女のしたたかさや、いやらしさ(変な意味でなく笑)が上手く書かれてる話が読みたいと思います。
あまり昔の話ではなく、出来れば現代に生きる女性の方が良いのですが…。
個人的には林真理子さんの描く女性が、リアリティあって好きです(^^;)
何かおすすめがありましたら、どうか教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

サスペンス・ホラーになりますが


新津きよみさんの「女友達」は おもしろかったです。
主人公の女性二人の心理
(妬みや嫉みみたいなもの)が
リアルに描かれてます。

新津さんは 女性心理を描くのが得意な作家で
他にも 良い作品がたくさんありますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041916 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新津さんはホラーの印象が強かったのですが、
女性心理が得意な作家さんということで、
早速にでもチェックしてみたいと思います。
「女友達」そそられますね!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 13:54

いやらしさは感じなかったんですけど、したたかさなら 山田邦子さんの成田空港物語がけっこう面白かったですよ。

後はまだ読んでる最中ですが、室井佑月さんのクルマは男のエクスタシィーってのがおすすめです。←はいやらしさも感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山田邦子さんが本を書かれているとは知りませんでした!タイトルからするとスチュワーデス同士の争いなんでしょうか?
室井佑月さんも併せて早速チェックしてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/08 06:06

「醜い」かどうかわかりませんが、リアリティがあるという点では篠田節子『女たちのジハード』。

「女たちの爽やかな挑戦」という読後評が多いのですが、作者の眼は実に冷徹で背筋が震えてしまいました。

既出ですが桐野夏生の『グロテスク』と『OUT』も。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087471 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「女たちのジハード」!以前読んだことがあります!
女たちの爽やかな挑戦…とは確かにちょっと違いますよね(^^;)篠田さんがまたああいうのを書いてくれないかと期待しています。
桐野さんも色々な方に薦められるので是非読んでみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 13:51

連城三紀彦さんの「飾り火」をお勧めします。


妻と愛人との駆け引きや、微妙な心理のあやが描かれています。
かなり昔ですが、篠ひろ子さん主演でドラマ化されました。

でも、原作のほうがずっといいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

連城三紀彦さんは今まで読んだことがありませんでした。女性作家ばかりチェックしてたので、なんだか新鮮です。早速読んでみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 13:48

内館牧子さんの小説は、かなりドロドロ系の登場人物が設定されて


いる思います。有名な物しか知りませんが『思い出に変わるまで』など、
TVドラマにもなりましたよ。
    • good
    • 0

内館牧子さんの小説は、かなりドロドロ系だと思います。


有名な物しか知りませんが『思い出に変わるまで』など、TVドラマにも
なりましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

内館牧子さん、週末婚がドラマでやってた時に原作者としてちょっと気になっていました。
女のドロドロが得意な方みたいなので、早速チェックしてみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 13:36

コミックですが


「女帝」倉科遼、和気一作 日本文芸社

主人公は母を亡くし、九州から上京。夜の銀座に生きることを決意。やがて「女帝」と呼ばれるまでになっていく。

夜の銀座のホステスの物語ですが、ホステス同士、ママ同士の女の戦いが見ものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コミックスでも大歓迎です(^^)
女帝、タイトルからしてなんかすごそうですね!
ホステス同士の争い…期待大です。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 13:24

桐野夏生さんのグロテスクとかでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

桐野夏生さん、常々気にはなっているのですが、
結構色々書かれてるのでどの作品から手をつけたものかと思案中でした(^^;)
まずはお薦めのグロテスク、早速読んでみたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 13:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性の嫉妬心が上手く描かれた小説

 女性の嫉妬心が上手く文章で表現された小説をどなたかご存じないでしょうか?
 愛する男性が不倫をしてしまい、その男のことをまだ愛していながらも嫉妬に狂ってしまう、という状況の小説だとなおいいのですが。
 もし知っておられる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

○ 桐野夏生の「魂萌え」、死んだ夫への嫉妬心・・・中年女性の心理描写は秀逸です。

http://www.amazon.co.jp/%E9%AD%82%E8%90%8C%E3%81%88-%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%A1%90%E9%87%8E-%E5%A4%8F%E7%94%9F/dp/4101306338/ref=sr_1_28?s=books&ie=UTF8&qid=1291512125&sr=1-28


○ 姫野カオルコの「ツ、イ、ラ、ク」。嫉妬心とは違うかもしれませんが、恋する女性の怖さをこれほど見事に描いた恋愛小説はそう多くはないです。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4041835143/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


○ 島尾敏雄の「死の棘」、嫉妬心から精神に異常をきたしてしまう妻の描写はグロテスクなまでにリアルです。戦後文学の傑作です。

http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%BB%E3%81%AE%E6%A3%98-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B3%B6%E5%B0%BE-%E6%95%8F%E9%9B%84/dp/4101164037/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1291513934&sr=1-1

○ 桐野夏生の「魂萌え」、死んだ夫への嫉妬心・・・中年女性の心理描写は秀逸です。

http://www.amazon.co.jp/%E9%AD%82%E8%90%8C%E3%81%88-%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%A1%90%E9%87%8E-%E5%A4%8F%E7%94%9F/dp/4101306338/ref=sr_1_28?s=books&ie=UTF8&qid=1291512125&sr=1-28


○ 姫野カオルコの「ツ、イ、ラ、ク」。嫉妬心とは違うかもしれませんが、恋する女性の怖さをこれほど見事に描いた恋愛小説はそう多くはないです。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/...続きを読む

Q女性同士の愛憎を描いた小説or魅力的な女性キャラが登場する小説

上記の、質問文のような小説をご存知でしたら、教えてください。
女同士の絡みがあるような本が読みたいのです。同性愛的な描写があるのも大変好みです。
ドロドロしていて、愛と憎が絡み合うような小説を教えてください。

または、”ワルイ女””強烈な女”が出てくるような小説でも結構ですので、ぜひ教えてください。

今までに読んだ中で、
・「蝶々の纏足」、「卍」は同性愛のテイスト漂う小説として読み、嵌まりました。

・「虞美人草(藤尾がお気に入りです)」「三四郎(美禰子が最高でした)」「TUGUMI」、「ぼくは勉強が出来ない」、有吉佐和子の作品などは、出てくる女性人物が魅力的で面白かったです。

和書、洋書、時代など一切気にしないので、どうぞお気軽に貴方様のおすすめの本をたくさん教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

女性同士の恋愛小説といえば、松浦理英子氏の『ナチュラル・ウーマン』(河出文庫)をまず第一に挙げたいと思います。これはとにかく秀逸です。
次に同じ作者の『セバスチャン』(河出文庫)。氏の作品は『ナチュラル・ウーマン』を読めば他はいらないと思えるほどですが、『セバスチャン』も結構な作品だと思います。

ただ、松浦氏の作品は所謂エンターテインメント小説ではないので、「昼メロのようなドロドロとした愛憎劇」みたいなのとはちょっと違うかなとも思えますが、いろんな意味で堪能できる小説だと思います。

また、同じく女性同士の恋愛小説では、中山可穂氏の作品はどれも「泣ける」小説です。これもまた「ドロドロとした愛憎劇」というよりは「とてもせつない物語」という感じなので、お求めのものとは少し違うかと思いますが、私はとりあえず「泣きたい」時には中山氏の作品を読むことにしています(^^ゞ。

「魅力的な女性キャラ」というのでぱっと思いついたのは桐野夏生氏の「探偵ミロ」シリーズですが、こちらはエンターテインメント小説でさらっと読める感じです。同性愛要素はありません。「探偵ミロ」が事件を解決していく話です。読んだ時はとても面白く読み、「ミロはカッコいいなあ」と思いつつ読んだのですが、いかんせん、読んだのが随分昔で、さら~っと読んでしまったのであまり詳しい内容は記憶にありません(>_<)。

よかったら読んでみてください(特に松浦氏の作品を)。

女性同士の恋愛小説といえば、松浦理英子氏の『ナチュラル・ウーマン』(河出文庫)をまず第一に挙げたいと思います。これはとにかく秀逸です。
次に同じ作者の『セバスチャン』(河出文庫)。氏の作品は『ナチュラル・ウーマン』を読めば他はいらないと思えるほどですが、『セバスチャン』も結構な作品だと思います。

ただ、松浦氏の作品は所謂エンターテインメント小説ではないので、「昼メロのようなドロドロとした愛憎劇」みたいなのとはちょっと違うかなとも思えますが、いろんな意味で堪能できる小説だ...続きを読む

Q人の妬み、嫉妬、憎悪を描いた小説

人の妬み、嫉妬、憎悪を描いた小説ってありますか?
きれい事では済まされていないような、人間の深みを描いたような…
なんていったらいいのか分かりませんが…
サスペンスではなくて、人間の心をテーマに描いた小説を探してます。

Aベストアンサー

ずばり、夏目漱石の「こころ」です。

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q女性心理をうまく描いた女性作家の小説ありますか?

女性心理について勉強したいので、出来れば女性作家(女流作家という言い方は好みません。)の書いた小説(日本文学でも外国文学でもOK)で、女性心理について描かれたものがあれば教えて下さい。
特に男性からDVなど理不尽な扱いを受けた女性の物語などが読みたいです。

Aベストアンサー

小説島本理生さんの「波打ち際の蛍」は恋人からDVを受けた女の子が主人公です。

出版社の内容紹介より
川本麻由はかつての恋人によるDVで心に傷を負い、生きることに臆病になっていた。ある日通院先で植村蛍に出会い、次第に惹かれてゆくが…

という内容です。

江國香織さんの「思いわずらうことなく愉しく生きよ」は夫婦間のDVが出てきます。

出版社/著者からの内容紹介
強気な恋愛ばかり繰り返す34歳の次女・治子は代々木公園の見えるマンションで同棲中。
阿佐ヶ谷のアパートに住み、自動車教習所の事務をしている29歳の三女・育子は、恋愛なんて信じていない。理解できる他人とのつながりは友情と信頼、肉体関係だけ。
36歳の長女麻子は、「理由もなく暴力をふるうわけではない夫」と結婚して7年になる。
DV問題も絡めて、三姉妹の異なる恋愛のあり方を独特の文体で綴る恋愛小説。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報