プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ヨーロッパの都市と東京の街並みの違いはなんですか?

A 回答 (10件)

ヨーロッパの都市の街並みは外観規制が厳しいので高層ビルがないところだね。

    • good
    • 0

外観デザインの自由さと広告物規制の緩さによる賑やかさが、日本を含むアジア諸国の特徴ですね。



ヨーロッパは内部は自分の物だけど、外部は公共物だという意識があるから、自発的に周囲と調和しようとする。

日本は建物の外観は所有者のものだと思ってて、街並みに貢献することよりも、建物単体で見たときにいかにかっこいいかを大事にします。
    • good
    • 0

色々あるけど、東京にはゴミ箱がほとんどない。


大きな違いです。
    • good
    • 0

観光地どうしの比較なら、例えば京都、金沢や川越の一部、白川郷等の古い良さはあります。

欧州でも、アテネやローマ等は歴史的な保存は多いでしょうけど、ロンドン中心部分やフランクフルトは新しい建築物が多いでしょう。

パリと東京では、やはり、パリが法律的なしばりで、整っているとは思います。しかし、条件に違いもあるでしょう。日本は平地が狭いので無理して建物を建てる場合が多い。また、近代では地震の影響で建替えがあり、歴史的建造物は木造が多く火災で失った事が日本全体の特徴でもあるでしょう。

それと、例えば大理石がトルコと欧州が先産地なので、石造りの割合が高いのでしょう。
    • good
    • 1

・東京は建物で、いわゆる中庭を作らない。


・どちらも環状道路はあるけれど、東京は節となるロータリーとそこからの放射線状路を作らない。
・どちらも行政化区域としての区切りはあるけど、東京はそれを有名無実化する勢いで連続している(例えば、東京から大宮の間の町の区切りや都道府県の区切りがビジュアル的に存在しない等)
    • good
    • 0

1.石造りとコンクリート造りの違い。


2.歴史的建造物と近代建造物の違い。
3.石畳とアスファルトの違い。
4.植民地の資源、資産を大量に突っ込んだ街と
  自前でしか作れない街の違い。
    • good
    • 1

古いものを保存しなければいけないのか



新建築を発展させるか

の違いでしょうね。
    • good
    • 0

うろおぼえですが、ヨーロッパの都市って、建物への規制が東京などと比較して、厳しく規制されていることが多いのだとか。



だから、建物の形状、色遣いなどに統一感があるのでしょう。

その逆に日本は、ヨーロッパほど規制が厳しくないので、統一感が無くバラバラ。でも、最新技術やデザインを採用した建物を作り易いので、近代的な建物を建設しやすいってことでは?
    • good
    • 0

東京の方が近代的で清潔です


欧州の方が古風で趣があります
    • good
    • 0

石造りの家と木造住宅の違いでしょうか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング