プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんにちは。現在会社の敷地に鉄筋入りコンクリートの敷設を検討しております。なるべく安く済ませたいと思っているのですが、厚みをどのくらいにすればいいのか迷っております。状況としては以下になります。


・既存の地面(砂利+砂部分)は普段から大型車が多く出入りしておりかなり締まっている。
・大型ダンプ車(10輪・車両総重量 最大25t)が毎週3~4台は出入り
・0.45ユンボ使用(車重13.5t)
・残コンブロック(1.2m四方2t/個)を4段積み上げ


割れずに且つ最適な厚みを求めております。コンクリートの下に敷く砕石などなど、費用の面と照らし合わせて教えて頂ければありがたいです。
詳しい方、何卒お教えくださいませ。お願いします。

A 回答 (1件)

まず肝心な事が書かれてません。


質問者さんは社長さんでしょうか。打設は業者を呼ばずに会社の
人間だけで行うつもりですか。低料金で済ませたいと書かれてま
すが、おおよその予算はどの程度を考えてますか。

まず大型車が入るようですから、最低でも30cmは入れる必要が
あります。それでも薄いかも知れません。40cm以上も打設する
必要がある場合もあります。

誰かユンボを操作出来る人が居ますか。公共工事で無ければ無資
格で操作は出来ますが、全く操作した事が無い人が使うと事故に
なりますから、やはり有資格者は必要です。万が一に事故になっ
たら社長が責任を負う事になります。

既存の砕石の上から打設は無理です。そのまま打設すると通常よ
り地面が高くなります。そのため一定の深さに掘り下げる必要が
あります。ただ掘り上げた砕石は再利用が可能です。

鉄筋は曲げる必要があります。曲げるのはどうするのですか。

打設する面積が書かれてません。生コンや砕石は割引はないので
通常の支払いとなります。それによって使用量が異なります。

打設後のデメリットは知っていますか。たった5cmでも3日以上
は車も人も入れません。大型車が乗っかると、直ぐにひび割れを
起こします。打設30cm以上だと、1週間から10日は乾燥させ
るため、誰も車も入らない工夫が必要です。

打設したら高周波バイブレーターをかける必要があります。これ
をしないと空洞が出来てひび割れの原因になります。また終われ
ば金ごてや木ごてで地均しをする必要があります。左官経験者は
居ますか。

打設前に地盤を強化するため、タンパーやランマープレート等の
締固め機で十分に転圧する必要があります。ユンボで転圧するの
は無理です。それらの事も考えてますか。

コンクリートの残骸は、処分許可を得ている処分会社に有料にて
引き取って貰う必要があります。これは産業廃棄物扱いになりま
すから、産業廃棄物運搬資格を所持する会社で、産業廃棄物処理
施設業者の元で処分をして頂く事になります。またマニフェスト
と言う専用書類が必要です。市または区の最終不燃物処理場に自
ら運べば処分をする事は可能です。この場合はマニフェストは不
要ですが、トン数に応じた処分料金が必要です。

コンクリート打設を考えるより、アスファルトにする方が絶対に
都合が良くなります。アスファルトなら当日には大型車を走らせ
ても大丈夫です。施工準備等は全て舗装会社が行います。地盤を
掘り下げる必要はありません。
自分で施工するより短時間で低料金で仕上がります。
土日祝日でもアスファルト工場は稼働していますから、土日を利
用して作業すると業務には支障が出ません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング