オークションで JR東海株主優待券 & JAL記念株主優待割引券 ANA全日空 株主特別優待券  というのをみつけまいたが どんなものなんでしょうか? 例えば 名古屋から 岩手(北上)までの新幹線の乗車券が 20%引きで購入出来るんでしょうか?
詳しく教えていただけないでしょうか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

●JR株主優待券


 JR東日本、東海、西日本の各社で販売されています。
券を1枚利用することで、乗車券、特急券類(特急券、指定席券、グリーン券など)が2割引(JR東海は1割引)になります。2枚まで同時に使用でき、その場合は4割引(JR東海は2割引)になります。
 券の有効範囲は微妙に異なり、JR東日本とJR東海では、特急券類は1列車のみ割引になります。例えば、はやてで東京から八戸、八戸から特急つがるで青森へ、という場合は、はやてかつがるのどちらか1つの特急券のみ割引になります。普通ははやてを割引対象にしますけど(^^;)
 一方、JR西日本の場合は、片道範囲であれば複数の列車の特急券類を割引できます。
●航空会社の株主優待券
 JALの場合、通常の株主優待券では、1枚使用につき片道正規料金の25%を割引することができます。2枚まで同時使用でき、その場合は50%割引です。
 また、記念株主優待券というのもあり、これは1枚使用につき50%割引です。2枚同時使用はできません。
 一方、ANAは1枚につき50%引の株主優待券のみです。これも2枚同時使用は不可です。
●株主優待券の使用について
 オークションや金券ショップで優待券を購入することになると思いますが、券を使った割引額が優待券購入額より安くならないと、使った意味がありません。
 また、航空券の場合、特割などの割引運賃のほうが安くなる可能性もあります。
 今までの経験からすると、JR東海なら東京-名古屋(新幹線指定席)以遠の区間ならモトが取れるでしょう。またJR東日本なら東京-古川以遠ぐらいでしょうか。
 航空券の場合は、他社競合がない(=割引運賃がない)路線、たとえば大阪-花巻などは有効です。
 また、GWや年末年始などの繁忙期に使うことも有効です。回数券や割引運賃が使えなかったりするのですが、株主割引は1年中使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

oya__oyaさん 
詳しい説明 ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/08 21:12

JR東海の株主優待券は、JR東海の区間しか割引にはなりません。


名古屋-北上の場合、名古屋-東京間のみ割引で乗車券を購入することができますが、東京-北上間は別途用意する必要があります。
ですから、場合によっては割高になることも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lyosha2002さん 回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 20:45

JRは分かりませんが、昨年ANAの株主優待券を利用しました。

これを持参すると飛行機代が半額になります。この券自体を購入するのに当時¥7,000前後を払いました。行き先は北海道だったので¥10,000位浮きました。遠くに出かけるときは非常にお得です。近場で利用するのはあまりお得ではありません。東京~大阪だと、優待券を利用するよりもっとお得な割引が存在します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

saidennaさん ありがとう ございました。

お礼日時:2005/04/07 20:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング