一度、質問した者です。
弁護士会で相談したら「逮捕されるまで弁護士は何もできません」と言われそのままにしていました。
が、残念ながら逮捕され少年鑑別所に送られました。
確かに少年法ではいくらこちらに不利な証言しかなくても反論する機会がないと知りショックを受けています。
相手方の供述と息子の供述は大きく違いますが、警察は「反省が無い。親も子供の言葉を鵜呑みしてる」と評価しているそうです。
息子は相手とはよくメールしていて(残念ながら携帯を解約して証拠が残っていない)、夜にも二人で会ったと言ってますが、相手は中学時代から避けていたといます。(今の弁護士さんの話)

はっきり言って、疲れています。
正直な話、強制わいせつ罪では一般的にどんな処罰になるんでしょうか?
(息子は初犯です。今まではごく普通の生活で、非行少年ではありません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

いろんな回答があってちょっと迷うかもしれないので…


誤解しそうなところだけ書いておきます。

強制わいせつ罪は親告罪なのはそのとおりですが、
少年保護事件の場合は告訴がなくても調査審判、処分をすることができます。
(昭和29年6月30日東京高裁判決)

なにしろ、少年保護事件の処分ってのは少年法1条にある
「健全育成、性格矯正、環境調整」を目的としたもので、
つまり犯罪の処罰が目的じゃないので、
「犯罪を犯したかどうか」はそれほど重要じゃなく、
極端に言えば「更生させるべき人かどうか」を重視するって性格なんで…。

で、審判が始まれば、#7さんの書かれているとおり、
調査官の保護者との面談もありますので、
(特に少年院送致になり得る重大な犯罪なら必ずあります)
そこで言いたいことをきちんと言うのは大切だと思います。

余談ながら、告訴は起訴される前ならいつでも取り下げられます。
これは親告罪であっても変わりません。(刑事訴訟法237条)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かに「事件の事実よりも、今後を親がどうするか」がポイントなんですね。
調査官との面談で話をしたいと思います。

お礼日時:2005/04/09 08:58

親告罪は、一旦告訴すると、その後取り下げても罪に問われます。



しかし、彼女からの仕打ちにであれば、ちょっとひどいように思えます。

まず、弁護士(付添人)を付けて、被害者側の言い分を調査すべきでしょう。そして、被害者側の言い分で、事実に違う部分は、反論すべきです。逆にお子さんの言い分が違っていることが分かるかも知れません。

審判事件なら家庭裁判所調査官が調査します。
少年法
第九条 (調査の方針) 前条の調査は、なるべく、少年、保護者又は関係人の行状、経歴、素質、環境等について、医学、心理学、教育学、社会学その他の専門的智識特に少年鑑別所の鑑別の結果を活用して、これを行うように努めなければならない。

このように、保護者は調査の対象ですから、家裁調査官に会って、話を(反論を)すべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニュアンスはだいぶ違うようです。親である以上、自分の子供の言葉を信じたいと思います。

調査官には話をしてみたいと思います。

お礼日時:2005/04/12 21:45

 強制わいせつはご承知のだと思いますが、親告罪です(刑法180条)。

したがって、女性が告訴を取り下げれば、息子さんが刑を受けることはありません。

 したがって、子供を前科者にしたくない場合には、相手側と早急に示談するのも手かもしれません。

ポイントは
●わいせつ行為を強制的にやったことを認め、親子ともに、真摯に謝罪する。
●大変な迷惑をかけたので、相応の慰謝料等を払う。(数十万円?数百万円?分かりません)。そして、告訴を取り下げてもらうようお願いする。
●もちろん息子さんも、今後二度とやらないことを誓い、十分に反省する。
●警察の取り調べにも、誠実に対応する。


 弁護士さんがいるみたいなので、至急相談して、迅速に対応されることをおすすめします。(こないだ強制わいせつで逮捕された国会議員も、なぜか次の日には示談が成立し、釈放されています。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

謝罪・反省はしています。
示談の方向で進めます。

ただし、警察の一方的な調書には弁護士さんが反論してくれています。
相手方は中学気宇時代から特に親しい関係で二人で会ったことは無いと主張していましたが、逮捕後に息子の部屋を掃除していたらWEBメールのアドレスが出てきて見たら、相手とのメールやりとりがありました。

示談は例え成立しても少年法では事件がなかったことにはならないそうです。

お礼日時:2005/04/09 08:54

微妙な問題ですが、「最後は拒否されたのに無理にしようとして」は無罪とはいえないでしょうね。


あとは「我に返った」のが救いで、「最初は嫌がっていなかったので進んでいたら」の点とあわせて罪の程度が軽くなるというところでしょうか。(われに返らず挿入まで進む、あるいは挿入を試みたが単に相手の抵抗で未遂に終わったようですと更に重い強姦罪や強姦未遂になりますので)

少年事件ですと明確にこの酌量の余地が明確には現れないのがもどかしい点ですね。

刑事事件になると執行猶予や量刑でその点が考慮されますが、ご質問の場合ですと思いとどまった点を考えても刑事事件相当にはならないような気もします。(悪質であれば刑事事件として裁かれます。17歳ですから。)

あとは民事でこの酌量の余地を考慮した判決が得られれば、、、というところでしょうか。

まあ少年事件では前から反論の余地がないという点が問題にされています(特に冤罪の場合には問題となる)。この点は法改正などどうあるべきなのかということは考えねばならないと思います。

なんにしてもご質問者のケースは弁護士と相談しながら進めてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

少年法の問題点に直面するとは思ってもいませんでした。
改正の余地は十分にありますね。

弁護士さんと相談しながら進めます。少年院送致だけは避けたいと願っています。
相手の不当とも思える部分を認めるのは釈然とはしませんが、いい方向を探りたいと思います。

お礼日時:2005/04/07 18:22

まず、この種の犯罪は非常に特異な特性を持っています。


つまり、女性の心境に依存して、犯罪になるかどうかが決まるということです。
基本的には女性が拒否の意志を示した時点で行為を中断しなければ犯罪になります。

そこで問題となるのは相手が拒否の姿勢を示したのかどうか?
が問われることになります。もし相手が拒否の姿勢を示したという点についてご子息が同意しているのであれば、やはり犯罪行為を行ったことなります。この犯罪の特殊性は女性の意志がすべてということだからです。
ただ途中まで同意していて途中から拒否という場合には、もちろん初めから拒否よりも罪の度合いは軽くなりますが、罪がないとはなりません。


一方全く拒否の姿勢を見せていなかったのに後日そのような主張をした場合、これは特段の事情(拒否の姿勢を見せることが出来ないような状況下に置かれていた等)がなければ、犯罪は成立しません。
ただ、それを証明するのは大変な話です。
ただそのような場合ですと、何らかの理由が存在するはずです。その当時はOKだが後日そのようなことを言い出すということは何らかの理由があるはずです。その理由がわかれば、当時に拒否の意志を表示したという証言に合理的な疑いを持つことになるでしょう。そのあたりについては息子さんの主張はあるのでしょうか。

それはさておき、少年であるため成人のような控訴等の手段がないので対抗するすべが限られてしまいます。
この場合には、民事訴訟で対抗する方法があります。
つまり、相手から損害賠償請求の民事訴訟が提起されれば、その民事の場で犯罪行為があったかどうかについて法廷で検証することが可能であり、その場合には十分に反論の機会が与えられます。
つまり名誉回復が可能になるわけで、これはひとえに相手が民事訴訟を起こしてくれるかどうかですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

息子の主張は最初は嫌がっていなかったので進んでいたら最後は拒否されたのに無理にしようとして、我に返ったというものです。
ですから、最後の線では反省しています。
ただその前に拒絶してくれていたら(夜、20分以上も話をして二人で帰っている。最初は嫌がっていなかった)とは、あとの祭り状態ですが。。。

そうですね。反論する場は民事しかないんですか。
なかなか大変なんですね。

お礼日時:2005/04/07 13:07

>確かに少年法ではいくらこちらに不利な証言しかなくても


>反論する機会がないと知りショックを受けています。

…ってくらいですから、保護事件なんでしょうね。
(刑事処分事件ならそんなことになるはずがない)

となると、

>正直な話、強制わいせつ罪では一般的にどんな処罰になるんでしょうか?

大人の場合は刑法176条にもとづいて処罰されますが、
少年保護事件の場合は少年法24条に基づく処分が下されます。
17歳ってことなので保護観察か少年院送致ですが、
性犯罪だと少年院送致の可能性が高いかも。

なお、18歳未満とのセックスを一律禁じる法律は日本には存在しません。
(青少年育成条例等にある、いわゆる「淫行禁止」の意味については判例があって、
青少年とのセックスならなんでもあてはまると解すべきじゃないと断言しています)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

少年院送致の可能性が高いんでしょうか?

息子は刑事には「保護観察にはなる」と警察を出る時に言われたそうです。
保護観察ならば「卒業」できそうなんで、少年院行きになると厳しいですね。

お礼日時:2005/04/07 11:32

今回の件は、同級生か何かでしょうか?強制わいせつ罪では無罪になっても、青少年健全育成条例違反になると思います。

どこかで折れないと反省の色なしとなります。

現在の日本では、未婚の18歳未満の女性とのセックスは法律上禁止されています。両者が合意していようが関係ありません。

今回のケースは予想ですが、両者は合意していたのではないかと思います。それが相手の親に知れ、相手の親が激怒したため訴えられたのではないでしょうか?どっちにしても謝罪の意思を持たないと、法律違反は間違いなくしてますのでどんどん不利になると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

反省はしています。
ただ私達としては「途中までは合意の流れがあった」と思っています。
が、相手が怒って訴えた以上は示談も進めるつもりです。

お礼日時:2005/04/07 11:29

第176条(強制わいせつ)



13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、6月以上7年以下の懲役に処する。13歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。

というのが、少年犯罪じゃない場合に科せられる刑罰ですね。
相手同士が知り合いで、話してる内容に食い違いがあるようなので、裁判次第では、無罪になる可能性も考えられなくはないです。
警察の捜査は、明らかに、被害者の主張はすべて正しいという考えのもとで、捜査してしまっているので、ちゃんと捜査することはしません。
ケータイ解約しても、一定期間は、事業者が通信記録を残しているのではないでしょうか?こればっかりは確証がないので、はっきりしないのですけど。裁判所や弁護士が証拠書類として必要であると言うことで、開示請求をすれば、通信履歴は手にはいるのではないでしょうか?

やれるだけのことはやった方がいいですね。

少年犯罪の場合、処罰はどういう判断が下るかは、裁判官次第な部分が大きいので、どんな処罰が下るかはわからないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
話の内容がだいぶ違っていますと弁護士は言っています。通信履歴については弁護士と相談してみます。

処罰はそんなに違うんですか?不安です。

お礼日時:2005/04/07 11:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q15歳の甥っ子が強制わいせつ罪で逮捕されました。

15歳の甥っ子が強制わいせつ罪で逮捕されました。

中学3年15歳の甥っ子(軽い知的障害・普通クラスに通えるレベル)がクラスメイトの女の子に対し体を触る、キスをするといった強制わいせつの罪で逮捕されました。友達二人でふざけ半分に女の子にそんなことをし、こんな大事になるとは思っても見なかったと自供しているそうです。もちろん初犯です。

罪の内容が内容ですので親族一同、恥ずかしさと情けなさでどうしてよいかわからず、悩んでいます。

彼は今まで特に不良というわけではなかったようですが学校側とはあまり折り合いがよくなく、今回逮捕の件等、警察や児童相談所から連絡が行っているにもかかわらず学校側からは何のコンタクトもないとのこと。甥っ子は鑑別所等から戻ってきた際、こんな状態ではもといた中学に通うことは不可能だと思うので転校の手続きをとるよう妹(甥っ子の母親)にアドバイスはしたのですが、その際、元の学校側は転校先の学校へ甥っ子の罪を包み隠さず通告するのでしょうか?
罪の内容が内容ですから、彼の両親らも今後どうするのが得策なのか、今後も人様に迷惑をかけない人生を歩ませるにはどうしたらよいか悩んでいます。私もかわいい甥っ子ですので何とか更生させたく胸が苦しいです。
しかし、このような犯罪内容ですから、他の方々の理解を得て今後暮らすことはとても難しいことに思えるのです。
義務教育の中学だけでもせめて卒業まで学校に行かせたいと思うのは親族ゆえの甘えでしょうか?

なにかよいアドバイス、知っている話等ありましたら教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。



蛇足です…知的障害のレベルも微妙なもので国に知的障害者として申請するレベルには達していないとのこと(低知能のため)。

15歳の甥っ子が強制わいせつ罪で逮捕されました。

中学3年15歳の甥っ子(軽い知的障害・普通クラスに通えるレベル)がクラスメイトの女の子に対し体を触る、キスをするといった強制わいせつの罪で逮捕されました。友達二人でふざけ半分に女の子にそんなことをし、こんな大事になるとは思っても見なかったと自供しているそうです。もちろん初犯です。

罪の内容が内容ですので親族一同、恥ずかしさと情けなさでどうしてよいかわからず、悩んでいます。

彼は今まで特に不良というわけではなかったようですが学校側...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
養護学校の教員をしています。


原則に立ち返るならば、

まずは「反省」や「謝罪」の気持ちを明確にもたせること。
次に、再犯を防ぐための「教育」を行うこと。

以上をきちんと行う「覚悟を決める」ことでしょう。



これがしっかり行われなくては、どこで何をしたとしても、
うまくいかないのではないかと思います。

どうにか隠そうとか、後ろ向きなことを考えずに、まずは
「やりなおす」ことに全力を注ぐべきではないかと。



主語を省略していますが…「誰が?」というのは、愚問ですよね。

本人は世間で居場所をなくしつつあり(再犯・非行化傾向↑)、
妹さんも少しずつ気持ちが重くなっていきます(不登校リスク↑)

いま、一番しっかりしなくてはいけないのは、誰でしょう。


もちろん、すぐには難しいかもしれませんが、屋台骨となって
家族を支える存在がいないと、心がバラバラになっていきます。

たとえ上滑りしたとしても、本気で、屋台骨になろうと思って
お子さんたちと接することが大事だと思います。



>しかし、このような犯罪内容ですから、他の方々の理解を得て
>今後暮らすことはとても難しいことに思えるのです。

本気でやり直そうという姿勢が、本人・ご家族にあるのなら、
それも不可能なことではないと考えます。
「誠心誠意」が伝わるまでには、数年かかるでしょうけれど。
「やってやれないことではない」かなぁと。


先の回答にありますが、
転校されるとして、学校側に内緒にしておくことはできないで
しょうし、得策ではないでしょう。そういう対応を取られたと
したら転校先の学校としても、家庭に不信感をもたれてしまう
からです。
そういうすれ違いは、本人の更生を阻害する要因になります。


また、
先の回答にもありますが、性犯罪の再犯率は高いようです。

性衝動が抑えられないという側面もあるのですが、それと別に
自己肯定感が下がると、何でもあり、という心理になりやすい
ので、反社会的な行動をとりやすくなるという側面もあります。

なので、家族の心がしっかりとつながっていることが大事です。
(家族の目が、ではありません。ここを間違えると、ますます
 自己肯定感を下げる可能性があるので要注意です)



ただ、
性犯罪だけに過敏になってしまいがちですが、これはむしろ、
「良い教育の機会を得た」と思って、気持ちを切り替えたほうが
良いと思います。


悪ふざけでしてしまった、こんなに大事になるとは…というのは、
常識的な善悪の判断力や衝動の抑制力が弱いことが想像されます。

このままでは、年を重ねるごとにリスクが増大していくと思います。
環境的な規制は段々ゆるんでいくからです。悪い友達とつるんだと
したら、「バレなければいい」という理屈で、触法行為におよぶ
可能性が高まるのです。

今回の体験から、自分自身で正しい判断をしなければいけないこと、
衝動をコントロールしなくてはいけないことを実感して、気をつける
ことができるように、最大限に利用すべきだと思います。



お子さんのことや、ご家族の関係などが分からないので、あいまいな
ことしかお伝えできませんが、何かの参考になれば幸いです。

ご家族やご質問をされた方のお気持ちを傷つけるような意図はまったく
ありませんので、ご不快な思いをもたれましたら、お詫びいたします。

よき方向に向かわれますように。

はじめまして。
養護学校の教員をしています。


原則に立ち返るならば、

まずは「反省」や「謝罪」の気持ちを明確にもたせること。
次に、再犯を防ぐための「教育」を行うこと。

以上をきちんと行う「覚悟を決める」ことでしょう。



これがしっかり行われなくては、どこで何をしたとしても、
うまくいかないのではないかと思います。

どうにか隠そうとか、後ろ向きなことを考えずに、まずは
「やりなおす」ことに全力を注ぐべきではないかと。



主語を省略していますが…「誰が?」というのは、愚問ですよ...続きを読む

Q退学にならないの

このカテゴリーでよいのか判らなかったのですが、高校生の娘が、違う高校の男の子から、電車の中で痴漢され(長期にわたり同じ子に痴漢及びわいせつ行為)、当日は、意を決し、駅長室に連れて行きました。
その日のうちに、被害届・告訴状を提出しました。
男の子は即、逮捕状が出て、その日から約10日間勾留、翌日、家裁送致でそのまま少年鑑別所に3週間程度入るそうです。(罪名:強制わいせつ罪)
警察の話によると、約1ヶ月近くも逮捕等で、学校を休むのにも関わらず、犯人の両親が、単なる病欠のように、学校に届けているようで、少年審判後、高校に復帰するそうです。(初犯のため、保護観察が濃厚とのこと)
娘が、犯人とまた同じ電車に乗ることを考えると、出来れば、退学にでもなってほしい思いで一杯です。
こんな場合は、退学にならないの・・・(ちなみに、犯人の学校は私立の進学校です)
被害者の親として相手の学校に出向くことは、いきすぎですか・・

Aベストアンサー

最近では、人権問題が強く、警察から補導や犯罪歴などは学校には通報しなくなっています
以前は
「お宅の学校のお子さんが…」
のようなことがあったらしいのですが、それがないようです
なので、加害者の御両親が学校に言わない限り、学校がその事実を知ることはないかもしれません

娘さんが大変な目にあったことを考えるといたたまれません
ただ、ここで御両親が直接相手の学校に出向いてしまうことはやりすぎだと思います
やはり同じ電車に乗って欲しくない
また、顔を合わせたくないと言う気持ちは分かります
弁護士さんなどを通して話し合いをすることをお勧めします

下手に大事にしてしまって、お子さんを傷つけないためにも、第三者に間に入ってもらって話を進めた方がいいと思います

娘さんはもう大丈夫ですか?
問題がデリケートなだけに心配です

Q旦那兄が性犯罪をしました

かなり不快な内容なので、嫌なかたはスルー
お願いします。

初めて質問させていただきます。

タイトルの通り、旦那の兄が性犯罪をしました。
相手は小学生です。
私は2歳の娘がいます。
旦那兄は実家暮らしの31歳無職です。
私たち家族は実家からかなり離れたところに住んでいます。
もともと兄弟仲もよくないので私も会っても挨拶程度しか
したことのない人がそんな小さな子に犯罪をし、
まして私には娘がいます。
あまり面識がないとはいえ、私は加害者側の人間。
被害者のお子さん、ご家族に申し訳ない気持ちで
いっぱいです。
しかし、旦那の両親は裁判が終わったらもう済んだことかの
ような振る舞いです。
加害者一家は元の生活をしています。
なので私たち夫婦と電話があるたびに揉めます。
終わったことをほじくり返して嫌がらせしていると
思われています。
私からすれば、旦那と結婚したがためにできてしまった
縁。
なので、正直旦那家族にもう会いたくありません。
娘にも会わせられません。
そう思っているのに、裁判が終わり釈放されたその日(12/27)、
私の携帯に義母から電話があり、いきなり電話を本人に
代わられました。
相手は犯罪者・・と思うと、罵声をあびせてやりたい気持ち
なのに怖くて何も言えませんでした。

そして、それを聞いた旦那が義父に電話して、
罵るような言い合いになったそうです。

12/30日義母から私に電話がかかってきて、
「これ以上義父を責めるな」と言われ、そこで
我慢できず言い返してしまいました。
義母は発狂して一方的に電話を切られました。

年が明け3日義母から
メールで自殺予告のようなメールがきました。
相手にしても無駄だと思い、
義父に
「落ち着いたら連絡してください」といい
電話を切りました。

11日、
旦那兄から私の携帯に電話がありました。
義母が番号を勝手に教えかけてきたと言っていました。
また心臓が止まりそうなぐらい怖かったけど何も言えず
切りました。

15日
また旦那兄から電話がありましたが、もう番号を
分かっているのででませんでした。

私が加害者側の人間なのはわかっています。
再犯してこれ以上被害者が出ないようにするのが
加害者側の人間のすることだと思っています。
しかし、私の携帯に旦那兄から直接電話が
かかってくることが怖くて仕方ありません。
このことを義父に伝えたところ、
「じゃあそっちにかけなければ
いいんだな」とキレ口調で言われ、
限界で「もう関わりたくありません」と言って
しまいました。

旦那両親からすれば犯罪しようが
かわいい息子かもしれませんが、
私から見れば悪質な性犯罪者です。
ほんとに許せないし、出てこなければ
良かったのにと思っています。
そんな人に勝手に電話番号を教えられ、
嫌な気分になるっておかしなことでしょうか?
今までも、なにかあると旦那は言い返すので、
私をいいように利用したり仲を取り持たされたり
してきましたが、今回ばかりはそんなことは
できません。
被害者の女の子、ご家族のことを
考えればこんなことで悩んでる場合ではない
のですが、
友達にも話せず私もつらいです。

かなり不快な内容なので、嫌なかたはスルー
お願いします。

初めて質問させていただきます。

タイトルの通り、旦那の兄が性犯罪をしました。
相手は小学生です。
私は2歳の娘がいます。
旦那兄は実家暮らしの31歳無職です。
私たち家族は実家からかなり離れたところに住んでいます。
もともと兄弟仲もよくないので私も会っても挨拶程度しか
したことのない人がそんな小さな子に犯罪をし、
まして私には娘がいます。
あまり面識がないとはいえ、私は加害者側の人間。
被害者のお子さん、ご家族に申し訳ない気...続きを読む

Aベストアンサー

恐らく、義父母は「罪を犯しても息子は息子」と思っています。

同じように、質問者さまにとって「犯罪者に繋がる父親の娘だけど可愛い娘」です。

何があっても娘さんだけは守ってください。
ご主人にも自覚していただきたいです。

世の中には近親相姦モノのDVDなどがあふれています。
そういうものに興味を示しているかもしれませんよ?
(叔父と姪、とか)
ましてや30代の無職。
性欲はまだまだ盛んなのに暇ばかり膨大にありますね。
頭の中は妄想でいっぱいかもしれませんよ。

ご主人は苦しい立場にありますが、自分より幼い者を守ることを最優先すべきです。
娘さんの安全を考えれば、ご主人の実家とは絶縁も止むなしだと思います。

Q重大な事件を起こした加害者の家族はどうやって生きていくのでしょう?

特に、未成年の子供が殺人の様な大きな事件を起こした時、その両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

Aベストアンサー

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけでなく加害者側の情報規制が強かった時代です。
事件現場・校区を離れると、利害関係者以外に情報は流れません。
今でこそ、加害者の親が堂々とTVインタビューに答えていますが・・・。

犯人も、医療少年院を出所し、一般市民として暮らしています。
少年院・保護司以外には、何ら情報公開がありません。
確実なのは、誰かの隣で生活している現実だけですね。

>引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

その通りですが、住宅ローンが残っている場合は、自己破産するようです。
債権者(保証会社が)建物を取り壊し、土地を更地にします。
ローンが残っていない場合は、住居を売却して引っ越します。

>最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

余談ですが・・・。
未成年といっても、責任能力が有る!と裁判所で認定されると、両親には(原則)損害賠償責任はありません。
法的には、加害者自身に損害賠償責任があります。
身近な事件では、高校生が自転車で(女子高校生)を跳ねて相手に高度の障害を与えた横浜の事件。
裁判所は「加害者高校生に対して、2000万円の損害賠償を命じる判決」を出し判決が確定しています。
現実問題として、自転車事故では保険に未加入ですから、被害者は泣き寝入りが大半です。
加害者の親が「そんなの関係な~い」と主張すれば、被害者側は何も言えません。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者の両親が全ての責任を負いますが・・・。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者は「無罪」となり、非常に矛盾した状況になります。

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけで...続きを読む

Q未成年に対するわいせつ行為の定義ですが・・・

高校生の娘がおります。
知識として知っておきたいので、詳しい方がいらっしゃいましたらご教授をお願いします。

成人の男性が未成年の女子をホテルに連れ込み、肉体関係を持った場合、
女子の同意・不同意にかかわらず、「成人の未成年に対するわいせつ行為」で、罪に問われると解釈しています。
もし、その男性が同じ未成年者であった場合はどうなるのでしょうか?
もちろんその行為が強要に基づくものであれば、刑事罰の対象と思いますが、
双方同意の行為であった場合は、法的にはどう扱われるのでしょうか?
また、その時は同意の行為であったが、あとからその男子にいいように遊ばれた(騙された)と気づいて、
同意を撤回したくなった場合はどうなるのでしょうか?
あと、交際過程で、その男子が未成年から成人に達し場合、いきなり「成人の未成年に対するわいせつ行為」とみなされるのでしょうか?

Aベストアンサー

>女子の同意・不同意にかかわらず、「成人の未成年に対するわいせつ行為」で、罪に問われると解釈しています。

いえ、そうとは限りません。13歳未満でしたら、性行為は強姦罪になりますが、13歳以上では刑法上の強姦罪は同意がある場合には成立しません。

で、18歳未満の場合に他に関係する法令は、児童買春・児童ポルノ禁止法、児童福祉法、各自治体で規定する青少年育成条例になります。

児童買春は利益供与の対価としてということになるので、違法であることは明白です。
児童福祉法や青少年育成条例の場合には、「淫行」に当たるかどうかで判断されます。

この解釈について色々判例があり、なんでも性行為が淫行であるとはされていません。
純粋な恋愛による結果としての性行為であれば淫行にはあたらないとしています。

したがって独身の成人男性が18才未満の女子と純粋に恋愛の結果として行った性行為の場合には淫行とはされず、処罰はされません。
ただ、そのような恋愛の事実がないとか、あるいは男性が既婚者となると、とても純粋な恋愛とはいえませんので、淫行とされて処罰されます。

>もし、その男性が同じ未成年者であった場合はどうなるのでしょうか?
法律では「何人も」と書かれていて、成年者/未成年者の区別はありません。

>双方同意の行為であった場合は、法的にはどう扱われるのでしょうか?
同じです。

ただ同世代の場合には、恋愛があったと推定しやすいということはあるでしょう。

ちなみに、未成年の場合には大人と同じように裁かれることはなく、家庭裁判所が判断します。(成年者なみの処罰が必要と家庭裁判所が判断したら地方裁判所で裁かれることはあります)

>女子の同意・不同意にかかわらず、「成人の未成年に対するわいせつ行為」で、罪に問われると解釈しています。

いえ、そうとは限りません。13歳未満でしたら、性行為は強姦罪になりますが、13歳以上では刑法上の強姦罪は同意がある場合には成立しません。

で、18歳未満の場合に他に関係する法令は、児童買春・児童ポルノ禁止法、児童福祉法、各自治体で規定する青少年育成条例になります。

児童買春は利益供与の対価としてということになるので、違法であることは明白です。
児童福祉法や青少年育...続きを読む

Q鑑別所送りはまぬがれませんか?

14歳中3の少年です。
一月に友達5人とバッテイングセンターのお金投入機をドライバーでこじ開けて、中のお金800円を使い再度バッテングに使用。

4月に別件で鑑別所に居た子供の証言により、器物損壊、窃盗容疑で逮捕、留置、20延長拘置中です。ほぼ鑑別所送りになると思います。
もともと軽い気持ちでいたずら半分でやったくらいなので、精神的にも限界に近そうです。

逃亡の恐れや証拠品の隠滅の恐れのために留置されているらしいですが、5人とも留置中で、証拠隠滅は出来ないし、(証拠のドライバーがどこに捨ててあるかは、1人しか知らない)逃亡もできなさそうなんですが、自宅に帰っては来れないのでしょうか?
家に帰るためにできることってないでしょうか?

あと、8台ある機械を2台こじ開けたのですが、オーナーは3~4台壊れていたので、すべて取り換え358,000円かかったといいます。
示談には応じる気はないとの事です。

この場合は弁償については、
(1)2台分の支払い。
(2)全額支払い。
(3)示談もなく、留置、鑑別所送りになっていたら、払う必要なし。
(4)その他

どうでしょうか?

何もすることができないため、どうにかしたいのですが、かわいそうで、困っています。子ども自身はとっくに反省し、更生していたので、忘れていた出来事にびっくりし、過去の事なので、あきらめモードでしたが。あまりに長くかかっているため、辛そうです。
学校の勉強にもさしつかえるので、せめて呼び出し調査にできなかったものかと思いますが。

14歳中3の少年です。
一月に友達5人とバッテイングセンターのお金投入機をドライバーでこじ開けて、中のお金800円を使い再度バッテングに使用。

4月に別件で鑑別所に居た子供の証言により、器物損壊、窃盗容疑で逮捕、留置、20延長拘置中です。ほぼ鑑別所送りになると思います。
もともと軽い気持ちでいたずら半分でやったくらいなので、精神的にも限界に近そうです。

逃亡の恐れや証拠品の隠滅の恐れのために留置されているらしいですが、5人とも留置中で、証拠隠滅は出来ないし、(証拠のドライバーが...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

とりあえず、

>家に帰るためにできることってないでしょうか?

難しいでしょう。
できることといえば、とにかく「示談」。
弁償については「壊した機械」は当然弁償する責任があります。
鑑別所送りになろうがなるまいが関係ありません。
民事と刑事は別の話です。ただ、示談に応じてもらい、本人の反省の
度合いが深ければ酌量の材料にはなります。
ただ、「先方に示談に応じる気はない」のでは何とも・・・

>子ども自身はとっくに反省し、更生していたので

逮捕される前にきちんと先方に謝罪に行き、弁済はしたのですか?
していないのであれば反省でも更正でもないと判断されます。
何をもって「反省、更正」と判断されているのですか?
お子さんの「心情だけ」で判断されているのであれば無意味です。
社会生活を営んでいる中で、自分の行為が他者に影響を与えたことを
反省するのであれば、その他者に対してきちんと誠意を見せるのが
一般的な考えであり、それないでは更正などありえないと判断されます。

>バッテングセンターという子供が行きやすい場所で、無人の上、2台
>は最初から壊れている状況で、未成年の犯罪も起きて当たり前の様な管理

こういう考え方自体が「異常」であり「責任転嫁」です。
「悪いことができる状況」を作った人には「なんら」責任は無く、
「悪いことをした人」に全ての責任があるのは法治国家であれば当然です。
・盗める環境にあったから盗んだ、盗まれた方も悪い。
・騙されやすいタイプだから詐欺にあった、騙された方も悪い。
という考え方は、精神論や感情論でなら議論の予知はありますが、
法律論としての議論の余地はまったくありません(ここは法律カテです)。

>思春期の未成年の場合、留置場に1か月も勾留されながら刑罰を
>受けなくては反省出来ないとは、思えません。

これも質問者様の「個人の意見」であり、法治国家である日本に住んで
いるのであれば日本の法律に基づき、逮捕、拘留されている現状が全て
であり、「国民の意見、国としての意見」です。

こんにちは

とりあえず、

>家に帰るためにできることってないでしょうか?

難しいでしょう。
できることといえば、とにかく「示談」。
弁償については「壊した機械」は当然弁償する責任があります。
鑑別所送りになろうがなるまいが関係ありません。
民事と刑事は別の話です。ただ、示談に応じてもらい、本人の反省の
度合いが深ければ酌量の材料にはなります。
ただ、「先方に示談に応じる気はない」のでは何とも・・・

>子ども自身はとっくに反省し、更生していたので

逮捕される前にき...続きを読む

Q息子が少年院に入れられてしまいました・・・

息子(16)が傷害事件で少年院送致(相当長期3年の勧告付き)されてしまったのですが、実際の更生期間はどの位になりますか?一般長期(2年以内)ですと1年前後になるとのことですが・・・。また、本人の努力等でも早く退院出来る方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

なるほど。被害者は未だ意識不明の重体ですか。
おそらく裁判官は被害者の状態から、傷害致死に準じた扱いをすべきと判断したのだと思われます。
しかし関与の程度からすれば、かなり厳しい処遇ですので、親御さんとしては不満が残りますね。
少年院で努力すべきことは、職業訓練や体育授業や制作活動などに一生懸命に取り組み、日記や面会などでも反省と更生の意欲・被害者に対する謝罪・贖罪の意思を全面に出し、教官に良い印象を与え、模範生になることですね。

>健気にも3年間頑張る覚悟でおりますので、努力は惜しまないと思います。

息子さんがこの覚悟(決意)を忘れることなく持ち続ければ、比較的早く出れると思います。また、少年院では保護者面接や行事等、親が呼ばれる席もありますから、できるだけ出席してあげてください。早く出るには、両親のサポート姿勢も重要となりますので、これからも少年院にいる息子さんを暖かく見守ってやってください。

Q未成年者の犯罪と賠償

教えてください。
未成年者(中学生)が、脅迫行為を伴なった性的犯罪を起こしました。刑事的には既に罪が認められ、犯人はつかまっています。しかし、被害者の方の受けた傷は深く、それだけでは納得が行かないと言っています。
この場合、受けた心の傷に対して損害を請求する事などは出来るのでしょうか?犯人が未成年なので、保護者がその責任を負う義務はない様にも思いますが、それでは被害者はそのまま刑事的処罰のみで納得せざるをえないのでしょうか?
アドバイス、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ここは法律のカテなので、お題目ではなく法的に回答します。#2及び#4の回答は誤りです。

事理の弁識能力を備えた者が不法行為を行えば、それは本人の責任です。定職の有無など問題ではありません。そして、本人に責任がある場合は民法714条の規定による法定代理人(親)の賠償義務は発生しません。

問題は、加害者である中学生に事理の弁識能力があるかどうかですが、これは事実認定の問題なので一般論は通用しません。いえることは、中学生であれば、その知的・精神的発達に何らかの問題がない限り、事理の弁識能力ありと認められる可能性が強い、ということです。
なお、最初の回答にも書いたとおり、親は法的責任がなくても賠償に応じる可能性があるので、親を交渉の場に引き出すことは無駄ではありません。

Q逮捕から警察署での留置、鑑別所行きの場合の全拘留期間について

逮捕から警察署での留置、鑑別所行きの場合の全拘留期間について

朝早く警察が来て、息子(17歳)が連行されて行きました。
バイクでの夜間暴走行為の疑いですが、容疑に間違いはありません。
警察の方にこれからどうなるのでしょうかと聞いたところ、まず10日間は警察署で留置となり、その後3週間鑑別所に入ることになるでしょう、と言われました。
朝電話で予約すれば面会は可能ですよ、とも教えてくれました。
ご質問したいのは以下の通りです。

(1)10日間+3週間、つまり31日後には戻ってこれるのか。
(2)警察署から鑑別所に移る際には連絡をもらえるのか。
(3)鑑別所から戻れる日は事前に(せめて前日には)連絡をもらえるのか。
(4)罰金など、もろもろお金が必要なのか。

私自身の気が動転しており、ご質問内容が変でしたら申し訳ございません。
ぜひお教え頂ければと思っております。

Aベストアンサー

(1)10日間+3週間、つまり31日後には戻ってこれるのか。
多分無理でしょう、最低と言う条件の話だと思えますし、
悪質性が認められるのであれば、鑑別所に入る期間は3週間以上にもなりますが、
10日の拘留後に、審査がありその時に鑑別留置の期間が決定します。


(2)警察署から鑑別所に移る際には連絡をもらえるのか。
一応、連絡は入ります、未成年である以上は、親御さんに連絡をする事は、
業務では当たり前です。


(3)鑑別所から戻れる日は事前に(せめて前日には)連絡をもらえるのか。
もちろんありますよ、出迎える意志を告げていれば、施設などからの連絡は入ります。


(4)罰金など、もろもろお金が必要なのか。
多分、道路交通法等の違反があるので、罰金もあると思えますし、
違法行為の挙句何かを破損・破壊をしていればそれらを弁償しなければならなくなります、
例えば看板やガードレールを破損又は、破壊をしていれば弁償は当たり前になります。

因みに、
罰金等に書きましたが、看板などの場合には営業保証などの慰謝料が発生する場合があり、
それらの金額は高額になる事もあります。それらをコトも警察などからの連絡などで知る事に
なると思えます。

(1)10日間+3週間、つまり31日後には戻ってこれるのか。
多分無理でしょう、最低と言う条件の話だと思えますし、
悪質性が認められるのであれば、鑑別所に入る期間は3週間以上にもなりますが、
10日の拘留後に、審査がありその時に鑑別留置の期間が決定します。


(2)警察署から鑑別所に移る際には連絡をもらえるのか。
一応、連絡は入ります、未成年である以上は、親御さんに連絡をする事は、
業務では当たり前です。


(3)鑑別所から戻れる日は事前に(せめて前日には)連絡をもらえるのか。
もちろんありま...続きを読む

Q強制わいせつの示談について教えて下さい。

強制わいせつの示談について教えて下さい。
4月に痴漢に遇いました。後ろから抱きつかれ、下着に手を入れられました。一度、隙があり走って逃げましたが、すぐ追いつかれ同じことをされました。
逃げる前に服の上から腕をつねられました。(手の跡がわかるくらい赤くなっていました)
つねられた部分を、傷害事件?にするなら病院へ行って診断書をもらってきて、と警察に言われましたが行きませんでした(証拠の写真は撮られています)

最近になって犯人が逮捕され、余罪もかなりあるようです。
犯人の弁護士(国選)から連絡があり、示談金30万円でどうか、と言われました。
検索した所、似たようなケースだと30~50万くらいが相場?のようでした。
私としては、示談はするつもりではいます(警察は、してほしくないようですが)
一番の理由は裁判となると、色々大変らしいからです。
刑務所に行くことはまずないと思いますし、どっちにしてもまた同じような事件を繰り返すと思うので、それなら裁判せずにお金もらった方が楽かな、という感じです。
相手には自分の持ってるものは全て金に換えてでもお詫びします、という位の誠意を持った姿勢を見せて欲しいと思っています。
しかし、身体を触らせて得たお金と思ったりもして、お金の受け取りに全く抵抗がないわけではありません。
身体を売ったような感情と、示談金=慰謝料として取れるだけ取ってやればいい、という気持ちが混ざっています。

あまり詳しくわかりませんが『供託金』のことも気になっています。

水曜に検察庁から呼ばれており、翌日に犯人の弁護士に会うことにしました。
30万と提示されていますが…
・相場とされる最低ラインであること
・追いかけられてまで二回も痴漢に遭っている
・つねられた部分については事件にしていない
・今でも夜道は怖いし、気持ち悪くて精神的な苦痛がある
…などのことから30万は安いのではないかと思っています。
検察の方にも聞いてみようとは思っていますが、示談するにあたり、上記に書いてきたことを含め、何か気を付けることなどありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

強制わいせつの示談について教えて下さい。
4月に痴漢に遇いました。後ろから抱きつかれ、下着に手を入れられました。一度、隙があり走って逃げましたが、すぐ追いつかれ同じことをされました。
逃げる前に服の上から腕をつねられました。(手の跡がわかるくらい赤くなっていました)
つねられた部分を、傷害事件?にするなら病院へ行って診断書をもらってきて、と警察に言われましたが行きませんでした(証拠の写真は撮られています)

最近になって犯人が逮捕され、余罪もかなりあるようです。
犯人の弁...続きを読む

Aベストアンサー

被害者(質問者)さんの気持ちとなれば大変屈辱的でもあるでしょうが、世間一般事例からすると、軽微罪になってしまいます。
初犯であれば、余罪があっても不起訴の確率が高いです。

示談にするお気持ちならまず50万と条件提示したらどうでしょうか…。40万程度になれば、他の被害者とも合わせればかなりの額になり、反省させるには充分かも知れません。
譲れない条件は、『一括支払い』です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報