プロが教えるわが家の防犯対策術!

外貨預金とFX!
外貨預金よりFXの方が手数料安いのですが、レバレッジをかけないならFXの方が良いですか?でも、なんか急激な価格変動があったら?、証拠金減りますよね?
メリットデメリット教えてください。

A 回答 (2件)

外貨投資は最初は外貨預金から始めて、今はFXと併用しています。


現物と差金決済という違いはありますが、レバレッジをかけないのならあまり意識しなくて良いかもしれません。

>なんか急激な価格変動があったら?、証拠金減りますよね?
外貨預金で含み損益が増減するのと同じです。
その通貨の国家が滅びでもしない限りロスカットに相当することは発生しないでしょう。

FXのほうが手数料が安いのはやはり良いです。(特にマイナー通貨)
指値・逆指値に手数料かからないのもいいですし、私自身は基本的に買いのみですが売りから入れるのもメリットです。

ただし、取引単位とスワップポイントは注意して下さい。
外貨預金と同じつもりで買ったらスワップポイントがマイナス(利子を取られる)だった、という場合もあります。
私はまさに外貨預金の延長の感覚なので、1通過単位でも取引出来るところを利用していますが、
他は10000通過単位もしくは1000通過単位からの取引のところが多いと思います。
    • good
    • 1

レバレッジをかけないのなら、急激な価格変動があっても何の問題もありません。

外貨預金と全く同じです。

個人的には、外貨預金とレバレッジ1倍のFXを比較すると、外貨預金には殆どメリットは無いように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり、そうですね!素人で、全然分からなくて、親切に教えてくださってありがとう。

お礼日時:2022/09/27 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング