プロが教えるわが家の防犯対策術!

日銀の為替介入の原資はいくらあると言われてますか?
円高対策の為替介入なら無制限だと思いますが、円安対策は有限ですよね。

A 回答 (3件)

https://jp.reuters.com/article/usa-treasury-secu …

↑[ニューヨーク 2022年6月15日 ロイター] - 米財務省が15日公表した4月の国別の米国債保有高によると、日本は1兆2180億ドルと前月の1兆2320億ドルから減少したものの、首位の座(世界1位)を維持した。

日本は、アメリカ政府国債175兆円程度保有。毎年、アメリカ国債などで【2~3兆円ずつ外貨が増えている】そうです。

今回の介入は、世界中の投資ファンドを牽制する目的があったとの情報もありました。(素人情報)

https://www.globalnote.jp/post-3702.html

評価については、情報が錯綜していますが、一ついえる事は、日本は儲かったという事らしい。

今まで、たくさん外貨を持っていたが、処理するタイミングが無かった。
外資系ファンドに、超高額な介入で牽制出来た。

アメリカの国債は、一気には売る事は出来ないから。
(ド素人情報です)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい情報ありがとうございます!
結構儲かったですね。

お礼日時:2022/09/26 23:03

日銀は営業毎旬報告が真面目にしっかりと公開されてます。


単独で使える金額はそれを見れば解るでしょう。

国別でいくら日本が外国債持とうが、政府資金がいくらあろうと日銀が保有していない、よその金やら外国債を勝手に使う事は出来ません。
もちろん年金積立金管理運用独立行政法人なんかの資産でもです。
一応、共産やら社会みたいな全体主義経済ではありません。

先日の介入は日銀と言うより、政府(つまり与党)主導の介入の様です。
日銀介入というなら中央銀行の独立性を示すためにも、財務大臣が中央銀行総裁を差し置いて前面にしゃしゃり出るのはお門違いです。

購入時点の通貨価値であれば儲かったかも知れませんが、現時点の通貨価値で儲かったと言えるかどうかは疑問です。
非常時の円無双論は、購入時の価値が継続する前提が通用しない状況を論じているはずなのに、なぜか価値が継続する前提の無理筋論のため、いくら正解がない経済論とは言っても都市伝説程度の信頼性と思ってください。

インサイダーさえ、何かの特権と勘違いしているような社会主義国並みに甘い国ですので、信用に値しません。
経済専門と自称するメディアが、度々社員のインサイダー事件起こしても悪びれもせず、経営陣の刷新すら夢にも思わないかのように営業継続していますが、よく考えるまでもなく社員のみの刑罰程度で会社へのペナルティがほとんど無く放置するのは、異常な市場ルールを持つ国家と言えます。

そんな国の中央銀行の「原資」とは、明確に何を指すのか謎ですが、帳簿上では営業報告見た通りです。
    • good
    • 1

政府195兆円



足りなければ 
貯金から
アメリカ国債 1兆2180億ドル
    • good
    • 1
この回答へのお礼

政府195兆円+アメリカ国債1兆2180億ドルの合わせた額で合ってますでしょうか?

お礼日時:2022/09/26 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング