プロが教えるわが家の防犯対策術!

Theの使うタイミングについて。
Theをつけるべき時とつけなくていい時の違いが曖昧です。
話し手と聞き手に共通認識がある場合や、この世に1つしか存在しないものにTheをつけるというのは何となく分かるのですが
例えば「風が強い」という文を作る時に
The wind is strongとするのか、wind is strongにすべきなのかが分からなくなります。

理由も併せて教えて下さると幸いです。
よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

会話で、「風が強い」と言う時は、自分も相手も「どの風(どこの風)」の話か分かっていますので、The wind is strong. と言います。

例をあげます。

The wind is strong today, isn't it?
The wind on the top of the mountain is very strong.
Be careful not to lose your hat because the wind is strong outside.
    • good
    • 1

》 「風が強い」という文を作る時に



例えば、誰もいない教室の黒板に



風が強い



とだけ書いてあったら、質問者さんはそれが何を伝えたい文(?)なのか分かりますか? 

状況を知らない私(回答者)には分かりません。分からないものの英訳はできません。
    • good
    • 0

きちんとした文章を書く時には名詞の前に「The」や「A」等を付けます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング