プロが教えるわが家の防犯対策術!

日経平均株価は今日、明日と1000円ずつ位は下げますか?

A 回答 (6件)

本日722円の下げ幅を付け、明日の続落となると戻りに時間が掛かると思います。


28日に権利付き最終売買日となるため、安値銘柄を拾う日本人投資家の買い姿勢も見えるため、今日の強い押しで明日買いが膨らむ可能性もあります。
ただ、アメリカの利上げによる景気後退懸念から続落すると日本も追随し、信用買いポジが外れると同時に空売りが入り、下落の加速度を上げるというシナリオも考えられます。

従って上げるか下げるか分かりません。
今晩のニューヨーク三指数がどう動くかによって影響するでしょう。

相場は上げ下げのバイオリズムがあるため、上げ下げに一喜一憂するのではなく、割安な銘柄を見極めてしっかりと仕込んでおくような投資スタイルが良く、下げ相場でのチャンスを掴むリターンリバーサルを考える局面だと思います。
投資の格言に‟木を見て森を見ず”‟幽霊と相場は寂しいほうに出る”なんてありますので・・。

私は個人は今年は今日までに利益が大きく出ていますので、損切りを実施し、その資金を追加投資に回してディスカウント銘柄で28日に権利を跨ぐ銘柄に再投資しました。
通算による還付金が戻るため、今日の下げはリバランスが最適化しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございました。

お礼日時:2022/09/26 16:47

・わからないです。



・可能な事は、事前に正確、あるいは売買に有益な予想をすることではなく、どうなったらどうするという自分の売買等のイメージを事前に持っておくことかと思います。

自分のポジジョン、目標、資金量等々により、ある人にとっては買うことが正解であり、同時にある人にとっては売ることが正解だったりします。

都合の良い方、悪い方、両方をイメージしておき、その時の対応も考えておくと、実際にそのようになった時にジタバタあわててしょうもない判断、売買をしてしまうことは避けることができるかと思います。
    • good
    • 2

9月末は、配当金確定日(権利付最終日?)があるんですよ、


正直、解せないですね。

https://www.nri.com/jp/knowledge/blog/lst/2022/f …

日銀総裁様が、政策金利は必要に応じて調整するとか言えば、
【別に、0.1%以下でも良いし、言葉(声明)次第だと思うのですよ】

過度の円安も、株安も収まると思うんですけどね。
(同盟国アメリカの金利上昇が原因なんで)

多分、貿易友好国アメリカの景気回復の邪魔(インフレ抑制)になるからとか、色々、複雑な事情があるのだと推測していますが。(素人見解)

最大値で2.6%程度までなら、日本銀行様は赤字にならないらしいです。
【国債(負利息)も、かなり、回収できましたし】

勿論、そこまで【急に絶対に上げてはいけません】が。

問題は、日本の金利を絶対上げないか、必要に応じて調整するかの発言【声明、言葉】次第だと思うのです。(市場を牽制する意味で?)

9月28日、日本銀行様の議会要旨が、ありますね・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか。。。。。。。。。。。
    • good
    • 0

ザラ場で売りが多いですね。

追証祭り
    • good
    • 0

「さぁ・・・?」



これが一番的確な回答だと思いますッ!
    • good
    • 1

それが確実にわかれば、信用で売りますよ。


わからないから相場が成立するのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング