プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

筋トレのことで質問です。
プロテインおすすめありますか?
できれば大容量で
あと飲むタイミング教えて欲しいです

A 回答 (4件)

味の好みは人それぞれなので、どれがオススメとは一概には言えません。

甘いのが好きな人もいれば、甘いのが苦手な人もいますからね。
どんな味が好きだとか、値段重視なのか品質重視なのかなど、条件を書いて聞くほうが良いと思います。

特に大容量はコスパが良いのですが、買ってから自分の口に合わなかったらキツい。
基本的には、iHerb、Amazon、楽天などでレビューを参考にすると良いと思います。売れてるヤツはレビュー数も多いし評価も高い。数人の意見を聞くより確実です。

最初は美味しくても、同じ味ばかり飲んでいると必ず飽きてしまうので、僕は1kg袋を3~4種類あけて、毎回違う味を飲んでいます。あまり大容量のおすすめはわかりません。すみません。

安くて量が多いものと言えば、X-PLOSIONやゴールドスタンダードなどが定番です。一方、やたら飲んでる人が多いマイプロテインは個人的には嫌いです。溶けにくいし、品質管理もパッケージングも悪いと思っています。

しいて言えば、
・タンパク質含有量が70%以上のものを選ぶこと。
・ウエイトゲイナー、ウエイトダウンなどという名前のものは買わないこと。
・タンパク質以外の栄養素を追加しているアピールをしている値段の高いブランド物は、余計なモノを入れて水増しして値段を上げているだけなので買わないこと。
・ソイプロテインではなく、ホエイプロテインを選ぶこと。
以上です。カゼインにもソイにもそれぞれメリットがあるとかいうマニアックな記事が多いですが、机上の空論です。ホエイ以外選ぶメリットは殆どありません。



飲むタイミングは生活習慣次第なので、人それぞれです。タイミングの決め方を教えるので、自分で考えてください。
一度にたくさん飲むと過剰分は排泄されてしまうので、3~4時間あけるのがベターです。


1.痩せたい人の場合

基本は朝食の代わりに飲む。小腹が空いた時も、おやつ代わりにプロテインを飲む。ダイエット中でもタンパク質だけは十分に摂る必要があります。食事の一部をプロテインにすることで、高タンパクと低カロリーを両立しやすくなります。
特にホエイプロテインには余計な食欲を抑え、無駄食いを防ぐ効果があります。食べ過ぎが抑えられない人や、過食症の人も、何か食べたくなったタイミングですぐプロテイン飲むのは効果的です。
あまり厳密に時間やタイミングなど考える必要は特に無いでしょう。


2.体重を増やしたい人の場合

食事の代わりではなく、食事に追加するように飲みます。

効果的に筋肉を増やすには、1日のタンパク質量は除脂肪体重1kgあたり約2.3gが理想と言われています。例えば現在の体重、または目標体重が65kgぐらいの人の場合は、タンパク質は1日120~140gぐらい摂るのがベストとなります。

バランスの良い食事を食べている人なら、食事だけで60~70g確保できてるはずなので、残りの60~80gをプロテインで摂ります。

商品次第ですが大抵プロテイン1杯あたり約20gですから、60~80gなら1日3~4回になります。これを3~4時間あけて飲むわけです。

普通はあまり厳密に考えません。朝食前、昼食前、夕食前、寝る前、筋トレ前後など、自分の生活の合間にテキトーに飲みます。

11時、15時、19時という感じでアラームをセットしていて飲む人もいます。やりすぎだと思いますが、食事や休憩時間が不規則にな仕事をしてる人、ほかの習慣に紐付けできずに飲み忘れるような人は、時間で管理するのも良いと思います。

一方、筋トレ直後に飲んだほうが良いというのは迷信です。筋トレのタイミングと合わせる必要はありません。
効果を左右するのは1日に飲む量です。それを、適度な間隔で毎日決めたとおりに飲むこと。

1杯しか飲まないのであれば、一番おいしく飲めるときに飲めばいいでしょう。朝飲んでも夜飲んでも筋トレ後に飲んでも、1杯は1杯。飲むタイミングで筋肥大効果に差が出ることはありません。

しいて言えば、筋トレ直前は苦しくなるので避けたほうが良いでしょう。トレーニングする30分~1時間前に飲んでおいたほうが無難です。まあ直前に飲んでも、それで苦しくてトレーニングできなくなったことなんてないですけどね。
一般的に、原理原則みたいに思われていることの殆どは、現実にはどうでもいい事が多いです。プロテインを飲むタイミングなんてまさにそう。初心者しかそんなことは気にしません。


タイミングが重要なのは、タンパク質ではなく「糖質」です。筋肥大が目的でも、体調管理や病気の予防という意味でも。

特に筋トレしている人の場合、筋トレ後なるべく早めに、遅くてもその日のうちに、炭水化物を摂るのが大切。筋肉の分解を防いだり、寝ている間の疲労回復や筋肥大が促されます。

筋トレだけでなく、運動や活動も、基本的には前日の夕食までに食べた食事で摂取し、筋肉に貯めておいたグリコーゲンを消費します。

当日に食べた食事をエネルギーにして運動するわけではありませんので、トレーニングする日に食べても十分に鍛えられない場合があります。
    • good
    • 0

一応…タンパク質の元になってるもの


ホエイプロテイン・カゼインプロテイン=牛乳
ソイプロテイン=大豆

更に…
ホエイプロテイン=筋トレ用
カゼイン・ソイプロテイン=ダイエット用

詳しい説明
検索「ホエイ、カゼイン、ソイってなに?プロテインの種類について
正しく使うために、プロテインのススメ」
https://cp.glico.jp/powerpro/protein-knowledge/e …
    • good
    • 0

プロテインは、要は大豆のタンパク質だから、豆腐や納豆を食べておけば良いですよ。

    • good
    • 0

…安くて量が多い


その他の条件は含めないというのであれば

X-PLOSION

https://store.x-plosion.jp/shopbrand/ct3/

3kgで3袋セットで売ってます(3kg単品約8000円)
(値段比較するとセットのほうが高いという意味不明状態)

飲むタイミング?
一度で大量に飲まなければいつ飲んでも構いませんよ?
ゴールデンタイムとか筋トレ前1時間とか色々言われてますが
特に気にする必要はありません
BACCなら筋トレ前か筋トレ中に飲むことで筋肉痛を軽減出来ると言われてますね(大抵のプロテインには入ってますけどw)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング