ANAカードとJALカード、どちらを申し込むかでとても悩んでいます。ちなみに、マイレージに興味があり、旅行はおもにアジア圏が多いです。メリットデメリットなどがあれば是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 両方持っていてもいいじゃないですか。


マイレージクラブカードなら無料ですし。
私は両方持っていますが、どちらがお得ということはないですね。
ANAはedy利用でもマイルがたまるというメリットがありますが
JALの方が割引で特典と交換とかいろいろキャンペーンが多いです。
それでもどちらが?というのでしたら、
よく利用する航空会社の方を選ぶべきでしょう。
ショッピングでマイルがたまるとかいろいろ言っていますが
結局、搭乗しないとマイルはたまりませんから。
JALもANAも提携航空会社がありますから
どのエアラインに搭乗するかチェックして決めればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういうご意見をお待ちしていました!
有難うございます!早速確認します!

お礼日時:2005/04/09 13:25

こんにちは>Bluemoonsさん



我が家は両方持ってますよ♪
ANAはマイレージを機内販売でしか使えないチケットだけでなく、プレゼント商品変えれますし、JALは日本航空、日本エアシステムと合併して便数がムチャクチャ増えましたしたから貯まる、貯まる♪
買い物しても加算されますし、楽天にポイントを移行も出来ますしね~♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有難うございました。
参考にさせて頂きます!

お礼日時:2005/04/09 13:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QANAカードのマイルの貯まり方について

ANAカードのマイルの貯まり方について
ANAカードを新規にて作成しようと考えており、ANAアメリカン・エキスプレスとANA JCBワイドカードの二つで悩んでおり、またマイルの貯まり方に違いで分からないとこがあります。

アメリカン・エキスプレスですと100円使用で1マイルとあり、JCBワイドカードですと1000円使用で10マイルとあります。

このマイル計算方法は1ヶ月での総合計の請求金額からマイル換算されるのか、それとも毎回の買い物ごとにマイル換算されるのでしょうか?

たとえば月に500円の買い物を2回各カードでするしたら

ANAアメリカン・エキスプレス
1ヶ月合計 1000円÷100=10マイル
買い物ごと 500円÷100=5マイル X2
で月ごとでも買い物ごとでも10マイルでかわりないと思いますが、

JCBワイドカード
1ヶ月合計 1000円=1Oマイル
買い物ごと 500円=0マイル X2

となり買い物ごとのマイル換算ですとマイルが1マイルも貯まりません。
もし買い物ごとのマイル換算であるとすれば、年会費等を除いて考えれば、換算単位の小さいアメリカン・エキスプレスのほうがお得なのでしょうか?

ANAカードのマイルの貯まり方について
ANAカードを新規にて作成しようと考えており、ANAアメリカン・エキスプレスとANA JCBワイドカードの二つで悩んでおり、またマイルの貯まり方に違いで分からないとこがあります。

アメリカン・エキスプレスですと100円使用で1マイルとあり、JCBワイドカードですと1000円使用で10マイルとあります。

このマイル計算方法は1ヶ月での総合計の請求金額からマイル換算されるのか、それとも毎回の買い物ごとにマイル換算されるのでしょうか?

たとえば月に500円の買い物を2回各カ...続きを読む

Aベストアンサー

<ANAアメリカン・エキスプレスカード>(一般カード)
年会費:5,250円 マイル移行手数料:5,250円
ご利用金額100円でANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワードが1ポイント貯まる。
1,000ポイント(=1,000マイル)単位でマイルに移行可能。

<ANA JCBワイドカード>
年会費:7,612円
移行手数料10マイルコース:2,100円 (5マイルコースは手数料無料)
ご利用金額1,000円でJCB Oki Dokiポイントプログラムが1ポイント貯まる。
1ポイント(=10マイル)単位でマイルに移行可能。

> このマイル計算方法は1ヶ月での総合計の請求金額からマイル換算されるのか、
> それとも毎回の買い物ごとにマイル換算されるのでしょうか?

1ヶ月での請求金額(一部除外有)から各カード会社のポイントになり、
その後マイルに移行となります。

買い物ごとのマイル換算ではないのご質問のようなことはないですが
合計で端数(数百円)が出たときにはホンの少しAMEXが有利かもしれません。
(月に数マイルですね)

でも前述の通り、移行手数料はAMEXの方が高いので
陸マイラーならばANA JCB一般カードで10マイルコースの方が良いと思います。
頻繁にANAを利用するならばJCBワイドでも良いかもしれませんが…

<ANAアメリカン・エキスプレスカード>(一般カード)
年会費:5,250円 マイル移行手数料:5,250円
ご利用金額100円でANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワードが1ポイント貯まる。
1,000ポイント(=1,000マイル)単位でマイルに移行可能。

<ANA JCBワイドカード>
年会費:7,612円
移行手数料10マイルコース:2,100円 (5マイルコースは手数料無料)
ご利用金額1,000円でJCB Oki Dokiポイントプログラムが1ポイント貯まる。
1ポイント(=10マイル)単位でマイルに移行可能。

> このマイル計算方...続きを読む

QJALとANAのマイレージ

マイレージクラブに入ろうと考えています。
JALかANAか迷っているのですが、私は国内線よりも国際線を利用することが多く、またよく利用する特定の航空会社もありません。
VISAカードなども付けると、マイルがたまりやすくなると聞いたことがありますが、その辺のことも教えていただけると嬉しいです。
(ちなみに私は田舎に住んでいるので、百貨店は伊勢丹や三越、大和くらいしか近くにはありません。)
どちらに入る方がお得なのでしょう。
どなたか詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

日本で会員の多いマイレージプログラムはまずJALマイレージバンクとANAマイレージクラブ、続いてユナイテッド航空の"Mileage Plus"とノースウエスト航空の"WorldPerks"です。国際線利用の方が多いのであればJALマイレージバンクとANAマイレージクラブのほか、Mileage PlusとWorldPerksも候補に入れて検討することをお勧めします。

プログラム選びでのポイントは主に(1)マイルの有効期限 (2)提携航空会社 (3)加算率と必要マイル数 (4)クレジットカードの使い勝手 の4つです。なおクレジットカードを作ることは必須ではなく、クレジット機能のない年会費無料の会員カードを選ぶことも全くの任意です。

●JALマイレージバンク
(1)マイルの有効期限
獲得の翌々年12月31日まで、すなわち最長で3年です。この間に特典交換に足るだけのマイルを貯める必要があります。
(2)提携航空会社
実質的には「ない」と言えます。確かに表面上はアメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、ラン航空、キャセイパシフィック航空、香港ドラゴン航空、エールフランス、エミレーツと提携しているのですが、エコノミークラスの場合
・ブリティッシュエアウェイズとエミレーツは普通運賃以上でないと加算不可
・エールフランスの日本-パリ線、キャセイパシフィックの日本-香港、日本-台湾線は加算不可
・それ以外でも包括運賃(ツアーや格安航空券が該当)での他社便搭乗は加算不可
と制限が非常に厳しくなっています。
他社便搭乗で加算できるのはアメリカン航空を正規割引運賃で利用した場合くらいです。JALマイレージバンクで貯めるなら必然的にJALグループ便を選んで利用することになります。
(3)加算率と必要マイル数
国際線正規割引運賃は区間マイルの70%を加算、包括運賃(JALグループ便のみ加算対象)は区間マイルの50%加算です。その分必要マイル数は少なめで国内線往復が1万5千マイル、日本-韓国のエコノミークラス往復も1万5千マイル、日本-北米のエコノミークラス往復は5万マイルです。
(4)クレジットカード
クレジット機能付きの会員カードとしては「JALカード」が用意されています。普通カードなら年会費は2,100円で利用額200円で1マイルの加算です。また別途年会費(2,100円)を払って「ショッピングマイル・プレミアム」制度に参加すると、100円で1マイル貯まるようになります。
航空会社のクレジットカードの中では比較的使いよく、年会費もさして高くありません。ただし後述するように「ANAカード」には一歩譲りそうです。
JALカードだけの話ではありませんが、クレジットカードが使えるお店は今や非常に多くなっています。百貨店のみならずガソリンスタンドやコンビニエンスストアなどでも「利用可」のところが増えています。
(5)そのほか
JALは世界的な航空提携グループ"oneworld"への加盟が内定しており、正式に発効すると他社便搭乗時の加算規定が改定されると予想されます。

●ANAマイレージクラブ
(1)マイルの有効期限
JALと同じく獲得の翌々年12月31日まで、すなわち最長で3年です。
(2)提携航空会社
ANAは世界的な航空提携グループ"Star Alliance"に加盟しており、他の加盟会社便の搭乗でもマイルの加算や特典航空券の利用ができます。日本発着のある会社ですとアシアナ、シンガポール航空(包括運賃は対象外)、タイ国際航空、ニュージーランド航空、ユナイテッド航空、エアカナダ、ルフトハンザ、オーストリア航空、スイスインターナショナルエアラインズ、スカンジナビア航空などが挙げられます。このほか中国国際航空と上海航空、トルコ航空の加盟も内定しています
さらにStar Alliance加盟会社以外でヴァージンアトランティック、マレーシア航空(包括運賃除く)、カタール航空搭乗分も貯められます。提携会社の数の点ではJALマイレージバンクよりはるかに優位です。
(3)加算率と必要マイル数
国際線正規割引運賃は区間マイルの70%を加算、包括運賃は区間マイルの50%加算が基本です(*1)。ANAグループ便以外を包括運賃で搭乗しても加算可能です(一部航空会社除く)。必要マイル数はJALと横並びで、全般的には少なめです。
(4)クレジットカード
クレジット機能付きの会員カードには「ANAカード」があります。一般カードなら年会費は2,100円で利用額1,000円ごとにクレジットカード会社のポイントが1ポイント貯まります。このポイントは2年間有効(一般カードの場合)で、1ポイント=10マイルの割合でマイルに移行できます。マイルへの移行手数料は2,100円でその年度の間有効です。その間何回移行しても構いません。
2年間ポイントとして貯めて最後にまとめて移行すれば移行手数料は3年に一度で済むので、JALカード(+ショッピングマイル・プレミアム)より少しだけ安上がりです。
(5)そのほか
電子マネー"Edy"の利用でもマイルを貯められるので、その点ではJALマイレージバンクより若干有利です。

●Mileage Plus[1]
(1)マイルの有効期限
「最終の加算または減算から36か月」と規定されています。貯めるたびに有効期限は延長されるので実質的に無期限です。この点、期限の短い日系プログラムより有利です。
(2)提携航空会社
ANAと同様"Star Alliance"に加盟しており他の加盟会社便の搭乗で貯められます。またこれらの加盟他社便の特典航空券に引き換えることももちろん可能です。
(3)加算率と必要マイル数
エコノミークラスの場合、ほとんどの運賃で区間マイルの100%を加算してくれます(*2)。ツアーや格安航空券の利用が多い場合はANAマイレージクラブより有利です。
必要マイル数はJALマイレージバンクやANAマイレージクラブに比べてやや多めですが、ANA便での日本国内線往復(1万5千マイル)などはANAマイレージクラブと同じです。またそれ以外の場所でも加算率の違い(50%/70%⇔100%)を考えると実質的には有利です。
(4)クレジットカードの使い勝手
JCB、UC、セゾンから出ていますが人気があるのは「マイレージ・プラスセゾンカード」[2]でしょう。年会費は1,575円(一般カード)で、それだけですと利用額200円で1マイルの平凡な換算率ですが、年会費5,250円を払って「マイルアップメンバーズ」制度に参加すると、換算率が利用額1,000円で15マイルに上がります。年間費用が合計で6,825円かかりますが、年間のクレジットカード利用額が50万円(できれば100万円)以上あるなら元はとれそうです。
(5)そのほか
会員数が多くマイルも貯めやすいプログラムなので、その分予約がとりにくいという難点があります。

●WorldPerks[3]
(1)マイルの有効期限
無期限です。
(2)提携航空会社
こちらは航空提携グループ"SKYTEAM"に加盟しています。日本発着のある会社ですと大韓航空、エールフランス、アリタリア、KLM、デルタ、コンチネンタル、アエロフロートなどで加算できます。またSKYTEAM会社以外でもマレーシア航空、ガルーダインドネシアなどを加算できます。航空券が安めの会社が提携に多く、節約旅行派にはありがたいプログラムです。
一方で日本国内線はJAL、ANAとも加算できません。国内旅行分も貯めるなら他のプログラムを掛け持ちする必要があります。
(3)加算率と必要マイル数
エコノミークラスの場合、ほとんどの運賃で区間マイルの100%を加算してくれます。必要マイル数はJALマイレージバンクやANAマイレージクラブに比べてやや多めですが、Mileage Plusと同様に加算率の違いを考えると実質的には有利です。
JAL便搭乗での加算はできないと書きましたが、JAL便国内線の特典航空券に引き換えることは可能です(1万5千マイルで国内線往復)。ただしJALグループの国際線や、JALグループでもJAL以外(日本トランスオーシャン航空、JALエクスプレスなど)の特典航空券には交換できません。
(4)クレジットカード
WorldPerksは搭乗で貯めるのには適したプログラムですが、クレジットカードで貯めるのにはあまり向きません。「利用額100円で1マイル貯まるが年会費が10,500円のカード」と「年会費は1,575円だが利用額200円でやっと1マイル貯まるカード」しかないからです。
(5)そのほか
しばしばキャンペーンを行ってボーナスマイルを出すこともあり貯め易いプログラムの一つですが、その裏返しとして予約がとりにくいという短所があります。

【全体を通して】
ANAマイレージクラブかMileage Plusのどちらかが良いと思います。国際線利用の方が多くかつその際の利用航空会社が一定していないということであれば、提携会社の多さという点で有利だからです。
WorldPerksも悪いプログラムでないのですが、日本国内線搭乗分を貯められないのと、クレジットカードを併用する際の条件が悪いのとから単独加入はお勧めしにくいです。

ANAマイレージクラブかMileage Plusであれば大抵の場合、マイル加算できる航空会社をそれなりに選ぶことができますが、「加算可否は二の次、とにかく航空券の安さが第一」ということであれば、どれかでは貯められるようさらに受け皿を増やしておくのも手です。
掛け持ちする受け皿としてはやはりWorldPerksです。獲得マイルが無期限有効なのでサブとして貯めるプログラムにはもってこいです。ANAマイレージクラブ-WorldPerks、あるいはMileage Plus-WorldPerksの組合せにしておけば、その時その時で一番安い航空券を選んでも大抵はどちらかに加算できるでしょう。
なおその場合、クレジットカードを作るのはWorldPerksでなく、ANAマイレージクラブかMileage Plusの側がよいです。

JALマイレージバンクは専らJAL便に搭乗する場合にはよいのですが、他社便に乗ることが多いのならお勧めしにくいプログラムです。

[1] Mileage Plus http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/index.jsp
[2] マイレージ・プラスセゾンカード http://www.saisoncard.co.jp/lineup/ca041.html
[3] WorldPerks http://www.nwa.com/jp/jp/freqfly/

*1 運賃種別、搭乗区間によっては一部これらの加算割合と異なる場合もある。
*2 ANA便だけは国際線正規割引運賃で70%、包括運賃は50%の加算。このほか他社でも一部で50%や25%、あるいは0%(加算対象外)の運賃や路線がある。ただしこれらの運賃や路線ではANAマイレージクラブで貯めても同様に50%や25%、あるいは0%といった加算率になる。

日本で会員の多いマイレージプログラムはまずJALマイレージバンクとANAマイレージクラブ、続いてユナイテッド航空の"Mileage Plus"とノースウエスト航空の"WorldPerks"です。国際線利用の方が多いのであればJALマイレージバンクとANAマイレージクラブのほか、Mileage PlusとWorldPerksも候補に入れて検討することをお勧めします。

プログラム選びでのポイントは主に(1)マイルの有効期限 (2)提携航空会社 (3)加算率と必要マイル数 (4)クレジットカードの使い勝手 の4つです。なおクレジットカードを作ること...続きを読む

QANAカードより効率よくANAマイルを貯める方法ってありますか?

私は飛行機に乗らずにマイルを貯めるために、ANAカード(ワイドカード)を使っています。ところが最近、ANAカードでマイルを貯めにくくなってきたような気がします。

 ・ANAカードのマイル移行手数料が跳ね上がった(6000円以上)
 ・マイペイスリボでのポイント2倍の特典がなくなってしまった。
 ・ANAカードでのEdyチャージ支払いはポイント対象外になってしまった。

マイルを貯めたくて入会したANAカードなのに、ここまで立て続けにマイルが貯めにくくなる方向の変更があると、正直ANAカード以外にもっと良いクレジットカードはないものかと考えてしまいます。

ANAカードより効率的にANAマイルを貯めれるクレジットカードはないものでしょうか?または、上記のさまざまな変更がされた後、ANAカードを使って上手にマイルを貯めていくにはどうすれば良いでしょうか?
どうかよきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

> ・ANAカードのマイル移行手数料が跳ね上がった(6000円以上)
本年度は、請求書の郵送をストップしてネットで見るようにすれば、キャッシュバックあるから、今までと実質同条件にはなりますが。

>ANAカードより効率的にANAマイルを貯めれるクレジットカードは
ありません。

なお、こういう改定がなされた以上、
・ANA-JCBカード(年100万とかまっとうな使い方で利用するのなら、スターメンバーのポイントアップもあるし、こっちの方がいいでしょう。)
http://www.jcb.co.jp/campaign/starmembers.html)
・ライフカード(今のところ、Edyチャージでもポイント付く)
を主要に使うようにした方がいいでしょう。

なお、ANA-VISAは、そのまま塩漬けにしておいて、年会費だけ払ってマイル発生させる目的に保有しましょう。

QJALとANAのマイレージ

最近、マイレージが貯めたいなぁと思い始めました。
一番最初の難問のJALかANAか。
調べていて、ANAの方がEdyがあってJALより半歩勝っていると思ったのでANAで貯めようかなぁと思いました。
けれど、今まで持っているカード、もしくは使いたいなぁと思っているクレジットカードが・・UCS、イオン、セゾン、P-oneカードなど、見事に全部JAL寄りです。
今まで持ってるカードは全部やめて、ANAカード1本で統一した方がいいのでしょうか。(今までのクレジットもそんなに使っているわけではないです)
こういう場合JALとANAどちらがオススメですか?

Aベストアンサー

私も仕事のつごうでJALで貯めていますが、クレジットカードもJALで統一し、ショッピングマイルもつくようにしています。
出張の時の支払いなどにもカードを使うため、ショッピングマイルはすごいペースで貯まります。実際私の場合は、フライトのマイルよりも頻繁に稼いでいます。
航空会社としてはANAのほうが提携航空会社が多い(?)し、イメージ的にもよいので、最近はANAが人気ですよね。
どちらにしても、クレジットカードは統一して、ショッピングマイルをつけることをオススメします!

QAMC/edyカードからANAカードへ切替後のマイルについて

ANAのマイル獲得のため、AMC/edyカードからANAカードへ切替をしようと思っています。
・AMC/edyカードのマイレージは自動的にANAカードに移行されるので問題はありません。
・現在AMC/edyカードのedyは0です。

ANAカードに切り替えた後、
・ANAカードとAMC/edyカードの両方にedyチャージして使うことは出来るのでしょうか?
・その場合どちらもedyでの支払いでマイルを貯めることが出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、カード切り替え、と言うより、ANAカード新規申込みとなります。

>・ANAカードとAMC/edyカードの両方にedyチャージして使うことは出来るのでしょうか?

できます。ANAカードのEdyは、ANAカードからのチャージ、AMCカードは、お好きクレジットカードからのチャージです。

>・その場合どちらもedyでの支払いでマイルを貯めることが出来るのでしょうか?

ANAカードを申し込むとき、現在もっているAMCカードの番号を書く欄があります。そこにきちんと記入すれば、どちらのカードでEdy使っても、マイルは統合されて合算で表示されます。

AMC番号書き忘れたら、後でデスクに電話して統合してもらってください。

QANAマイレージVISAカードとETCカード

クレジットカードが次々増えていく中、ポイントを効率的に貯めたいといろいろ調べ検討した結果、ANAマイレージVISAカードにしました。たまったマイルで旅行に行くのが目標です。

同時にETCカードを申し込み利用しているのですが支払いはANAカードで登録している金融機関ですよね?その場合ETC利用分はマイルにいずれ交換できるのですか?
まだまだ分からないことが多く勉強不足なのですが教えてください。

Aベストアンサー

もちろんETCカード利用分(高速道路利用分)も(ANAの)マイル交換対象です。
最初の方の回答は多分「ETCのマイレージをANAのマイルと交換することはできない」ということでしょう。
支払い口座もANAカードと一緒です。

詳細は下記URLの一番下に載っています。

参考URL:http://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/ichiran/index.html

QANAカードからパソリを使ってチャージをします。ポイントはつきますか?

マイルを貯めたく、パソリでEdyつきANAカードのEdyにチャージしてコンビに払いをしようと思っています。
(1)限度額はいくらですか?
(2)もし限度額を超えた場合、コンビ二発行などのEdyカードにANAカードからチャージしてもEdyカード使用時の200円=1ポイントはつきますか?
(3)他の(UFJスヌーピーEdy付カード)でもANAカードからチャージ出来ますか?また使用時にはポイントつきますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もEdyを活用しながらANAマイレージクラブのマイルを貯めています。ご質問の事項については最初に結論を記し、その後で各項目について詳しく説明したいと思います。
(1)Edy機能を内蔵したカード(以下「Edyカード」)のチャージ額上限は、Edyカード1枚あたり5万円です。Edyで一度に5万円以上を支払いたい場合、複数のEdyカードを利用する必要があります。Edy機能を内蔵した携帯電話「おサイフケータイ」についても同じく5万円が上限です。
(2)Edyでの支払いでANAマイレージクラブのマイルが貯まるのは、ANAカードとANAマイレージクラブカードのみです。それ以外のカードではEdyで支払ってもマイルは貯まりません。ただしそのカード独自のポイントが貯まることはあります。
(3)他のEdyカードですが、クレジットカード機能を有するEdyカードはチャージ元としてそのクレジットカードしか指定できないことが多いです。クレジットカード機能を持たないEdyカードはチャージ元として他の適宜のクレジットカードを指定できます。
UFJスヌーピーEdyカードはクレジット機能付きで、他のカード(例えばANAカード)をチャージ元に指定することはできません。また(2)でも述べているようにUFJスヌーピーEdyカードのEdyで支払ってもマイルは貯まりません。
(4)しかし実は、ANAカードやANAマイレージクラブカードは複数枚保有することが可能です。それぞれのカードで貯まるマイルはちゃんと合算されます。もちろんこれは規約に則った正当な方法です。

 ANAマイレージクラブの会員カードには、クレジット機能付きのものとクレジット機能なしのものがあります。ANAでは前者を「ANAカード」、後者を「ANAマイレージクラブカード(AMCカード)」と呼び分けています。本回答でもその呼び分けに従うことにします。
 ANAカードやAMCカードに限らずチャージ額はEdyカード1枚あたり5万円が上限です。「おサイフケータイ」についても1台あたり5万円が上限です[1]。5万円以上をEdyで支払いたい場合、2枚以上のEdyカードを用意する必要があるということです。2枚目のEdyカードは任意のものを選ぶことができますが、ANAマイレージクラブのマイルが直接に貯まるのはやはりANAカードとAMCカードのみです。
 マイルが貯まるのでなくてよいのなら、コンビニエンスストアで売られているEdyカードなどを2枚目のカードとして使うことはもちろん可能です。その際Edyカードによってはマイルの代わりに独自のポイントが貯まります。例えばサークルKサンクスで売られている「KARUWAZA CLUB カード」は、サークルKサンクスでの支払いに使うと100円(税別)あたり1カルポイントが貯まります[2]。

 2枚目のカードとしてUFJスヌーピーEdyカードを利用することはできますが、Edy利用によるマイルやポイントの付与はありませんし、チャージ元のクレジットカードとしてANAカードを指定することもできません[3]。
 Edyカードをクレジットカードでチャージするためには「サービス登録」[4]なる手続きが必要なのはご存じだと思います。サービス登録は登録したいEdyカードをカードリーダ/ライタ"PaSoRi"に載せ、専用ソフト"Edy Viewer"を起動して行います。その際にチャージ元のクレジットカード番号を入力するのですが、クレジットカード一体型のEdyカードではそのクレジットカードの番号が自動で読み込まれるようになっていることが多く、他のクレジットカードの番号を手動入力することはできません。UFJスヌーピーEdyカードはまさにそれに該当し、チャージ元として他のクレジットカードであるANAカードを指定することはできないのです(*1)。
 なおクレジットカード機能を有しないEdyカードの場合、当然ですがクレジットカード番号が自動で読み込まれることはなく、任意のクレジットカードを指定できます(*2)。

 以上述べたように、マイルを貯めるのが目的であれば2枚目のEdyカードにコンビニエンスストアのEdyカードやUFJスヌーピーEdyカードはあまり適しません。では2枚目のEdyカードとして何を選べばよいのかですが、答えは何のことはなく「ANAカードまたはAMCカード」です。
 ANAは現在、ANAカードおよびAMCカードについて「同種のカードは1枚だけ持てます」と規定しています。これは裏返せば種類ごとに1枚ずつ保有できるということです。その場合、クレジット機能付きのANAカードを複数保有することも可能ですが、年会費がかさむだけであまり意味はありません。2枚目以降にはやはりAMCカードということになりましょう。
 AMCカード(広義)には現在、以下のような種類があります。
(A) ANAマイレージクラブカード(狭義)
(B) ANAマイレージクラブ Edyカード
(C) ANAマイレージクラブ宮交バスカ
(D) ANAマイレージクラブマリーンズカード
(E) ANAマイレージクラブフィナンシャルパス

 (A)はAMCカードの中で一番シンプルなもので、ANAマイレージクラブの会員カード機能のみを持つカードです。Edy機能は付いていないので今回の目的には向きません。
 (B)は(A)のカードにEdy機能が加わったものです。クレジット機能付きのANAカードを持った状態でもこの(B)のカードを1枚作ることは可能ですし、そのチャージ元として既にお持ちのANAカードを指定することも問題なく行えます。
 ANAのWebサイトからの申し込みも可能ですが、既にANAマイレージクラブ会員になっている人がインターネットから申し込むと「入会済みです」というメッセージが出て拒絶されます。この場合は紙の入会申込書を取り寄せて郵送で申し込むことで対処できます。羽田空港や伊丹空港では即時発行サービスを行っていますので、それを利用するのも一案です。
 (C)は宮崎県のバス会社、宮崎交通のバス乗車用ICカードを兼ねたカードです[5]。発行費用や年会費はもちろん無料です。「ANA宮崎就航50周年」の限定カードなので今後品切れになる可能性があります。
 (D)はプロ野球・千葉ロッテマリーンズのファンクラブ"TEAM 26"[6]の会員証との兼用カードです。ファンクラブ会員のカテゴリーはいくつかに分かれていて年会費が必要なものもありますが、一番お手軽な「マリーンズ会員」[7]であれば入会金や年会費は不要です。
 (E)は静岡県東部に拠点を置くスルガ銀行のキャッシュカードを兼ねたカードです[8]。申し込みは「口座の開設」としてスルガ銀行宛てに郵送で行います。口座管轄の支店は「スルガ銀行ANA支店」[9]という無店舗支店になります。
 スルガ銀行ANA支店はEdy付きAMCカードが作れるにとどまらず、マイルを貯める上でも大きなメリットがあります[10]。例えば給与振込みで毎月50マイル、電話料金引落しで毎月10マイル(固定、携帯それぞれに対し付与)、クレジットカード引落し1件で毎月5マイルなどが加算されます。給与振込みの受け皿にするだけで年間600マイルが黙っていても入ってくるわけです。無手数料で引き出せる提携ATMも多くなったので(セブン銀行ATMなど)、静岡県以外にお住まいでも利用上の不都合は特段ないでしょう。

 ということで、既にお持ちのANAカードを1枚に加えて(B)のANAマイレージクラブEdyカードを作れば2枚のEdyカードを用意できます。その双方についてANAカードをチャージ元に指定することも問題なく行えます。
 これに加えて(C)(D)(E)の3枚を作れば計5枚のEdyカードを持てることになります。一方で「サービス登録」[4]ができるEdyカードは一人5枚までに制限されています[11]。サービス登録を行わないとクレジットカードからのチャージはできませんので、これ以上にANAカードやAMCカードを増やすことにあまり意味はありません。
 なおANAカードやAMCカードを複数枚作ると、ANAマイレージクラブ会員番号はカード1枚ごとに別々のものが新規に発行されます。そのままですとマイルはばらばらに貯まってしまいますので、ANAマイレージクラブのサービスセンターに連絡して、どれか一つを親番号にしてそれ以外の分を子番号として紐付きにしてもらう手続き(口座のまとめ)が必要です[11,12]。それまでに貯まったマイルも、それ以降に貯まるマイルも全て合算されます。

 私はANA VISAカードと(B)(C)(D)(E)の各1枚のカードを持っていますが、口座のまとめは問題なく受け付けて貰っていますし(2007年2月)、(B)(C)(D)(E)のカードでのEdy利用分のマイルもちゃんと親番号の口座に加算されています。サービス登録では5枚とも引落し元をANA VISAカードに指定しましたが、サービス登録自体もその後のEdyチャージも問題なく行えています。

参考ページ
[1] http://www.edy.jp/howto/charge/index.html
[2] http://www.circleksunkus.jp/karuwazaclub/index.html
[3] http://mairimashita.blog14.fc2.com/blog-entry-448.html
[4] http://www.edy.jp/howto/service_regi/index.html
[5] 宮交バスカ http://www.ana.co.jp/amc/news/miyakoh/index.html
[6] TEAM 26 http://www.team26.jp/index.html
[7] http://www.team26.jp/types_new.html
[8] スルガ銀行フィナンシャルパス http://www.surugabank.co.jp/ana/card_function.html
[9] スルガ銀行ANA支店 http://www.surugabank.co.jp/ana/index.html
[10] ANA支店メリット http://www.surugabank.co.jp/ana/other/merit.html
[11] http://www.edy.jp/howto/service_regi/card/index.html
[12] 口座のおまとめ http://www.ana.co.jp/amc-member/reference/amc/profile_change.html#acts_fusion
[13] http://www.ana.co.jp/amc-member/reference/amc/pw_change.html#a

*1 ANAカードも自動読み込みで、チャージ元として他のクレジットカードを指定することはできません。ただしAMCカードなら他のクレジットカードを任意に指定できます。クレジットカード機能を持っていないのですから当然ではありますが。
*2 Edyのチャージ元として指定できないクレジットカードが一部に存在します。それらを除くことは申し上げるまでもありません。

 こんにちは。私もEdyを活用しながらANAマイレージクラブのマイルを貯めています。ご質問の事項については最初に結論を記し、その後で各項目について詳しく説明したいと思います。
(1)Edy機能を内蔵したカード(以下「Edyカード」)のチャージ額上限は、Edyカード1枚あたり5万円です。Edyで一度に5万円以上を支払いたい場合、複数のEdyカードを利用する必要があります。Edy機能を内蔵した携帯電話「おサイフケータイ」についても同じく5万円が上限です。
(2)Edyでの支払いでANAマイレージクラブのマイルが貯まる...続きを読む

QANAマイレージカード

Edy機能付きの
ANAマイレージカード(クレジット機能なし)を作ったのですが、
NTT電話やプロバイダ、携帯電話などの支払いをEdyで払う場合マイルは付くのでしょうか?
検索しましたがANAクレジット機能付きのクレジット払いは付かないというのは分かったのですがEdyで支払っても同じなのでしょうか?

あとコンビニでEdy払いを利用しましたがマイルが加算されません(;_;)
マイル加算はリアルタイムではないのでしょうか?

Aベストアンサー

ANAの案内を見る限り、

※自動販売機、宅配便、テレホンカードなどのプリペイドカード類、チケット・航空券類(コンビニ支払い)、一部成人向けコンテンツ、車両代、クレジットカード代金、保険代金、公共料金(電気・ガス・水道など)、募金のお支払や返品の際のEdy利用額などは対象外商品となります。
※公共料金等収納代行のEdy支払いは、マイル積算の対象外です。

と書いてありますので、だめのようです。
この類は陸マイラーの間で広まるたびに外堀が埋められている気がします(笑)。

Edy利用時のマイルはリアルタイムは加算されません。
webでは2-3週間後と書いてあります。
実際はもう少し早いこともあります。

参考URL:https://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/more/edy/card.html

Q何度かANAカード否決されました

何度かANAカードの審査で否決されましたがどうしてもANAカードがほしいです。
カードは何枚か持っていますが、今のところ延滞は一度もありません。
ANA株1000株買っても審査に有利になりませんか?

Aベストアンサー

>どうしてもANAカードがほしいです。
とのことなら
>カードは何枚か持っていますが、今のところ延滞は一度もありません。
延滞でなく「利用枠の上限」に引っかかってると思います。
何枚かの内、2枚程度解約して半年から1年後に契約できるでしょう。

>ANA株1000株買っても審査に有利になりませんか?
これは別件なのでカード契約とは関係ない。

Q至急お願いします!!ANAマイレージカード使い方

初めてANAのマイレージカードを使うのですが、いつ出せばいいですか?ちなみに海外旅行です。
チケットは幹事に任せているのでよくわかりません。
また、行きも帰りもカードは出すのでしょうか?
あと、パスワードが今わからなくなってしまっているのですが、分からなくても、マイレージは加算されますかね?
初めてでいろいろわからなくてすみません。

Aベストアンサー

カード番号を予約の際に伝えていれば空港で見せなくても大丈夫です。
伝えていないのであれば空港のチェックインの時に提示します。
ツアーなどで旅行代理店を通しているのであれば、代理店にお願いしても良いと思います。
代理店の係員や、あなたの団体の幹事がチェックインされるのであればその方にお願いするか、一緒に行って提示すると良いでしょう。
往路の予約に帰路の情報が登録されていれば、帰りは提示する必要はありません。

良く分からなければ空港のカウンターの係員に尋ねて下さい。

パスワードはネットでログインするときに使うくらいだと思うので分からなくても大丈夫です。
初期設定は誕生日の4桁だと思います。


人気Q&Aランキング