「教えて!ピックアップ」リリース!

もうそろそろ三十路を迎える息子についてです

息子は、過去彼女はいたようですが、今はおりません
どこでどう教育を間違えたのか、かなり捻くれた性格をしています

・結婚はコスパが余りに悪く無意味
・子供も欲しくない
・自分にとって余程理想的な相手が現れるまでは結婚しないし、その相手が現れないなら無理に結婚する気も無い
・世間には感謝も敬意も無く、何なら憎悪しかない
・尊敬する価値のある人、感謝しなければならない人にしか感謝しない
・話の合わない人間に話を合わせないといけないのが理解できないので、プライベートでは話の合う人間以外とは関わらない
・世の中、真っ当に生きていない人が沢山いるのに、自分だけが真っ当に生きないといけないのは理解できない

こんな性格の為、友達も碌におらず、未だに結婚していません
しかし本人は他人と一緒にいることが極端に嫌いで、むしろ孤立していることを楽しんでいるようです
しかし私としては、できれば結婚して欲しいし、やはり気の合う友人もいて欲しいと思いますが、どう言葉をかければいいと思いますか?

質問者からの補足コメント

  • 何点か補足します

    ・息子は一人暮らしで、きちんと独立しています
    ・役職には就いているようで、少なくとも仕事上はコミュニケーション能力が欠落しているとは思えません(と言うか私が息子に年収が負けてしまってるくらい)
    ・が、仕事が終わればプライベートでまで他人と関わるのは嫌なようで、仕事の一環として接待や多少の付き合いはしてるみたいですが「一線を超える」ことは断っているよう
    ・独身のままだと、孤独な老後、と言うか、究極的には孤独死や無縁仏の可能性もある為にそんな事態は避けて欲しい

      補足日時:2022/09/29 22:55

A 回答 (54件中1~10件)

お母様の気持ち、すごくわかります。



いろんな方からの回答も読んだのですが、
結論!元気でいてくれて警察のお世話になってないのなら上等!!と思ってはいかがでしょうか?人ごとみたいだけど、、私ならそう思いながら遠くから見守るかも、、と思いました。
    • good
    • 0

ちょっと自分軸がすごすぎないですか?



曲がっているというか、今の時代では息子さんの方が正しいんですよ。

でもバブル期のあなたのような未来ある日本で何不自由なく暮らしてきたあなたの真似をしてこれからの数十年を見積もるのはどう考えてもおかしい。

私は現在40歳で妻と子供がいますが、子供が成人する頃には物価はいまの2倍になっている事を見越しています。

あなたのような消費税があるかないかくらいのレベルではないのです。誰もが自由に結婚して子供を作る時代は終わったんですよ。
    • good
    • 4

若い人の一般的な価値観になりつつありますね。



だいたい、結婚して、子供生んで、専業主婦、亭主元気で留守が良い・・

なんて、このほんの数代流行っただけの、家族モデルで、日本の伝統にもあわず、先進国でも、一般的ではありません。

その結果

・ 主婦は扶養の限界を気にして働かない。
・ その結果、労働力不足。
・ 税金も、保険料もおさめないのに、健康保険、年金を受ける。
・ 結果、日本の年金も医療も破綻。
・ 夫婦の7割は仮面夫婦。
・ 離婚しない理由の大半は、子供がいて、世間体を保つため。
・ 子は、愛の無い家庭で歪み・・
・ その中で、シングルマザーになれば、経済破綻。
・ シングルファザーは、子育で不能。
・ 親の貧困が子供に伝染し、一生抜け出せない。

など、すでに破綻しているんです。息子さんの考えこそ、今の社会では真っ当な考え。まあ、日本は、破滅しますが。

では、先進国はどうかというと?

・ 夫婦は一生共働き。
・ 税金も、年金も、それぞれ治める。
・ 経済的独立から、夫婦関係が壊れれば離婚。
・ 世間体もきにせず、再婚も自由自在。
・ 子供は、学費、医療などを優遇し、社会で育てるしくみ、
・ 親の状況や経済状況にかからず、子供の努力だけで、何にでもなれる。
・ だからみんな結婚して、子供を生む。

のです。これに反対しているのは、くらだん家族主義にこだわっている、エセ保守政党自民党です。自民党が政権でいるかぎり、今の、くらだらん家族主義が日本を滅ぼします。
    • good
    • 1

子供の頃から、あなたの理想ばかりを押し付けてきた結果でしょう。



自分で価値観を知るということをしないで大人になってます。

また、結婚に関しても、「孤独な老後、と言うか、究極的には孤独死や無縁仏の可能性もある」というチープな価値観によるものですから、まったく響かない内容ですね。

諦めも肝心です。
    • good
    • 1

息子さんの価値観は、曲がっていないと思いますよ。


私も同年齢の息子を持つ身ですが、
私は、貴方様とは逆で、
このご時世ですので、
「昔のように、結婚、子供、当たり前とはおもわない。
好きな人ができたら同棲でもいいし、
もし結婚するなら経済力のある、自立した女性がいいよね。」と話していたのですが、。
真逆の彼女を見つけて結婚してしまいました。彼女がマザコンで、実家大好きなので、実家から3分くらいのマンションを借りて住んでいます^_^

どんな形でも、自立して幸せならいいのですが。
分からないものですよね。

親なりに、頑張って育てたのだから、後は信じて見守る。ある意味、突き放す。かな。
    • good
    • 0

結婚の価値観は大きく変わっています。


昭和の頃は結婚して当たり前、してないやつはなにか問題のある人。
この考えが染みついているのだと思います。

少し似た話題だと結婚したら、新聞とるのは当たり前。
取ってない人はおかしい。
テレビでやってることは全て正しく、疑う方がおかしい。
→ミステリーサークル、霊能力、心霊現象。
昔はよくやってましたが今はやってませんどころか詐欺扱いです。
宗教も同様にどちらかというと貧乏世帯を中心にソーカ信者がたくさんいました。
今は若者の信者獲得は非常に困難で各宗教ともに存続が危ぶまれています。



結婚については質問の通りでコスパも悪いし、結婚して一人前という考えは古いです。
また介護についても、子供、特に長男が面倒見るのが当たり前。
という考えがありましたが今は、なにかしら理由を付けて介護することはほとんどありません。

家庭環境も、サザエさんのような家族はごくまれで、くれよんしんちゃんのような家庭も少ないです。

親からすると、子供が結婚して欲しいという気持ちはわかりますが、どちらかというと
結婚して欲しいと言うよりは孫が見たい!
ではありませんか?
赤ちゃん~幼児はかわいいですからね。


独立しているなら立派だと思いますよ。
パラサイトシングル。いつまでも子供部屋おじさん、おばさんもたくさんいます。

友達についてですが、把握してないだけかもしれません。
小学生ぐらいなら、友達の●●君。とか知っていて当たり前だと思いますが、高校、大学、ましてや大人になれば
交友関係など親に教える方が気持ち悪いです。

孤独死や、無縁仏は心配しているとおりです。
これは結婚しても実は改善されません。
歳を取ったら老人ホームに預けられて、死ぬ間際に病院に来ても遅いのです。

それともう1つ。子供が結婚に消極的なのはこのような時代の変化。
というのもありますが、自分の親、自分の家庭環境がに大きく左右されます。
夫婦仲は良かったのですか?
子供の頃はしてたと思いますが、高校以降も誕生日プレゼントとか祝ってましたか?
年に何度か家族旅行行ったりしましたか?
もしあまりしてないなら、家族ってこんなものなんだなー。
程度にしか思いません。
ましてや親が離婚してるとか、仲が悪い、頻繁に喧嘩している・・・
とかだとね。
これは顕著に現れますよ。


言葉をかけるより、夫婦仲の良さを見せればいいのです
    • good
    • 0

>・独身のままだと、孤独な老後、と言うか、究極的には孤独死や無縁仏の可能性もある


それは結婚しても子供がいなけりゃ同じだ
死ぬときに隣にいるものが先に逝くことだってある。
結婚していれば問題はないと考える君の考えは著しく愚かである。

曲がった価値観は君もまた同じだ。
他人の価値観を見下す貴様は最悪としか言いようがない
    • good
    • 0

「これといったトラブルもなく、結婚して出産して、子どもを育てられた人」の「価値観」から見れば


息子さんの「価値観」は「曲がっている」ように見えるかもしれませんが
結婚を3度失敗した私から見れば、私と同じような「価値観」の方だな、と感じます。
子どもがいないので、死んだあとの始末は業者に依頼するつもりで
今からお金を貯めています。

私はアラフィフですが、
息子さんはもうすぐ三十路、ならまだ20代ですよね。
人生まだまだ長いのだから、あれこれ決めつけて悲観するには
早いと思います。
    • good
    • 0

いいんじゃないんですか?


息子は息子、親は親です。
自分の子供ですから心配するのは分かりますが、結婚観は親の時代とも違うし、言う通りになるものでもありません。
息子さんは社会的に視野が狭そうですが、それでもいいと本人が納得しているならば、そこから先は自己責任です。
社会人で収入があるならば、放っておきましょう。
    • good
    • 3

息子さんに任せておく、というのが良い気がします。

自立していて仕事もできているだけでも立派ではないでしょうか。


ご縁は無理やりくっつけるものでもないし、友達は選んで作った方が良いと思いますし。まだ出会っていないとか。仕事が忙しければ、それだけで心身ともに消耗してしまいますし。


私生活まで心身が回らない、という可能性もあると思います。


もし、息子さんが悩んで、ご質問者さんに悩みを打ち明けてきたならば、その時に語り掛ける言葉があるのだと思います。


そうなる前の段階では、成人している息子さんの意思に任せるのが一番ではないかと。本人が平気で、何も言っていないのであれば。


ただ、親御さんとして、将来息子さんが対応してほしい事柄に関しては、きちんと話をする機会を設けた方が良いと思いますけど。率直なことで申し上げると、介護、お墓、親戚・ご近所づきあい、財産関係…といったことは、息子さんが独身でも関わってくる話なので、落ち着いて話し合いをなさって確認なさるとか。息子さんが「どう対応しようと思っているのか?」を。


そろそろ三十代になろうとする息子さんであれば、やり取りしておく必要のある話題ですから。私は20代の時から父母や祖母ともそういう話をしていたので。だからこそ、軽々と交際する気持ちにはなおさらなれなくなりましたけど。一族の行く末を背負うのか?と意識したので。


私は都内在住の46歳会社員男性です。一人暮らし歴27年目、独身で子供もいません。地方の田舎出身で、実家では76歳の母が一人暮らしです。


4歳違いの姉と妹がいて、妹だけ既婚者ですが子供はいません。姉、私、妹は都内でそれぞれ隣接する隣町に別々に暮らしています。



個人的には、親族や両親、自分自身、周囲の友人などいろいろな家庭環境があるので、必ずしも予想通りの未来にはならない現実もたくさん学んできています。


もし、息子さんが現状に不満を抱えているのであれば、それに対する親御さんの気持ちもわかる気がしますが、親御さんの思いと、息子さん本人の考えが違うこともあると思います。


私自身は、生まれつきの持病もありますし、過去に交際も経験してきましたが、さまざまな現実的な事情もあって独身のままでいます。



そんな私でも、今も将来も「孤独」とは違う状態になると思っていて。そのための関係づくりも考えています。


私の父は8年前に他界したのですが、私が地元で何代もお世話になっているお寺の敷地内の土地を買って、そこに父のお墓を建てました。私が将来その墓に入るかどうなるのかまでは決まっていませんが。


人間関係を何かしらで継続していれば、完全な孤独というのは避けられると思います。私の父は、外出先から帰宅する途中で突然心臓に影響が出たので、その際に家族が身近にいなかったことを思うと、本人の気持ちはどうだったのかわからないですし。既婚者でも最期はどうなるのかと。


実際、母の友人たちの既婚者の息子さんたち、娘さんたちに、親の思い通りに生活している人の話もなくて。


私の親族と地元の知り合いの家族に、一人息子、もしくは長男なのに、三姉妹の長女、もしくは姉妹の妹と結婚して、地元ではない妻側の実家近くに家を建てて、夫側の両親は集合墓に入る手続きをしている家庭も数件ありますし。長男だからと言って、必ずしも両親のお墓を建てないケースがあるというか。


これらのケースだと、夫は無縁仏にはなりませんが、籍は夫側に入ったのに、現実は「妻側」に寄り添う形になっていて。私の「はとこ」の男性のケースなのですが、叔母は「息子は向こうにあげたのよ」と言っていましたが、私は何も返せませんでした。婿養子ではないのに妻側の地元に家を建てたケースが何件かあって。そこで出会って結婚したから、のようで。



「既婚者である」という【形式だけ】寄り添ったとしても気持ちが伴っていないと、その歪みみたいなものが二人の仲、あるいは子供へ影響する例も身近にたくさん見てきたので、結局は、本人と相手の意思に任せるのが孤独にならない近道のような気もします。まして、息子さん本人が悩んでない以上、掛ける言葉はすべて本人の意思とは違う、親側の言葉になりますし。



これから先に、息子さんが自分の現状に悩んで、ご質問者さんに語りかけてきたときに、ご質問者さんが思うことをそのまま伝えればよいと思います。


本人が何も思わないことには、すべて強制になってしまいますし、それは息子さんとお相手にとってもよくないのでは。


親御さん側の息子さんに対するお気持ちは、私自身も長年両親や祖母から数えきれないほどいわれてきたので、ほんの僅かですが想像できます。


ただ、息子さん自身が何かしらを感じる事態になるまでは、息子さんをそっとしておくのが良いと思います。
    • good
    • 0
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング