販売管理(販売、仕入、在庫)のソフトで、複数の倉庫の在庫を管理できるソフトを探しています。
確認したところ、OBC、PCAには該当ソフトがありました。
他のソフトも検討したいのですが、ご存知でしたら教えてください。

A 回答 (1件)

こちらはいかがでしょうか。



BSLシステム研究所  在庫らくだ3
http://www.appli-cat.jp/commodity/zaikoraku3.htm

BIG販売管理Pro  イリイ株式会社
http://find-it.jp/viewSearchResultDetailAction2. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましが、ありがとうございました。
比較検討を進めています。

お礼日時:2005/05/27 07:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨド・イナバ・タクボ・カクイチ・ダイケン以外の倉庫・ガレージメーカー

ヨド・イナバ・タクボ・カクイチ・ダイケン以外の倉庫・ガレージメーカー

延べ間口が12m程度のガレージ・倉庫の既製品を探しております。
1棟で12m程度でなくても、間口6m程度の規格品を2棟でも構いません。
(基本棟+追加棟という形でなく、基本棟を複数でも構いません。)
(間口4m程度×3~4、間口6m程度×2、間口3.5m程度の基本棟+追加棟×3など)

大手以外で規格品として作っている所はないのでしょうか?
ホームセンターのオリジナル規格品、工務店、鉄工所の規格品など。

・規格品となっている点
・ネームバリューが乗っていない点
が要点になります。

あとは
・オプション、機能、補償やサポートが充実いていなくても全然構いません。
・既製品の種類はガレージでも倉庫でも構いません。
・基礎・施工は問題ありません。

探したのですが、ヨドやイナバの商品しか見つけられませんでした。
アドバイス頂けると幸いです。

Aベストアンサー

私の地区にはそうしたメーカーがありました。
丸屋根、後流れ、横片流れに巾2.7、3.0、3.25とあり、奥行きも4.5から7.2まで90cm単位のラインナップ。
セミオーダーで連棟式も壁式、間柱式、梁式とあり、何と横流れ連棟までやってくれました。
デザインは少し野暮ったいですが単価も安く重宝していたのですが、少し前の鋼材暴騰のアオリを受けたのか、倒産してしまいました。

質問者様のお近くにも探せばそうした中小メーカーさんがあるのではないでしょうか?
ホームセンターではダメでしょうが、金物屋さんがそうしたところとお付き合いしているかもしれません。
農家の倉庫等を手がけているところで簡易的な鉄骨ガレージもやります。
農協資材センターとか農機具メーカー、農家のご友人などに聞いてみるのも手ですよ。

Q在庫、仕入、販売管理ソフト

個人で細々とネットショップをやっています。
在庫、販売、仕入などを管理できるソフトを探してます。

仕入先が複数あり、得意先も複数あります。
商品数も100円~10万円ぐらいまで200点ぐらいあります。
今は、EXCELでなんとかかんとか管理していますが
使い勝手もイマイチで、ファイル数も多いので管理しづらいです。
何か一括で管理できる仕組みを
探しているのですがなかなか自分ではいいものが見つかりません。
また、どの様に管理するのがベターなのかわかっていない部分も
あります。

そこで、ご存知の方、私と同じような悩みを持たれていた方で
問題解消した方などに教わりたいのですが何か便利なソフトや
テンプレートはないでしょうか?

最悪、10万円もする、販売管理ソフトの導入も考えていますが
その前に皆さんにお聞きしようと思いまして。

どなたか、ご教授、宜しくお願い致しますm(__)m



管理項目としては
・商品が複数登録できる(商品名・コード・仕入単価・販売単価など)
・仕入先や得意先が複数登録できる
・商品の発注日・入庫予定日・入庫日・発送日がわかる
・入庫数・出庫数・在庫数が仕入先や得意先ごとに管理できる
・日次・月次で一覧が見れてわかりやすい
・入出金の有無や確認ができる

等等です

個人で細々とネットショップをやっています。
在庫、販売、仕入などを管理できるソフトを探してます。

仕入先が複数あり、得意先も複数あります。
商品数も100円~10万円ぐらいまで200点ぐらいあります。
今は、EXCELでなんとかかんとか管理していますが
使い勝手もイマイチで、ファイル数も多いので管理しづらいです。
何か一括で管理できる仕組みを
探しているのですがなかなか自分ではいいものが見つかりません。
また、どの様に管理するのがベターなのかわかっていない部分も
あります。

そこで...続きを読む

Aベストアンサー

当社では、販売・仕入・在庫というソフトを使用しています。
在庫500点、販売先300余。仕入先150余。ですが、販売のみを使用していますが、快適です。
価格は50万円程度までのソフトの中から、
スペックのみで比較して、このソフトにたどりつきました。
伝票革命/販売で購入しまして、42,000円だったかと記憶しています。販売・仕入・在庫となって、8万円程度です。
サポートもマニュアルもしっかりしています。1-2年はサポートを付けた方が良いかと思われます。
スピードを早くするため、CPUの早く(コア2)、メモリの多い(4ギガ)ものにマシンをしたら、ビスタには対応していなかったので、注意。
そのうちには、ビスタにも対応されると思います。
現在、3ギガヘルツの1メガメモリのXPのマシンで使用しています。
以前は700メガヘルツの500メガメモリでしたが、データ量が半年分程度、1万件のデータ量を超えたら、遅く感じるようになりました。
伝票革命/販売で検索されたら、たどりつけると思います。

参考URL:http://www.templatebank.com/software/products/dk02/

当社では、販売・仕入・在庫というソフトを使用しています。
在庫500点、販売先300余。仕入先150余。ですが、販売のみを使用していますが、快適です。
価格は50万円程度までのソフトの中から、
スペックのみで比較して、このソフトにたどりつきました。
伝票革命/販売で購入しまして、42,000円だったかと記憶しています。販売・仕入・在庫となって、8万円程度です。
サポートもマニュアルもしっかりしています。1-2年はサポートを付けた方が良いかと思われます。
スピードを早くする...続きを読む

Qガレージ(倉庫)シャッターの防犯鍵の交換ってできますか?

お願いします。
倉庫を借りたのですが手動式のシャッターです。(上にガラガラと上げるタイプです)高価なものも置くので防犯の為に鍵の交換と二重のロックを取り付けたいと思っています。シャッターを丸ごと交換はできませんので鍵だけの交換や他に鍵の取り付けはできるのでしょうか?コストは押さえたいのですが・・・。詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

2ロックにするなら、せめてワンロックのままでいいので、錠の裏のサムターンというか、施錠つまみを取り去ったほうがいいでしょう。責められるとしたらそこなので、それが使えなければ効果は上がります。ただ、室内からは施錠できなくなりますが。

で、あとは、センサーやさいレン、カメラなどで補完するしかありません。まあ、これとて、開けられてしまったら、物自体はもっていかれる可能性が高いのですが。

QPCA財務管理ソフトの給与明細用紙の販売店

下記、PCA給与ソフトの給与明細印刷用紙を探しております。

Amazonであったのですが、配達時期が給与日を過ぎており、
実売店舗をご存知の方おられましたら場所を教えていただけますでしょうか。

東京都内であればかけつけます。

よろしくお願いいたします。

・ピーシーエー PA1115F 給与明細書単票B
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001EY9S8G/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
・PCA専用帳票 PA1117F 単票給与明細書用 窓付き封筒B 単票
http://www.amazon.co.jp/PCA専用帳票-PA1117F-単票給与明細書用-窓付き封筒B-【PCAサプライ用品】/dp/B006JVUQTO/ref=pd_cp_office_1

Aベストアンサー

#1です。
ご紹介したサイトに掲載されている都内の販売店のサイトを見ると、ご要望の用紙を取り扱っているところがありますよ。

http://koshiba.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1651906&csid=0

ここにご確認してみたら如何ですか?

Q屋根付きのガレージについて

家の前に屋根付きのガレージが有ります。その中の何箇所かで倉庫替わりに使っている所があり 作業をしたり 荷物の出し入れ等でうるさくてしょうがありません。ガレージを倉庫替わりに使うのは違法ではないのでしょうか?お詳しい方がおられましたら是非お教え下さい。

Aベストアンサー

>ガレージを倉庫替わりに使うのは違法ではないのでしょうか?

ガレージを物置に使ってはいけないと言う法律はありませんので、まったく問題ありません。

賃貸の駐車場であれば、その管理会社があると思いますので、その管理会社の方に、うるさくてしょうがないなどと言う事は可能です。

でも、昼間であれば文句を言っても難しいでしょうね。

Q仕入価格が変動する在庫管理の評価について

表題のとおりなのですが、
仕入価格が変動する商品を単品管理して販売したいと考えています。

数字は極端ですが仕入の例をあげます。

1/10 商品A 仕入価格100円 100000個
2/10 商品A 仕入価格1000円 10個

商品Aは商品としてはJANコードなど同一ですが、
1/10に仕入れたものはアウトレット品のため仕入価格が安くなっています。
販売時にはアウトレットであることで価格も分け、別のものとして扱います。

この例で以下の販売があったとします。

3/10 商品A 販売価格1500円 10個(2/10に仕入れたものが完売)

こういう状況において在庫管理をするのに向いている評価法はどれになるのでしょうか。
個人的には個別法できっちり正確に管理するのがよいと思うのですが。
管理が面倒、利益操作の危険性がある以外にデメリットはあるのでしょうか。
最終仕入原価法や先入先出法(そもそも先入先出で販売していない)では
棚卸金額が現実と合わないと思うのですが。

性格的に「ざっくり」ができないため悩んでおります。
(面倒という理由で正確でない評価を元に決算をするのは、
税務署は別に構わないと思いますが、会社経営としてどうなのでしょうか?)

詳しい方の回答をお待ちしております。

表題のとおりなのですが、
仕入価格が変動する商品を単品管理して販売したいと考えています。

数字は極端ですが仕入の例をあげます。

1/10 商品A 仕入価格100円 100000個
2/10 商品A 仕入価格1000円 10個

商品Aは商品としてはJANコードなど同一ですが、
1/10に仕入れたものはアウトレット品のため仕入価格が安くなっています。
販売時にはアウトレットであることで価格も分け、別のものとして扱います。

この例で以下の販売があったとします。

3/10 商品A 販売価格1500円 10個(2/10に仕入れたもの...続きを読む

Aベストアンサー

Ano.1です。

>個別法だと管理しづらいですか。

個別法ができる条件は、
(1)1個ごとの商品の、それぞれの取得原価を割り当てることが可能である。
(2)販売したときにどの個別商品が売れたかが識別できる。
ということです。

建設業や骨董品などのようにそれぞれの商品がある程度の高価な金額で数量も少ない場合は、それぞれの商品に識別コードを割り当てて、仕入れから販売までそれをトレースすることができます。
一方で大量仕入れ商品の場合は一個ごとにコードをつけることがまず非現実的ですし、販売時にどの個別商品を売ったか(例えば1000個の商品の1番目か756番目かなどという意味)を管理するのは容易でありません。

従ってそのような営業形態では、実務に応じた商品分類とそのコード体系を検討して、その分類単位で金額評価をするというのが普通です。
ご質問の例では、個別法は無理という気がします。

それと社内の利益管理のための評価方法と、税金申告のための評価方法は別物と割り切ってもかまいませんが、ある程度の規模になれば決算時だけ別な評価を取るのは実務上面倒になります。
在庫の評価はいずれにしても当期と翌期を通算すれば損益に対しては中立ですから、税金よりも経営管理目的を優先して適当な方法を決めるのが合理的だと思います。
その点では最終取得原価法はあまり合理的とは思いません。

Ano.1です。

>個別法だと管理しづらいですか。

個別法ができる条件は、
(1)1個ごとの商品の、それぞれの取得原価を割り当てることが可能である。
(2)販売したときにどの個別商品が売れたかが識別できる。
ということです。

建設業や骨董品などのようにそれぞれの商品がある程度の高価な金額で数量も少ない場合は、それぞれの商品に識別コードを割り当てて、仕入れから販売までそれをトレースすることができます。
一方で大量仕入れ商品の場合は一個ごとにコードをつけることがまず非現実的ですし、販売時にど...続きを読む

Q貸しガレージを探しています

自分は自宅で木工をやっています。(作ってるものは木製玩具です)

糸のこなどの工作機械を使ってるので騒音などで近所に迷惑がかかってるのではないかと気になり専用の工房を欲しいと思ってます。

木工仲間に聞いたところ「ガレージや倉庫なんかでやってる人が多いよ」と聞いたので貸しガレージを探しているのですがなかなかないです。

今までは町の不動産屋をまわりました。
十件以上まわったのですが貸しガレージは判らないと言われ続けています。
貸し倉庫はたまにあるのですが無駄に広くて高いところしか見つからないです。
広さは普通のガレージの大きさで充分なんです。
どういうところにいけば貸しガレージというのはあるんでしょうか?

今、住んでるところは埼玉県の狭山市です。
因みにいくら位で借りれるものなのかも教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古い店舗や家を倉庫として賃貸している所がありますが、
埼玉近郊でしたら5万ぐらいからあるみたいです
http://realestate.homes.co.jp/search/main/

趣味の木工との事ですから5~30坪もあればイイのかな??
とか思うのですが、埼玉では大体25万ぐらいの物件が多いですね。
http://www.beez.co.jp/thing01.html
用途が準工業地域が多いので、危険が大きかったり著しく環境を悪化させる作業は出来ませんが趣味の木工ぐらいは全然OKです。

Q販売管理ソフトと財務管理ソフト

現在販売管理ソフトと財務管理ソフトの両方を利用しているのですが、中小企業であり会社の体系もシンプルなので、財務管理はともかく販売管理はわざわざソフトを使う必要もない気がしています。
販売管理については、EXCELやACCESS、その他データベース等を駆使して運用されている方はいらっしゃいますか?もしいらっしゃればアドバイスいただきたいのですが、必要な知識について教えてください。
※知識の習得や構築自体に多少時間がかかることはわかっています。あくまで自前でやるベースでアドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

個人会社の場合、必要なのは、伝票発行、請求書発行と各得意先台帳(顧客名・売上管理)在庫表が主です。

この場合簡単なソフトがあります、私も使用していますが便利です。

下記のウエブサイトで確認してください。


ヒサゴ:おすすめ!伝票印刷ソフト
www.hisago.co.jp/tb/

Qクソ田舎の安い土地買ってプレハブ倉庫で建てて暮らしたい

倉庫(ガレージ,より広いイメージ) で生活したいです.
プレハブなどは,ハウスとしての性能は、戸建にくらべ,防音・室保温・遮熱・気密性・耐久性・重厚感に劣るのは知っていますが,産業用途?の倉庫などの天井がたかく,50坪~くらいの物件では,
・予算がどれくらい必要でしょうか.
・夏冬は快適に過ごすにはたとえばどんな工夫すればよいでしょうか.
・一般人が購入できるのでしょうか.

よろしくお願いします.

Aベストアンサー

何を求められているのかよく分かりませんが、鉄骨でスパンが広い倉庫のような住宅と言う事でよろしいでしょうか。住宅の宇基本的な性能を踏まえれば、坪最低でも50万いるでしょう。
50坪×50万 工事費2500万位
床は無くともかまわない、断熱性能はいらない、住宅ローンは組まないと言うことでしたら、坪40万でも出来るかも。

Q在庫と利益の関係についてです。通常、仕入増がそのまま在庫増になっても売

在庫と利益の関係についてです。通常、仕入増がそのまま在庫増になっても売上原価は変わらず、粗利益にも影響を与えないと思います。製造業の場合、製造原価増=在庫増が見た目の荒利益増につながるというケース紹介されますが、よく理解できません。製造原価と棚卸在庫の単価が違うのでしょうか?どなたかお手数ですがご教示くださいますと助かります。

Aベストアンサー

全部原価計算によるマジックです。


小売業の場合、減価償却費や人件費は販管費に含まれます。
しかし製造業の場合、製造装置の購入費用は製品を製造するために必要な費用ですから、製造装置の減価償却費は製造原価に含まれます。また従業員の給与も、製品を製造するために要した費用なので製造原価に含まれます。工場の光熱費も製造原価ですし、工場に常駐し、自分では直接は製造しないけれども工場全体の管理をしている工場長の給与も製造原価になります。

そして売上から製造原価を引いたものが粗利になります。

さて、工場で製品A、製品B、製品Cの3種類の製品を同じ工作機械で作っていました。
この場合の製造原価を計算しようとした場合、工作機械の減価償却費は製品Aの製造原価でしょうか?それとも製品B?それとも製品Cの製造原価としますか?

この場合の原価の考え方には直接原価計算と全部原価計算の2種類があります。

直接原価計算というのは、その製品の製造に直接的にかかわる費用のみを直原価として認識する考え方です。つまり、製品Aの製造原価は、製品Aに使った原材料の費用と従業員給与のうち、製品Aの製造にかかわった時間を時給換算で計算したものの合計つまり直接変動費のみの合計とするものです。製品B、製品Cについても直接変動費のみをそれぞれの原価とし、それ以外の減価償却費などの固定費は、「期間原価」つまり直接費とは別の1年間の原価とし、それらの合計を今期の会社の製造原価とする考え方です。
この方法は1年間の工場全体の製造原価はわかりますが、製品Aなどのここの製品の正しい原価がわかりません。原価のうちの直接変動費という一部分しか原価として認識しないからです。

これに対して、固定費などを含めた全部を製造原価として認識しようとするのが全部原価計算です。たとえば、同じ工作機械を使って、製品Aを年間2000個、Bを1500個、Cを500個作ったとします。製品1個を作るのに要する時間が同じだとすると、1年間で工作機械を使った時間はAが全体の2000/4000、Bが1500/4000、Cが500/4000ですから、減価償却費のうち4/8がAの原価、、Bは3/8、Cが1/8と考えるのは合理的な判断と言えるでしょう。このようにして他の固定費も何らかの基準でABCのどれかに割り振る(配賦すると言います)ことで、固定費などを含めた全部の費用を使って原価を計算しようとするのが全部原価計算です。


さて、ここからマジックが始まります。だまされないように良く考えながら読んでくださいね。

前期には上と同じように、製品Aを2000個、Bを1500個、Cを500個作りました。
計算を単純にするために、価格はすべて単価¥5000としましょう。そうすると売り上げは
¥5000×4000個=20百万円です。

製造のための変動費が製品1個当たり¥2000かかるとします。

減価償却費やメンテナンス費工場の管理費などの固定費の合計を800万円とします。
この800万円を生産数量に応じて各製品に配賦しますから、製品1個当たりの固定費は¥2000です。

製品1個当たりの製造原価は
¥2000+¥2000=¥4000
となり、販売価格が¥5000ですから1個当たり粗利は¥1000です。
前期の製品Aの粗利の総額は
¥1000×2000個=2百万円
です。


さて、前期の売れ行きが良かったので、今期は製品Aを3000個作ることにしました。
すると固定費¥800万の配賦の方法が変わります。製品ABCの全部で5000個作りますから、製品Aは6/10、Bは3/10、Cは1/10になります。
製品Aには480万円が配賦されますから、3000個作ると1個当たり固定費は1600円になり、1個当たりの粗利は

¥5000-¥2000-¥1600=¥1400

です。たくさん作ったので製造原価が割安になり、製品1個当たりの粗利が増えた。当然ですね。

ところが、3000個売れると思っていたら、前期と同じ2000個しか売れませんでした。1個当たりの粗利が¥1400ですから、製品Aの粗利は
¥1400×2000個=2.8百万円
になります。
つまり、3000個作って1000個が売れ残って在庫になると、粗利が80万円増えるのです。


この計算は税法上、正しい計算です。たくさん作って売れ残ると、粗利が増えるのです。
でも、だまされてはいませんか?売れ残った在庫は、BS上でいくらと計上されるのでしょう?製造原価は単価¥3600ですから製品Aの在庫は

¥3600×1000個=3.6百万円

です。この計算は適法です。しかしこの原価には今期の固定費が含まれており、それが来期に先送りされることで見かけの利益が増加するのです。

全部原価計算によるマジックです。


小売業の場合、減価償却費や人件費は販管費に含まれます。
しかし製造業の場合、製造装置の購入費用は製品を製造するために必要な費用ですから、製造装置の減価償却費は製造原価に含まれます。また従業員の給与も、製品を製造するために要した費用なので製造原価に含まれます。工場の光熱費も製造原価ですし、工場に常駐し、自分では直接は製造しないけれども工場全体の管理をしている工場長の給与も製造原価になります。

そして売上から製造原価を引いたものが粗利になりま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報