「教えて!ピックアップ」リリース!

ロシア軍の武器兵器の質の低下の報道がありますがなぜでしょうか?
北朝鮮からも購入してるみたいですが・・・。
これでは北朝鮮よりも格下ですよ。

A 回答 (7件)

もともと、日本を含む西側諸国は、ロシアや中国などの専制主義の国で、武器・兵器に使われそうな製品や材料の輸出を厳しく規制しています。

 更に、ロシアがウクライナに侵攻してからは、ロシアには半導体など、武器製造に必要な部材がほとんど入らなくなっています。 更に、ロシア基準で作られている武器・兵器の性能は悪く、ミサイルの半分はまともに飛ばないか不発だと言われています。 実際、ウクライナの戦場のニュースが流れると、ロシアの不発のミサイルが地面や建物に刺さっている画面がたびたび出てきます。
    • good
    • 1

精密誘導兵器は枯渇し、第一級の電子妨害システムは鹵獲されという状況で、旧式なミサイルに頼らざるを得なくなっているのでしょう。



ロシアは、先進システムは自国向けで、質を落としたモンキーモデルを輸出していました。各国はモンキーモデルの改良に努めますがオリジナルを越えることは無く、越えれたときには旬は過ぎています。

さて、今のロシアはそんな古いものは近代化によって一掃されつつあったのですが、侵攻が長引いて高度兵器が一掃されてしまいました。頼るべきは旧世代の兵器を改良しつつ生産している国です。

でも、目標に当てるのも大変、発射地点はすぐに解析判明されるとなると、ロシアも大変ですね。そろそろ全滅ですかね。
    • good
    • 0

低下というより進歩してないんじゃない?


第二次世界大戦の時のままなのでは?
    • good
    • 0

歩兵用小火器の在庫は沢山あります。


普通、徴兵制がある国では、常備軍が使っている最新火器の他に、1世代前の火器も廃棄せずに備蓄しておいて、有事の動員令で集めた兵士にそれらを支給します。
噂では、ロシア軍はWW2の時のモシンナガンやppshなんかも大量在庫があるそうで、大祖国戦争映画のエキストラもそれらの本物の銃を使っているそうです。
    • good
    • 0

>北朝鮮からも購入してるみたいですが・・・。



ロシアは、北朝鮮製の武器を購入してる事は正式に否定し、西側のそれらの嘘の報道にクレームをつけていたのを確認しています。
一部は国内報道もあった?ように思います。

ただ、ロシア製の武器は、北朝鮮,インド,中国などが購入しており、それを、石油などの代金で買い戻していると言う話はあります。
    • good
    • 0

ロシア軍は武器兵器の質の低下というよりも、兵士の不足や士気の低さが問題になっているようです。



ロシア軍には兵器や弾薬の損失もあって、砲弾などの備蓄不足も深刻なようで、弾薬などは北朝鮮から調達するみたいです。

でも、北朝鮮製の弾薬は不発となる比率が高いとの指摘もあって、これがいっそうロシア兵の士気を低下させるかも知れないとか。
    • good
    • 0

使い過ぎなだけ?


ちなみに食料やその他もろもろ足りないのにこれから増員したらもっと無くなるだろうね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング