
特に何台か連続で右折するとき注意です。後ろに車がいるときは
悪いけど、止まるかそのまま右折するしかありません。

前の方の「Uターン禁止の標識があっても 交差点内は可能です」
は、私も定かではありませんが、これはダメです。Uターン禁止の標識は1本で
ズーッと有効ですから、交差点のかなり手前にあっても有効(禁止)と解釈しています。

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q速度制限の標識のない道路での法廷速度

私の住んでいる地域には速度制限標識のない道路があります。
速度制限標識のない道路での法廷速度は60km/hだと思っていましたが人に聞いたら、40km/hだと言われました。
もし40km/hだとしたら60km/hだと思って走っていたら20km/hオーバーで捕まる可能性がありますよね。
本当のところはどうなのでしょうか?

また、同じく速度制限標識のない「農道」はどうなのでしょうか?

法廷速度はしっかり把握しておく必要がありますので、お教え願います。

Aベストアンサー

参考URLにもあるように一般道の法定速度は60Km/hです。

http://k-square.s12.xrea.com/know01.shtml

参考URL:http://k-square.s12.xrea.com/know01.shtml


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報