「教えて!ピックアップ」リリース!

イエスキリストの奇跡物語は真実であるという。
なぜならそれは聖書に書かれているからであるという。
また聖書に書かれている神は普遍な神であると言う。
なぜなら聖書は特別であり、普遍なものだからという。
これらはすべて甘えが生み出す考えではありませんか。
宗教の本質は甘えではありませんか?

A 回答 (8件)

そうですねえ 宗教は教えて貰うのであり、お金を払うのであり



なんか学校みたいですねえ。

学生は甘えてますねえ親が払った月謝で勉強してもちゃんと覚えてなかったり

宗教も会う人会う人勧誘し、私は天理教ですとか創価学会ですとか

エホバの証人ですとか 真言宗とか浄土宗、浄土真宗ですとか

密教ですとか言って、甘い言葉で勧誘しこっちにおいで、こっちにおいでと

引っ張りだこです。

プロテスタントやカトリックでは

「イエス様が死んで下さったので、私達は救われたのです」

と言いながらパンを食べたりお菓子を食べたり 歌ったり踊ったり

「幼子のように成らないと天国には行けません」とか言って

甘える以外の何ものでもないですねえ。

総じて宗教は神様や仏様のお力で我々は守られ知恵を授けられるのですと

子供と言わざるをえない甘えようですねえ

他力本願 絶対他力になるとご飯も着るものも貰って尻拭いまでしてもらいます

自力本願で立ってる人なんて 何処に居るんでしょうか、日本に

居たら御高説を拝聴いたしたいものです。本当に。
    • good
    • 0

貴方より少し宗教を知る


釈迦が、イエスが、マホメットが、孟子孔子が
宗教の本質は甘え、とは言ってないが。

質問者さんの無知無能ぶりには、いつも驚かされる。
    • good
    • 0

★ (№1お礼欄)


ローマ法王もあまえていますね。
・・・

☆ 話題を取り換えて けっきょく《甘える》結果となっていませんか?

アルケー神は 普遍神ではないの?
    • good
    • 0

政治や戦争への利用は概ね除き、甘え的なものも含めて、総論としては、人間がそれぞれの環境で、楽に幸せに生き抜く為の知恵です。



なので、恵まれた環境や多くの生き抜く知恵を有する人だと、一般的には、あまり必要は無いのですが、それ以上の力を発揮させたい場合にも宗教、信仰心の強さは役立つ場合もあります。
    • good
    • 0

信仰の本質は甘えである、と言いたいのかな?



「人の道」「統一教会」のような商売宗教は別として、人間の幸せを本来の目的とした宗教の本質は「哲学」です。その哲学を信奉することが信仰です。
    • good
    • 0

キリスト教で不思議なのは キリスト教国でありながら



世界一の軍備を持って 世界一人を殺していることですねえ

あれは漬かってるのでしょうか?

ロシアも怖い国ですが アメリカとロシア・中国が中が悪いから

現実がうまくいかないですねえ。
    • good
    • 0

「甘え」という表現が正しいとは思えませんが、宗教=嘘であり宗教=ビジネスですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

全ては甘えから来ています。
甘えた老人ほどたちの悪いものはございません。
宗教も同じです。

お礼日時:2022/09/25 11:33

★ イエスキリストの奇跡物語は真実であるという。


なぜならそれは聖書に書かれているからであるという。
☆ たとえばアニメ。よくは知らないのですが それでもそこでは人が 一度死んでまた生き返るといった話がしばしばであると聞きます。

つまり アニメは 奇想天外です。ただし そのような内容の話であっても その全体が指し示すところの意味は 人びとに人間の真実を伝えることが出来ている・・・かも知れません。


真実は 人間のそして個人にとってのあくまで主観真実です。

それは 得ようと思えば 世界のどんなものごとをとおしてでも 得られます。

聖書やその奇跡物語も 同じことです。

話が奇想天外かどうかは 真実にとって 別なんです。



★ また聖書に書かれている神は普遍な神であると言う。
☆ 聖書は 普遍神を指し示しているという意味です。

神というならそれは 普遍神であるという捉え方です。



★ なぜなら聖書は特別であり、普遍なものだからという。
☆ たぶん ほかの書物も 神について述べるなら 普遍神だということを伝えようとしているか または じつは伝えたかったのだと思います。

アルケー神は 誰にとっても 神であるというのではないのですか? つまり 普遍神ではなく あなたにとってだけの神なのですか?


★ これらはすべて甘えが生み出す考えではありませんか。
宗教の本質は甘えではありませんか?
☆ 甘えと言えば 赤子や幼児は――完全に無防備であって―― 言わば生聖なるあまえのもとに生きています。

やがてものごころが着きますが それとともに社会の風にあたってでしょうか ウソをつきイツハリを侵すことをも覚えます。

それでも 聖なる甘えを――それが 自然本性のとうとい内容(チカラ)であると見られるとするかぎりで――保とうとする場合には 甘えは きよらかなおそれに脱皮するものと考えます。

宗教の本質は 普遍神を知らない独り善がりから来ていると思います。

信仰の本質は 絶対性への甘えまたは畏れでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ローマ法王もあまえていますね。
ローマ法王のパフォーマンスはあまえの典型ではありませんか?
ローマ法王のあまえは許されることですか?
https://www.cnn.co.jp/storage/2019/02/06/eb5ef92 …

お礼日時:2022/09/25 09:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング