プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

すぎやまこういちさんの名言です。英訳をお願いします。

技術で作曲するのではない。自然に浮かぶ旋律を紡ぐんだ

私なりの英訳ですが、
Don't compose by techniques, weave melodies form your heart.

A 回答 (8件)

「I don't compose with technique. I weave melodies coming to me na

ly.」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!Iは必要ですね。
nalyはnaturallyのtypoですか?

お礼日時:2022/09/26 23:53

新聞サイトなど信頼性の高い記事の中で以上のような表現がきちんと使われていることを確かめましたので、結論として、



Don't compose with techniques. Weave melodies from your heart.

このように書きさえすれば、正しい英文になると思います。というわけで、マイナーな点を除けば、質問者さんの書いた英文は大筋において正しかったわけです。

つまり、
(1) by じゃなくて with にすること。
(2) 二つの命令文のあいだにはコンマじゃなくてピリオド(またはセミコロン ; )にする。
(3) form じゃなくて、from にする。

この3つさえ直せば、質問者さんの作文は完ぺきだったと僕は思います。見事でしたね。

ところで、もしも質問者さんの原案でよいのかどうか知りたい、添削したい、ということであれば、「添削してくれ」とはっきり言ってもいいと思います。「英訳して下さい」と書いてあるので、回答者はついつい自分の英文だけを示してしまいます。僕も最初はそうでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん情報をいただき、ありがとうございます!
大変心強いです!

あんまりたくさん書きませんでしたが、添削していただいてもよかったですし、私の訳も全く違うこともあるので、全部書き直していただいても良いと思っていました。

お礼日時:2022/09/30 20:35

"weave melodies" これは正しいようです。

検索してみたら、ニュースサイトでもジャンジャン使われているように見えます。

weave melodies from your heart の from your heart の使い方も、これで正しいように思います。というのも、

"I think if you focus on ★making music from your heart★, hopefully you can get through whatever obstacles come around."
https://people.com/music/norah-jones-reflects-on …

新聞記事から取った上の引用文にも現れているように、
making music from your heart
やそれに似た表現が信頼性の高いサイトでたくさん出てきているように見えるからです。
    • good
    • 0

compose by techniques のように by を使うこともできなくはないですが、with を使う方がはるかに一般的のようです。

検索しても、たとえば
do it by techniques
do it with techniques
の用例を検索したら、with の方がはるかに多いように見えます。現に、新聞記事から探しても、by の用例はゼロですが、with の用例なら1つ見つかります。この下に引用するのは、新聞記事からのものです。

And yet you ★do it with techniques★ that involve the study of the most microscopic particles.
https://www.cbc.ca/news/canada/nova-scotia/arthu …
    • good
    • 0

質問者による英訳案:


>>Don't compose by techniques, weave melodies form your heart.

そもそも、二つの命令文とか通常のセンテンスを、コンマでつなぐことはできません。したがって
(1) Don't compose by techniques. Weave melodies from your heart.
(2) Don't compose by techniques; weave melodies from your heart.
にしないといけません。

その他にも問題があるかもしれませんが、気づいたらまたお知らせします。

なお、マイナーな問題ですが、質問者さんは form と書いていますが from の間違いです。こういう綴りの間違いは、パッと見て瞬時にその間違いに気づかないといけないのです。
    • good
    • 0

No.3です。


nalyはnaturallyのtypoですか?
そうです。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2022/09/28 00:22

技術で作曲するのではない。

自然に浮かぶ旋律を紡ぐんだ
Don't compose music with technique. Weave melodies coming out naturally.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
もう少し考えてみます。

お礼日時:2022/09/28 00:22

後半は、listen to the melody in your heart. と言うのはどうでしょうか。



ミケランジェロが同じようなことを言っていたので。
「(天使を彫刻するのではなく)大理石の中にいる天使を見るのだ。」I saw the angel in the marble
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

ここ迷うところですよね〜。
作曲は意図して行う行為なのだけれども、やることは自然に浮かんでくるメロディを紡ぐことなので、両方うまく取ってやる必要がありますね。

個人的には、listenはやや強いような気もします。
でももう少し考えてみます。

ありがとうございます!

お礼日時:2022/09/28 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング