プロが教えるわが家の防犯対策術!

ここ何年も聞かなくなりました。
それだけ実際に雨の日が多く、台風も多く、雨量も多いのでしょうね。
これから先何十年にも渡って夏場の水不足なんてもしかしたら無くなるのかも・・・・?
どう思いますか?

A 回答 (6件)

世界的な淡水不足が深刻化する中、ある意味贅沢な悩みかもしれません。

とはいえ、構造的に水不足になりやすい四国はそれでも困っているようですよ。
    • good
    • 0

No.2さんの回答に1票。


地域に依るのではありませんか?
No.2さんが仰るように早明浦ダムは湖底に沈んでいた旧大川村役場の
建物が見えるくらい渇水になり、給水制限が続いていましたが先日の台風14号の雨でやっと制限が解除になったところです。
洪水被害がでている地域があるのに、渇水で困っている所もあります。
ほんとうにもっと平均的に雨が降ったら良いのにと思います。
    • good
    • 1

確かにこのところ、雨の日が多くなった感があります。


特に関西では、水瓶と言われる琵琶湖がある滋賀県で、降水量が多くなった感じがします。
 台風15号は、静岡県を中心とした東海や関東では、かなりの雨量となりました。
 一方、関西は大きな影響はありませんでしたが、その中で滋賀県は大雨に十分注意、警戒をと言う予報が出ていました。
 滋賀県は地形の関係で、台風からの湿った風が吹き付けて、雨雲が発生しやすいためという理由でした。
 これから先何十年にも渡って、水不足が無くなるかどうかですか、地球温暖化の影響で、水不足どころか、大きな被害が出るような豪雨が増えると言う説もあります。
 何事も、ほどほどであってほしいですね。
    • good
    • 0

ダムや用水路、導水管の設置効果が大きいと思われます

    • good
    • 0

今年の6月 四国では既に梅雨明け後に早明浦ダムの渇水による香川用水への制限が始まっていましたよ

    • good
    • 1

どうなんやろね…最近のゲリラ豪雨被害を考えると、プラマイゼロ、むしろマーイ…みたいな感じもするしなぁ…

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング