プロが教えるわが家の防犯対策術!

金の相場が高騰していますが、今は買いでしょうか?

いくらまで上がると思いますか?

A 回答 (7件)

いくらまで騰がるかはわかりません。



金に限らず、株式でも為替でも債券でも、いくらでももっともらしい理屈は挙げられますが、実際にどのように動くかを事前に知ることはできません。

買い時かどうかは現在、ご自身で金を買う意味が高いということならそうなのでしょう。ある人、投資家にとっては買い時であり、同時にある人にとっては売り時であるから売買が成立します。

総体としてそのどちらの勢力がその時にどれだけ強いかで価格の方向性が決まります。

個人的には金はほぼ常時買い時ではありません。
金はそれ自体、配当も分配金も生みませんし、利子もつきません。
金そのものは成長しません。成長を目指しません。

意味があるのは株式や債券、不動産とは異なる独自の値動きをする場合があるということで、有事の金と言われたりします。
そのため、資産運用の中のアセットアロケーションとして組み入れる意味が相応にあるとも考えられます。
    • good
    • 1

2000年ごろ1000円程度が現在8000円半ばでの右肩上がりで、有限の資源ですから今後も高値推移するとは思いますが、なんせ相場により投資家の取引で価格が変動しますのでいくらまで上がるかは分かりません。


先進国市場で取引が行われて価格が吊り上がっており、地政学リスクが高まると価格が上がるので、今は高値水準であるように思います。
金を購入する人は高安と言うよりも、資産の分散保有の意味が高く、使わないお金を金にしておくなんて考えの方が多いです。
    • good
    • 1

お金が余っていて


困るぐらいなら購入したほうがいいです

もともと地金なんてそういうものです
元本保証はないですから
    • good
    • 1

高騰はしてないがドルで買うなら問題はない

    • good
    • 0

それが予測出来たら、みんな買ってるから


それは自分であれこれ情報得て、良いと思えば買うって感じでしょ。
株だって、良いと思って買ったら、次の日、下落して損したなんて事
よくある話だから、金だって同じ事ですよ。
誰も未来がわかるはずないのだから。
人の情報は真に受けない事です。
信じられるのは自分だけ。
    • good
    • 1

高騰しているときに買うのが適切なはずがない。



誰も何も言わないときが買い時。
ただ、金の価格は大きな視点で見るとこれから値下がりする方向には傾かないはずなので、どうしても欲しいならちょっと落ち着いたところで買えば良いんじゃないですかね。
今買ったとしても、何十年も持ち続けるなら今よりは高くなるのでしょうね。
金の代わりに、なにか有効な手段が見つからない限りは。

金なんか買うよりも株関連の投資にお金を回したほうが確実な気がするけど。
    • good
    • 2

自分で判断する以外ないよ。

人に聞いて投資をするのはバカ。
もし、本当に上がるかどうかを知っているなら、あなたには教えないし。
教えてもいい情報は、みんな知っているので価値がない。

それが、投資の一丁目一番地なのです。
一般論で言えば、高騰してるとわかってから買う人はいませんね。

でも、この先も上がり続けるかもしれないし、だれにもわからないのです。

金は、他の投資のヘッジのための逃げ道のようなもの。売り買いの手数料も高いし、短期売買を目指して買うものでもないしね。ちなみに私は、一定額を定期購入していたら、ここ4年で勝手に値上がり、気がついたら数千万の利益が出てます。株などの不安定性を吸収してくれていますが売りません。下がったら下がったで株などが元気になった証拠なので。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング