車のモデルチェンジのことでお聞きします。
従来からある車種がモデルチェンジすると必ず車体サイズが大きくなったり、車高が高くなるようです。メーカーいわく、「ホイールベースが長くなって、安定性が増しました」「後席の足元がゆったりになりました」など。(コンパクトモデルの車が、だんだんと大きくなっていくのは不合理な気もします。)
それに対する批判はともかくとして、今までにモデルチェンジの際に、車体サイズが旧型と同じまたは小さくなった例はありませんか?外車でもそういう例があったら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ホンダアコードの例です。



93年モデルの寸法が、
全長4715×全幅1760×全高1410(3ナンバー)であるのに対し、
97年モデルの寸法は
全長4635×全幅1695×全高1420(5ナンバー)とダウンサイジングされました。
(単位はmm)

93年モデルが全世界統一規格であったため、幅が広く大きくなりすぎて日本国内での販売台数が伸び悩んだに対し、97年モデルは93年モデルの反省を踏まえ、国内専用規格として「5ナンバーサイズ」にこだわったということを聞いたことがあります。

残念ながら、現行モデルは再び3ナンバーに戻っています。

ところで、5ナンバー・2000ccのクルマって、少なくなりましたねぇ・・・。
個人的に、5ナンバーサイズにこだわっています。
道路は広くならないのに乗用車だけがどんどん大きくなって行くことを憂慮しています。
    • good
    • 0

♯10です。

訂正いたします。現行メルセデスのSクラスはW220でした。お恥ずかしぃ…。どうも近年の“ベンツ”に対する興味は希薄で…

訂正ついでに…

Sクラスは先代(W140)→現行(W220)で全体的に小さくなったことは先に述べたとおりですが、実はW140のイッコ前と、さらにその前でも奇妙な現象が起きています。同じくショートホイールベース比で、

先々代W126→5020×1820×1437mm

に対し、さらにその前のモデルの

先々々代W116→4960→1865→1425mm

と、全長は長くなったものの全幅は大幅に縮められています。これは、それこそアメ車ではありませんが正面投影面積を減らし、空気抵抗をより小さくし、燃費の向上を図ったためであったといわれています。
    • good
    • 0

メルセデス・ベンツのSクラス!!ショートホイールベース同士の比較で、



先代W140→5120×1885×1490mm(参考、S320で2000kg)

に対し

現行W230(だっけ?)→5045×1855×1445mm(参考、S350で1780kg)

です。
まぁ、もっともアメ車のダウンサイジングに比べたらまだまだかわいいものですが。
70年代後半から90年代にかけて、たとえばGMのフルサイズ、ビュイック・エレクトラやオールズモビル・98などは二度ばかりのモデルチェンジにより(各ディビジョンによりディメンジョンは異なりますが、ホイールベース比で)3225→3020→2815と、なんと40cm(40mmではない…)も短くなっています。それから、全幅だけ引っ張り出してみると、クライスラーのフルサイズの(と言えるのか怪しいところまで逝ってしまいましたが)ニューヨーカーなど、2020mmから最終的に、“最狭”で1740mmまで、30cm近くも狭くなっています。
    • good
    • 0

R33スカイラインターボより、R34スカイラインターボの方が全体的に小さいです。


33:4640×1720×1340mm
34:4580×1725×1340mm
35:4640×1815×1395mm
    • good
    • 0

ミツビシギャランもVR-4が出たときのボディーは小さくなりましたね。

もう20年も前になるでしょうか。
    • good
    • 1

不合理、まさにその通りですが車メーカーの立場で考えれば「なんとか乗り換えてもらいたい」理由を作らなければならないワケで、#4さんの言う通り「先代よりも良く作らなければならない」という流れにどうしてもなってしまいます。



さらに車の場合、同じ車種の新型へ乗り換えるお客が多いので(例えば子供が大きくなるとか、年々体格が良くなるとか)、同じ車種のサイズを大きくする理由はたくさんあると思いますよ。

個人的には道路が広くならないのに車が大きくなるのはイヤですが。
    • good
    • 0

こんばんは。


モデルチェンジでボディサイズが小さくなった例・・・
日産シルビア(S14→S15)は他のご回答にもありますが、
トヨタセリカ(ST20x→ZZT23x)もありますね。

こちらはボディサイズのみならず、
エンジンも小さくなってしまいましたけど・・・。
    • good
    • 0

他の方も仰っているシルビアの例は有名ですね。

3ナンバーになって不人気でしたから。
私はS13シルに乗ってました。

これは雑誌で専門家か誰かの話を読んだ話なのですが、やはりどうしても先代モデルより
もよくしようとすると、室内空間を広げたり、安定感を上げたりということになるので
必然的にボディーサイズがデカクなっていくんだと。納得した覚えがあります。
まぁ実際そうですよね。

コンパクトがだんだんと大きくなって不合理である、というのは確かにそうかもしれませんが
私はあまり感じたことがないので他の方に・・
    • good
    • 0

確かシルビアの「S14は3ナンバーだったが、後継のS15は5ナンバーに」なったはず。

    • good
    • 0

日産シルビアがS14→S15にモデルチェンジした時は


3ナンバーから5ナンバーへと小さくなりました。
細かい車体寸法は調べてください。
シルビアだったら直ぐにヒットすると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモデルチェンジのたびに大きくなるのは

一般的に国産車ってモデルチェンジのたびにボディーも排気量も大きくなっている気がするのですが、大きく立派に見えれば売れる時代でもないと思うのです。
何故なんでしょう。

Aベストアンサー

そもそも、国内自動車メーカーの殆どは、国内マーケットを最重要視していません(一部の国内専用モデルは除く)、
全ては輸出で儲けを出そうとしているのです(市場が大きいから)、
だから今回の世界同時不景気により、海外で(主に北米)売れなくなった事で大赤字を出しているのです、
なので必然的に、ライバルとする車種も海外メーカー車種までもターゲットと考えています(新アコードなどはその典型)、
海外のクルマって一部を除き、のきなみボディがでかいですよね、
つまりそれらと比較されても見劣りしないサイズが必要という事です、
かくいう私も、不景気ではあるけどクルマの買い替え時期なので、
いろんな車種を調べていたのですが、駐車場が機械式の為、
今のクルマのミドルクラスといわれる車種は入りません!
結局、買い替えを断念する事にしました。

Q最近の車は車幅が広くなってきていますよね

最近だんだんと車の車幅が広くなってきている気がするのですがなぜなのでしょうか。

VWのゴルフなんか、コンパクトカーなのに幅が180cmもあります。

うちは車庫が狭い理由から、やたら車幅を広げないでもらいたいと思っているのですが、何か理由があるのでしょうか。

特に外車はモデルチェンジのたびに幅が広がっている気がします。

Aベストアンサー

確かにいっしゃる通りですね。

理由は走行性能でもなく、側面衝突安全性の確保でもなく、単純に室内空間やデザインで付加価値を付けて車格を維持またはUPさせるための手法です。
性能的な理由であれば5ナンバー枠の車の性能が劣るかといえばそんなことはありませんよね。
今の技術では、Aセグメントクラスでも十分に走行性能、安全性能は確保できています。

結局のところ、メーカーの販売戦略によるものでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報