「教えて!ピックアップ」リリース!

冠水した車を故障車扱い→治して中古車として売る→客には新車購入させ→ダブルで利益を得る
ということをトヨタや日産などのメーカーでもやっていたりするんですか?
そういうのは民間の工事だけがやっていることなんですか?

それだと直るものも直らなくなると思います

A 回答 (8件)

ディーラーは中古車を下取りで取って、再販売。


下取りに出した客は新車を買う。
これ、普通の商売でしょう。
 
あなたが書いているのは、その下取り車が水没か否かだけ。
 
ただ、水没車は修理不能だと思いますよ。
電気系統は全滅(水洗い程度では無理)
内装材は臭くて総替え。
こんな事をしたら赤字です。
    • good
    • 2

まず、ディーラーは水没車は廃車扱いで修理は受けません。


また、民間のまとも(認定や指定工場)な整備工場も廃車一択です。

水没車は車内に水が入ると、各種コンピューターが水没破壊している。
それらの交換をするくらいならコスパが悪い。
売っても利益にならないからしません。

ただし、構造が簡単なトラック(2tくらい以上)なら状態により修理してもビジネスになる。
私の叔父の整備工場では水害があると、買い取りに出張していました。
買い取ったトラックは、提携工場で整備して販売を。

乗用車は、クレームになるためどんなに見た目が良くても部品取りとしてしか買い取りしないため、高く買われる海外ブローカーが引き取る様です。
人件費が格安(日本の1/20以下)だから出来ることかも。
    • good
    • 0

ダブルは無理ですよ。


そもそも出来ません。
    • good
    • 0

まともな会社はそんな事はしない。

    • good
    • 0

冠水した車はディーラーでは修理しないです。


手間を考えたらそれだけの人員は居ません。
どんなトラブルになるか判らないのにそんなことやる訳がないです。
民間の中古車業者は普通にやってますよ。
但しタイヤの上くらいまで浸かった車だけです。
    • good
    • 2

基本的にコンディションの良い車だけディーラーで扱い、状態が良くないのはオークションに流してしまいます。


ディーラーだと水没車は買い取り業者に引き取って貰うか廃車でしょうね。
    • good
    • 0

日本だと、大半の人が任意保険に加入している。


そして、水没とかした場合なら、保険を使うことが多い。
全損で保険を使うってことは、その車を保険会社に譲渡。そして、契約者はお金をもらう。

保険会社が、そのディーラーに水没車を売るかは知りません。
ただ、水没車って後々に不都合がでることもありますから、ディーラーとしては、そんなものに手を出さないでしょうね。看板に傷が付く可能性がありますから。

民間の個人の中古車店でもまともな店はそんなものに手を出さない。
告知義務がないとしても、告知しなければ問題になりますからね。
今では、自動車公正取引協議会としては、冠水車については、告知しろって徹底呼びかけを行っていますから、ディーラーさんなら、それに従いますからね。

日本の水没車なら、どうもロシアとかの海外に流れて海外で修理されてのられているみたいですけどもね。でも、徹底的に数ヶ月とかかけて修理されるみたいですが・・・
    • good
    • 1

今時の車はコンピューターとセンサーの塊であり、水没すればそれらを全て直すのは難しいと思います。

水没したスマホやPC、家電製品の修理が極めて難しいのと同じ理屈かと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング