プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

台湾有事等は本当に起こりますか?

A 回答 (9件)

米国は兵器のメーカーが、弾薬等の製造が追いつかないほど、ボロ儲けしてるので、当分、世界で新たに紛争など起こす必要は無いでしょう。



また、そもそも長い業の歴史の中で、民族的にロシアに敵対心を持つ者も一定数いた、政治的にも未熟でいじり易かった国家のウクライナと違い(それでも2014年からの8年がかりですし、米国としてもここまでは予想してなかったでしょうし)中台の場合、仕掛けるのも随分と面倒なので、実質無理で、せいぜい第2の日本のような扱いで、米国の高価な武器を買って貰うだけになるかと。

なので、起きません。
    • good
    • 0

ある訳ないです



危機を煽ると政権政党の支持率が上がります
6年前、北朝鮮がミサイル実験をしたとき
国会ではモリカケ疑惑が盛んでしたが
安倍政権の支持率が上がりました

アメリカは景気が悪くなると紛争の火種を作ります
ロシアのウクライナ侵攻でアメリカの景気が良くなっています

日本は最悪ですけどね
    • good
    • 1

まあ、ほぼ確実に起こるでしょう!


プーチンの侵攻だって、専門家はほぼ全員、侵攻するわけない!
あり得ない、脅しだけ! なんて言っていました。

2年以内に侵攻が始まるので、それまでに沖縄近海に台湾の人たちの非難村設置の計画が必要です。
もうすぐそこまで来ています。

この有事に日本がどうかかわるか?
覚悟を決めておきましょう!
    • good
    • 0

「一つの中国を実現する」と言ってるわけですから、台湾の方から併合を臨む非軍事の形でない限り、台湾有事は起こります。



それがいつかが分からないだけです。
    • good
    • 0

今年の2月までロシアがウクライナに侵攻すると思いましたか?1月ころからアメリカは起こると断言していましたが。


ロシアがウクライナに侵略を正当化する口実はウクライナのロシア系住民の保護です。クリミアやウクライナ東部は簡単に手中にしました。これに気を良くしてウクライナをもっとたくさん分捕ってやろうと思ったんです。クリミアやウクライナ東部が簡単に落ちたので「これはチョロい」と考えたのでしょうね。

中国は以前より台湾は中国固有の領土と主張しています。また台湾、日本は中国が太平洋に出るためには大変邪魔な存在です。台湾には日米安保のような条約はありません。中国にとっては台湾は落としやすそうに見えるでしょう。アメリカはリップサービスで台湾を守るとは言っていますが。

台湾が簡単にひねりつぶせそうなら有事は起こります。台湾有事なら日本の領土である沖永良部島も有事です。最近は沖縄にも食指を伸ばしています。琉球独立派を応援する動きがみられます。
    • good
    • 0

習近平はプーチンみたいな馬鹿じゃないし、中国の軍事力は米軍よりはるかに劣ることも熟知しているから、台湾有事で米軍が出動する可能性がある限り台湾に侵攻することはないだろう。

 習近平は明らかに戦わずして勝とうとしている。 親中派の国民党を手名付けるとともに、台湾に送り込んだ工作員に台湾の世論を国民党支持に向けようと画策している。 台湾にいろいろ恫喝をかけているのも、民進党政権が続けば中共軍が台湾に進行してくるゆえ、次は国民党に政権を取らせた方が安全だと台湾国民に思わせるためだ。 また、大陸では100万人を超える台湾出身の人間働いている。 彼ら内、かなりの人数が、中共に取り込まれている可能性は高い。 そして、国民党が政権を奪還すれば、国民党政府の中枢に中共の息のかかったものがどんどん送り込まれる。 そうなれば、民進党支持者や台湾独立派を陰から煽って、暴動を起こさせ、国民党に彼らを制圧させる。 結果、香港で起こったことが再現されるだけだ。
    • good
    • 1

習近平は自分の名を歴史上の偉大な赤色皇帝として名を残すことが願望。

3期目の政権になれば仕掛けます。遅くても2年以内でしょうね。
思いとどまるのはプーチンが敗戦して追放されたとか、あまりにも経済が疲弊した時です。

バイデンの台湾にこれまでない攻撃がされたら米軍は介入すると言う発言。米政府報道官は一つの中国を支持している発言。一つの中国は台湾が大陸を治めるということもありますね。

起こる確率は3分の1かそれ以下。
    • good
    • 1

ロシアがウクライナに侵攻したように、


中国は着々と準備を進めているようにしか見えませんね。
    • good
    • 1

今の中ロの言動を見ていれば、起こらないと保証することはできない

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング