プロが教えるわが家の防犯対策術!

今期のメジャーリーグMVPについてですが、大谷が獲得する事はほぼ無いと思います。
そもそもアメリカ人って基本的にお祭り騒ぎが好きなんですよ、仮にジャッジが居なくても大谷は打撃3部門の全てにおいてタイトルには届かない。
投手としても最多勝や防御率のタイトルを獲得する事はまず無理という状況。
二刀流でこのレベルの数字を残している時点で長いメジャーリーグ史の中でも唯一無二の存在だというのは言うまでもないけど、もはやそれじゃアメリカ人の心は掴みきれない、完全に感覚が麻痺していて大谷だけは打って投げて走れるのが当たり前という感じで他の選手よりハードルが上がっていると思うんです。

質問者からの補足コメント

  • でも仮に大谷以外の選手が今年の大谷と同じ成績を残していたとしたら、そしてそれがアメリカ人だったとしたら、彼等はどの様な見解を示すんでしょうか?
    それでもジャッジなんですかね?

    「今期のメジャーリーグMVPについてですが」の補足画像1
      補足日時:2022/09/28 12:14

A 回答 (7件)

大谷優位だと思いますよ。

7割が投票
ジャッジは、

個人的な勝手な評価点で申し訳ないけど、
(確かに昨年のお祭り騒ぎは終了)二刀流の凄さやプラス加点とかベイブの記録は、もう考えていません。
世間も慣れのせいで、野球ファンの二刀流熱もかなり収まったでしょうから、もう二刀流での加点もされないでしょう・・・

部門ダントツ1が10点満点で、10位が1点程度の評価だとして、
昨年のゲロjrは、せいぜい9点
今年のジャッジは、文句なしで、10点満点でしょう。
(優勝の貢献度も高いので11点でしょう。 マイナス点があるなら守備の貢献度ぐらい)
(ヤクルト村上も10~11点です。残りHR数/CS/シリーズ次第もありますが)

大谷の打撃部門の評価は、5点

大谷は、両部門で各4~6位レベルでしたので、約5点+5点レベルなので、最低でも10点の評価で、最大12~13点だと思っています。
で、ダメ天使軍で15勝や打点も、成績以上の価値がある。
(打率の波がネックでしたが、最後に好調なのは高評価)
(中間地点でトップ争いができなかったのがマイナス要素)
(尻上がりが良かったので印象が良い。規定投球回数もプラス要素)

総評価点は、12点ぐらいになります。
なので、
MVPは大谷が優位で、大谷に7割が投票すると予想しています。

ただし、
来年は、更に期待度も上がるので、同じ数字だと、10~11点になるので、MVPの可能性は高いものの、評価というか(注目度も)下がるでしょうね。
(仮想として)来シーズンの成績が今シーズンだったのなら、ジャッジのMVPの可能性が0.5~1点高いと思います。

大谷が居なけりゃ、ジャッジの満票だったのに、残念なジャッジ・・・
まあ、将来的にも2人の争いは(若いし)激化するでしょうね。

さて、貴方のジャッジ(判定)は?? 笑
    • good
    • 0

MLBのMVPってトラウトが3度取ってる事からして、


単純にタイトル、チーム成績じゃないっぽい。
記者投票だし、
今年大谷MVPにしたら 今後数年は大谷になりそうだから危惧してる?
或いは、ヤンキースって日本だと巨人みたいなもんだから、
坂本だんまりみたく、ジャッジ持ち上げないと圧が凄いのかも。
    • good
    • 0

プロ野球チームの目的は、優勝する事です。

優勝と関係ないチームで、いくら活躍してもMVPは無理、というか意味がない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考え方は人それぞれですね。

お礼日時:2022/09/28 15:56

今年はベーブ・ルースの記録を破り、二刀流としては初の13勝30本以上打っています。



そもそもタイトル取らないとアメリカ人の心に響かないは去年で破綻していますよ?

タイトル優先ならゲレーロに票が沢山入っているはずです。

今年大谷がMVP取れなければ去年MVPだったから今年はジャッジにしようと言う力が働いたのかと。

私は正直どちらが取ろうが良いのですが片方が取れないとかダメだは無いかと。

どちらも素晴らしい成績です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今年のジャッジと去年のゲレーロではちょと比較にならないのかなと‥
今年のジャッジの場合はヤンキースというチームに所属し本塁打ア・リーグ記録更新プラス3冠王の最右力という捉え方によっては二刀流での投打に渡る高成績を凌ぐインパクトのある活躍を見せています。
まぁこのところ四球攻めに合ってますし新記録達成も3冠王を取れるかどうかも分かりませんけど。
でも仰る通り大谷とジャッジどちらも素晴らしい選手である事に違いはないですよね。

お礼日時:2022/09/28 16:23

お祭り好きは同意。


MVP=タイトルではないので、難しいところですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2022/09/28 15:54

日本でも相撲で白鵬が優勝しまくってたように、


オータニサンもMVP取りまくれるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本人としてはそうであって欲しいですね。

お礼日時:2022/09/28 15:54

では何故去年あれだけの大差でMVPが取れたの?



去年もMVP以外タイトル取れていませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

去年はジャッジ程の突出した打者がいなかったし大谷も一昨年までの成績は昨年や今年程インパクトがある成績ではなかったし。
去年大谷がMVPを取れたのは史上初の快挙的な要素が強かったからではないでしょうか。
それと去年は投球もさることながら終盤まで本塁打争いに加わっていたというのが1番大きいかと。

お礼日時:2022/09/28 13:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング