プロが教えるわが家の防犯対策術!

ランドパワーとシーパワーの両方で覇権を握った国は、史上まだ現れていないという話しを聞きました。中国の一帯一路は、その両方を目指すものですが果たして成功するのでしょうか?それとも無理なのでしょうか?

A 回答 (2件)

中国が世界GDPの50%以上を握り、中国を頂点とする中華思想が世界標準になれば可能。



現状では中華思想の世界標準化は無理。GDPもかなり怪しい。ゆえに、一帯一路は現状でも足踏み状態。
先ずは、米中経済戦争と台湾問題での勝利が最低限必要かと思うが、おそらく中華思想を捨てて欧米型民主国に脱皮できなければ、200%無理かと思われる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変勉強になりました。目からウロコが落ちました。

お礼日時:2022/09/28 15:25

ランドパワーとシーパワーというのは地政学で使われているもので、これは近代以降の国の力関係や指向を考える上でのキーワードではあるでしょうが、それだけですべてを語れるようなものではないと理解しています。



例えば日本はシーパワーの国に分類されるでしょうが、江戸時代以前は海外に勢力を及ぼせない、つまりランドパワーの国でしかなかったわけです。そのようなわけでモンゴル帝国やローマ帝国、はてはエジプト文明などまでに対して『両方で覇権を握った国は、史上まだ現れていない』などと言うことに、どれだけの意味があるのか私には分かりません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング